【不安】別居中の旦那は帰ってくる?妻たちの体験談や関係修復のための7つの方法

旦那

「別居中の旦那は帰ってくるのだろうか?」

「別居中の旦那が帰ってくる方法は?」

「別居中の旦那……帰ってくるまではどんな心理なのだろう?」

上記のような悩みを抱えていませんか?

 

別居中の旦那がいる場合

このまま離婚するしかないのだろうか?

と不安になる妻もいることでしょう。

 

当記事では

  • 別居中の旦那は帰ってくる?戻った人や妻たちの体験談
  • 別居しても手遅れではない!出て行った夫が戻るための7つの方法
  • 別居中の夫の心理とは?

上記の内容を徹底解説していきます。

 

別居状態の旦那との関係修復を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

最後までお読みいただければ、別居中の旦那が戻るための方法が分かるはずです。

 

別居中の旦那は帰ってくる?戻った人や妻たちの体験談

一度別居を始めると、妻としてはいつ旦那が帰ってくるのか不安になりますよね。

別居中の状態から帰ってくる旦那はいるのだろうか?

と思うことでしょう。

 

ネット上では

  • 手遅れだと思って連絡をやめたら帰ってきた
  • 子供の気持ちを伝えて考えを改めた
  • 手紙で気持ちを伝えたら帰ってくるように

といった体験談が寄せられていました。

それぞれの体験談を詳しく見ていきましょう。

 

手遅れだと思って連絡をやめたら帰ってきた

妻が連絡をやめたことで、反対に帰ってきたという旦那もいます。

私の心の中で、もう、いいかなって思い始めたころ、友人に「連絡やめてみてもいいんじゃない?」みたいなことを言われ、自分自身も、もういっか、やめてみよう。って思って10日間くらい、まったく連絡してなかったんですね。

そしたら、夫から「今度の休み、一緒に出掛けない?」って言われたんです。その際、夫から「どこがいい?」と聞かれたので、「パパに任せます。」と答え、ひさびさに家族でお出掛けしました。

その後も、少し、そのまんま何も連絡せずにほっといたら、数日後の夜に電話が来て「〇日に帰るから」と言ってきました。

引用:gooブログ

 

妻が連絡をやめたことで、旦那も自分で考えるようになったのでしょう。

別居しているからといって、離婚を望んでいるとは限りません。

 

妻から連絡がきているうちは、いつでも戻れると安心しきっていたのでしょう。

後述しますが、今までと違うことをしてみると、事態を動かす結果になることもあります。

 

子供の気持ちを伝えて考えを改めた

一度別居してしまうと、癖になってしまう旦那もいるようです。

癖になってしまった別居をやめさせるためには、何らかのきっかけが必要でしょう。

 

うちの旦那も家出ばかりだったけど、最後に半年ほど家出して、考え改めたらしく帰って来た。
一度も帰って来てとは言わなかった。
そして帰ってくるときに、子供達がどんな気持ちかってことをじっくり考えて話し合って、この3年間は家出してない。

引用:ママスタ

 

何度も家出を繰り返されると

またか……

と呆れてしまいますよね。

しかし諦めずに話し合うことも大切です。

 

自分の気持ちだけでなく、子供が寂しがっていることも伝えていきましょう。

 

手紙で気持ちを伝えたら帰ってくるように

手紙で気持ちを伝えたという体験談も寄せられていました。

ついついLINEやメールに頼りがちですが、たまには手紙を書いてみるのもおすすめですよ。

 

別居期間は3カ月ほどでしたが、でも帰ってきました。
その間、私自身もこれまでのことをじっくり考えられたし、旦那も同じようでした。最初はうちも旦那が全く私の話を聞いてくれず、
謝ろうにも伝わらず、私も体調を崩すくらい参っていました。
でもその時間もお互いに必要だったと今なら思います。
しばらくして落ち着いたら、お気持ちを手紙にして渡してみるのもいいかもしれません。
私はそうしました。
そのことが旦那には響いたようでした。

引用:ヤフー知恵袋

 

別居したばかりの時は、お互いが感情的になり、冷静な話し合いができません。

手紙にすることで、気持ちを伝えられるでしょう。

 

手紙なら手元に置いて、何度も繰り返し読むことができます。

冷静になった時にふと思い出して読んでくれる可能性も期待できるでしょう。

 

別居しても手遅れではない!出て行った夫が戻るための7つの方法

別居したからといって、夫婦関係の修復を諦める必要はありません。

体験談にもあったように、別居を乗り越え、関係を修復した夫婦もいます。

 

具体的に旦那が帰ってくる方法は以下の通りです。

  • 居心地の良い家を作る
  • 謝る
  • 気持ちを伝える
  • 子供の将来について話す
  • 自分の時間を充実させる
  • 好きな物を作って連絡をしてみる
  • 別居状態を受け入れる

それぞれの方法を具体的に解説していきます。

 

居心地の良い家を作る

まずは「居心地の良い家を作る」ように心がけましょう。

旦那が心からくつろげる場所を作るのです。

 

一度、別居して帰ってくるのには勇気がいります。

帰った時に受け入れてもらえるだろうか?

と不安を抱えていることでしょう。

 

旦那が帰ってきた時に居心地の良い家を作ることで

またここに帰ってきたい!
自分の居場所はここしかない!

と思わせることができます。

 

謝る

自分に非があれば「謝る」ことも大切です。

勝手に家を出た旦那にいら立つ気持ちも分かりますが、折れるところは折れましょう。

 

別居しているかどうかに関わらず、夫婦関係を円満にするには相手の立場に立って考えることが大切です。

自分の気持ちを押し付けるのではなく、相手の気持ちも考えましょう。

 

あなたが謝ることで相手も謝りやすくなるものです。

 

気持ちを伝える

次にあなた自身の「気持ちを伝える」努力をしましょう。

あなたが寂しいと感じていることに、旦那は気づいていないことも考えられるからです。

 

どうせ俺なんていてもいなくてもいいんだろ……

と思っている可能性もあります。

帰ってきてほしいという気持ちを素直に伝えてみましょう。

 

そんなに言うなら仕方ないな~!

と内心ほっとしながら帰ってくる可能性もありますよ。

 

子供の将来について話す

「子供の将来について話す」のも効果的です。

「子はかすがい」という言葉があるように、夫婦仲が険悪でも、子供は大切な存在でしょう。

 

特に小さな子供の場合は感受性も高く、両親がいないことは少なからず子供の将来に影響を及ぼします。

夫婦で子供について話し合うことで、事態が動き出す可能性もあるでしょう。

 

自分の時間を充実させる

「自分の時間を充実させる」こともポイントになります。

今は相手のことばかり考えて不安になっていませんか?

 

相手のことを考えれば連絡したくなりますし、自分を責めてしまいます。

自分が夢中になれる何かを探してみましょう。

 

あなたが充実した時間を送っていると、意外にも旦那の方から連絡がくることもありますよ。

 

好きな物を作って連絡をしてみる

「好きな物を作って連絡をしてみる」のもおすすめです。

旦那は帰るきっかけを失っている可能性もあります。

 

夕飯にあなたの好きなハンバーグを作ったから待ってるよ!

などと連絡してみましょう。

あなたが旦那のことを考えていることも伝わります。

 

帰ってもいいんだ!

と分かると、旦那も帰ってきやすくなるでしょう。

 

別居状態を受け入れる

「別居状態を受け入れる」ことも必要です。

今はヒートアップして

どうして帰ってこないのだろう!?
なんとか戻ってきてほしい!

と頭がいっぱいになっているでしょう。

 

まずは別居状態を受け入れ、冷静になることが大切です。

お互いに干渉しないことで、旦那は頭を冷やし、じっくり考えることができるでしょう。

 

別居中の夫の心理とは?

別居状態にある旦那の気持ちが理解できないと感じる女性は少なくありません。

離婚を考えているのかと思いきや、どうやら離婚する気はないらしい……。

 

そんな状態では、旦那の気持ちが分からないのも当然です。

別居状態の旦那の心理としては、主に以下のようなものが挙げられます。

  • 後悔している
  • 寂しいと感じている
  • 不便だと思っている
  • 自由を満喫している
  • 離婚を視野に入れている

それぞれの心理を詳しく見ていきましょう。

 

後悔している

まず挙げられるのは「後悔している」ことです。

一時的な感情で別居したものの、その決定を後悔している男性は少なくありません。

 

ご飯も用意されておらず、掃除や洗濯もすべて自分でしなければいけなくなります。

外食続きで妻の手料理が食べたいと感じることもあるでしょう。

 

すべて一人でやらなければいけない大変さに気づき、後悔している可能性は大いにあります。

 

寂しいと感じている

賑やかな家族であればあるほど「寂しいと感じている」ことでしょう。

ペットがいたり子供がいれば、家の中は笑い声に溢れています。

 

しかし別居すれば、家の中はシーンと静まり返っているでしょう。

最初は快適だと感じても、日を追うごとに寂しさは募ります。

 

電気の消えた家に帰り、誰からも「ただいま」と言ってもらえません。

妻や家族の温かみを痛感している可能性は高いでしょう。

 

ムキになっている

別居することで「ムキになっている」人もいます。

特にプライドの高い男性は、より自分の考えに固執してしまうでしょう。

 

自分は悪くない!

と考えれば考えるほど、その思いは強くなっていきます。

別居すれば考える時間は増えますので、余計に自分が正しいと思ってしまうでしょう。

 

自由を満喫している

「自由を満喫している」人もいます。

別居すれば時間の使い方は自由です。

 

妻にうるさく言われることはありませんし、好きな時に好きなことができるでしょう。

仕事が好きな人は、家に仕事を持ち帰っても何も言われません。

 

自由を満喫して、もう帰りたくないと考えている可能性もあります。

 

離婚を視野に入れている

残念ながら「離婚を視野に入れている」旦那もいるでしょう。

今すぐにではなくても、将来的には離婚を考えているのです。

 

一度結婚した夫婦が離婚するのは簡単なことではありません。

カップルとは違い、気に入らないことがあるから別れましょうというわけにはいかないのです。

 

お互いがクールダウンしたタイミングで、離婚を切り出そうとしている可能性も考えられるでしょう。

 

まとめ

別居した旦那が帰ってくるのか不安になる妻は少なくありません。

しかしネット上では

  • 手遅れだと思って連絡をやめたら帰ってきた
  • 子供の気持ちを伝えて考えを改めた
  • 手紙で気持ちを伝えたら帰ってくるように

といった体験談が寄せられていました。

 

具体的に旦那が帰ってくる方法は以下の通りです。

  • 居心地の良い家を作る
  • 謝る
  • 気持ちを伝える
  • 子供の将来について話す
  • 自分の時間を充実させる
  • 好きな物を作って連絡をしてみる
  • 別居状態を受け入れる

 

些細なことがきっかけで、別居状態になってしまうと妻としては不安になるでしょう。

このまま離婚するしかないのだろうか?

と思ってしまうのも当然です。

 

しかし別居したからといって、必ずしも離婚に至るとは限りません。

自分の居場所はここしかない!

と思わせることができれば、きっと旦那は帰ってきてくれますよ。

 

機嫌の悪い旦那と上手く過ごすための方法は下記の記事でもまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました