【心痛】旦那と一緒にいたくない……妻が夫と避けたいと感じる時の対策や原因とは?

旦那

「旦那と一緒にいたくない」

「旦那と一緒にいるのが辛すぎるから一緒にいたくない」

「旦那を見るとイライラするから一緒にいたくない」

と悩むことはありませんか?

 

結婚生活はいいことばかりとは限らないので、時には旦那と一緒にいたくないと感じるほどに辛くなる時もありますよね。

そこで、今回は妻が旦那と一緒にいたくないときにできる対策や、考えられる原因について徹底的に調べました。

 

当項目で紹介する内容は、次の通りです。

  • 旦那と一緒にいたくないほどに辛い時に相談できる公的機関とは?
  • 旦那と一緒にいたくない時に多くの妻たちがやっている対策とは?
  • 妻が旦那と一緒にいたくないと感じがちな原因とは?

 

旦那と一緒にいたくないと悩んでいる方は、ぜひ最後までお読みください。

気持ちが少しでも軽くなると幸いです。

 

旦那と一緒にいたくない時に相談できる公的&民間サポートは?

旦那と一緒にいたくないと感じて、とても苦しく誰かに相談したい時もありますよね。

  • 誰に相談したらいいの?
  • どこに相談したらいいのだろう?

と悩み、相談できずにいることも珍しくありません。

 

どこに相談したらいいのかわからない時に参考にするため、相談できる窓口の一覧を下記にまとめました。

  • 心の健康相談統一ダイヤル
  • #いのちSOS(特定非営利活動法人 自作対策支援センターライフリンク)
  • よりそいホットライン(一般社団法人 社会的包摂サポートセンター)
  • いのちの電話(一般社団法人 日本いのちの電話連盟)

当項目は、それぞれのサポートについて具体的に紹介します。

 

こころの健康相談統一ダイヤル

心の健康相談統一ダイヤルは、名前の通り電話の窓口です。

心の健康相談統一ダイヤルに電話すると、所在地から公的相談期間につながります。

 

心の健康相談統一ダイヤルについて、厚生労働省のホームページには次のことが載せられていました。

平成20年9月10日より、都道府県・政令指定都市が実施している「心の健康電話相談」等の公的な電話相談事業に全国共通の電話番号を設定する「こころの健康相談統一ダイヤル」の運用を行っています。

  1. 1.各都道府県・政令指定都市が実施している「心の健康電話相談」等の公的な電話相談事業に全国共通の電話番号を設定することにより、全国どこからでも共通の電話番号に電話すれば、電話をかけた所在地の公的な相談機関に接続されます。
    (自殺予防週間(毎年9月10日から16日)及び自殺対策強化月間(毎年3月)の期間中は、御相談が集中するため、お電話がつながりにくい場合もございます。)
  2. 2.令和3年10月現在、全都道府県と政令指定都市(札幌市、さいたま市、千葉市、横浜市、川崎市、京都市、大阪市、堺市、神戸市、岡山市、熊本市)に共通の電話番号を設定しています。
    ※仙台市、新潟市、相模原市、静岡市、浜松市、名古屋市、広島市、福岡市、北九州市については県で一括実施。
  3. 3.なお、令和3年1月11日より、公益社団法人日本精神保健福祉士協会、一般社団法人日本精神科看護協会、一般社団法人日本公認心理師協会がこころの健康相談統一ダイヤルの夜間対応として、以下の日時で相談を受け付けています。
    日時 相談可能日:月曜日~金曜日
    相談可能時間:18時30分~22時30分(22時まで受付)
     月曜日から金曜日の18時30分~22時30分に都道府県及び政令指定都市が心の健康電話相談を実施している場合には、都道府県及び政令指定都市の相談窓口への接続が優先され、相談受付終了後に公益社団法人日本精神保健福祉士協会、一般社団法人日本精神科看護協会、一般社団法人日本公認心理師協会に接続されます。
  4. 4.相談に対応する曜日・時間は都道府県・政令指定都市によって異なります。相談窓口の受付日時は、以下の表をご覧ください。

引用:厚生労働省のホームページ

 

  • 旦那と一緒にいたくなくて辛い
  • 旦那を見るとストレスでイライラする

上記のように、誰にも言えない心の中にかかえている悩みを公的機関の窓口で相談できます。

 

心の健康相談統一ダイヤルについての情報を、下記にまとめました。

  • 番号:0570-064-556
  • 公的な相談窓口

 

#いのちSOS(特定非営利活動法人 自殺対策支援センターライフリンク)

引用:#いのちSOSのホームページ

#いのちSOSは、特定非営利活動法人が運営している自殺対策支援センターライフリンクです。

 

旦那との生活にストレスが溜まりすぎた結果、次のように感じ気力がなくなる時もありますよね。

  • いっそのこと消えてしまいたい
  • もう全てを終わらせたい
  • 頭の中がぐちゃぐちゃで悩み事の内容すら分からなくなってきた

上記のように感じる時に、#いのちSOSを利用しましょう。

フリーダイヤルにつながるので、電話して相談できます。

 

#いのちSOSの情報を下記にまとめました。

  • 電話:0120-061-338 
  • HP:#いのちSOS
  • 特定非営利活動法人

 

よりそいホットライン(一般社団法人 社会的包摂サポートセンター)

 

引用:よりそいホットライン

よりそいホットラインは一般社団法人によるサポートで、色いろなジャンルの悩みを受け付けているサポート機関です。

  • 暮らしの中で困っていること
  • DVに悩んでいる
  • 辛い
  • ただ話を聞いて欲しい

 

上記のようにあらゆるジャンルに対応しており、ガイダンスに従ってより専門的な相談ができます。

24時間対応しているので、いつでもどこでも相談できるのがメリットです。

 

よりそいホットラインについての情報を、下記にまとめました。

 

いのちの電話(一般社団法人 日本いのちの電話連盟)

引用:いのちの電話

いのちの電話は特に自殺を防止するのに焦点を当てたサポートで、一般社団法人です。

電話やネットを通じて、悩みを相談できます。

 

  • 旦那との生活が辛すぎて自殺を考えることもある
  • 旦那の存在を考えただけで具合が悪くなる

特に上記のように特に命に関わる状況の時に、利用しましょう。

 

いのちの電話についての情報を、下記にまとめました。

  • ナビダイヤル:0570-783-556
  • 有料ダイヤル:03-6634-2556
  • フリーダイヤル:0120-783-556
  • HP:いのちの電話
  • 一般社団法人

 

旦那と一緒にいたくない時に多くの妻たちがやっている対策とは?

旦那ともう一緒にいたくないと思うほどに、結婚生活に疲れた時や傷ついたとしても

  • 旦那との関係を修復したい
  • ネガティブな思いを少しでも軽くしたい

と考える妻たちは少なくありません。

 

妻が、旦那ともう一緒にいたくないと感じる時にできる対策を下記にまとめました。

  • 距離を置き1人の時間を大切にする
  • 旦那と話し合う
  • あえて旦那に丁寧に対応する
  • リフレッシュの方法を探す
  • 2人の時間を持つ

当項目では、妻が旦那と一緒にいたくない時にできる対策法を具体的に紹介します。

 

距離を置き1人の時間を大切にする

旦那と距離を置き、1人の時間を大切にすることは効果的だと感じる妻は少なくありません。

 

この距離を置くとは、物理的に距離を置くのではなく次の通りです。

  • 旦那にしつこく話しかけるのをやめる
  • 旦那に振り向いてもらいたい気持ちを少し抑える

時間を置き、自分の気持ちや感情をリセットする意味で旦那との距離を置きましょう。

 

距離を置き1人の時間を作るメリットは、次の通りです。

  • 感情を沈められる
  • 冷静になって考えやすい

 

上記のように時間を置き自分なりのリフレッシュをすると、気持ちもずっと楽になっているケースも少なくありません。

反対に旦那にイライラしている時に旦那と接触すると、旦那に対する憎しみがさらに募る可能性があります。

 

旦那と距離を置くときの注意点は、次の通りです!

無視をしない

 

無視をすることと、距離を置いて感情を沈めるのは違います。

旦那を無視するとさらに問題が悪化する可能性が高くなりますので、避けましょう。

 

【ポイント1】

イライラした気持ちを抱えた時は特に、1人になってリフレッシュしよう

 

旦那を無視することに関する記事は、下記を参考にされてください。

 

旦那と話し合う

旦那と話し合うことで問題が好転したと感じる妻も、大勢います。

旦那と一緒にいるのが嫌なほどに旦那のことが嫌いなのに、話し合いなんてできない!

と感じませんか?

 

その気持ちをグッと堪えて、旦那と話し合うメリットは次の通りです。

  • 思いがけない解決策が見つかることもある!
  • お互いに譲り合える点を見つけられる

 

話し合うことで、夫婦がお互いに考えていることや、感じていることが確認できます。

旦那としては妻が思い詰めていたことに全く気づいていない可能性もありますので、2人で話し合って解決策を見つけることは大切です。

 

話し合いの時には、次の点に注意しましょう。

  • 旦那を尊重する気持ちを忘れない
  • 旦那をあえて傷つけることは言わない

 

一緒にいたくないほどに嫌いな相手のこを尊重するのはとても大変ですが、相手に敬意を示し言葉遣いに気をつけることが大切です。

妻が旦那のことを考えた言動をしていることが旦那にも伝わり、良い話し合いができる可能性も否定できません。

 

【ポイント2】

旦那と話し合うことで解決策が見つかることもある

 

あえて旦那に丁寧に対応する

旦那と一緒にいたくない時こそ、あえて丁寧に対応することが大切だと感じる妻も少なくありません。

 

一緒にいたくないほどに相手に嫌悪感を抱えた時って、旦那に対してキツく当たってしまうことってありますよね。

  • 無視をする
  • 乱暴に物を置く
  • ツンツンした話し方をする

上記のように自分が怒っていることや、傷ついていることを旦那にわかって欲しくてつい冷たくしてしまいがちです。

 

しかし旦那に冷たくすると、問題がさらに悪化し悪循環になりかねません。

反対に丁寧に接することのメリットは、次の通りです。

  • 家庭の雰囲気が凍りつくのを防げる
  • 自分のイライラした気持ちも楽になる

 

あえて丁寧&優しく接することで、あえて丁寧に接することを心がけると自分の気持ちが楽になることもあります。

嫌いな相手や自分にひどいことをした相手に丁寧に接するのはとても大変ですが、努力してよかったと感じる妻も少なくありません。

 

【ポイント3】

  • グッと我慢して丁寧に接しよう!
  • 無視したり仕返ししたり冷たくしたりするのは避けよう!

 

リフレッシュの方法を探す

妻自身がリフレッシュする方法を探すことも、大切です。

先ほども時間を置いて気分転換することの大切さについて紹介しましたが、いざイライラした時に自分が気分転換できる方法をいくつか持っておきましょう。

 

例えば、リフレッシュ方法として人気の方法を下記にまとめました。

  • 運動をする
  • 公園や景色のいいところで本を読んだり散歩したりする
  • カフェで過ごす
  • スキルアップをする

 

軽い運動をしたり、散歩や本を読んだりする方法はお金をかけず経済的にリフレッシュできる方法です。

時には友達と一緒に(もしくは1人で)カフェで美味しいランチやスイーツを食べながらおしゃべりを楽しむのもおすすめします。

新しいカフェやお店を開拓するのはとても楽しいので、気分転換にもぴったりです。

 

何か新しいスキルを学び、技術を身につけることも効果的なリフレッシュ方法だと言えるでしょう。

  • 新しい言語(英語や中国語など)を身につける
  • Webライターや動画編集のスキルを身につけて副業する

 

例えば新しい言語を学んだり、パソコンの技術を身に付けたりすることで自分にスキルが身につくと自信になります。

新しいことに打ち込めるので、嫌なことを忘れて集中できるのもメリットです。

 

【ポイント4】

自分なりのリフレッシュ方法を探そう!

 

2人の時間を持つ

2人の時間をあえて持つように努力することも、効果的だと感じた妻は少なくありません。

妻が旦那と一緒にいたくないと感じるほどに、旦那への気持ちがネガティブになりがちな原因の一部は次の通りです。

  • 旦那との時間が少ない
  • 2人の時間が全くない
  • 旦那から自分に対する愛情を感じない

 

旦那と妻が一緒に過ごす時間が極端に少なかったり、旦那からの愛情を感じなかったりすることが根本原因となり次のようになることも珍しくありません。

  • もう一緒にいるのが辛い
  • 1人の方が楽

 

そこでもう一度、無理やりにでも旦那と一緒に過ごす時間を作ってみましょう。

  • 一緒に晩酌をする
  • 作業をする
  • 旅行に行く
  • デートに行く

 

上記のように日常的な小さなことを一緒に行ったり、ちょっとしたビックプランを立てたりとメリハリをつけながら計画するのがおすすめです。

旦那との時間を増やすことで、旦那への気持ちが回復したと感じる妻も少なくありません。

 

【ポイント5】

一緒に作業をしたりデートしたりして、旦那との時間をもっと作ってみよう!

 

旦那とのデートを成功させるコツについては、下記を参考にされてください。

 

旦那と一緒にいたくないときにありがちな原因は我慢のしすぎ!

旦那と一緒にいたくないと感じるほどに妻が旦那に嫌悪感を感じたり、辛い思いをしたりすることの原因の1つは、妻が頑張りすぎることです。

 

特に妻が頑張りすぎて限界になりがちなことを、下記にまとめました。

  • 子育てで限界に来ている
  • 旦那が家事に協力的でない&モラハラ
  • 旦那が妻の感情や状況に寄り添ってくれない

当項目では、妻が限界だと感じやすい状況を紹介します。

 

子育てで限界に来ている

子育てで限界に来ていることが原因で、妻の精神的、体力的なスペックを超えてしまっている可能性があります。

子育てに限界を感じがちな状況を、下記にまとめました。

  • とにかく旦那が何もしない
  • 共働きなのに子供のことは妻任せ
  • 旦那は協力しないくせに子供に問題があると妻を責める

 

上記のように、ワンオペ子育てをしていたり、旦那が子育てに関心を持たなかったりする状況です。

自分は子育てに関わらないくせに、問題があるときにはだ妻のせいにされると妻としても限界を感じるのも仕方がありません。

結果旦那とは一緒にいたくないと感じるほどに、嫌いになることもあります。

 

旦那が育児をしないことに関する記事は、下記を参考にされてください。

 

 

旦那が家事に協力的でない&モラハラ

旦那が家事に協力的でないことや、上から目線で家事をやって当たり前の態度をとってくることに限界を感じているケースもあります。

  • 自分は飲み会ばかりでいつも帰ってこない
  • 休日も出掛けていない
  • 家に帰ってもゴロゴロしている
  • 家事は女の仕事と思っている
  • 上から目線でモラハラな態度も

上記のように、妻は家事をやって当たり前、家を守るのは当たり前という態度です。

 

特に旦那のモラハラな態度は、妻を傷つけます。

  • 俺は家族を養ってやってるんだから何をしても構わない
  • 自分が一番偉い
  • お前なんか〇〇と見下す

 

上記のように、旦那の自分が偉いと思っている態度や、妻をコントロールしようとしている態度が続くと妻は精神的に限界に来るのも仕方がありません。

「この人と一緒にいたくない」と感じるようになりがちです。

 

旦那が妻の感情や状況に寄り添ってくれない

旦那が妻の感情や気持ちに寄り添ってくれないと感じるときに、妻は感情的な限界を感じることがあります。

せっかく夫婦になったのですから、妻が次のように思うのは当然です。

  • 旦那と気持ちを共有したい
  • 大切にされていると感じたい

 

しかし、旦那は次のような態度を示して、妻の期待を裏切ることもあります。

  • 妻の話をろくに聞かない
  • 妻との時間をとってくれない
  • 用事がある時しか話してくれない
  • 興味がなさそうな態度を示される
  • 露骨に馬鹿にされる

 

せっかく大好きで一緒になった旦那から大切にされていないと感じると、傷付くのは無理もありません。

自分を大切にしてくれない相手とは一緒にいたくないと感じるのも、うなずけます。

 

旦那と一緒にいたくない妻の本音とは?

旦那と一緒にいたくない妻たちが感じがちな本音とは、次の通りです。

  • 離婚したい
  • 夫婦としてやっていける自信がない
  • とにかくイライラする

当項目では、旦那と一緒にいたくない妻たちが感じがちな心境を具体的に紹介します。

 

離婚したい

旦那と一緒にいられないから離婚したいと感じている妻は、少なくありません。

離婚したい妻のありがちな心境を、下記にまとめました。

  • 離婚したいけど子供のことを考えたらできない
  • 離婚したい気持ちが時どき襲ってくる

 

離婚したくなる時もあるほどに、旦那と一緒にいたくないと感じる妻や、子供のために離婚はできないと考えている妻も少なくありません。

本当に離婚しないとしても、離婚をしたいと感じる瞬間があるようです。

 

夫婦としてやっていける自信がない

夫婦としてやっていく自信がないと感じる妻も、少なくありません。

夫婦でいるのが難しいと感じる妻にありがちな心境とは、次の通りです。

  • 旦那のことを信用できない
  • 旦那のモラハラな態度が怖い
  • 自分の平穏を保つのが難しい
  • 旦那を尊敬できない

 

旦那の態度が原因で、旦那を尊敬できない、心底傷ついたと感じることが多いようです。

旦那の横柄な態度を目の当たりにして、旦那とはうまくやっていく自信がないと感じます。

 

とにかくイライラする

とにかくイライラすると、腹立たしい気持ちをかかえている妻も少なくありません。

旦那にイライラしている妻の心境を、下記にまとめました。

  • 旦那が何を言ってもイライラする
  • 旦那の人の気持ちを考えない発言にイライラする

 

イライラが募り、旦那の言動が全て腹立たしく感じることも珍しくありません。

特に人の気持ちを考えずに投げつけられた言葉に対して傷付き、イライラすると感じる妻もいます。

 

旦那のことがイライラする妻に関する記事は、下記を参考にされてください。

 

旦那と一緒にいたくないと感じがちな状況を紹介

妻が旦那と一緒にいたくないと感じがちな状況とは、次の通りです。

  • 夫減病
  • 子供が大きくなったときに2人の時間が辛い
  • 子育てが忙しくなる

当項目では、妻が旦那と一緒にいたくないと感じる状況について、紹介します。

 

夫源病

夫減病(ふげんびょう)とは、旦那の行動や発言が原因でストレスが溜まり、健康に支障がきたす状態です。

  • モラハラ旦那の言動
  • 旦那の存在そのもの

上記のように、旦那の行動だけでなく、旦那の存在自体がストレスの原因となることもあり得ます。

 

メンタルクリニックよこはまのホームページでは、夫減病に次のように解説していました。

「夫源病(ふげんびょう)」。
最近よく耳にする言葉ですが、これは、以前から女性が悩まされている病気です。
字のとおり、妻が体調をくずしてしまうのは、夫が原因だということです。
対象年齢の幅は広く、特に多いのが、60歳代くらいからで、夫が退職し、日中家にいることが多くなり、妻がストレスを感じて起こることが多いようです。

症状は、様々で、頭痛、めまい、耳鳴り、肩こり、イライラ、倦怠感、落ち込み、便秘や下痢などです。
一見、体の調子が悪いような症状です。
「よい妻、母であろう」と思う女性が、かかりやすいと言われています。

引用:メンタルクリニックよこはま

ホームページの説明からも分かる通り、夫減病にありがちな症状は、次の通りです。

  • めまい
  • 耳鳴り
  • 頭痛
  • イライラ
  • 倦怠感など

 

上記の症状は、次の状況で発症することがあります。

  • 旦那が帰ってくる頃になったら急に具合が悪くなる
  • 旦那が外出したら症状が一気になくなった

まさに、旦那が原因で起こっている症状です。

 

気になる場合は、病院やカウンセリングを受診し下記の専門家のアドバイスを求めましょう。

  • 心療内科
  • 精神科

特に心療内科では、専門家からの提案や、夫婦でカウンセリグなどの対策をしているところもあります。

 

子供が大きくなった時に2人の時間が辛い

子供が小さいうちはなんとか頑張ってきた妻も、子供が成長した後で2人の生活に耐えられないと感じることがあります。

旦那と一緒にいたくないと感じる妻たちは、旦那と家にいる生活について次のように感じがちです。

  • 旦那が退職してずっと家にいるに耐えられない
  • 子供のために頑張ってきたけどもう無理
  • 今まで散々家庭をないがしろにしてきたくせに今更……

 

今まで旦那が家にいなかったため、妻としては自分なりのリフレッシュ方法を見つけていることも少なくありません。

今更旦那との生活をとなると、ストレスを感じるのもうなずけます。

 

子育てが忙しすぎる

子育てが忙しすぎて、旦那のことを考えられないと感じることも少なくありません。

  • 今は子供のことで手がいっぱい
  • 旦那の世話までできない
  • 旦那の赤ちゃん返りは手に負えない
  • 旦那が手伝わないからイライラする
  • ホルモンバランスの崩れ

 

忙しいときに赤ちゃん返りをする旦那や、子育てに全く無関心な旦那&子育てに理解を示さない旦那に対する嫌悪感が重なることも少なくありません。

特に子育て中は、ホルモンバランスが崩れやすいので旦那のことを一時的に嫌いになる時期もあります。

 

母親として、子供世話をするのが最重要になる時期です。

役に立たない旦那や理解のない旦那のことを、一時的に邪魔だと感じてしまうのも無理もありません。

 

赤ちゃん返りをする旦那に関する記事は、下記を参考にされてください。

 

まとめ

旦那と一緒にいたくないと感じるときに、相談できるサポート機関は次の通りです。

  • 心の健康相談統一ダイヤル
  • #いのちSOS(特定非営利活動法人 自作対策支援センターライフリンク)
  • よりそいホットライン(一般社団法人 社会的包摂サポートセンター)
  • いのちの電話(一般社団法人 日本いのちの電話連盟)

 

旦那と一緒にいたくないときにできる対策法を、再度まとめました。

  • 距離を置き1人の時間を大切にする
  • 旦那と話し合う
  • あえて旦那に丁寧に対応する
  • リフレッシュの方法を探す
  • 2人の時間を持つ

 

旦那と一緒にいたくないと感じるほどになるまでに、妻は我慢をしてかなり頑張っていることが少なくありません。

まずは頑張っている自分を心から誉めてあげ、自分に気分転換のご褒美をあげましょう。

嫌いな相手でも丁寧に接したり、時間を過ごす努力をしたりすることで少しずつ関係が回復することもあるのです。

 

旦那を尊敬できない場合や、旦那に対する嫌悪感に関する記事は下記を参考にされてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました