【激怒!】旦那がストレスで吐き気がする!もう限界と感じる原因や解決策を解説!

旦那

「旦那の帰宅が近づくとストレスで吐き気がする」

「旦那との生活がストレスすぎる」

「旦那を見るだけでもう限界だと感じる」

と悩んでいませんか?

 

好きで結婚したはずなのに、家庭生活が始まると気がつけば自分ばかりが辛い思いをしていたっていうことありますよね。

そこで今回は、旦那のことをストレスと感じがちな対処法や原因について調査しました。

 

当記事で紹介する内容は、次の通りです。

  • 旦那をストレスと感じる原因とは?
  • 旦那がストレスだと感じる時にできる対策とは?
  • 旦那のストレスチェックしてみよう!

 

旦那との生活にストレスを感じている方や、どうにかしたいと考えている方はぜひ最後までお読みください。

解決策となる役立つ情報が得られたり、少しでも気持ちが晴れたりすれば幸いです。

 

旦那がストレスと感じる時にできる対策とは?

旦那に対してむしゃくしゃしてストレスを感じる時って、ありますよね。

 

多くの妻たちが旦那にストレスを感じる時に、やってみると効果的だと感じている対策は次の通りです。

  • 1日家事をサボってみる
  • 旦那と話し合う
  • 自分の時間を作る
  • 頑張りすぎない
  • 旦那以外のことを考える
  • 病院でカウンセリングを受ける

当項目では、旦那にストレスを感じた時に効果的な対策について紹介します。

 

1日家事をサボってみる

家事を1日サボってみることで、ストレスができると感じる妻は少なくありません。

妻たちは、朝起きてから寝るまでの間、一日中育児や家事に追われています。

 

旦那が家事に協力的でなく、家にいてもゴロゴロしているのであればなおのことストレスが溜まるのは否めません。

妻は毎日、育児や家事を頑張っているのですから、1日だけ家事を徹底的にサボってみましょう。

 

次のことを試してみるのも効果的です。

  • 家事をサボって自分の好きなことだけをしてみる
  • ゴロゴロしてみる
  • サボると決めたら徹底的にサボる

 

家事をサボることで一度気持ちをリセットできます。

次の日から「また頑張ろう」という気持ちになりやすいので効果的な方法だと言えるでしょう。

 

旦那と話し合う

自分の気持ちを旦那に伝え、旦那と話し合うことで問題が解決した妻も少なくありません。

 

旦那と具体的に話し合える点は、次の通りです。

  • 自分がどうしてストレスを感じているのかをわかりやすく説明する
  • 旦那に具体的にどうして欲しいのかを、しっかりと伝える
  • 妻にどの程度負担がかかっているのか具体的に伝える

ストレスを感じているという事実だけでなく、どうして欲しいのかを具体的に伝えましょう。

 

男性は、結論を重視します。

  • 〇〇だから辛い
  • 私限界なのよね……

 

上記のように、ストレスを感じていることだけを伝えても

  • だから何?
  • また文句?

とマイナスの反応をする可能性も、否定できません。

 

自分がストレスに感じている事柄と共に、旦那にどうして欲しいのかを具体的に伝えるなら旦那に理解してもらいやすいでしょう。

 

自分の時間を作る

自分1人の時間を作ることも、ストレス解消になります。

心の余裕が持てなくなると、ストレスを感じやすく身近な人(ここでは旦那)に対してストレスを感じやすくなりますので、自分の時間も大切です。

 

自分の時間を持つおすすめの方法を例を挙げると……

  • 運動をする
  • 本を読む
  • スキルアップをする
  • 何もなくてもおしゃれをしてみる

などの方法があります。

 

運動をするといい汗をかきリフレッシュできます。

ストレスを発散できるだけでなく、健康維持にも効果的です。

 

本を読んで自分の興味を増やしたり、スキルアップしたりして自分磨きができます。

 

特に

  • 動画編集
  • Webデザイナー
  • Webライター

上記のスキルは、家に居ながらにして学べるのでおすすめです。

 

家で家事や育児が中心の生活をしていると、家の中ではつい適当な格好になってしまうことってありませんか?

あえて家にいながらにして、おしゃれを意識してみましょう。

生活にメリハリがつくので、良い気分転換になります。

 

頑張りすぎない

頑張りすぎないようにしましょう。

 

妻たちは、結婚すると

  • 良い妻として
  • 良い嫁として
  • 良い母として

上記のように、自分のことは後回しにして他の人のために一生懸命に頑張りがちです。

 

気がつくと無理しすぎてしまって

  • 自分のための時間は全く取れていない
  • 休む暇さえない
  • 一度止まったらそのまま倒れてしまいそう……

上記のように、感じる妻も少なくありません。

 

もう十分に頑張っていますので、まずは頑張っている自分を自分で認め、褒めてください。

頑張りすぎてしまうと気がつくと心の余裕がなくなり、ストレスの塊のようになってしまう可能性も否定できませんので、頑張りすぎないようにしましょう。

 

旦那以外のことを考える

旦那に腹が立ち、ストレスを感じる時には特に旦那以外のことを考えましょう。

旦那のことがストレスだと、気がつけば旦那のことばかり考えてしまいがちです。

 

次のことが挙げられます。

  • 今日の旦那の態度に腹が立つ
  • 洗濯物や散らかしたものなど旦那の痕跡を見るだけでイライラする
  • 昨日言われたことをひたすら考え続ける

上記のように、一度腹が立つと普段我慢していたストレスが一気に込み上げてきてあれこれ考えてしまうことがあるでしょう。

 

一度旦那のことを頭の中でキレイに忘れ、旦那以外の楽しいことを考えることが大切です。

  • 趣味に没頭する
  • スキルアップの勉強をする
  • 楽しいことを考える
  • 友達と話す

上記のように気分転換できることや楽しいことを考えることで、旦那に対してイライラする気持ちが軽減すると感じる妻も少なくありません。

 

専門家のカウンセリングを受ける

旦那がストレスで、体調にまで支障がある場合、専門家によるカウンセリングを受けるのも1つの方法です。

例えば、夫原病という旦那に対するストレスが原因の病気が存在し、専門家の治療を必要とします。

 

夫原病についてなんばくろとびハートクリニックのホームページには、次の内容が載せられていました。

夫の何気ない言動に対する不満、あるいは夫の存在そのものが強いストレスとなって、自律神経やホルモンのバランスの崩れが原因とされています。中高年の方に多く発症し、更年期障害とも密接です。

夫が妻の行動を過度に干渉したり、感謝の気持ちがすくなかったりという家庭内でのパワハラ言動も関係していそうです。逆に妻が強い場合は妻源病というパターンもあるのだと思います。

我慢強い、几帳面で生真面目、くよくよしやすいなどの性格の人は要注意です。元気をなくしてうつ状態になっていることもあります。

「夫源病」は石蔵文信先生が命名された病気です。数多くの男性更年期や「夫源病」に関する書籍を出版され、たけしやダウンタウンが司会される健康番組をはじめ多くのマスコミや雑誌に出演し、活躍されています。

引用:なんばくろとびハートクリニック

 

旦那とのストレスが原因で以下の症状が続くなら、要注意です。

  • 旦那が帰ってくる時間になると急に具合が悪くなる
  • 頭痛
  • 吐き気

上記の症状が続く場合、専門家に相談することも考えるとよいでしょう。

 

下記の記事も参考にしてください。

 

旦那をストレスと感じる原因とは?

多くの妻たちが、旦那に対してストレスを感じがちの典型的な理由は次の通りです。

  • 家事や育児をしない
  • 家で威張っている
  • マザコン
  • 文句ばかり言う
  • 頼りない
  • 何もしない

当項目では、妻たちが旦那に対してストレスを感じがちな原因や状況について具体的に紹介します。

 

家事や育児をしない

旦那が家事や育児に協力的でないことに対して、ストレスを感じる妻たちは大勢います。

 

旦那が家事や育児に協力的でないことに関しては、次の状況が挙げらるでしょう。

  • 共働きなのに家のことは妻任せ
  • 子供が機嫌のいい時だけしか遊ばない
  • 子供のオムツを変えようとしない
  • 子供が泣き出したら妻のところに持ってくる
  • 帰ってくるなり「ご飯は?」「お腹すいた」と言ってくる
  • 妻が家事をしていても旦那はテレビを見ている

上記のような態度や行動を示す旦那は少なくありません。

 

家事や育児は女の仕事だと言わんばかりの態度を示す旦那と毎日接する度に、ストレスを感じる妻は大勢います。

 

家で威張っている

旦那が内弁慶で、家では威張っていることに対してストレスを感じる妻は少なくありません。

 

一例を挙げると、次の通りです。

  • 外では周囲にペコペコしているくせに家では威張っている
  • 旦那が亭主関白
  • モラハラの傾向がある
  • 妻をコントロールしようとする

意味もなく家では威張っている旦那や亭主関白の旦那だけでなく、モラハラの傾向があり妻をコントロールしようとする旦那もいます。

 

旦那のモラハラの態度に対してストレスを感じるだけでなく、恐怖を感じる妻も少なくありません。

モラハラの旦那に関する記事は、以下を参考にされてください。

 

マザコン

旦那がマザコンであることに対して、ストレスを感じる妻も少なくありません。

お母さんを大切にし、感謝の気持ちを表そうとするのはとても素晴らしいことですが、結婚して妻がいるのに妻よりも母親を異常に大切にする旦那です。

 

例えば、以下の状況が挙げられます。

  • 週末はなぜか姑と3人で過ごす
  • 妻のご飯は食べないのに母親のご飯は食べる
  • 何か問題があると妻より母親に相談する
  • 妻の意見や感情より母のことを優先させる
  • 母親が嫁をいじめているのに黙認している
  • 何かしら母親と嫁を比べる

母親のことを第一に優先している状態です。

 

妻としては、誰と結婚したのかわからない寂しく複雑な感情や、夫婦のことにいつも首を突っ込んでくる姑の存在にストレスを感じています。

 

文句ばかり言う

旦那が妻にいちいち文句ばかり言うことに対して、ストレスを感じる妻も大勢います。

 

妻にいちいち文句を言う旦那にありがちな状況は、次の通りです。

  • 家事を手伝わないくせに、文句を言う
  • 育児に協力的でないのに「お前の育て方が悪い」と言ってくる
  • 他の人の配偶者と比べられる
  • 家が汚れていると言う
  • 家事を手抜きしている、サボっていると言う
  • 専業主婦を見下した態度をしてくる

自分は家事や育児に協力的でないくせに、妻の問題点をわざわざ探し出し指摘してくる旦那の行動に対してストレスを感じます。

 

旦那が専業主婦を見下してくることに関する関連記事は、こちらです。

 

頼りない

旦那が頼りないことに対してストレスを感じる妻も、珍しくありません。

 

妻が旦那のことを頼りないと思いがちな状況&瞬間は次の通りです。

  • 大切なことを話し合いたいのに決定は妻任せ
  • 自分の親族のことなのに妻任せにしている
  • 都合が悪くなったら逃げようとする
  • 責任を取ってくれない
  • 姑から妻を守ってくれない

妻としては「大切な話し合いではリードを取ってもらいたい」「状況が悪くなった時にしっかりと守って欲しい」と思うのは当然のことです。

 

しかしながら、大切な時に旦那が頼りにならず妻がしっかりとしなければならない状況に対して妻はストレスを感じるのもうなずけます。

 

何もしない

何もしてくれない旦那に対して、ストレスを感じる妻もいます。

 

何もしない旦那に関する例を挙げると、次の通りです。

  • 家事や育児を何もしてくれない
  • 家計に関わる相談にのってくれない
  • 旦那の親族のことは妻に任せっきり
  • とにかくゲームばかりで何もしない
  • 子供を公園に連れて行ってくれない
  • 優しいけれど気が利かない

妻の心の支えになってくれない、文字通り何もしない、悪気なく気が利かないという旦那の態度に対して妻はイライラしがちです。

 

普段の生活では我慢できていたとしても、ふとした瞬間にストレスを感じることがあります。

旦那が何もしないことに関する記事は、下記を参考にしてください。

 

旦那をストレスに感じる状況や妻の心境とは?

他人同士が結婚して家族になるわけですから、旦那との結婚生活に全くストレスを感じない人はおそらくいないでしょう。

しかしストレスにも限度があり、旦那に対してあまりにもストレスを抱えすぎて苦しんでいる妻も少なくありません。

 

旦那に過度のストレスを感じる時の妻たちの心境や状況は、次の通りです。

  • 新婚なのに旦那がストレス
  • 旦那とのストレスで涙が出る
  • 旦那のことを考えると吐き気がする
  • 旦那に対するストレスが病気の原因になる

当項目では、旦那に対する過度のストレスを感じた時の妻たちの心境や状況について具体的に紹介します。

 

新婚なのに旦那がストレス

「新婚の頃はよかった」「楽しくて甘い新婚生活だった」と言う人がいる一方で「新婚時代には2度と戻りたくない」という夫婦がいるのも事実です。

 

大好きで結婚したカップルでも、いきなり2人の新婚生活を始めてみたらストレスを感じることがあります

  • 結婚してみて細かい違いに気づいた
  • 家事のやり方など微妙な違いがストレス
  • 結婚した後、家のことをやっているのは妻だけ
  • 結婚したのに旦那は友達と遊びたがる
  • 子供に関する考え方が違う

上記のように、細かい価値観の違い、子供に関する考え方、結婚した後のお互いの時間の使い方などがストレスの原因となりかねません。

 

いきなり息がぴったりあった夫婦になるのを目指そうとせず、話し合いを重ね、相手の気持ちを考えた行動を心がけることで徐々に問題を解決したカップルも大勢います。

 

旦那との生活がストレスで涙が出る

旦那との生活がストレスで、気がついたら涙が出ていたと言う経験をした妻も少なくありません。

 

旦那とは毎日顔を合わせ、家族として生活をするのですから、ストレス発散を上手にできないと、我慢の限界を超えてしまうことがあります。

  • しんどすぎて涙が止まらない
  • 気がついたら涙が出ていた

上記のように、ストレスが溜まりすぎて、涙が出てきたと言う経験をした妻たちも大勢いるのです。

 

旦那のことを考えると吐き気がする

旦那のことがストレスすぎて、旦那のことを考えただけで吐き気がするという経験をした妻たちも珍しくありません。

 

一例を挙げると、次の通りです。

  • 旦那が帰ってくる時間帯になると吐き気がする
  • 旦那が待っている家に近づいてくると吐き気がする
  • 旦那の声を聞くと吐き気がする
  • 洗濯物など旦那の痕跡を見ただけで吐き気がする
  • 旦那の体臭が臭すぎて吐き気がする

上記のように、旦那のストレスが原因で吐き気を感じる妻もいれば、旦那の体臭が原因で吐き気を感じる妻もいます。

 

旦那の体臭が原因でストレス&吐き気を感じる問題に関しては、次の記事を参考にしてください。

 

旦那に対するストレスが原因の病気になる

旦那に対するストレスが原因の病気になる妻もいます。

上記でも紹介した通り、夫原病と呼ばれる病気です。

 

  • 更年期障害によるホルモンの崩れと旦那のストレスが関係している
  • 旦那のことがストレスで体調に影響がある
  • 頑張り屋であることが多い

夫原病は上記の要因とも関係していると言われています。

更年期の女性に起こりやすく、長年旦那に与え続けられてきたストレスと体の調子の崩れが重なりがちです。

 

気になった方は、自分で解決せずに専門家の助けを求めることをおすすめします。

 

妻にストレスを与えやすい旦那とは?旦那のストレスチェックしてみる!

妻にストレスを与えやすい旦那の特徴は、次の通りです。

  • 気分屋&すぐに怒る
  • プライドが高い
  • 自分の価値観を押し付ける&妻をコントロールしようとする
  • 趣味がないので週末は暇

当項目では、妻にストレスを与えやすい旦那の特徴を具体的に紹介します。

自分の旦那もしくは交際している相手がどれだけ当てはまるかを、チェックしてみましょう。

 

気分屋&すぐに怒る

気分屋で感情や計画がコロコロ変わったりすぐに怒ったりする旦那は、妻だけでなく周囲にストレスを与えます。

 

気分屋やすぐに怒る旦那にありがちな状況は、次の通りです。

  • いつ機嫌が悪くなるかわからない
  • 機嫌が悪くなったら手のつけようがない
  • 気分屋だからその日によって言うことが変わる

旦那の態度がネガティブな方向にコロコロと変わることに関して、ストレスに感じる妻は少なくありません。

 

プライドが高い

プライドが高い旦那も、妻や周辺にストレスを与えやすいと言えるでしょう。

 

プライドが高い旦那にありがちな一例を、下記に紹介します。

  • 自分が間違えていることを認めようとしない
  • 自分の間違いを妻のせいにする
  • 自分の意見が一番正しいと思っている

上記のように、プライドが高い人は自分の間違いを認めず、相手のせいにしようとします。

旦那のプライドが高いと、妻は旦那のことを尊敬しにくく一緒に生活していてもストレスを感じがちです。

 

自分の価値観を押し付ける&妻をコントロールする

自分の価値観を押し付け、妻を自分の思い通りにコントロールしようとする旦那は妻のストレスの原因となりかねません。

 

例を挙げると、次の通りです。

  • 妻のことを見下して意見を聞こうとしない
  • 女は黙って言うことを聞けと思っている
  • 俺の意見が一番だと思っている
  • 妻の行動を監視している

上記のように妻の感情や意見を考慮しないばかりか、否定的な態度を取ることがあります。

 

妻を自分の持ち物のようにコントロールし監視しようとする旦那に対して妻がストレスを感じるのも当然です。

 

趣味がないので週末は暇

趣味がなく、週末はいつも家にいる旦那は妻にストレスを与えやすいでしょう。

もちろん家事や育児に協力的な旦那であれば、週末に家にいてくれる旦那は大歓迎ですが今回考慮するのは家にいてもゴロゴロしている旦那のことです。

 

  • 週末に家でゴロゴロしているから邪魔で仕方ない
  • 何もしてくれないなら家にいないほうがいい
  • ソファに寝転がっている旦那を見るだけでストレスを感じる

上記のように、家にいても何もしてくれない旦那に対するストレスを妻が抱えるのもうなずけます。

 

旦那にストレスを感じやすい妻の特徴とは?妻のストレスチェックをしてみる!

旦那に対するストレスを感じやすい妻と、そうでもない妻にも違いがあります。

旦那に対してストレスを感じやすい妻の特徴は、次の通りです。

  • 相手の期待に応えようと頑張りすぎる
  • 完璧主義&認めて欲しいという要求が強い
  • 相談できる相手がいない
  • 自分の気持ちを上手に伝えるのが苦手&察して欲しいタイプ
  • どちらかと言うとネガティブ思考

 

当項目では、旦那に対するストレスを感じやすい妻の特徴について具体的に紹介します。

特に旦那にストレスを感じている方は、自分には上記の傾向がないかをチェックしてみましょう。

 

相手の期待に応えようと頑張りすぎる

いつも頑張りすぎる傾向にあり、特に相手の期待に応えたいとする妻は旦那に対してストレスを感じやすい傾向にあります。

  • 旦那の期待に応えようと頑張りすぎる
  • 旦那の美味しいご飯を作ろうと頑張りすぎる
  • できる妻になれる努力を頑張りすぎる
  • 努力家

努力家でいつもスキルアップをしたいと自分を磨くのはとても素晴らしいことですが、ともすると頑張りすぎてしまう傾向にある人も否めません。

 

自分ではとても頑張っているのに

  • 旦那は思ったように喜んでくれない
  • 頑張っても結果が出ていないように感じる
  • 旦那は頑張りを見てくれないと不満に思う
  • 妻がどれだけ頑張っても旦那は変わらない

上記のように、妻は頑張っているのに旦那の態度が変わらないことに対してストレスを感じやすくなります。

 

完璧主義&認めて欲しい要求が強い

完璧主義相手に認めて欲しいと言う欲求が強い妻も、ストレスを感じやすい傾向にあると言えるでしょう。

 

  • 完璧に家事をこなそうと努力している
  • いい奥さん&母親だと旦那から認めてもらいたい
  • 他の妻と比較するのはやめて欲しい
  • 失敗は許されないと感じている

家事を完璧にこなしたり、母親として完璧に子育てをしたりしようとして努力しているのに旦那は認めてくれないと自分はダメな妻だと感じがちです。

もともと自己否定しやすく、誰かに認めてもらうことや褒めてもらうことで頑張れるタイプの人は特に旦那に認めてもらいたいと感じます。

 

まずは力を抜いて、失敗してもいいと思う心がけや、自分の価値を自分で認められるようにすることが大切です。

 

相談できる相手がいない

辛い時や悩んでいる時に相談できる相手がいない場合は、ストレスを溜め込みがちです。

 

相談する相手がいることで

  • 旦那とのトラブルは当たり前のことだと知って安心する
  • どの夫婦も問題があることがわかってホッとする
  • みんながどうやて乗り越えたか教えてもらえる

などのメリットがあります。

 

一方相談する相手がいないと、

  • 自分が悪いのではないか?
  • どうしたらいいかわからない

と悩みを抱え込みがちで、自分ではコントロールしづらいほどにストレスが大きくなってしまうこともあるでしょう。

 

自分の気持ちを上手に伝えるのが苦手&察して欲しいタイプ

自分の気持ちを伝えるのが苦手で、自分の気持ちを相手に察して欲しいタイプの人は、旦那とコミュニケーションを取るのが難しいと感じがちでストレスを抱え込むことがあります。

 

  • 旦那に上手に自分の気持ちを伝えられない
  • 言葉で言わなくても察して欲しいと考えている
  • 夫婦だからわかって欲しいと思っている

上記のように、気持ちを接して欲しいと考えているのに、旦那が察してくれないことに対してストレスを感じがちです。

 

旦那としても悪気がなく妻にストレスを与えている場合、妻が相談してくれることで問題が解決することもあるでしょう。

いくら長年連れ添った夫婦でも、言葉にしないと伝わらないこともあります。

 

  • 言いたいことを箇条書きにする
  • 起承転結がはっきりした内容の話を心がける
  • 具体的に旦那にどうして欲しいのかをはっきり伝える

上記のことを意識して、旦那と少しずつコミュニケーションを取る努力をしましょう。

 

どちらかと言うとネガティブ思考

どちらかと言うとネガティブ思考になりがちな妻は、旦那に対してもストレスを抱えがちです。

 

ネガティブ思考には、次のものが挙げられます。

  • 自分や相手に厳しい
  • どうしても批判的に相手を見てしまう
  • 悪い方向に物事を考えがち
  • 動機を疑ってしまう

自分や相手に厳しく、つい批判的に物事を見てしまう傾向にある場合、旦那に対しても批判的になりがちです。

ネガティブ思考のままだとストレスを抱え込みやすいので、まずはポジティブ思考を心がけましょう。

 

まとめ

旦那に対するストレスで、自分が押しつぶされそうだと感じる時にできる対策は次の通りです。

  • 1日家事をサボってみる
  • 旦那と話し合う
  • 自分の時間を作る
  • 頑張りすぎない
  • 旦那以外のことを考える
  • 病院でカウンセリングを受ける

 

妻が旦那のことをストレスに感じがちな状況を再度まとめました。

  • 家事や育児をしない
  • 家で威張っている
  • マザコン
  • 文句ばかり言う
  • 頼りない
  • 何もしない

旦那と話し合うことで物事が解決することもありますが、どうしても無理な場合は諦めも肝心です。

自分自身が少しでもリラックスできる方法を探しましょう。

 

もうすでに十分頑張りすぎているのにさらに頑張ろうとする場合に、妻のストレスが倍増しストレスに押し潰されそうになることがあります。

まずは、頑張っている自分を褒めてあげましょう。

家族や旦那のために奮闘している自分のために、自分のだけの時間を作り労ることも大切です。

 

旦那に対するストレスに関する別の記事も参考にされてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました