【憂鬱】旦那の実家に行きたくない!行きたくない理由9選と対処方法3選を徹底解説!

旦那

「旦那の実家に行きたくない!」

「旦那の実家に帰るのが憂鬱!」

「旦那の実家に帰るのをやめたい!

とお悩みではありませんか?

 

旦那の実家は自分の実家と違って気を使うし、色々面倒なことがありますよね。

行かなくて済むなら行きたくない!と思う人も多いでしょう。

 

この記事では下記について説明していきます。

  • 旦那の実家に行きたくなくて憂鬱な妻たちの声
  • 旦那の実家に行きたくない理由9選
  • 旦那の実家に行かなくてすむ言い訳を5つ紹介!
  • 旦那の実家に行きたくないときの対処方法5選

 

旦那の実家に帰るのが嫌で憂鬱で悩んでいる方はぜひ最後までご覧ください。

当記事を読めば、旦那の実家に行きたくないときに心の整理がつくでしょう。

 

旦那の実家に行きたくない!憂鬱な妻たちの声

旦那の実家に行きたくない世の妻たちの声をご紹介します。

夫の実家に行きたくありません。 「行きたくない」と言ってもいいでしょうか?または仮病? 年始に夫の実家に行くのが苦痛です。 車で10分ほどのところに住んでいて、 到来物があると持って行ったりしますが、 長時間滞在し、お食事をいただくのが苦痛です。

・すき焼き、鍋など義母が具を取り分けるので、食べた気がしない。

・うちの娘がアレルギー持ち&偏食なので、 手作りの物(伊達巻き、ケーキ、和菓子など)を持って行くと、 「こんなの持って来なくていいのに…」と不満顔。

・義弟が偉そうにしているのが、うっとおしい。

・食後のお茶が出ない。

~中略~

「行きたくない」と言うか、仮病を使うか。 もしくは、我慢して参加するべきか。

引用:YAHOO!知恵袋

こちらの方は車で10分ほどの場所に義実家があり、割と近いパターンです。

なので泊まることはないようですが、食事を一緒にとることが苦痛とのことです。

 

それに対する回答としては、「意地悪な義母ですね!」「旦那さんは何も言ってくれないの?」「いくのやめちゃえ!」と声が寄せられていました。

旦那の家に行くのがストレスになっているようであれば何か理由をつけていくのを遠慮した方がいいかもしれませんね。

 

次は子供が義父の話がつまらないので旦那の実家に行きたくないという声です。

幼稚園児と小学生の子供がいます。
私と子供たちが夫の実家に行くのが苦痛で困っています。

義実家には子供たちの娯楽になるようなものがなくてすることがありません。
テレビは一応ありますがテレビをつける習慣がないので朝ニュース番組を見るくらいです。勝手につけると義父が「うるさいな~」と言ってすぐに消してしまいます。
それでは何をするのかと言うとただひたすら義父の話を聞くのです。
~中略~
おもちゃや本やぬり絵などを持参したことがありますがそれらをやっていると「なんだ、退屈なのか。それじゃあおじいちゃんが話をしてやろう。」とまた趣味や仕事の話・・・

義母に台所の手伝いを申し出ても「いいから、いいから。じいちゃん皆に会えるの楽しみにしてたんだからじいちゃんの相手してやってよ。」と断られ、夫は早々に飲んで酔っ払って寝て~中略~

このまま義実家訪問は夫だけにしてほしいと思っています。ひどい嫁でしょうか?

引用:発言小町

子供がすることがなく、義父の話がつまらないので居心地が悪いので義実家に行きたくないという声でした。

それに寄せられた回答は、「いきたくない」、「話がつまらない」と思い切って直接言ってはどうか?というものが多かったです。

 

子供のことを考えず自分勝手な義父は多くいますよね。

直接は言いづらいので旦那に言ってもらうといいかもしれません。

 

旦那の実家に行きたくない理由9選

旦那の実家に行きたくない!とお悩みではありませんか?

 

そもそもいきたくない理由は何なのか下記で説明していきます。

  • すべてにおいて気疲れするから
  • 姑・舅が嫌い
  • 親戚づきあいがつらい
  • 手伝いをしないといけない
  • 旦那が気を遣ってくれない
  • 義実家が汚い
  • 移動が大変
  • 孫を過度に甘やかすもしくは無関心
  • 自分の家でゆっくりしたい

では見ていきましょう。

 

すべてにおいて気疲れするから

義実家で気を遣うのが嫌で、帰省したくないと感じてしまいます。

気を遣わなくていいよ!

義実家の方がいい人で、こんな風に言ってくれても気を遣いますよね。

 

  • 義実家の細かいルールがわからない
  • 親戚の話についていけない
  • 義実家周辺の土地勘もない

ひとつひとつがちょっとしたことでも、毎回だと疲れます。

平日は仕事や家事、育児で奮闘しているのに、休みの日に義実家に行くとなると休む暇がないとも感じるでしょう。

 

トイレを借りるのにも意外と気を使いますよね。

使った後汚さないようにとか、義両親たちとトイレに行くタイミングがかぶらないようにしたりと、ちょっとしたことでも気を遣うので疲れてしまうのです。

 

姑・舅が嫌い

世の妻たちが夫の実家へ行きたくない理由、その最たるものが、舅や姑が嫌いだからというものです。

嫌いな理由は人それぞれですが、新年早々わざわざ不仲な義両親の顔なんか見たくないというのが妻たちの本音でしょう。

姑や舅から小言や嫌味を言われるのが嫌で、帰省したくない方もいます。

 

親戚づきあいがつらい

お正月などにに義実家に帰省すると夫の兄弟一家や叔父叔母など、他の親戚とも顔を合わせることも多いです。

義両親に会うだけでもしんどいのに、親戚の相手までしなきゃとか何の罰ゲーム?とイライラするかもしれません。
久々に集まって和気あいあいと盛り上がる親戚たちのなか、自分はひとり蚊帳の外で、親戚が多すぎてもはや名前も覚えきれないし、ただただ時間が過ぎ去るのを待つだけの苦行です。

また、親戚の中に自分の子と年の近いイトコがいる場合は要注意!

自分の子と比較されて嫌な気持ちになったという声は本当によく聞きます。

 

手伝いをしないといけない

ずっと座ってるのも申し訳なくて「手伝います」って言っても、姑に「いいから座ってて!」などと言われたら逆に困ってしまいます。

もしかしたら

座っててと言っても手伝うのがふつうでしょ
うちの嫁はホントに何もしない

なんて陰で言われているんじゃないかって、内心ビクビクしてしまうかもしれません。

 

旦那が気を遣ってくれない

旦那にとっては実家であっても、私たち嫁にとっては他人の家なので旦那が気を遣ってくれないと困ります。

 

嫁が気を使いまくるなか、のほほ~んとのんきにスマホを触ったり、ごろ寝する旦那を見ると

ちょっとは私の気持ちも考えてよ!

と後ろから殴りたくなりますよね。

 

ほかにも、

  • 旦那が俺様に変身する
  • できる事は手伝っているのに「ほら、手伝いなよ」て偉そうに指示してくる
など、実家についたとたんに「オレ様」に豹変する旦那にイラっとする人もいます。

 

義実家が汚い

義実家に行ったとき、ダントツに気になるのが「汚れ」や「ニオイ」の問題です。

  • ゴミの山が大量にある
  • タオルが黒ずんでいる
  • 髪の毛やホコリがいっぱい落ちている

など、汚部屋ならぬ汚家だったりすると「義実家に行きたくない」と思うのは当然のことです。

 

特に一緒に連れていく子どもが喘息持ちだったり、散らかった部屋は誤飲のリスクもあので余計に気になりますよね。

 

また、汚れは掃除すれば何とかなるものの、厄介なのがニオイ。

義実家に喫煙者がいる場合や、布団がカビ臭かったりするとニオイに敏感な人にとっては苦痛でしかありません。

 

移動が大変

義実家が遠い、帰省費用が大変で帰省をしたくないケースもあります。

 

連休などの帰省ラッシュのなか、小さい子供を連れての遠方の義実家への帰省は大変です。

新幹線や飛行機での移動中、子供がグズることだってあります。

孫の顔が見たいのはわかりますが、手のかかる小さい子どもがいて大変なのに帰省を強要してこないでよ、というのが妻の本音です。

 

孫を過度に甘やかすもしくは無関心

めったに会えない孫との再開で舞い上がって、過度に子供を甘やかす義両親に迷惑している妻もいます。

お菓子やジュースを大量に与えたり、まだ与えたことのない食材を母親の了解なしに食べさせたりとやりたい放題な義両親は許せません。

 

また反対に、孫が泊まりにくるというのに、まったく受け入れ体制の整っていない義実家にも困惑する人もいます。

ベビー用の食器やおもちゃも何もないのに、呼び寄せないでほしいと思う妻は多いです。

 

自分の家でゆっくりしたい

せっかくの休みくらい、家族水入らずで過ごしたいというのが正直な気持ちです。

旦那の実家にいくと手伝いをしたり、気をつかったりしてゆっくり過ごすことはできません。

自分の家で掃除や洗濯などやりたいことも溜まっていますよね。

 

旦那の実家の家で居心地悪く過ごすよりも、自分の家でゆったりのんびり楽しく過ごす方がずっと有意義な休みではないでしょうか。
休みに旦那の実家にいくなんて苦行なのです。

 

旦那の実家に行きたくない!行かない言い訳を5つ紹介!

旦那の実家に行きたくない!何かいい言い訳はないかな?とお悩みではありませんか?

 

下記で具体的な旦那の実家に行かなくてすむ言い訳を説明していきます。

  • 仕事が忙しい
  • 育児が大変
  • 交通費がかかる
  • 体調が悪い
  • 外せない用事がある

では見ていきましょう。

 

仕事が忙しい

一番文句が出なさそうな言い訳は仕事に関係することです。

これは仕事をしている方限定にはなってしまいますが、仕事と言われてしまうと誰も文句をいうことができないので、最も使いやすいもっともらしい言い訳といえます。

 

  • 仕事が忙しい
  • 出張が入ってしまった
  • 急病の人がいて代わりにいかなくてはならなくなった

など文句を言われなさそうな理由を使いましょう。

 

育児が大変

子供が小さいので移動が大変、またはお子さんの習い事を土日に入れ込むという手があります。

小学生ならサッカー・野球など、毎週のように朝から夕方まで練習があるスポーツも珍しくありませんし、近所のチームなら送り迎えの手間もかかりません。

 

未就学の幼児でも、スイミングスクールや英語など、小さいころから取り組めるお稽古事はたくさんあります。

旦那も義父母もいちばん「反対」がしにくい理由です。

 

交通費がかかる

これは近い義実家だと使いにくいかもしれませんが、遠方の場合は「交通費がかかる」というのは使えます。

連休は新幹線も満席だしお金もかかるということを理由にできます。

  • 新幹線代がかかる
  • 高速代がかかる

などを理由にしてみましょう。

 

ただし義両親から「交通費出すよ」と言われてしまうともう断れなくなってしまうので注意です。

 

体調が悪い

自分の体調がちょっと思わしくない、または子供がちょっと熱っぽいから今日は家で看病したい、そう言われると無理に実家にこさせるなんて旦那の実家もできません。

ただし、どちらの言い訳を使うにしても何度も使うと嫌がられてしまうので用心しましょう。

 

いつも体調が悪いと言えば病気がち=体調管理ができない人間という目で見られてしまいます。
何度も使えないですが、ここぞと言うときの言い訳に使いましょう。

 

外せない用事がある

子供の学校行事、町内会の用事など日時が自分では動かせない予定を理由にするのもおすすめです。

嘘を言って義実家帰省を断るのであれば旦那も嘘に協力してもらう必要があるかもしれません。

 

その場合はまず旦那を味方につけておきましょう。
ただし、こちらも「外せない用事」は何度も使うと疑われてしまうので注意が必要です。

 

旦那の実家に行きたくないときの対処方法3選

旦那の実家に行きたくない!何かいい対処法はないかな?とお悩みではありませんか?

 

下記で旦那の実家に行きたくないときの対処法を説明していきます。

  • 自分の行きたくない理由を明確にする
  • 旦那を味方にする
  • 旦那と子供のみの父子帰省をしてもらう

では見ていきましょう。

 

自分の行きたくない理由を明確にする

どうして義実家に行きたくないのか、まずは自分の中で考えてみましょう。

別に誰かに言うわけではないのでわがままかな?と思う理由でもいいです。

 

前述したように様々な理由があると思います。

  • 帰省費用がかかる
  • トイレや水回りが汚くていや
  • 単純に週末は夫婦(+子供)で過ごしたい
  • 自分にわからない話ばかりをしていて気まずい

自分が義実家に行きたくない理由をはっきりさせると、その後「じゃあ〇〇ならいいかな?」と妥協案を考えやすくなるのです。

 

その後のプロセスとして旦那に相談するときにも、自分の嫌なポイントがはっきりしているので交渉しやすくなります。

 

旦那を味方にする

妻にとって、旦那の実家はアウェーな場所に他なりません

普段見せない旦那の姿を目にするだけで、「ここは自分の居場所じゃない!」と肩身の狭い思いをしてしまいます。

 

あなたにとっての絶対的な見方は旦那しかいないので、あらかじめ旦那に義実家に帰る不安を伝えておくなど、帰省中は旦那に味方をしてもらいましょう。

ちなみに、旦那の実家を悪く言わずに「まだお義母さんと打ち解けていないから協力してほしい」と前向きな伝え方をするのがポイントです。

 

夫と子供のみの父子帰省をしてもらう

子供がいるのであれば、父と子のみで父子帰省をしてもらうのがおすすめです。

父子帰省には様々なメリットがあります。

  • 一人の時間を満喫できる嫁
  • 帰省費用は大人一人分節約できる
  • 祖父母とたくさん交流できる子供
  • 嫁の目がなく孫と息子を思いっきり可愛がれる義両親
  • 嫁姑問題におびえず、息子として両親に甘えられる夫

しかし安心して子供を祖父母+旦那に預けられることが前提です。

 

まとめ

旦那の実家に行きたくない!対処法はある?について説明してきました。

 

下記で簡単におさらいします。

  • 自分の行きたくない理由を明確にする
  • 旦那を味方にする
  • 旦那と子供のみの父子帰省をしてもらう

まずはこちらの方法を試してみてみてください。

お互い適度な関係を保ったまま、実家に帰らずにすむと良いですね。

 

また、関連した内容のページもありますので、あわせてご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました