【無理】旦那のアレが大きいので入らない!7つの対処法や妻たちの体験談を紹介!

旦那

「旦那のアレが大きいので入らない……どうしたらいい?」

「旦那のアレが大きいので入らない原因は?」

「旦那のアレが大きいので入らないと悩んでいるのは私だけ?」

上記のような悩みを抱えていませんか?

 

旦那のことは愛しているのに、あれが入らないことで性行為ができないのは辛いですよね。

子作りもできず、深刻な悩みを抱えている夫婦もいることでしょう。

 

当記事では

  • 旦那のアレが大きいので入らない時の7つの対処法
  • 旦那のあれが入らないのは大きいから!?入らない原因はサイズ以外にも!
  • 旦那のアレが大きいので入らない!妻たちの体験談

上記の内容を徹底解説していきます。

 

旦那のあれが入らないとお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください。

当記事をご覧になれば、旦那のアレが大きいので入らない時の対処法が見つかるでしょう。

 

旦那のアレが大きいので入らない時の7つの対処法

旦那の性器が入らないことで、性行為ができないというのは深刻な問題です。

旦那のことが好きであればあるほど、申し訳ない気持ちになってしまうでしょう。

 

旦那のアレが大きいので入らない場合は、下記の対処法を試してみてください。

  • 痛いことを正直に伝える
  • ローションを使う
  • お酒を飲んでリラックスする
  • 体位を変えてみる
  • 挿入以外の方法も試してみる
  • 一人の時に練習をしてみる
  • 病院を受診する

それぞれの対処法について、具体的に解説していきます。

 

痛いことを正直に伝える

まずは「痛いことを正直に伝える」ことが大切です。

言いにくいことですが、伝えることで旦那と一緒に改善策を考えられるでしょう。

 

せっかく良い雰囲気になっているのに、伝えるとムードが壊れてしまうかも……

と不安になる人もいますよね。

しかし旦那もあなたが正直に伝えてくれることを望んでいるはずです。

 

ローションを使う

次の方法として「ローションを使う」こともできます。

ローションは摩擦を軽減させてくれるので、痛みを防いでくれるのです。

 

しかしローションと聞くと

ヌルヌルして抵抗がある……

と感じる人もいるでしょう。

 

最近ではさらっとしたテクスチャが特徴の「ウォーターベース」のローションも販売されています。

自分に合ったローションを探して、まずは使ってみましょう。

ウォーターベースのラブローションはこちら

 

お酒を飲んでリラックスする

「お酒を飲んでリラックスする」ように試してみてください。

 

セックスの際に緊張すると、より入りにくくなります。

そのため緊張をほぐすことで、受け入れやすい状態にすることができるのです。

 

お酒のアルコールには、身体をリラックスさせる効果があります。

アルコールは少量なら気持ちをリラックスさせたり会話を増やしたりする効果があります。その他、少量のアルコールは循環器疾患の予防になったりHDLコレステロールを増加させたりします。

引用:厚生労働省

 

もちろん泥酔するまで飲むのはNGですが、適度にお酒を取り入れて、リラックスしてみましょう。

 

体位を変えてみる

次に「体位を変えてみる」こともできます。

旦那の性器が大きいことで、膣の奥まで届いてしまい、それにより痛みが生じることもあるのです。

 

また旦那と身長差がある場合に、お互いの性器の位置が合わずにうまく入らないことも。

体位を変えることで、痛みを緩和できることもあります。

 

自分たちに合った体位を二人で探してみるといいでしょう。

 

挿入以外の方法も試してみる

「挿入以外の方法も試してみる」こともおすすめです。

最後までいかなくても、お互いに快感を得られる方法はいろいろあります。

 

キスや愛撫でイチャイチャするだけでも、満たされる感覚になるでしょう。

こまめにスキンシップを取ることで、性欲を発散せることも可能です。

 

一人の時に練習をしてみる

恥ずかしがらずに「一人の時に練習をしてみる」ようにしましょう。

どこが痛いのか、反対にどこが気持ちいいのかが分かるようになります。

 

また一人の時に練習することで、自分自身の性器を慣らすことができるでしょう。

これは病院でもトレーニングとして行われる方法です。

 

セックスをすることが怖い、痛い、、、。
その原因がからだである場合はその治療を、こころに原因がある場合にはセックスや性器に対する不安や嫌悪感を取り除く治療が必要になります。
膣内性交に対する恐怖感を取り除いて徐々に慣れていく方法として、当院では必要な方にはディルドやダイレーターを用いたトレーニングを行っています。

引用:咲江レディスクリニック

性器を慣らしていくことでセックスがスムーズになり、旦那との性行為も楽しめる可能性があります。

 

病院を受診する

場合によっては「病院を受診する」ことも検討しましょう。

旦那のアレが大きいことだけが原因ならまだしも、痛みが伴う場合には婦人科系の病気が潜んでいる可能性があります。

 

膣の奥で痛みを感じる場合は、子宮筋腫、卵巣腫瘍、子宮内膜症などの婦人科系の病気が潜んでいる可能性があります。

放っておくと、不妊症の原因となったり、大掛かりな治療が必要となったりする場合があるので要注意です。

引用:みどり美容クリニック

これから子供が欲しいと思っている方は、特に注意が必要です。

 

恥ずかしくて行きづらいという方は、女医さんのいる病院を探してみましょう。

旦那との一生を左右する問題ですので、勇気を出して一度受診してみることをおすすめします。

 

旦那のあれが入らないのは大きいから!?入らない原因はサイズ以外にも!

旦那のあれが入らないのは、サイズ以外に問題がある場合も。

先述したように、重篤な病気が潜んでいる可能性もあるので注意しましょう。

 

特に考えられる原因は下記のとおりです。

  • 十分に濡れていない
  • 緊張している
  • 心的要因
  • 病気の可能性も

それぞれの原因を具体的に解説していきます。

 

十分に濡れていない

「十分に濡れていない」と、入れる際に摩擦が生じて入りにくくなるでしょう。

潤滑液が不足していると、痛みも生じます。

 

女性は性的な興奮が高まると、下半身に血液が流れ込み、
腟壁周辺に張り巡らされている毛細血管が拡張して、
血管壁を押し開くことで、その隙間から潤滑液がしたたり落ちてきます。
これがいわゆる「濡れる」仕組みです。

引用:一般社団法人 日本家族計画協会

入りにくいだけでなく、粘膜を傷つけてしまうことも。

 

そうなるとますます痛みが生じ、セックスが嫌になってしまいます。

潤滑油やローションを使って、潤いをサポートしていくのがおすすめです。

 

緊張している

「緊張している」ことで、入りにくくなっている可能性もあります。

緊張すると体が硬くなり、膣も萎縮してしまうのです。

 

また入らないかもしれない……

と思うと、どうしても緊張してしまいますよね。

まずはその緊張を和らげることが大切です。

 

会話をしながらイチャイチャしていると、少しずつ緊張も和らいできます。

入らなくても仕方ない……

くらいの気持ちでセックスに臨むようにしましょう。

 

心的要因

挿入障害の原因として「心的要因」がある場合もあります。

セックスへの恐怖や不安があることで、身体が挿入を拒んでしまうのです。

 

たとえば過去に性的外傷体験をしたことで、トラウマ反応が起きている可能性があります。

また育ってきた環境で「セックスは恥ずかしいこと」「はしたない行為」だと思っている人もいるでしょう。

 

心的要因が原因の場合は、精神療法を行うことで解決することもあります。

 

病気の可能性も

先述したように、場合によっては「病気の可能性も」あることを覚えておきましょう。

病気といっても、様々なものが考えられます。

 

女性側では女性器の奇形、腟攣縮、性欲/興奮障害、感染症や腫瘍など外陰部疼痛を伴う疾患、閉経関連泌尿生殖器症候群、性嫌悪など。男性側では勃起障害、性欲/興奮障害、感染症や腫瘍など外陰痛を伴う疾患、性嫌悪などが挙げられます。

引用:女性医療クリニックLUNA

病院ではなぜ入らないのかを医学的に分析してくれるでしょう。

 

そして拡張・挿入訓練、また状況によってはカウンセリングを行いながら治療していきます。

症状がひどくなると、治療も難しくなってしまうので、早めに受診することがおすすめです。

 

旦那のアレが大きいので入らない!妻たちの体験談

旦那のあれが入らないことで、自己嫌悪に陥る妻は少なくありません。

しかし、同じような状況で悩んでいる女性はあなただけではないので安心してください。

 

ネット上では

  • 子作りができないのでストレスが溜まる一方
  • 旦那に申し訳なく涙が出てしまう
  • だんだんとセックスレスに

といった悩みが寄せられていました。

それぞれの声を具体的に見ていきましょう。

 

子作りができないのでストレスが溜まる一方

子作りをしている夫婦にとって、入らないという状況は深刻な悩みです。

夫のアレが大きくて入りません。妊娠できるか心配です。大きい方は何か工夫などしてるんでしょうか?
まじめな質問なのですが、
夫のサイズが大きく(直径長さ共に。)、入りません。

世の中大きい男性もいるはずでちゃんと挿入してる人もいると思います。 赤ちゃんがほしいので真剣に悩んでいます。

引用:ヤフー知恵袋

 

この夫婦の場合は、妻だけでなく旦那も痛みを感じています。

コンドームを付けることで、突っ張る感覚がなくなって痛みが軽減されるとのことでした。

 

子供が欲しいのであれば、コンドームの先に穴を開けるなどの対処法もおすすめです。

赤ちゃんの頭が出てくるところですので、物理的に入らないことはありません。

 

潤滑ゼリーを利用することで、入りやすくしてみるといいでしょう。

 

旦那に申し訳なく涙が出てしまう

旦那に申し訳ないと感じる妻もいます。

旦那のモノが入りません。私(23)旦那(32)で、新婚2か月です。

先端の半分?くらいしか入らないそうです。それ以上やると、痛さで私が泣いてしまうので旦那がやめてくれます。 で、その後は泣いている私を宥め、抱きしめたまま一緒に寝てくれます。

私は、とても申し訳ない気持ちでいっぱいです。でも痛いのは本当だし…。

 

痛いのに無理にセックスする必要はありません。

旦那に話して理解してもらい、二人で痛くない方法を探していきましょう。

 

上記の方はセックス自体が初めてだそうです。

初めての場合は、より痛みも強くなります。

 

処女膜とは、膣の入り口にある非常に薄い粘膜のヒダのことです。初めての性交を行う際、このひだが損傷し、粘膜が裂けるため、痛みや出血を伴う人がいますが、粘膜に充分な柔軟性がある人など、出血しない場合も多々あります。

引用:ゆかりレディースクリニック

少しずつ体を慣らすことで、緊張もほぐれてくるでしょう。

 

緊張をほぐし、十分に濡らすことで痛みも軽減されます。

旦那に申し訳ないと思ってしまうのも無理はありませんが、夫婦二人の問題として一緒に乗り越えていきましょう。

 

だんだんとセックスレスに

入らないことから、だんだんとセックスレスになってしまう夫婦もいます。

夜の夫婦生活が出来ない悩みです。
私は38歳主婦です。旦那は1つ下で結婚4年半になります。

最初から、上手く入らないのです。 旦那のサイズが大きい事、私の膣が小さめな事もあり二人とも痛くて、入らない事も多くあった事や、また旦那が最後までいかないというプレッシャーからか、ますます夫婦生活がなくなりました。

引用:ヤフー知恵袋

 

性の不一致で悩む夫婦は少なくありません。

病院で治療を受ければ治る可能性もありますが、プライドから病院に行きたがらない男性も多いでしょう。

 

まずは二人でよく話し合うことが大切です。

セックスができなくて悩んでいることを旦那に分かってもらいましょう。

 

まとめ

旦那のアレが大きいので入らない場合は、下記の対処法を試してみてください。

  • 痛いことを正直に伝える
  • ローションを使う
  • お酒を飲んでリラックスする
  • 体位を変えてみる
  • 挿入以外の方法も試してみる
  • 一人の時に練習をしてみる
  • 病院を受診する

 

旦那のあれが入らないのは、サイズ以外に問題がある場合も。

特に考えられる原因は下記のとおりです。

  • 十分に濡れていない
  • 緊張している
  • 心的要因
  • 病気の可能性も

 

セックスだけがすべてではありませんが、夫婦にとってセックスができないのは深刻な問題でしょう。

元カレとはセックスできたのに、旦那のあれだけが入らない……

となれば、余計に気まずくなってしまいます。

 

まずはなぜ入らないのか、原因を分析してみましょう。

場合によっては病院を受診することも必要です。

 

旦那のアレが大きいので入らない問題を解決して、幸せな夫婦生活を築きましょう。

 

旦那とのセックスレスを解消する方法は、下記の記事でも解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました