【モラハラ】旦那が専業主婦を見下す!専業主婦を軽視する旦那への対策は可能?

旦那

「所詮専業主婦だろ!」

「いいよな……お前はどうせ専業主婦で遊んでんだろ」

「専業主婦のくせに……」

などの、旦那の心ない言葉に悩んでいませんか?

 

専業主婦として家族のために一生懸命に働いている人たちは、家族のためにプライドを持って働いています。

そのことを認めてもらえなかったり心ない台詞を家割れてしまったりしたら誰だって辛いですよね。

でも、諦めないでください!

同じように感じる専業主婦は多く、前向きな考え方ができるようになった人もいるのです。

 

この記事では専業主婦を見下す旦那の言動パターンや、対策について解説します。

旦那から見下されていると感じて悩んでいる人はぜひ、最後までご覧ください。

 

専業主婦を見下す旦那の発言とは?

旦那は専業主婦として家族を支えている自分のことを見下している……

と感じている妻は少なくありません。

 

専業主婦として家族を第一優先にし、自分の楽しみや時間を全て後回しにして頑張っているのに見下されたら誰だって辛いですよね。

 

専業主婦である妻を見下す夫の言動には、次のものがあります。

  • 「専業主婦のくせに」と言われる
  • 「専業主婦だから頭が悪い」と言われる
  • 「俺に食わせてもらっているくせに」と言われる
  • 「いいよなお前は楽で」と言われる

この項目では、専業主婦を見下す夫の言動について具体的に解説します。

 

「専業主婦のくせに」と言われる

「専業主婦のくせに……」と言われて頭に来た、辛いと感じた経験をした妻は少なくありません。

 

例えば次の状況が考えられます。

  • 具合が悪くて休んでいる時:専業主婦のくせに何寝てんだよ
  • 子供の世話を頼んだら:専業主婦のくせにお前がやれ
  • 忙しくて出来合いの食事を出したら:専業主婦のくせにちゃんと作れ
  • 子供の夜泣きが酷くて朝起きれない:専業主婦のくせにちゃんと起きてご飯作れ
  • 子供の世話が忙しくて部屋が散らかっている:専業主婦のくせに部屋くらい掃除しろ

何かと「専業主婦のくせに」という発言をする旦那からは、次の気持ちが伝わってきます。

  • 専業主婦は時間がたっぷりあって暇
  • 家のことをやっていればいいから楽
  • 専業主婦の仕事を見下している

このような発言をされると、一生懸命に頑張っている妻が怒るのも無理はありませんよね。

 

「専業主婦だから頭が悪い」と言われる

専業主婦は頭が悪いと決めつけるような発言をされて、イラッとした主婦も少なくありません。

 

頭が悪いと専業主婦を見下す旦那の発言は、次の通りです。

  • お前は社会に出て働いていないから常識がないんだよ
  • 専業主婦は黙っとけ
  • お前はママ友同士のくだらないおしゃべりをしとけばいいんだよ

社会に出ていないから常識がないというのは、専業主婦に失礼です。

専業主婦の中には、結婚&出産前は立派に社会で活躍していたのに旦那の希望で専業主婦になることにした人もいるのではないでしょうか?

 

は?!あなた望みで専業主婦になったのに今更なに!

と妻が怒りを浸透させる気持ちも、もっともです。

 

社会に出ていなくても、専業主婦は頭をフル回転させて忙しい毎日を過ごしています。

  • 家計をやりくりする
  • 栄養バランスの良いご飯を作る
  • 子供たちの健康管理に注意を払っている

特に子供がいると、何が起きるかわからず思い通りにならない日常生活ではないでしょうか?

 

毎日のハプニングに適応し生活するのは大変なことで、適応力や判断力がなければこなせません。

そんな妻の努力をねぎらうどころか「専業主婦は頭が悪い」と決めつけられてしまうのは妻としていたたまれない気持ちになるでしょう

 

「俺に食わせてもらっているくせ」にと言われる

旦那が専門主婦を見下すもう1つの言動には、自分が養ってやっていることをほのめかす発言をしてくることです。

 

具体的には、

  • 俺に食わせてもらっているくせに
  • お前、俺と離れたら何もできないくせに

などの発言を繰り返します。

 

この言葉の背景には次のものが考えられるでしょう。

  • 妻は所詮養ってもらっているだけだ
  • 俺は家族を養っているんだから俺に従え!
  • 家族を養える俺が一番偉い!

夫婦にはそれぞれの役割があり、助け合って生活するものです。

「誰が偉い」「誰が下」など存在しません。

 

家族で助け合うために、専業主婦という道を選択し家族を支えているのにもかかわらず「養っている自分の方が上だ」ということをほのめかす発言をされては怒るのも仕方がありません。

 

「いいよなお前は楽で」と言われる

専業主婦を見下す発言の中に「お前はいいよな楽で……」というものがあります。

具体的には……

  • どうせ昼間は昼寝してんだろ楽でいいよな……
  • 友達と昼間にランチに行って楽しんでんだろ、好き勝手できて楽だよな……

のようなコメントが考えられるでしょう。

 

専業主婦の生活はとても忙しく、休日はなく休む暇さえもありません。

いつも自分のことを後回しにし、旦那や子供たちのことを優先しています。

ランチだって「ママ友と仲良くすることで子供たちがいじめられないように」など子供のことを考えて無理していることも少なくないのです。

 

たまに息抜きしたいと思って息抜きしている妻に向かって「楽でいいよな……」と言われては、家族のため頑張りたいというやる気さえも失せてしまいます。

 

専業主婦を見下す旦那への対策法は?

「専業主婦を見下す旦那と一緒にいるのは辛い……」

「旦那とはもう一緒に生活をしたくない……」

と悩んでいる場合でも、全ての人が本当に離婚するわけではありません。

 

「旦那との生活を少しでもよくしたい」と関係を修復したり、自分気持ちがイライラしたりするのを少しでも抑えたいと思っているのではないでしょうか?

 

専業主婦を見下す旦那に対してできる対策は、次の通りです。

  • 感謝を伝える努力をする
  • 話し合う
  • DV状態の場合は専門家に相談する方法もある

この項目では、専業主婦を見下す旦那に対してできる対策を徹底解説します。

 

感謝を伝える努力をする

1つ目の対策は、感謝の気持ちを伝える努力をすることです。

すでに馬鹿にしたり、見下したりしてくる相手に向かって感謝をするのは、簡単ではありません。

  • え!あんな奴に感謝することなんてない!
  • 「ありがとう」なんて口が裂けても言いたくない

とネガティブな考えが頭に上るのではないでしょうか?

 

でも考えてみてください。

自分が「ありがとう」と言いたくもない相手が、自分に対し「ありがとう」と言ってくれるでしょうか?

 

それで無理にでも相手に感謝ができることをピックアップして、伝えるようにしましょう。

具体的には、感謝できることを箇条書きにするなどして、無理にでも探しそのことを伝えます。

 

どうしてもできない場合は目を見て

いつもありがとう

と言うことから始めましょう。

 

そもそも専業主婦のことを見下してくる旦那は

俺の方が上だ

という考えを持つことで、自分のプライドを保っている場合も少なくありません。

 

その旦那に対し

  • なんで私のことをわかってくれないのよ!
  • 私に対する感謝をこれっぽっちも感じない

と反応しては逆効果になってしまいます。

お互いに「自分の働きを感謝した欲しい」と思っているからです。

 

そこであえて「ありがとう」と伝えるなら旦那の気持ちが落ち着く可能性もあるでしょう。

場合によっては、旦那が少しずつ変化し旦那の方からも「ありがとう」と言ってくれる可能性も否定できません。

 

話し合う

率直に話し合うことも大切な方法です。

旦那はただ単に専業主婦の大変さを理解できていないだけの場合もあるでしょう。

  • 妻に楽をさせてあげたいから専業主婦でいてもらう
  • 専業主婦だったら妻は忙しくないだろう

と、元々は良い動機で妻に専業主婦であることをすすめる人もいます。

 

とは言っても、専業主婦の仕事はとても大変であり休む暇もないと言う事実を完全に理解してません。

 

妻がきつそうにしている理由をが分からずに

  • せっかく楽させてやっているのに何が不満なんだ?
  • 俺の方が何倍もきついことわからないのか?

といわば逆切れ状態になることもあるのです。

 

この場合、素直に話し合うことで問題が解決することもあるでしょう。

話し合いの時は感情的にならずに、リラックスした雰囲気で話せるように努力してください。

「専業主婦はとても大変な仕事であること」「どうしてもらいたいと思っているのか」などについて論理的に話しましょう。

理解できていなかっただけの旦那は、いったん理解したら協力してくれる可能性もあるでしょう。

 

DV状態の場合は専門家に相談する方法もある

旦那の中には完全に妻を見下し、何をやっても解決にならないケースがあります。

特にDVへと発展して、妻や子供たちへ心身共に大きな影響を与えかねないこともあるでしょう。

 

この場合、専門家に相談するなどの対策も必要です。

「自分が悪い」とDVを我慢し続ける必要はありません。

 

専業主婦を見下す旦那の行動パターンとは?

専業主婦のことを見下す、旦那にはいくつかの行動パターンがあります。

その中でも特に多くみられるパターンは、次の通りです。

  • 自分の妻のことを認めようとしない
  • 自分(旦那)のことが最優先
  • 妻を理解する気を感じない

この項目では、専業主婦を見下す旦那の行動パターンについて具体的に解説します。

 

自分の妻のことを認めようとしない

専業主婦を見下す旦那は、自分の妻のことを認めようとしない行動に出ることがあります。

 

例えば、次のような言動があるでしょう。

他の人と一緒に過ごしている時:妻のことを「あいつ全然ダメっすよ」という

他の人の妻といつも比べられる:「〇〇の奥さんは仕事もしていて家事も完璧で偉い!あんたはなんでできないの?」

他の人の前でけなされたり、他の人と比べられたりしたら誰だって辛いですよね。

事情も何も考慮せずに、ただ比べたりけなしたりする旦那とずっと一緒にいるのは簡単ではありません。

 

自分(旦那)のことが最優先

専業主婦を見下す旦那は、家族の中で自分を最優先にする傾向があります。

子供の事より俺を優先しろ!

と言わんばかりの行動にゲンナリする妻も少なくありません。

 

旦那が子供の頃、次の環境にいるケースもあります。

  • 母親がなんでもしてくれた
  • 家庭内では自分の思い通りになっていた
  • 父親が同じような人だった

などの環境にいた場合、悪気なく妻に対して同じような行動をとることもあるでしょう。

 

妻を理解する気を感じない

専業主婦を見下す旦那が取る行動として、妻のことを理解しようとする気を全く感じないことがあります。

夫婦はお互いの感情、必要を考慮し助けあう必要がありますが、妻を理解しようとしないのであれば溝は深まる一方です。

 

自分のことを理解しようとしてくれない旦那に対し、怒りを通りこして諦めモードになってしまうケースも少なくありません。

 

専業主婦を見下す旦那の心境とは?

専門主婦のことを見下し、いつでも優位に立とうとする旦那に対し次のようにお考えではありませんか?

「この人は一体どんな心境で見下しているんだろう?」

「この人の原因は一体どこにあるんだろう?」

 

専門主婦を見下す旦那にありがちな心境は、次の通りです。

  • プライドが高い
  • 自分が有利であることをアピールしたい
  • 外ではヘコヘコしている
  • 実は友達がいない

この項目では、専門主婦を見下す旦那にありがちな心境について徹底解説します。

 

プライドが高い

専門主婦を見下す人は、プライドが高いことが珍しくありません。

もともと謙虚でないので、間違っていることを指摘されたり、正論を唱えられたりすることが受け入れらないのです。

 

この傾向は家庭内だとさらに強く現れます。

 

そのため

  • お前は働いてないくせに何がわかる
  • 女(もしくは専業主婦)のくせに……

と言う言葉が出てくるのです。

 

自分が有利であることをアピールしたい

専業主婦を見下す旦那の中の心境の中には、常に自分が有利に立っていないと気が済まない人もいます。

 

妻に対してのみならず、何事に対しても

  • 自分の方が頑張っている
  • 自分の方が大変
  • 自分の方が能力がある

と自分が有利にあることをアピールしたがります。

 

家庭内においてもその傾向が強く現れ

お前は所詮専業主婦……俺は立派に働いている

などのような、自分を有利にした発言をしたがるのです。

 

外ではヘコヘコしている

家では専業主婦を見下して、威張った態度を示している旦那は「実は外ではヘコヘコしていた」というケースも珍しくありません。

  • 外では失敗ばかりして上司に怒らている
  • 上司の機嫌ばかり気にしていつもヘコヘコしている

などの行動をとっている人もいます。

このタイプの人は、小心者で自分に自信がありません。

 

その弱さを隠すため、家ではあえて威張って大きく振る舞い自分を強く見せてしまうと考えられます。

外では誰かの下で働いているので、家では自分が一番偉いと威張りたいと考えている人もいるでしょう。

 

家庭内が唯一リラックスできる場所であるはずなのに、自分自身でその雰囲気を壊してしまっているとは悲しいことです。

 

外では除け者にされて友達がいない

専業主婦を馬鹿にする人は、実は友達がいなく寂しい思いをしている場合も少なくありません。

上記のようにプライドが高い人や、自分を優位に立とうとする人や、ヘコヘコする人かは周囲が引いていき友達ができにくい傾向にあるからです。

 

  • 実は自分は友達がいない
  • 周囲は自分のことを避けている

上記のことがコンプレックスとなり、妻を見下すことで自分のアイデンティティを保っていることも少なくありません。

 

妻からしたら

  • 情けない……
  • そんなことをする前に自分の性格をなんとかしろ!

となるのも当然ですが、妻のことをわざわざ見下してくる旦那は心の中では寂しい気持ちを抱えている可能性もあるのです。

 

専業主婦を見下す旦那はモラハラなのか?

専門主婦が旦那から見下した態度をされ続けられている場合、モラハラの可能性もあります。

モラハラとはモラルハラスメントの略で、相手に対してどの超えた嫌がらせを言うことです。

人のモラルを通り越した言動にをされるので、心身共にダメージを受けます。

 

あまりにも度を越した言動をされて心身ともに限界となっているケースだと、モラハラの可能性も否定できないでしょう。

 

妊娠中につわりで寝込んでいた時に理解してもらえない

妊娠中の妻がつわりで寝込んでいる時に、理解してくれない発言を連発することがあります。

  • 専業主婦のくせにゴロゴロしてんじゃない
  • 寝てばかりでだらけている
  • ご飯くらい作ったっていいだろ

などの発言をされるのです。

 

食べ物の匂いすら受け付けないほどの辛いつわりに悩んでいる人も、少なくありません。

ただでさえ妊娠の関係でホルモンのバランスが崩れやすく、パートナーの支えが必要な時期です。

そんな時に上記のようなな発言をされた時の、妻の気持ちはいたたまれなく心身ともに疲れ切ってしまうのも頷けます。

 

モラハラで慰謝料をもらうのは難しい?

結論から言うと、モラハラが原因で慰謝料を請求するのは難しいと言えるでしょう。

 

明らかなDVなど、はっきりとわかる事実があるケースでは慰謝料を請求できるケースが多いのですが、モラハラは言葉の暴力なので「言った」「言わない」の問題が発生します。

そのため、慰謝料を請求する決定的な証拠が見つかりにくいのです。

 

モラハラに加えて暴力、浮気などの問題が証拠として上がるのであれば、慰謝料が請求できる可能性もあるでしょう。

 

稀なケースですが、あまりにも度が過ぎたモラハラが続いていていることを証明できた場合に、慰謝料をゲットした実例も少しずつ存在きているようです。

 

専業主婦を見下す旦那が妻や周囲に与える影響は?

専業主婦を見下す旦那は、妻や周囲にさまざまな影響を与えます。

妻や周囲に与える主な影響は、次の通りです。

  • 辛すぎる
  • 妻は自分が悪いのかと責める
  • 周囲も嫌な気持ちになる
  • 旦那が嫌いなわけではないからできれば問題を改善したいと思っている

この項目ではそれぞれを、具体的に解説します。

 

辛すぎる

専業主婦を見下す発言をする旦那に対して、辛すぎると感じている妻は非常に多いと言えるでしょう。

  • 辛いけど私さえ我慢すれば……
  • 子供のために我慢しよう……

と家族のことを考えて、状況を我慢している人も少なくありません。

 

自分が悪いのかと責める

旦那が自分のことを見下すのは、自分のせいだと思い込んでいる妻もいます。

  • 旦那に養ってもらっているから我慢しなければいけない
  • 自分ができていないからダメなんだ

と自分を卑下する思いになるのです。

 

自分を卑下しないでください!

旦那が自分に対して行っている行為は「自分を見下している行為だ」という認識を持つことも大切です。

 

周囲も嫌な気持ちになる

旦那が専業主婦を見下している姿は、周囲にも嫌な印象を与えます。

自分の妻のことを

  • 愚妻です
  • こいつ馬鹿だから…

などと発言しているのを聞くのは、気持ちの良いものではありません。

 

せっかく楽しく食事をしていたのに専業主婦を見下す旦那の発言の影響で、その場が凍りついた経験をした人もいます。

 

旦那が嫌いなわけではないからできれば問題を改善したい

旦那から見下される専業主婦の中には、旦那が嫌いなわけではない人も少なくありません。

 

「離婚したいわけではないけど、今の状況をなんとかしたい」と感じています。

上記で紹介した通り

  • 無理にでも感謝をする
  • 話し合う

の対策で徐々に解決できることもあります。

 

ただ、自分は変えられても、相手を無理やり変えることはできません。

努力しても改善していないように感じることがあるとしても、自分を責めないでください!

 

自分で気分転換ができる方法を探しましょう。

専業主婦の仕事は、とても大切な仕事だとプライドを持ちましょう。

 

まとめ

専業主婦を見下す旦那の発言は、次の通りです。

  • 「専業主婦のくせに」と言われる
  • 「専業主婦だから頭が悪い」と言われる
  • 「俺に食わせてもらっているくせに」と言われる
  • 「いいよなお前は楽で」と言われる

 

専業主婦を見下す旦那への対策は次の通りです。

  • 感謝を伝える努力をする
  • 話し合う
  • DV状態の場合は専門家に相談する方法もある

 

専業主婦を見下す旦那の心境としては、次のことが考えられます。

  • プライドが高い
  • 自分が有利であることをアピールしたい
  • 外ではヘコヘコしている
  • 実は友達がいない

家では威張っていても、実は友達がいない寂しさを紛らわせているだけのこともあるのです。

専業主婦のことを見下す旦那に対して感謝を表すのはとても難しいですが、感謝を伝えるなら、少しずつ状況が改善されることもあるでしょう。

 

状況が改善されないとしても、自分を責める必要はありません!

専業主婦はとても大切な仕事です!

自分なりの息抜き方法を見つけるなどの対策を取りながら、プライドを持って毎日を過ごしてください。

 

旦那が帰宅時間の連絡をくれずに困っている専業主婦は、こちらの記事も参考にできます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました