【不快】夫がしつこく触ってくる!触ってくるのはなぜ?対処法を解説!

「夫がしつこく触ってくる!

「夫がしつこく触ってきてうざい!」

「夫がいつも触ってくるのはなぜ?できることはある?」

上記のような悩みを抱えていませんか?

 

夫がいつも触ってくるとうっとしいですよね。

どうしたら良好な関係を築けるのだろう?と思う方も多いでしょう。

 

当記事では

  • 夫が触ってくる理由は?
  • 触られたくない妻はどう防ぐ?
  • 夫が触ってくるのががストレスになる原因

上記の内容をご紹介していきます。

 

夫がいつも触ってきて困っている方はぜひ参考にしてみてください。

最後までお読みいただければ、いつも触ってくる夫の心理や、対処法がわかるでしょう。

 

夫が触ってくる理由は?

夫がいつも触ってくると

私が原因だろうか?

と不安になってしまいますよね。

 

夫が触ってくる主な原因は下記の通りです。

  • 触ると安心するから
  • 構ってほしい
  • エッチな事がしたくなったから
  • 無防備に寝てるのを見ると触りたくなるから
  • 寝てる時にイタズラすると興奮するから

それぞれの原因を詳しく見ていきましょう。

 

触ると安心するから

どのパーツであれ、男性が女性の体に触ってくる一番単純な理由は「安心するから」「気持ちいいから」に限ります。

たとえ寝てる時でも、夫が触ってくる心理は同じです。

お風呂が済んで、あとは寝るだけ…1日の中で1番リラックスできるこの時、甘えたくなる男性って多くいます。

 

柔らかい体はモミモミしているだけで癒されますし、安眠効果もあるのでしょう。

夫は「自分だけの妻だ」と満足感を覚えつつ、触り心地を楽しんでいる可能性大です。

 

構ってほしい

まず最初に挙げられるのは「構ってほしい」という心理です。

忙しそうにしているのは分かっていても、ついつい構ってほしくなってしまうのでしょう。

 

むしろ妻が忙しければ忙しいほど、夫に構う時間がなくなります。

そうすると妻に構ってほしいあまり、つい触ったり抱きついたりとベタベタしてしまう傾向があるのです。

エッチな事がしたくなったから

「体の関係を求めている」可能性もあります。

夜のお誘いとして、ベタベタ触ってくるのです。

 

妻としてある程度は夫の要求に応えることも必要でしょう。

しかしあまりにも頻繁に誘ってくるようであれば、毅然とした態度で断ることも大切です。

無防備に寝てるのを見ると触りたくなるから

眠気が来ない日、なぜか体力に余裕がある日は「つい手を伸ばしてしまう」という男性が多いです。

寝てる時の無防備な姿を目の当たりにしてちょっかいを出したくなったり、イタズラしたくなったり、急に愛しさがこみ上げて触る…そんなところです。

この「触ってくる」という行動自体は、妻への愛情があってこそ。

 

とはいえ、頬や頭ナデナデなら、まあ…お腹や手も許せますが夫が触ってくるのは胸や下の方など、きわどい場所。

寝てる時にこれは正直イヤですよね…。

ただのスキンシップならまどろみながらやり過ごせても、性的なタッチは眠気が覚める上、その気がないのに無理やり感じさせられて不快になる事すらあります。

 

寝てる時にイタズラすると興奮するから

エロに直結した身も蓋もない理由も存在します。

それはズバリ、女性が寝てる時にイタズラすると興奮するから、というもの。

 

性癖とも言えますが、まあ男性なら少なからずこういう気持ちは持っているものですね。

また、たまたまそういうシチュエーションにハマっている時期…という可能性もあります。

 

例えば音楽を例にすると、自分の中で今バラードがブーム!とか、なんか最近ポップスばっかり聞きたくなる…といった経験はありませんか?

男性の場合、「最近は人妻がアツい」「やたら痴漢で興奮する」といった感じでAVをチョイスする事があるんです。

 

もしかしたら、妻が寝てる時に触ってくることで興奮を覚える月間なのかもしれません。

好奇心から触ってくるパターンも考えられますね。

 

触られたくない妻はどう防ぐ?

夫がいつもベタベタ触ってくると、どう接していいか分からなくなりますよね。

触ってしてくる時間が長ければ長いほど、うざく感じてくるでしょう。

 

夫が触ってくる時には、下記の対処法がおすすめです。

  • ルールを決める
  • 相手にやり返す
  • 防御スキルを上げる
  • 真剣に怒りを表現する
  • 冷静に対応するルールを決める

それぞれの対処法を具体的に見ていきましょう。

 

ルールを決める

まずは「ルールを決める」ようにしましょう。

夫婦が仲良くいるためには少なからずスキンシップは必要です。

 

「触らないで!」
「近くに来ないで!」

とすべてのスキンシップを拒否すると、残念ながらあなたのわがままになってしまいます。

 

病気や特別な理由もなく、スキンシップを拒否すると、離婚事由になる可能性もあるので注意しましょう。

すべてを拒否するのではなく、ルールを決めることが大切です。

 

  • 子供の前ではベタベタしない
  • 生理中は触られたくないのでやめてもらう
  • 平日は疲れているので休日だけにする

など、お互いの気持ちを汲んでルールを作成してみてください。

 

相手にやり返す

やられるならやり返すのも手です。

嫌がる気持ちを分かってもらうには、相手に同じことをするのが一番でしょう。

 

触られたお返しに夫の大事な部分を揉むという暴挙に出てみるのもいいかもしれません。

どうぞケガのないようお手柔らかにお願いします。

 

防御スキルを上げる

防御スキルを身につけ、決して自分には触らせないと言う方法もあります。

同じことが毎日続くうちに、触ろうとする夫が気配で分かるようになってきます。

 

防御スキルを身につけて、あらかじめ逃げたり避けたり出来るようになりましょう。

 

真剣に怒りを表現する

注意しただけではやめてくれない夫には本気でキレてみるのもありです。

嫌でたまらない妻の気持ちを分かってもらうため、ときには真剣に夫と向き合う必要もあります。

 

されると嫌なことを伝えるだけではなく、どんなことならばしても良いかを伝えるのも一つの解決法でしょう。

 

冷静に対応する

触られるのが嫌で嫌でたまらないと怒りをあらわにする人がいる一方で、夫のボディタッチをごく冷静に受け流酢方法もあります。

触るのは夫なりの愛情表現なのだとプラスに思えるようになれば、嫌悪感でいっぱいの妻も気持ちが楽になるのかもしれませんね。

 

また年数が経つにつれ、いずれ夫婦の触り合いなどなくなってしまうものです。

「触られているうちが花」という考え方もあります。

妻によっては日常的にボディタッチされる光景は「微笑ましい」とすら感じるようです。

 

夫が触ってくるのががストレスになる原因

もともとカップル時代や新婚当初はお互いにラブラブだったはずです。

いつの間に夫のスキンシップがストレスになったのだろう?

と思いませんか?

 

夫が触ってきてきてうざいと感じる原因は主に5つあります。

  • 忙しいから
  • 産後の変化
  • 異性として見られなくなった
  • 嫌悪感が蓄積した結果
  • 浮気をしたから

それぞれの原因を詳しく見ていきましょう。

 

忙しいから

最初に考えられるのは「忙しいから」というものです。

妻は家のことや子供のこと、そのうえ仕事など、常にやることはたくさんあります。

 

毎日忙しい時間を過ごしているのに、触ってこられればうざいと感じるのも無理はありません。

イラっとしてしまう気持ちも分かりますが、夫をエスカレートさせないよう反応には注意しましょう。

 

産後の変化

「産後の変化」により、夫をうざいと感じることもあるようです。

一般的に「産後クライシス」と呼ばれることもあります。

 

産後クライシスとは?

子どもの誕生前には思ってもみなかった産後早期の夫婦間のすれちがいのこと。
妊娠中は夫婦2人で同じ道を歩んでいると思っていたのに、
子どもとの生活が始まると、まるで別々の道を歩んでいるような感覚になること。

引用:ケロケロ助産院

産後はホルモンの影響もあり、心身ともに不安定になる傾向です。

その時期に夫であってもベタベタすることが許せなくなるのは、自然な生理現象と言えるでしょう。

 

異性として見られなくなった

夫を「異性として見られなくなった」ことが原因になることもあります。

もちろん、結婚して年月が経てば、異性として見られなくなることは自然なことです。

 

お互いが家族として認識しているからこそ、異性として見られなくなったのでしょう。

しかし家族と思ってしまうと、わざわざスキンシップを取るのが照れくさかったり、不快に思う人もいます。

 

特に子供が生まれると、夫を「男性」ではなく「父親」として見るようになってしまうのでしょう。

嫌悪感が蓄積した結果

次は「嫌悪感が蓄積した結果」であることも考えられます。

異性としてではなく、人間として嫌悪感を抱くようになってしまったのです。

 

たとえば

  • 育児を手伝ってくれない
  • 家事をしない
  • 清潔感がない

等、日常の違和感や許せないポイントが積もり積もって、爆発してしまうのでしょう。

 

我慢してきた期間が長ければ長いほど、爆発した時に

「この人はもう嫌い」

と判断し、触ってくるのを許せなくなります。

 

浮気をしたから

最後に考えられるのは夫が「浮気をしたから」です。

他の女性と浮気をしたことがきっかけで、夫を「気持ち悪い」と感じるようになる女性は少なくありません。

 

いくら「許そう」と決めても、心はなかなかついていけないのでしょう。

夫が触ってくることに嫌悪感を感じるのも無理はありません。

 

まとめ

  • 夫が触ってくる理由は?
  • 触られたくない妻はどう防ぐ?

当記事では上記について解説しました。

 

夫が触ってくる理由は下記5つが挙げられます。

  • 触ると安心するから
  • 構ってほしい
  • エッチな事がしたくなったから
  • 無防備に寝てるのを見ると触りたくなるから
  • 寝てる時にイタズラすると興奮するから

夫がいつも触ってきて悩んでいる時は上記の記事をご参考にしてみてください。

 

触られたくない妻はどのようにして防ぐかは下記です。

  • ルールを決める
  • 相手にやり返す
  • 防御スキルを上げる
  • 真剣に怒りを表現する
  • 冷静に対応するルールを決める

夫婦の間の愛情表現は、なにもボディタッチだけではないでしょう。

触られるのが嫌だという妻は、夫に自分の身体の変化や感じ方を伝えることで、今の気持ちを分かってもらいましょう。

また、夫がベタベタしてきてイライラしてしまうときの対策を説明した内容のページもありますので、あわせてご覧いただけると幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました