【喜ぶ?】旦那のクリスマスプレゼント手作りはあり?低予算で喜ばれる贈り物7選

旦那

「今年は旦那のクリスマスプレゼントを手作りしてみたい……」

「そもそも手作りのプレゼントはあり?なし?」

「手作りのプレゼントをあげて喜んでもらえるか不安……」

上記のようにお考えではありませんか。

 

手作りのものをわたして喜んでもらえるのかどうか、不安に思う女性も多いはず

でも、手作りプレゼントは買ったものをあげるよりも低予算ですむのがとても魅力的ですよね。

 

当記事では下記について解説します。

  • 旦那へのクリスマスプレゼントを手作りするのはあり?
  • 旦那へのクリスマスプレゼントを手作りしたい!喜ばれるプレゼント7選
  • 旦那のクリスマスプレゼントを手作りする時はわたし方もひと工夫しよう

旦那へのクリスマスプレゼントを手作りにしようか迷っている方は、是非最後までお読みください。

当記事を読んでいただいたら、どのような手作りクリスマスプレゼントなら喜ばれるかが分かるでしょう。

 

旦那へのクリスマスプレゼントを手作りするのはあり?

旦那へのクリスマスプレゼントをあげることが、そもそも「あり」なのかどうか、悩む方は多いのではないでしょうか。

 

手作りのプレゼントをわたすことは、ハードルが高いですよね

もし喜んでくれなかったら……

と考えると、買ったものを喜んでもらえなかった時よりも、ショックが大きいので、躊躇してしまうのではないでしょうか。

 

この章では、下記について解説していきます。

  • どういった手作りの品ならば喜んでもらえるのか?
  • 手作りしない方が良いケースは?
  • クリスマスプレゼントを手作りするメリットは?

 

手作りのクリスマスプレゼントはどういったものが喜ばれる?

旦那へのクリスマスプレゼントを手作りする際、下記をふまえたものを作ってあげると喜んでくれる可能性が高いです。

  • 普段使いできるもの
  • 旦那の好きなもの
  • クリスマスらしいもの

一緒に暮らしている妻だからこそ、旦那が日常的に使っているものや好きなものは把握しているはず。

 

妻の立場を活かして旦那を観察すれば、「これなら手作りでプレゼントできるかも」と思えるものが自然と浮かんでくるでしょう。

  • 夕飯に作るとよろこぶ好物の食べ物
  • 普段使っている小物
  • 好んで身につけている色や香り
  • 洋服の趣味

上記のような、普段の旦那の好みを取り入れたものを手作りしてプレゼントしましょう。

 

さすがに自分の好みをわかってくれているな

と喜んでもらえる確率が高くなりますよ。

クリスマスまでに改めて旦那の好みをチェックしてみましょう

 

クリスマスプレゼントを手作りしたらダメなケースはある?

手作りはしないで買った方が良いものも中にはあります。

例えば下記のようなものは手作りはしない方が良いでしょう。

  • 旦那がこだわっている品
  • クオリティが低すぎるもの
  • ビジネスで使うもの

 

旦那がこだわりを持っているものは、

好きみたいだから手作りのものをあげようかな?

と考えがちです。

しかし、こだわっているものを手作りするのはNGな場合が多々あります

 

  • こだわりがあるからこそ自分で選びたい
  • こだわりがあるからこそプロが作った品以外は受け付けない
  • こだわりがあるからこそ細部にまで妥協したくない

と考える男性は多いです。

せっかくならば快く使ってもらえるように、旦那がこだわりを持って使っている・集めている品は手作りはしない方が無難です

 

次に手作りしたとしてもクオリティに自信が持てないものも、やめておいた方が良いでしょう。

上手に作れる自信がないな……

と思ったら、チャレンジするのはやめておいた方が得策です。

 

例えば、

スイーツづくりが苦手だけれど、せっかくのクリスマスだから手作りケーキにチャレンジ

上記のようなことは避けた方が無難です。

 

もしどうしても試したい場合は、

  • お料理教室で作ったり、何度も試作を重ねてから作る
  • キットなどに頼る
  • 体験教室でプロの指導のもと作ったものをプレゼントする

などの工夫をして、一定以上のクオリティのものをプレゼントできるようにしましょう

 

またビジネスで使うようなカッチリしたものも、手作りには向いていません

理由としては、下記が挙げられます。

  • ビジネスのカッチリした場に、ぬくもりある手作りの品は合わない場合がある
  • 仕事の場でツッコまれることを嫌がる旦那が多い

 

デザイン的にビジネスの場に合うクオリティのものを手作りするのは難しいですし、奥さんの手作りのものを使っていることが職場でバレることを嫌がる旦那は多いです。

せっかく手作りするのですから、

作ってもらったけれど使うのは恥ずかしいな……

と思われないように、気を付けた方が良いでしょう。

 

クリスマスプレゼントを手作りすることのメリットとは?

クリスマスプレゼントで手作りの品をわたすことの1番大きなメリットは、

プレゼントを買うよりもお金がかからないこと

クリスマス以外にもプレゼントがからむイベントは多々ありますし、クリスマスは毎年おとずれます。

 

すこしでも費用を抑えたいと思うのは当たり前ですよね。

 

特に専業主婦や子育て中で仕事をセーブしている女性は、

旦那へのプレゼントを買いたいけれど、お金をかけるのは後ろめたい

という考えを持っている人も多いでしょう。

 

またプレゼントをもらう旦那側としても、

クリスマスプレゼント嬉しいけれど、これいくらしたの?

と気にする男性もいるはずです。

 

手作りの場合は買うより費用は抑えられますし、世界にたった一つのものを贈る特別感もあります

クリスマスに手作りのプレゼントを贈るのは、妻にとっても旦那にとってもメリットは大きいですね。

 

旦那へのクリスマスプレゼントを手作りしたい!喜ばれるプレゼント7選

上記で旦那へクリスマスプレゼントを手作りする際、喜ばれるもの、逆に手作りしない方がよいものについて記載しました。

旦那へ贈る手作りクリスマスプレゼントは、

  • 普段使いができるもの
  • 旦那が好きなもの
  • クリスマスらしいもの

上記をふまえて選ぶと良いでしょう。

この章では、旦那に喜んでもらえる、おすすめの手作りクリスマスプレゼント7選をご紹介します

 

いつもより豪華なディナー

まずはいつもよりも豪華なディナーを手作りして、素敵な時間をプレゼントするのがおすすめです。

  • チキン
  • ビーフシチュー
  • グラタン
  • 色とりどりなサラダ
  • スープ

上記のように、クリスマスディナーで思いつくメニューは多々あります。

 

せっかくなので腕によりをかけて、コースのようなディナーを手作りしてプレゼントしてはどうでしょうか。

サラダ→スープ→メインの肉料理→チーズの盛り合わせとワイン→デザート

メインの1品とサラダを手作りして、後は買ってきたもので十分です。

 

  • 野菜を星形にくりぬく
  • 100円均一で買ってきた飾りでテーブルセッティング
  • ちょっと良いお酒を一緒に出す

上記のような工夫をすると、手作りのクリスマスディナーが更に盛り上がりますよ

おすすめの手作りディナーはこちら

 

ケーキなどのスイーツ

お菓子作りが得意な方は、クリスマススイーツを手作りするのがおすすめです。

  • ブッシュドノエルのようなクリスマスケーキ
  • もみの木などをかたどったアイシングクッキー
  • デコレーションしたカップケーキ

など、クリスマスならではのスイーツはたくさんあります。

デコレーションでクリスマスっぽさを演出できるのも嬉しいポイントですよね。

 

甘い物好きの旦那は結構多いと思いますので、サプライズで作って出してあげると喜ばれるのではないでしょうか。

普段スイーツ作らないな……

と思う方は、事前に体験料理教室で慣れておいたり冷やして固めるだけの簡単スイーツでもOKです。

おすすめの手作りスイーツはこちら

 

キャンドル・バスボムなどの癒しグッズ

キャンドルやバスボムなどの癒しグッズも手作りにおすすめです。

旦那の好みの色や香りを使って作ることができるので、旦那のためだけに作った世界に1つだけのものを作ってプレゼントすることができます。

失敗するのが不安な方はキットなども売っているので、活用してもよいでしょう

 

他にも手作りプレゼントにおすすめの癒しアイテムとしては、

  • ハーバリウム
  • リース
  • 芳香剤

上記のようなものもあります。

それぞれキットがあったり、100円均一の材料だけで作ることができるので、非常に効率的&経済的ですよ。

普段仕事で疲れている旦那に、癒しの時間を届けるアイテムを手作りしてプレゼントすれば、喜んでもらえることまちがいなしでしょう。

100円均一で作れるバスボムはこちら

 

絵本やアルバム

絵本やアルバムを手作りしてプレゼントするのも、おすすめです。

 

手作り絵本ややアルバムの良いところは、

  • 世界に1つだけのオリジナルのものが作れる
  • 技術は必要なし
  • 普段言えない感謝の気持ちを使えることができる
  • 比較的低予算で作れる

上記の4つが挙げられます。

 

手作りのプレゼントは作る人の力量に左右されるところがありますが、

絵本やアルバムならば、イラストを描かなくても切り貼りしてデコレーションすればOK

また失敗しても、気軽に作り直すことが可能なところも嬉しいポイントです。

手作り絵本キットはこちら

 

普段使いできる小物

旦那が普段使いしている小物の中には、

  • ちょっとくたびれてきているな
  • こういう小物があったら便利かも

上記のように思う品がひとつふたつあるのではないでしょうか。

せっかくなので、買い替える代わりに手作りしてクリスマスプレゼントにするのがおすすめです。

 

旦那の年齢を考えると、革などのちゃんとした素材でできたシックなものを持たせたいところ

革製品というと難しそうですが、今はレザークラフト体験で手作りすることが可能です。

  • キーケース
  • ペンケース
  • バングル
  • キーホルダー

上記のようなものでしたら、たった数時間でできてしまいます。

価格は簡単なものなら3000円台~体験できるので、革製品を購入すると思えば安上がりではないでしょうか。

レザークラフト体験の検索はこちら

 

お皿などの陶器

家でお酒を飲むのが好きな旦那には、お皿やおちょこなど陶器のプレゼントもおすすめです。

陶器は難易度が高く思えるかもしれませんが、最近は「陶芸教室」が数多くあるので、初心者でも手作りするハードルは大分下がっています

 

ろくろを回さないとできないような陶器は技術が必要ですが、

  • 小さなまめ皿
  • おちょこ
  • 箸置き
  • 小鉢

上記ならば、手で形成するだけで作ることができますよ。

 

注意点としては、焼いてもらってから届くまでに1~2か月はかかるというところ

早めに計画を立てて、陶芸教室に納品日を確認するのが良いでしょう。

陶芸体験の検索はこちらから

 

マフラー・ニット帽など

手作りプレゼントというと、マフラーやニット帽などの編み物を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

セーターや手袋は難易度が高いですが、マフラーやニット帽は初心者でも作りやすいのでおすすめです。

特にマフラーはまっすぐ編むだけでできてしまいますし、一段と寒くなる1,2月に早速使ってもらえるのもポイントです。

 

でも、均等に編むのが難しそう

と感じるかもしれませんが、今は簡単にゴム編みができてしまうツールも売っています。

また編み物の良いところは、失敗したら一度ほどいてやり直すことができるところ。

自信がない人は、クリスマスに間に合うように早めに作り始めると安心ですね。

簡単なマフラーの編み方はこちら

 

旦那のクリスマスプレゼントを手作りする時はわたし方もひと工夫しよう

旦那に手作りのクリスマスプレゼントをあげる時は、わたし方もひと工夫すると更に喜んでもらえること間違いなしです。

  • 家の外に電飾をつける
  • 家の中にクリスマスの装飾をする
  • クリスマスソングをBGMとして流す

など、家全体を思い切ってクリスマスっぽくするのがおすすめです。

気分が盛り上がっている中で、手作りのクリスマスプレゼントをわたすことができれば、思い出に残るクリスマスになるでしょう。

 

部屋を飾りつけしてクリスマス感を出す

クリスマス感を出す一番手っ取り早い方法は、部屋を飾りつけすること

  • もみの木やポインセチアを飾る
  • リースなどで壁を装飾する
  • キャンドルを灯す
  • クリスマスっぽいテーブルセッティング

など、定番のもみの木はもちろん、リースやキャンドル、壁の装飾などはクリスマス気分を盛り上げるのにかかせません。

壁の装飾は、百円均一でも買いそろえることが可能です

 

旦那が家を出た後に飾りつけておけば、旦那が帰って来た時に、

今日は家でクリスマスパーティーか

と喜んでもらえます。

気分が盛り上がったところで手作りプレゼントをわたせば、喜んでくれること間違いなしです。

 

サプライズでわたす

手作りのクリスマスプレゼントをわたす時は、サプライズを演出するのもおすすめです。

クリスマスならではのサプライズとして、

  • 大きめの靴下を用意して枕元にプレゼントを入れておく
  • もみの木の下に置いておく
  • 妻または子供がサンタの格好をして渡す

といった方法が挙げられます。

どれもクリスマスという特別な日だからこそできる演出ですよね。

 

普段旦那は、クリスマスの時プレゼントをあげる立場の方が多いはず。

サプライズでプレゼントをあげれば、驚きと共に喜んでくれることでしょう。

 

手紙をそえる

手作りのクリスマスプレゼントをあげる際、手紙をそえてわたすのもおすすめです。

12月は年末ということもあり、仕事が一番忙しい時期

いつも家族のために仕事をがんばってくれてありがとう

という普段は口に出せない感謝の気持ちを手紙に書いて、手作りプレゼントにそえてわたしましょう。

夫婦のきずながグッと深まりますよ

 

せっかくなのでカードもこだわって、

  • もみの木が書いてあるクリスマスカード
  • 開けたら「ありがとう」の文字が飛び出すカード

など特別感があるものを用意しましょう。

 

また普段は「パパ」「あなた」と呼んでいる旦那に対しても、

「○○(名前)へ」

恋人同士だった時の呼び方をつかい、素直な気持ちを手紙にこめるのも大事なポイントです。

せっかくのクリスマスなのですから、普段は言えないこと「ありがとう」をこめた手紙を添えて、手作りプレゼントをわたしましょう。

 

まとめ

旦那へのクリスマスプレゼントを手作りするのが「あり」かどうか、下記にまとめました。

  • 手作りのクリスマスプレゼントはどういったものが喜ばれる?
  • クリスマスプレゼントを手作りしたらダメなケースはある?
  • クリスマスプレゼントを手作りすることのメリットとは?

 

旦那へのクリスマスプレゼントを手作りし用と決めた方、喜ばれるプレゼント7選は下記です。

  • いつもより豪華なディナー
  • ケーキなどのスイーツ
  • キャンドル・バスボムなどの癒しグッズ
  • 絵本やアルバム
  • 普段使いできる小物
  • お皿などの陶器
  • マフラー・ニット帽など

 

旦那のクリスマスプレゼントを手作りする時、わたし方もひと工夫する際、下記がおすすめです。

  • 部屋を飾りつけしてクリスマス感を出す
  • サプライズでわたす
  • 手紙をそえる

 

旦那へのクリスマスプレゼントを初めて手作りする時、「喜んでもらえるかな?」と不安な気持ちになりますよね。

でも旦那と付き合いが長い妻だからこそ、「旦那が好きなもの・喜んでもらえるもの」を作ってプレゼントできるのです。

低予算で作れるものも多いので、家計の負担にならず喜んでもらえるのも、手作りプレゼントの大きなメリットです。

 

こちらの記事が、旦那へのクリスマスプレゼントを手作りしようか迷っている方のお力になれたら幸いです。

 

年代別で旦那が喜ぶクリスマスプレゼントを知りたい方は下記記事もおすすめです。

 

旦那がリラックスできるクリスマスプレゼントを知りたい方は下記記事もご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました