【意味不明】旦那が帰宅時間を連絡しない場合の対処法6選!賢い妻は作戦を練る!

旦那

「帰りが遅くなる時に、旦那から妻に連絡させる方法は?」

「なぜ遅くなるのに、一言でもメッセージをくれないのだろう?」

「旦那にどういったら、マメに連絡をしてくれるようになるんだろう……」

上記のような、旦那に対してのストレスを抱えていませんか?

 

この記事では、帰りが遅くなるにもかかわらず、連絡をしない旦那に対する対処法や心構えについて解説します。

 

連絡しない旦那に毎日きちんと連絡させる方法6選

この章では、旦那に毎日きちんと連絡させる方法を6つ紹介します。

その6つとは、

  • 自分の気持ちだけを旦那に伝える
  • 連絡しなかった場合に困る理由を説明する
  • 普段のLINEでも短いやり取りを心がける
  • 逆に夕飯を食べるときだけ連絡してと伝える
  • 自分も連絡しない
  • 旦那に期待せずスケジュール管理アプリを使う

 

帰ってくると思って待っているのに、旦那が帰ってこず、しかも連絡もない場合、

  • 事故にでも遭ってないかしら?
  • 飲みすぎて、電車の中で寝てしまった?
  • ひょっとして浮気?

 

と、良からぬことばかりが頭に浮かび、なかなか寝付けなくなってしまいます。

これって、明日も仕事がある主婦とってはかなりのストレスですね。

 

帰宅が遅くなるにもかかわらず、連絡しないことが何度もある場合には、以下のような対処法がおすすめです。

連絡してこない旦那を上手く操縦する6つの方法を具体的に解説していきます。

 

自分の気持ちだけを伝える

旦那に何かしてほしいことを伝える場合は、指示するのではなく、自分の気持ちだけを伝える方が効果があります。

なぜなら、指示や文句から話し始めると、相手の気持ちを逆なでしてしまう可能性があるからです。

 

喧嘩をしたいのではなく、改善を促したいのなら、心理学でいう「アイ・メッセージ」が有効です。

 

例えば、この場合なら、

「あなたはいつも遅くなるのに連絡一つしてくれないじゃない!」

と言うのではなく、

「私はご飯の準備も子供の寝かしつけもあるから、遅くなるのなら連絡してくれると助かる」

 

と言えば、印象が柔らかくなって、聞く耳を持ってくれるのではないでしょうか?

すぐに効果は表れないかもしれませんが、言い方を変えるほうが「辛い」という気持ちが、より相手に伝わります。

 

これは旦那相手だけではなく、上司や友達、子供にも有効な方法です。

たとえば子供に対してなら、

「ここを片付けてくれたら、ママは助かるな」

と言った方がすんなり行動に移してくれます。意識して使ってみましょう。

 

連絡しなかった場合に困る理由を説明する

まずは、連絡してくれないと何をどう困るのか、旦那に説明しましょう。

男の人と言うのは、相手の立場になって物事を考えるのが苦手なようです。

共感性に乏しいのですね。

 

・連絡がないと、どこかで事故にでも遭っているのではないか、と心配になるんだよ。
・パパが返ってこれないのなら、私が子供をお風呂に入れることになるから。
など、具体的にわかりやすく説明してみましょう。
ガミガミ怒るより効果があると思われます。

 

普段のLINEでも短いやり取りを心がける

普段から長い文章のLINEを送っている奥さんは、簡潔な文章を送るように心がけましょう。

元々、男の人はマメではない場合が多いのでLINE自体が面倒なのです。

 

一回で済ませたいのに、奥さんが返信してくるので、また送り返す。

女性にはわからない心理かもしれませんが、多くの男性は2回の往復でギブアップという人が多いのです。

 

例えば

夫「遅くなる」
妻「りょ」

 

これくらいがベストです。

普段から、旦那とのLINEは短い文章を心がけて、面倒くさいという意識を変えてあげるようにしてみましょう。

 

逆に夕飯を食べるときだけ連絡してと伝える

食事に関するイライラをなくすためには、夕食を食べるときにだけ連絡してね。というルールに変えてみてはいかがでしょうか?

せっかく頑張って揚げ物料理をしたのに、何の連絡もなく帰ってこない旦那。

 

私も主婦ですので、何回この状況にイライラしたことでしょうか。

なので、せめて食事に関するストレスだけでも無くしたいと思い、

基本は旦那の食事は作りません。
必要な時だけ連絡を入れてくれれば、ちゃんと作ります。
というルールにしました。

 

連絡の締め切り時間は夜7時に設定。
旦那もその提案にOKしました。

 

やってみると、このルールは大成功。
私のストレスはかなり解消されました。

 

旦那は最初の頃、きちんと連絡しないことで、家に帰ってからカップ麺を食べる事態に何度も陥っていましたね。

 

しかし最近はそれに凝りて、きちんと連絡をすることが増えました。
男性というのは、何度か痛い思いをしないと、わからない生き物のようです。

 

自分も連絡しない

連絡をもらえないイライラを旦那にも味わってもらう意味で、こちらも連絡をしないという方法があります。

 

自分の身に降りかかってから、事の大事さがわかる男性は多いですよ。

例えば、旦那に連絡しないで子供と外食に行ってみてはどうでしょう。

 

そんな日に限って旦那が定時に帰ってきて、誰もいないことに驚いて電話をかけてくるというパターンも考えられます。

連絡が取れない不安を一度味わってもらいましょう。

 

旦那に期待せずスケジュール管理アプリを使う

何度言っても連絡をしないのなら、スケジュール管理アプリを使って、お互いのスケジュールをスマホからチェックできるようにしてしまうのも一つの方法です。

 

お互いのスマホから相手のスケジュールを見ることができるので、上手に利用するとイライラしなくて済むのではないでしょうか。

 

例えば、

・「TimeTree」・・・一つのカレンダーにお互いが書き込む形式
・「Skele 」・・・お互いの予定を一目で確認。コメントも書き込める
・ 「Cross」・・・カレンダーがシェアできる。チャット機能も搭載

などのアプリが代表的です。

 

このようなアプリを利用すれば、今日は晩御飯が必要な日なのか?飲み会なのか?が一目でわかりますね。

ただし、アプリを活用できる旦那かどうか、が問題かもしれません。

 

旦那がこまめに連絡しない理由を知りたい

なぜ、たった一行「今日は遅くなる」の一言のLINEが送れないのでしょうか?

理解に苦しむところですよね。

 

こまめに連絡をしない男性の理由には以下のようなものが挙げられます。

  • 仕事が忙しい
  • 文句を聞くのがしんどい
  • お酒を飲むと連絡を忘れる
  • こまめに連絡するのが恥ずかしい
それぞれの項目について、詳しく解説していきます。

 

仕事が忙しい

仕事が忙しくて残業になる事に関しては、旦那は悪くはありません。

しかし、妻の立場から言わせてもらうと、LINEを打つ数秒すら時間が無いのでしょうか?と言う点が疑問。

 

個人的には、LINEのスタンプ一つでいいので送ってくれると、無事が確認できて安心できるのです。

仕事であれば、あまりきつくは言えませんが、心配する妻の気持ちだけは理解してほしいと思います。

 

文句を聞くのがしんどい

飲みに行く旨を電話やLINEで連絡すると、「なんで?」「また?」「今月何回目?」などと、文句を言われるのがしんどいという理由があるようです。

 

こちらも当てもなく、ずっと待っているのがしんどいのですが……

 

文句を聞きたくないということは、少しは良心が痛んでいるのかもしれませんね。
ガミガミ言うのも逆効果なので、たまには旦那に内緒で子供と美味しいものでも食べて憂さを晴らしましょう。

 

お酒を飲むと連絡を忘れる

同僚とお酒を飲むと、連絡を忘れてしまう旦那さんは多いようです。

こういうタイプの旦那さんは、奥さんが

 

帰るときに連絡くれたらよかったのに……
というと、
そうだね!ごめん
と、素直に謝る場合が多々あります。

 

お酒が大好きなのだけれど、それほどお酒が強いわけではない男性に多いパターンではないでしょうか。
子供が大きくなって、娘さんからきつく叱られて、改善された男性を知っているので、ずいぶん先になるかもしれませんが、こういう旦那は治る可能性があると思われます。

 

こまめに連絡するのが恥ずかしい

奥さんにこまめに連絡している姿を同僚や友達に見れらるのが恥ずかしいと感じる男性は多いようですね。

何を隠そう、私の旦那もこのタイプです。

 

飲みに行こうと誘われて、

じゃあ、家に連絡しとくからちょっと待って。
と言ったら、
何?おまえ尻に敷かれてんの?
と言われたそうで、それから連絡しにくくなったと言っていました。

 

女性からしてみたら、連絡する=尻に敷かれるということなのか?!と思いますが、男の人は見栄っ張りなのでしょう。
連絡したい気持ちを持っているだけ、まだマシなタイプだといえます。

 

妻が割り切ることも大事

新婚カップルや、子供が小さくてお風呂に入れる作業を、旦那にも手伝ってもらう必要がある夫婦であれば、旦那の帰宅時間を明確にすることは大事なことです。

 

しかしながら、子供も小学生くらいになり、寝かしつけの必要もなくなれば、ある程度の妻側の割り切りも必要かもしれません

 

子供が大学生くらいになったら、今の旦那のように遅くなるという連絡もなしで、遊び惚けることが予想できます。

ある程度は慣れることも必要ではないでしょうか。

 

男は大目に見てほしい生き物

旦那が連絡してこない場合の多くは、飲み会などの男同士の遊びだと思います。

男の人はいくつになっても、大勢で羽目を外した飲み会を行いますね。

 

男同士でしか話せないゲスい話をたまにはしたいものなのです。

旦那は、息抜きをしないと頑張れないのだな、と思って大目に見てあげることも必要でしょう。

これも妻側の慣れが大事と言えます。

 

よその夫と比較しないことに気を付けよう

気を付けるべきは、

隣の旦那さんは、とても真面目で毎日真っすぐ家に帰ってくるんだって。
といった、他所の旦那との比較です。

 

逆に考えれば、
〇〇さんの奥さんは、美人で仕事もできるし、家もいつも綺麗にしているらしいよ。
ちょっとは見習えば?
などと言われたら、怒り心頭ですね。
親しき中にも礼儀ありです。

 

浮気の匂いがしたら話は別

もし、旦那が連絡してこない理由が浮気であったなら、話は別。

浮気の場合、今まではきちんと連絡をしていたのに、急に連絡なしで遅くなるというパターンが多いです。

 

連絡をしなくなった事以外にも

  • 休日に出かけることが多くなる
  • おしゃれをしだす
  • スマホをトイレやお風呂にも持ち込む
  • 性交渉が途絶える
などの変化も現れます。

 

怪しい行動が増えたなら、気になることはメモに取っておくようにしましょう。
浮気の場合、まずは証拠固めが大事です。

 

浮気が原因で連絡をしなくなった可能性がある場合は、大目には見れませんので、慎重に旦那の行動をチェックしてみましょうね。

 

まとめ

旦那が帰宅時間を連絡しないことに、イライラしている妻は実に多いです。

その場合の対処法としては

 

  • あまり問い詰めすぎずに、妻側が困っている事実のみを伝える
  • 気持ちを伝える場合はアイ・メッセージを使う
  • ある程度は妻も諦めて大目に見る
  • 必要ならスケジュール管理アプリを使う
このようなポイントを押さえて対応してみましょう。

 

男の人はいつまでも子供っぽい部分があるものです。
妻側はあまりイライラせずに、少しは大目に見てあげることも必要かもしれませんよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました