【無理?】夫に全く痩せる気がない!メタボの旦那にダイエットさせる秘訣5つとは?

「夫に全く痩せる気がない」

「痩せたいという割にはダイエットをしようとしない」

「夫に痩せるように促してもその気にならない」

と悩むことはありませんか?

 

結婚した時にはかっこよかった夫の姿は跡形もなく、今自分の目の前にいる男性は全く別人のように変わり果ててしまったらうんざりしますよね。

そこで、今回は痩せる気のない夫をその気にさせる秘訣や、効果的な言葉について徹底的に調べました。

 

当項目で紹介する内容は、下記の通りです。

  • 痩せる気のない夫をその気にさせる秘訣5つとは?
  • 夫を痩せる気にさせる効果的な言葉とは?
  • 痩せる気のない夫を抱えた妻の心境とは?

 

夫に痩せる気がなく健康を心配している方や、変わり果てた姿にうんざりしている方はぜひ最後までお読みください。

夫が少しでもやる気になるための助けになると、幸いです。

 

夫を痩せる気にさせる秘訣5つとは?

  • コロナになってますますメタボになった……
  • 昔の夫の見る影もない……

など、夫が巨大化してしまったことで、心を痛めていませんか?

 

見た目はもちろんのこと、夫があまり太り過ぎてしまうと健康にもよくないので心配ですよね。

しかし当の本人は、なかなか本気で痩せる気になってくれないので困っている妻たちは少なくありません。

 

多くの妻たちが実際に試してみて効果的だったと感じている方法は、下記の5つです。

  • 一緒にダイエットをしてほしいと持ちかける
  • 健康面から説得する
  • ご褒美をちらつかせる
  • 周囲を巻き込んでダイエットをするように持ちかける
  • 夫がハマりそうなダイエット器具をプレゼントする

当項目では、夫を痩せる気にさせる5つの秘訣について紹介します。

 

一緒にダイエットをして欲しいと持ちかける

夫に、自分(妻)のダイエットを手伝ってほしいとお願いすることで、夫が重い腰をあげるケースも少なくありません。

 

夫は自分がダイエットをしないといけないとなると、以下の理由で痩せようとしない場合があります。

  • プライドが邪魔をする
  • 億劫だと思う

上記のように、なかなか行動に移してくれないのです。

 

しかし妻が自分のダイエットを手伝ってとお願いすると、下記のように反応する可能性も否定できません。

  • お前は1人でダイエットもできないのか。仕方ないなあ
  • やっぱり俺が助けてあげないといけないな
  • 妻のために頑張るか!

 

妻を助けるという大義名分で、自分も一生懸命にダイエットを始めることもあります。

妻からすると「面倒臭い……」となりがちですが、自分も運動できて一石二鳥だと思って我慢しましょう。

 

中には、綺麗なお姉さんが出てくるYouTube動画を一緒に見ながらダイエットをしている夫婦もいました。

デブにいきなりランニングはきつい。
YouTube見ながら一緒ストレッチとかはどう?綺麗なお姉さんの動画とか。
うちの旦那は竹脇まりなさんの動画にハマって痩せてきたよ。気持ちは複雑だけど、私も痩せたから嬉しい。

引用:ガールズちゃんねる

夫婦で一緒に、楽しくできる方法を探すのもいいですね。

 

健康面から説得する

夫の健康面から説得して、痩せる努力をしてもらうことで夫が痩せる気になったパターンもあります。

特に夫が健康診断を受けた後で、思わしくない結果になった時に有効な方法です。

 

例えば、下記のように夫を説得させられます。

  • このままだと糖尿病になるかもしれない!
  • コレステロールを意識しないとヤバいよ!
  • 倒れてからじゃ遅いから、今のうちになんとかしといた方がいいよ
  • パパにはずっと健康でいて欲しい!

妻の言葉だけでは痩せる気にならない場合は、子供と一緒にお願いするのもいいでしょう。

 

言葉だけでは本気になってくれない場合は、実際のデータを調べて上記のように見せるのも効果的です。

  • コレステロールが〇〇の数値だと、〇〇になる確率が高くなるらしいよ
  • 今の状況だと5年後に〇〇の症状が出てもおかしくないよ

数字やデータをはっきりと見せることでより現実的になり、痩せる気になる可能性も否定できません。

 

ご褒美をちらつかせる

ご褒美をちらつかせることで、夫をやる気にさせる手段もあります。

 

例えば、次のようにできるでしょう。

  • 夫が欲しがっていたものを買ってあげる
  • 行きたがっていた旅行に行く
  • やりたいことをやらせてあげる

上記のように、目標があると頑張ろうという気を起こす夫も少なくありません。

 

周囲を巻き込んでダイエットをするように持ちかける

周囲を巻き込んでダイエットをするように持ちかけるのも、効果的です。

  • 友達や親族にダイエットの話を持ちかけてもらう
  • 子供に一緒に運動しようと誘わせてみる

 

特に夫が次のタイプだと、さらに効果的です。

  • 友達付き合いが多い
  • 友達や家族、親族を大切にするタイプ

友達や家族を大切にするタイプの場合、妻の言うことは聞かなくても周囲の言うことは聞く場合もあります。

 

友達で集まったり話したりする機会も多いので、ダイエットの話を持ちかけてもらいやすいでしょう。

周囲を巻き込み、夫がダイエットを始めるように計画を立て、夫をその気にさせましょう。

 

夫がハマりそうなダイエット器具をプレゼントする

夫がハマりそうなダイエット器具がある場合、プレゼントするならやる気になる場合もあります。

  • 体重に役立つウォッチをプレゼントする
  • 筋トレ器具をプレゼントする
  • 運動のウェアや靴をプレゼントする

夫がの性格によって、夫が喜ぶダイエット器具は異なりますので、よく考えてプレゼントできるでしょう。

 

中には「ウォッチをプレゼントしたら、夫は楽しくダイエットをするようになった」という実例も、あります。

妻も「何をあげたらやる気になるだろうか?」と考えながら楽しめるのも、メリットの1つです。

 

夫のダイエットを成功させる方法については、下記の記事も参考にされてください。

 

夫を痩せる気にさせる効果的な言葉とは?

夫に痩せる気がない時に、

どうやったら痩せる気を起こせるのだろうか?

と考えて、いろいろな言葉をかけてみたけど失敗した経験はありませんか?

 

本人をやる気にさせる言葉はそれぞれの性格によって少しずつ異なりますが、多くの妻たちが成功している言葉は、下記の2つです。

  • 痩せていた方がかっこいい!と伝える
  • ちょっとでも成果が出たら大げさに褒める

当項目では、痩せる気がない夫が少しでもその気になれる言葉の具体例を紹介します。

 

痩せていた方がかっこいい!と伝える

「痩せていた方がかっこいい!」と、夫の昔の姿を思い出しながら言ってみることができます。

  • 写真を一緒に見ながら「この時、すごくカッコよかったな!」と言う
  • 「もう一度あの時みたいに痩せたら絶対にダンディになりそう!」と言う

 

上記の言葉には「もともと妻は夫のことをカッコいいと思っている」という心理が隠れています。

妻が自分のカッコいい姿を想像しながら言っていると分かると、夫も悪い気がしないでしょう。

 

夫に「痩せていた方がカッコいい」と伝える時に注意したいのは、次の点です。

今の夫を否定する言い方はしない!

 

あくまで「痩せている夫はすごくかっこいい」というポジティブな言い方をし、今のあなたは太ってみっともないとネガティブな話にならないようにしましょう。

ネガティブな言い方をすると「どうせ俺は……」と、夫がヘソを曲げてしまう可能性も否定できません。

 

ちょっとでも成果が出たら大袈裟に褒める!

ちょっとでも成果が出たら大げさに褒めることも、効果的です。

例えば、夫の体重が2キロ減ったところを想像してください。

【妻の言葉】

  • まだたった2キロ……
  • すごい!もう2キロも痩せた!

上記では、下の「すごい!もう2キロも痩せた!」と言われる方が嬉しいのではないでしょうか?

大げさに誉められることで、夫は「自分のことを肯定されている」「自分でもできる」と思いやすくなるでしょう。

 

時には一生懸命に頑張っているのに、全く成果が出ないこともありますよね。

成果が出ない時にも、夫に対して大げさに褒めることが大切です。

【妻の言葉】

  • こんなに長く続いているのは本当にすごいよ!
  • あなたのおかげで私も続けられているよ!ありがとう!

頑張る姿勢についても見落とさないように注意して、しっかりと褒めることが大切です。

 

夫の成果や頑張る姿を見過ごさないようにして、すかさず大げさに誉めたり感謝したりすることで、夫もやる気を継続しやすくなります。

 

痩せない夫に対する妻の本音とは?

太った夫や、なかなか痩せようとしない夫に対して妻たちが思いがちな心境は、下記の通りです。

  • 太った夫を愛せない
  • 「肥満は離婚の対象になる?」と考えてしまう
  • 痩せて欲しい
  • 太った夫を見てイライラする

当項目では、太った夫に対する妻の不満や心境について紹介します。

 

太った夫を愛せない

太った夫のことを愛せないと感じる妻も、珍しくありません。

太った夫を愛せない妻が思いがちな心境は、下記の通りです。

  • 太って威張っている夫を尊敬できない
  • 自分も太っているくせに私のことを見れば太ったと言ってくる
  • メタボで体臭のする夫が気持ち悪い

 

上記のように、太っていることと「威張っている」「妻の体型を馬鹿にしてくる」「体臭がする」など他の要素も加わった時に特に愛せないと感じるようです。

太っているだけでなく、太った夫がさらに妻の嫌がること言動をとる時に、夫が太っていることも嫌悪感を抱きやすいことがわかります。

 

夫がメタボで気持ち悪いと感じる方は、下記の記事を参考にされてください。

 

「肥満は離婚の対象になる?」と考えてしまう

「肥満は離婚の対象になるのだろうか?」とつい考えてしまうほどに、太った夫のことが嫌いになったケースもあります。

  • メタボ夫が気持ち悪いから離婚したい!
  • 生理的に受け付けない

上記のように、夫を生理的に受け付けないことが発展して離婚をしたいと感じるまでストレスを感じる妻もいるのです。

 

もちろん、離婚したいと感じるまでには夫の体型だけでなく、いろいろな要素が加わっていることが想像できます。

本当に離婚するかしないかはさておき、離婚したいと感じるまでに追い詰められる時には、夫の体型が心底嫌いになるケースもあるとうかがえるでしょう。

 

痩せて欲しい

とにかく痩せて欲しいと感じる妻も、少なくありません。

痩せて欲しいと感じる妻の心境の一部を、下記にまとめました。

  • 体臭がひどくなった
  • いびきがうるさい
  • 無呼吸の時もあるので心配
  • 健康が心配
  • 夫の姿が醜い

 

上記のように、夫のルックスが気になる人もいれば、夫が太ったことによる体臭やいびきなどの変化、健康の心配をする人もいます。

「ただ、みっともないから痩せて欲しい」と言うものだけでなく、夫には元気でいて欲しいと言う妻の愛情がうかがえるでしょう。

 

太った夫を見てイライラする

太った夫を見るとイライラすると感じる妻も、大勢います。

太った夫にイライラする妻たちの心境の一部を、紹介します。

  • ダイエット食を作って応援しているのに本人はお菓子を食べている!
  • 太った夫が家をうろうろしていると邪魔になる
  • 夫の歩き方や動作にイライラしてしまう
  • 体臭や大きないびきにイライラする

上記のように、妻が夫のダイエットに協力しているのに、当の本人に自覚がない時に妻はイライラしがちです。

 

太った夫の歩き方動作、いびきなどに対してイライラする妻も少なくありません。

確かに夫が太っていびきが大きくなったせいで、妻の睡眠不足が続いた場合、本当に辛いですよね。

「この人が太ったせいでこっちまで被害に遭っている」と、妻がイライラするのもうなづけます。

 

痩せる気のない夫のエピソードを紹介!

全く痩せる気のない夫の行動や言葉にイライラしたり、呆れたりする妻たちは少なくありません。

 

痩せる気のない夫たちのエピソードの一例は、下記の通りです。

  • ダイエット食を心がけているのに外で油っぽいものを食べてくる
  • 「好きなもんを食べて死ぬ」と開き直ってしまう
  • 健康診断を見せてくれない&気にしない

当項目では、夫に痩せる気がなく愛想をつかしたり、困ったりしている妻たちのエピソードについて紹介します。

 

ダイエット食を心がけているのに外で油っぽいものを食べてくる

ヘルシーでボリュームたっぷりの献立を毎回考えるのは、大変ですよね。

しかしダイエットを食を心がけているのに外で油っぽいものを食べてくる夫のエピソードは、後を絶ちません。

うちは170cmの85kg。
夕飯とかこっそり少なめにすると、夜中に必ずお菓子を食べてる。しかも子供のおやつ用のお菓子…。
夕飯多めにしても、翌朝にはお菓子のゴミを発見(←自分で捨てろ💢)。
夕飯後のお菓子が習慣化しているので痩せることはなさそう。
今は、子供にその習慣がうつらないように願うのみ…。

引用:ガールズちゃんねる

見た目は別にいいんだけど、健康面が心配だわ
家でどれだけヘルシーな料理作っても、本人が仕事帰りにコンビニでフライ食べてたりするし

引用:ガールズちゃんねる

彼が社会人向けに開放してるスイミングスクールに行ってるんだけど、近くに肉屋があってそこの絶品コロッケを毎回食べるからプラマイゼロなのかもしれない…

引用:ガールズちゃんねる

 

家で献立を工夫しても、夫は外で自分の食べたいものを自由に食べられます。

妻が夫の健康を考えて、一生懸命に作っているのに夫が外でジャンクフードや油っぽい食べ物を食べることで頭を悩ませている妻は少なくありません。

 

「好きなもんを食べて死ぬ」と開き直ってしまう

夫の健康を心配しても夫は「好きなもん食って死ぬ」と、開き直ってしまうエピソードもあります。

ダイエットしてよ、といっても聞く耳もちません。
機嫌が悪くなるだけです。
「俺は好きなもん食って死ぬ」と言います。

引用:発言小町

 

「体に悪いものはなぜこんなに美味しいのだろう」と思うことはありませんか?

  • 脂っこいもの
  • ファストフード
  • 夜にカップラーメンを食べる
  • お酒の量が多い
  • スナック菓子をこっそり食べている

 

上記のようなものを時に食べるのは良くても、毎日食べていると流石に健康が心配です。

しかし、コントロールができない夫は妻が夫の健康を心配して夫の食生活を注意すると「好きなもん食べて死ぬ」と、開き直ってしまうこともあります。

 

健康診断の結果を見せてくれない&気にしない

健康診断の結果を見せてくれないケースや、結果が悪くても気にしないエピソードも珍しくありません。

妻たちが頭を抱えるエピソードの一部を、下記にまとめました。

  • 健康診断の結果を聞きたいのに「異常がなかった」とだけしか答えてくれない(信用できない)
  • 健康診断で要注意と出ているのに生活態度を変えようとしない

 

結婚してからぶくぶく太ってきました

171cmで75kgあります。結婚当初より10kg太ってます

ついに先月の健康診断で肥満、腹囲が基準値以上とかかれていました

私がショックすぎて夕飯は丼メニュー以外は白米抜き、ヘルシーなメニューを考え野菜をたっぷり食べさせようと食事改善をさせていますが、本人に全くやる気がなくて私が寝てからカップラーメンを買いに行ったりお酒やあてもめちゃくちゃ食べます。

引用:ママスタ

 

妻は夫にいつまでも健康でいて欲しいと一生懸命なのに、夫が上記のような態度だと仕方がありません。

「子供よりタチの悪い……」と、頭を悩ませているは大勢います。

 

そもそもなぜ夫は太ってしまったのか?ありがちな理由とは?

  • そもそもなぜうちの夫はこんなに太っているのだろう?
  • 夫が痩せる気がないのはなぜ?

と考えることはありませんか?

 

夫が太りがちなことや、痩せる気がない時にありがちな理由は、下記の通りです。

  • 家計の影響
  • 食生活が関係している
  • 面倒臭がる性格
  • ストレス

当項目では、上記の4つの原因について具体的に紹介します。

 

家系の影響

家系の影響や、育った環境が影響していることが考えられます。

ありがちな状況の一例を、下記にまとめました。

  • 夫の家族は全員太りやすい体質
  • 夫の家族は脂っこいものを好んで食べている
  • 運動をしない

 

もともと太りやすい体質である場合もありますし、夫の家族は脂っこいものを食べる食生活に慣れている場合もあります。

小さい頃から脂っこいものを食べたり、お菓子を食べたりすることが習慣になったりしている場合、食生活の改善の必要性に気づきにくいでしょう。

 

食生活が関係している

上記の項目とも少し重複しますが、夫の食生活の乱れが夫が太ることと関係している場合が多いと言えます。

妻の頭を悩ませる夫の食生活の乱れの一例を、下記にまとめました。

  • 飲み会で遅くまで帰ってこない
  • ご飯を食べた後で必ずお菓子を食べる
  • 帰宅が遅く夜ご飯の時間が遅い
  • 朝ご飯をしっかり食べて行かない
  • 間食に揚げ物を食べようとする

 

栄養バランスを考えたり、自分の健康について考えたりすることなく自分の食べたいものを欲望のままに食べる状況です。

育った環境の影響で健康のことを考えずに食事をするケースや、一人暮らしの時に適当に食事をする癖がついてしまったケースがあります。

 

面倒臭がる性格

そもそも夫が面倒くさがりな性格であることが、影響している可能性も否定できません。

 

誰でも、次のように感じる時はありますよね。

  • 少し太ってきたなあ〜
  • 最近運動していないな〜

少し太ってきたと感じたら、お酒を控えたり、食事を考えたり、運動したりして対策を立てる人は、少なくありません。

 

しかし、もともと面倒くさがりな傾向にある人は、ちょっとした努力をするのを惜しみます。

  • 運動するのは面倒だ
  • 休みの日くらいゴロゴロ過ごしたい
  • 美味しいものを我慢したくない

上記のように考えて、ダイエットを後回しにしているうちに、痩せる気がすっかりなくなってしまうのです。

 

ストレス

ストレスが原因で、太ってしまうことも考えられます。

例えば、次の状況が挙げられるでしょう。

  • ストレスで馬鹿喰いをしてしまった
  • 食べていないのに太る

 

ストレスを抱えているときや疲れすぎている時って、なぜか甘いものやスナック菓子などを欲しますよね。

体が欲するままに甘いものやスナック菓子を食べ続けていると、太るのは当然です。

 

中には「食べていないのに太る」こともあります。

ストレスが大きいと、体内で起こりがちなこととは、次の通りです。

 

  • 自律神経のバランスが乱れ、代謝が低下し、太りやすくなる
  • ストレスで眠れない状況が続くと、睡眠不足でホルモンのバランスが乱れて太りやすくなる

ストレス自体が体に影響を与え、その結果太ることもあり得ます。

 

夫がストレスが多い生活をしていると感じたら、夫婦で話し合い

  • ストレッチをしてリラックスする
  • アロマを取り入れて自律神経やホルモンバランスを整える
  • 質の良い睡眠を心がける
  • できるだけストレスを取り除く

上記のように、できるだけ脳も体もリラックスするように努めましょう。

 

効果的なダイエット法を紹介!

  • 夫にどうしても痩せて欲しい!
  • 元気でいてほしい!

上記のように感じますよね。

 

夫がやっとやる気になったと仮定した場合、効果的なダイエット法は下記の通りです。

  • 少しでも運動する
  • 食事に気をつける

基本中の基本ですが、上記の2つを継続することで健康的な状態をキープしやすくなります。

 

少しでも運動をする

少しでも運動をすることは大切です。

しかし、今まで痩せる気のなかった夫がいきなりハードなスケジュールで運動をすると、体への負担がかかったり長続きしなかったりする可能性が否定できません。

 

そのため、次の運動がおすすめです。

  • 散歩をする
  • ストレッチをする
  • YouTubeで簡単そうな短時間の運動をする

散歩やストレッチ、YouTube動画など夫が(もしくは夫婦や家族で)ストレスがなくなりそうなものを選ぶと良いでしょう。

 

先ほども少し紹介しましたが、主婦たちの間でも楽しく痩せられると人気の竹脇まりなさんのYouTubeを紹介します。

引用:Marina Takewaki

 

竹脇まりなさんの動画の特徴を、下記にまとめました。

  • 10分程度の時間でできるエクササイズが豊富
  • ストレッチや筋トレの動画も豊富
  • 動画全体が明るい雰囲気
  • トークが少ない

 

10分程度で気軽にできるエクササイズや、ストレッチ、筋トレ動画が豊富です。

トークが少ないので「エクササイズだけに集中したい」人も、ストレスフリーで見られます。

女性に人気のYouTubeなので、妻が夫に「一緒にやろう!」と自然な流れで誘いやすいのも嬉しい特徴です。

Marina Takewakiへ行く

 

食事に気をつける

食事内容を工夫することも、効果的です。

とは言え、多くの妻が頭を悩ませているように食事制限をすると夫が我慢できずに外で食べてきてしまいますよね。

無理に、ダイエット食にしたり、糖質制限を徹底しすぎずに夫が食べやすいようなボリュームのあるものを考えることが大切です。

 

食事で心がけられることの一例を、下記にまとめました。

  • バンバーグに豆腐やオカラを混ぜ込む
  • トースターを活用して揚げない揚げ物にする
  • ご飯に雑穀米を混ぜ込む
  • 必ず汁物をつける

 

無理に食事制限をしようとすると、後でリバウンドがくる可能性も否定できません。

続けることや夫が満足できることを考えて、揚げ物やハンバーグなど、夫が好きなメニューを積極的に取り入れましょう。

痩せるのに時間がかかったとしても、長期スパンで計画するのが大切です。

 

ダイエット食について詳しい情報を知りたい方は、下記を参考にされてください。

 

まとめ

全く痩せる気のない夫をその気にさせることに成功した妻たちの秘訣は、下記の通りです。

  • 一緒にダイエットをしてほしいと持ちかける
  • 健康面から説得する
  • ご褒美をちらつかせる
  • 周囲を巻き込んでダイエットをするように持ちかける
  • 夫がハマりそうなダイエット器具をプレゼントする

 

妻たちが夫を痩せる気にさせるのに効果があったと感じている言葉を、再度まとめました。

  • 痩せていた方がかっこいい!と伝える
  • ちょっとでも成果が出たら大げさに褒める

 

本人にその気がない場合、夫を痩せさせようとするのは困難です。

夫に対して「かっこいいままでいて欲しい!」「健康でいて欲しい」と思うからこそ、妻たちが必死になってなんとかその気になって欲しいと考えるのもうなずけます。

 

家族や友達も巻き込みながら上手に工夫して、夫だけでなく家族みんなが楽しくトライできる方法を、一緒に考えましょう。

ダイエットに関する別の記事も参考にされてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました