【いい気味!】旦那のご飯を作らない妻が急増中!その理由とは?後悔の声も…

旦那

「旦那がご飯に文句ばかり言ってくる」

「ご飯を作って待っていても、食べてくれないことがある」

「旦那が偏食家で困る!」

上記のような悩みを抱えていませんか?

 

旦那のために頑張ってご飯を作っても、ケチ付けられたり、手を付けてくれなかったりすると悲しくなってしまいますよね。

もう旦那に料理を作りたくない……

上記のような思いを抱えているのであれば、思い切って旦那のご飯を作りをやめてみませんか?

 

当記事では旦那のご飯を作らなくなった妻の本音、また作らなくなった理由などを紹介していきます。

具体的には次の通りです。

  • 旦那のご飯は作らない!その理由とは?妻の声を紹介
  • 妻がご飯を作らない場合、旦那はどうしてる?
  • 旦那のご飯を作らなくなって後悔した妻も…

あわせて、妻にご飯を作ってもらいたい旦那の声もご紹介。

旦那のご飯を作りたくないと思っている人は、ぜひ参考にしてください。

 

旦那のご飯は作らない!その理由とは?妻の声を紹介

旦那のご飯を作らない妻は、最初から作っていなかったわけではない人がほとんどです。

また「旦那のご飯は作らないけど、子どもや自分のためのご飯は作る」という妻も大勢います。

では、なぜ旦那のご飯だけを作らなくなったのでしょう?

作らなくなった理由や妻の本音を探ってみましょう。

 

今まで「ご飯作って」と言われる訳でもなく、私が勝手に自己満で出していたのですが、「ご飯食べる?」とか「夕飯は〇〇があるから、よかったら食べて」と言うと、不機嫌な顔をされていたのです。
せっかくご飯を作っても、不機嫌な顔をされることに腹が立ったので、提供するのを辞めました。

引用元:なぜこの人と結婚してしまったのだろうと考える主婦のブログ

上記で紹介した旦那は、もともと「自分が好きなタイミングで好きなものを作って食べる」タイプだったとのこと。

妻がよかれと思って作ったご飯に対し、不機嫌になられると悲しくてやりきれませんよね。

 

ご飯なんて作らなくて良いと言いながら、米がまずい等うるさいし一緒にご飯食べるのも面倒だと言われたので、「じゃあ自分で米炊いて勝手に食べな」と伝えてボイコットすることに決めました。

引用元:ガールズちゃんねる

妻が作ったご飯に文句を言う旦那はよくいますが「一緒にご飯を食べるのも面倒」とまで言われたら、妻はキレて当然です。

ご飯作りをボイコットしても、旦那は文句を言えないでしょう。

 

私の友人は、共稼ぎでも一所懸命食事作っていましたが、旦那さんが家に帰ってから食べることはなく、自分も人の分まで食べることができず捨てていたそうです。
その捨ててた日々は悲しかったと、それから作るの止めたんですって。

引用元:ヤフー知恵袋

投稿主のご友人は、作ったご飯を旦那に食べ貰えず「捨てるのが嫌」という理由から作るのを辞めたようです。

せっかく作ったものを食べてもらえない、しかも毎回捨てるとなると心が痛みますよね。

 

・以前(子が居ないときなど)はちゃんと作っていたが、食材の切り方、味付け、あらゆることに文句を言い、気に入らなかったら箸を一切つけない。
・酒飲みなので基本、こどもが食べる料理は食べない。つまみ系を望む。
・ご飯を作っていても基本朝帰り?仕事後にどっか飲みに行って食べないときが多い。

(中略)家事育児に協力せず、お金も十分に入れず、それで私が子供と3人でほぼ母子家庭状態での生活を確立していることに対し(時間的に仕方ないので私は飲み込んでいます)
俺は除け者かー?金だけかー?と。。。←金、そんなに入れてないのに。で、最終的に行き着く論点は「旦那のご飯を作らない異常な嫁」です。
仕事、子育て、家事を全部やってて、旦那専用のご飯を作らない私は、そんなに悪いですか!??

引用元:ヤフー知恵袋

共働きなのにワンオペ育児、さらに家事も全部こなす妻に対し、子どもと同じ食事ではなく「自分専用のご飯を作れ」という旦那。

しかも、渡される生活費も少ないとのこと。

もはやモラハラを理由に離婚を考えてもいいのではないでしょうか。

 

上記で紹介したように、さまざまな理由から旦那のご飯だけを作らなくなった妻は大勢います。

作っても文句を言われる、また食べてもらえないのであれば、妻が作りたくなくなるのも無理はありません。

 

関連する内容の記事がありますので、こちらもご覧ください。

 

妻がご飯を作らない場合、旦那はどうしてる?

妻がご飯を作らない場合、旦那はどうしているのでしょうか。

一般的には、次の3パターンが多いようです。

  • 買って帰る
  • 自分で作る
  • 食べない

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

 

買って帰る

妻にご飯を作ってもらえない旦那の多くが、仕事終わりに自分が好きな弁当や惣菜を買って帰って来ているようです。

自分で作るのは面倒だけど、何かしらのご飯は食べたい……

ご飯を買って帰って来る旦那は、上記のように考えていることがほとんどでしょう。

 

自分が好きなものを好きなだけ食べられるので満足度は高いと思います。

しかし栄養バランスの偏りや塩分の摂りすぎは気になるところ。

しかし、注意したところで「お前が作らないからだろう!」「だったらご飯を作れ!」と言われる可能性もありますよね。

 

旦那のご飯を作りたくない気持ちと旦那の健康を両天秤にかけ、健康が気になる場合は文句を言われる覚悟で注意を促してみてください。

 

自分で作る

妻が作ってくれないのであれば、自分で作るという旦那もいます。

自分で作るのであれば大変結構なことですが、問題は片付けまではしなという旦那が多いこと。

あちらからすると、今日は夕ご飯を自分が作った!手伝った!ってことで、作ったんだから、後片付けくらいはお願いねって感じなのでしょうね。前に後片付けも・・ってお願いしたらそんなようなことを言ってました。

引用元:発言小町

 

後片付けをしない旦那だと、妻の負担が増えてしまいますよね。

「家に帰るまでが遠足」と同じように「作る、食べる、片付け」までが料理であることを伝え、妻に負担がかからないよう気を付けてもらいましょう。

 

食べない

なかには、自宅で食事をしなくなった旦那もいるようです。

理由には下記のようなものがあげられます。

  • 自分では作る気にならない
  • 外食で済ませて帰ってくる
  • 外食やコンビニ弁当に飽きた
  • 早く寝たい

旦那がそれで不満に思っていないのであれば、放っておいても構わないでしょう。

もしも食べたくなったのであれば、何かしらのアクションを起こすはずです。

それまでジッと静観しておきましょう。

 

旦那のご飯を作らなくなって後悔した妻も…

旦那のご飯を作らなくなってストレスが軽減した人もいれば、逆に後悔するパターンもあるようです。

 

旦那に不倫されました。真剣な不倫です。旦那は離婚はしたくないようです。
原因は、私がご飯を作らなかったり、お弁当も子供たちの分は作りますが旦那の分は頼まれても材料を買うのが増えるの
ため断りました。
(中略)旦那の気持ちを取り戻すためには食事を作れば再構築できるでしょうか?

引用元:ヤフー知恵袋

子どものご飯は作るけど、旦那の分のご飯だけを作らなかったことが原因で本気の不倫をされたとのこと。

ご飯を作ることで夫婦仲を再構築できる可能性もありますが、妻の心の傷はずっと癒えることはないでしょう。

 

親の友達の息子さん、嫁が料理全くしない。最初はいいよ、いいよ言ってた夫もとうとう爆発したらしく、離婚。優しくてイケメンな息子さんだったので、すぐに再婚。相手は調理師。

引用元:ガールズちゃんねる

旦那の「料理をしなくてもいい」という言葉に甘えてご飯を作らなかったところ、それが原因で離婚に至ったとのこと。

旦那の再婚相手が調理師というところがなんとも皮肉ですね。

 

妻がご飯を作らないことを旦那が納得しているのであれば良いのですが、そうでない場合は浮気や不倫をされる可能性や離婚に至る恐れがあることも考えておきましょう。

ときには旦那がどう思っているのか、耳を傾けることも必要です。

お互いが意固地になっているままだと、事態が悪化する恐れがあることを覚えておいてください。

 

【補足】妻にご飯を作って欲しい!旦那ができることとは

さて、ここからは妻目線ではなく、妻にご飯を作ってもらえない旦那目線となり現況を考えていきます。

妻にご飯を作ってもらえなくなった旦那は、どうしたら作ってもらえるようになるのでしょうか。

効果が期待できる3つの方法をご紹介します。

  • 妻に謝る
  • 感謝の気持ちを伝える
  • お小遣いを減らす

順に詳しく解説していきます。

 

妻に謝る

もしも妻を怒らせているのであれば、まっ先にできることは謝ることです。

下記のような事柄に思い当たることはありませんか?

  • せっかく作ってくれたご飯に文句を言ってしまった
  • 共働きなのに、妻ばかりにご飯を作らせていた
  • 自分の親の料理と比べるような発言をしてしまった
  • ご飯を作って待っていてくれたのに食べなかった
  • 「いただきます」「ごちそうさま」を言っていない

思い当たるのであれば、今すぐに謝罪しましょう。

 

謝罪したうえで、今後どうするのか提案することをおすすめします。

  • 出された料理は文句を言わずにきちんと食べる
  • 自分が早く帰って来た日はご飯を作る
  • ご飯がいらないときには早めに連絡する
  • 「いただきます」「ごちそうさま」を言う
  • 料理を作るのは自信がないので、皿洗いを担当する

自分は何をすべきなのか、何ができるのか、妻に負担をかけ過ぎていないか、いまいちど考えてみてください。

 

感謝の気持ちを伝える

「自分のほうが稼ぎが上だから、妻がご飯を作るのを当たり前だと思っていた」

「ご飯を作ってくれることに対し、感謝の気持ちがなかった」

上記のような旦那も多いようです。

 

ここで、ある旦那の口コミを紹介しましょう。

何年も妻は晩御飯を作ってくれていましたが、昨夜帰宅したら急に私の晩御飯は私が作らないといけないと言うのです。なぜなら彼女はただ私のご飯を作るのに疲れたというのです。私は何と言えばいいのでしょうか?
本当はそこに行き着く前に、どれだけ奥さんの手料理が好きで有り難く思っていたか、ちゃんと毎日伝え続けるべきだった、と感じます。また、週に一回は2人で美味しい所を探して食べに行ったりなされば良かっただろう、と思います。

引用元:Quora

妻がご飯を作らなくなったことを晴天の霹靂(へきれき)のように感じているようですが、妻は旦那の態度にずっと我慢していたのではないでしょうか。

 

実際に妻の話を聞いてみなければ分かりませんが、旦那の文面を見る限りでは感謝の気持ちを伝えていなかったようです。

感謝の気持ちを持っていたとしても、言葉で伝えなければ伝わりません。

長年一緒にいるんだから、言わなくても分かるだろう

上記のような気持ちを持っているのであれば、それこそ横柄なことだと自覚すべきです。

 

感謝の気持ちを忘れていた場合は、妻にこれまでの横柄な態度を詫びたうえで感謝の気持ちを伝えてみてください。

旦那が一歩歩み寄ることで、きっと妻の態度も変わってくるでしょう。

 

お小遣いを減らす

自分の小遣いを減らし、妻に感謝の気持ちとして渡すという方法もあります。

妻が喜ぶようなプレゼントを渡してもいいのですが、それが的外れなものであれば妻は喜びません。

逆に「私のこと、何も分かっていない!」とキレられる可能性もあります。

 

余計なトラブルを防ぐためにも、プレゼントではなく現金の手渡しがおすすめ。

「いつも家事や育児に頑張ってもらってるから、俺からのお礼」
「少ないけど、感謝の気持ち。好きなことに使って!」

上記のような言葉かけをしたうえで「できれば、ご飯を作って欲しいんだけど……」と低姿勢でお願いしてみましょう。

 

関連する内容の記事がありますので、こちらも読んでみてくださいね。

 

まとめ

なぜ妻は旦那のご飯を作らなくなったのか、口コミを調べてみると次のような理由が多いことが分かりました。

  • ご飯に文句ばかり言う
  • ご飯を作って待っていても、食べてくれないことが多い
  • 旦那が食べなかったご飯を捨てるのがもったいない

妻がご飯を作らないことに対し、旦那が納得しているのであれば問題はありません。

しかし旦那が不満に思っていたり、妻自身もご飯を作らなくなったことで後悔しているのであれば、早い段階で再度ご飯を作り始めることをおすすめします。

また、旦那に至らぬ点があり、その怒りが原因で一時的にご飯を作っていないのであれば旦那に不満点を伝えて改善してもらいましょう。

 

お互いに不満が残ったままで生活を続けていると、最悪の場合は旦那が浮気・不倫したり、離婚に至るケースもあります。

妻がご飯を作りたくない気持ちと、ご飯を作って欲しい旦那の気持ち、双方の気持ちが寄り添えるほどよい着地点を見つけてくださいね。

 

関連する内容の記事がありますので、こちらもご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました