【レス?!】旦那とできない!セックスレスになる原因と解決方法!

旦那

「旦那とできない……もしかしてセックスレス?!」

「いつからか旦那に触れられるのが嫌になってしまった」

「世間的にはどれくらいの頻度でセックスをするものなの?」

など、旦那との夜の営みの頻度が減っている現実に、モヤモヤしている奥さんも多いことでしょう。

 

今回の記事では

  • 旦那とセックスできないと思ってしまう妻の心理とは?
  • セックスレスの基準と一般的な頻度は?
  • 旦那とセックスできない悩みを解決する6つの方法

上記3つのポイントについて説明します。

旦那とのセックスレスで悩んでいる奥さん、必見です。

 

旦那とセックスできないと思ってしまう妻の心理とは?

旦那とできない、触れられるのも嫌だと思っている奥さんは、意外と多いことでしょう。

 

旦那とできないと思ってしまう奥さんの心理は、主に以下のようなものが挙げられます。

  • 産後で疲労感たっぷりだから
  • 子作りが終わったから
  • 夫婦間の日常会話を大切にしていないから
  • 旦那と一緒の部屋で寝ていないから
  • 旦那の体臭が気になるから
  • 旦那が下手だから

それぞれ具体的に説明していきます。

 

産後で疲労感たっぷりだから

奥さんが産後で疲労感たっぷりな場合、旦那とできないと思ってしまいがちです。

 

  • 出産という大仕事を終えた疲労感
  • 昼夜問わず起きる赤ちゃんに付き合わなくてはならず寝不足続き
  • 母乳をあげる必要があるのでエネルギー不足
  • ホルモンバランスが乱れたままなので情緒不安定

 

産後の女性は、心身ともにボロボロ。

時間さえあれば寝たいですし、できれば家事もしたくはないですよね。

 

しかし、自分の体に鞭を打って、旦那のために家をキレイにして美味しい食事を用意して待っているのです。

日常生活を送ることすら困難な中、旦那の相手なんてしてられません。

 

性欲自体は無くなってはいないと思うけど
落ち着くまでもう少し待って

というのが、奥さんの本音といえるでしょう。

 

子作りが終わったから

子作りが終わったと同時に性欲がなくなり旦那とできなくなった、という女性も意外と多くいます。

 

そもそもセックスは、子作りのためにあるもの。

理想としていた家族構成が完成したら、性欲自体が消失してしまっても無理はありません。

 

性欲はなくなってしまったけれど、

このまま老後に向かうのはちょっと……

とセックスレスに悩んでいるのであれば、きちんと避妊をした上で、心から安心できる夜の営みができると良いでしょう。

 

夫婦間の日常会話を大切にしていないから

夫婦間の日常会話を大切にしていない場合も、旦那とはできない!と奥さんが思ってしまいます。

女性にとって「できる」「できない」は、日ごろの旦那との関係性によって変動する気持ち

 

たとえば、日ごろからきちんと会話をしている夫婦であれば、旦那に求めらてもすんなりOKサインが出せるでしょう。

しかし、夫婦間の会話を怠っている場合、旦那に求められたとしても

私って夜の営みのために存在しているの?

と思ってしまう可能性があります。

 

夫婦でありながらセフレのような関係と悲観的になってしまう可能性が高く、だからこそ奥さんが「旦那とはできない!」と思ってしまうのです。

 

旦那と一緒の部屋で寝ていないから

旦那と一緒の部屋で寝ていない奥さんも、旦那のことを拒絶しがちです。

 

旦那と一緒の部屋で寝ていれば、なんとなくそういう雰囲気になって流れで……なんてことはあり得ます。

しかし、旦那と別々の寝室で眠っている場合、奥さんの寝室は奥さんだけのもの。

 

さあ寝よう!と電気を消した途端、部屋のドアが開いて

今日どう?

と聞かれも、

いや、今寝ようとしてたんだけど

となりますよね。

もちろん、逆パターンも同じです。

 

セックスは、ハグやキスから始まり、その場の雰囲気で気分が高まっていくもの

したがって、セックスの「セの字」もない日にいきなり誘われても、誘われた側は困惑してしまうのです。

 

  • 「誘ったけれど断られた」が続いてしまうと、誘ってもまた断られるのでは?という不安が浮上する
  • 「誘われたけれど断ってしまった」が続いてしまうと、もう誘ってもらえないのでは?という不安が浮上する

夫婦の寝室が別々だと、上記のような不安が浮上してしまう恐れも。

お互いに不安な気持ちになり気づけばセックスレスに……ということになりかねません。

 

旦那の体臭が気になるから

旦那の体臭が気になる奥さんも、旦那とできないと思ってしまいます。

 

  • 新婚時代と比べて加齢臭が出てきた
  • 旦那の汗の臭いが強烈で嫌
  • 旦那の臭いそのものが嫌

など、一度気になってしまうと、なかなか排除することのできない臭い問題

 

日中も旦那の体臭を我慢しているのに、

肌を密着させるセックスなんてもってのほか!

体臭が気になるのに旦那のためにと応えることで、セックス自体が徐々に苦痛を感じる行為となっているのです。

 

旦那が下手だから

旦那が下手だから旦那とできない、と思っている奥さんも意外と多くいます。

 

  • 旦那との行為はいつも痛みを伴う
  • 旦那との行為で快感を覚えたことはない

という場合、旦那との営みは苦痛でしかありません。

 

しかし、旦那が下手だからといって

貴方が下手だからできないの

と正直に伝えてしまうと、旦那のプライドを傷付けてしまう恐れがありますし、旦那が自信を無くしてセックスレスが深刻化する恐れもあります。

 

 

  • 旦那とのセックスは苦痛でしかないけれど伝える手段がない
  • 苦痛すぎるから誘われても何らかの理由を付けて断ってしまう

旦那が下手すぎるのも、考えものですね。

 

セックスレスの基準と一般的な頻度は?

旦那とセックスレスかも……

と不安に思っている奥さんも多いと思いますが、安心してください。

実は、身近なあの夫婦もやお友達夫婦も、セックスレスで悩んでいる可能性は高いからです。

 

というのも、

  • 夜の営みが月1回以下の場合はセックスレス
  • 多くの家庭が実はセックスレス

といわれている事実が。

どういうことか、それぞれ見ていきましょう。

 

夜の営みが月1回以下の場合はセックスレス

日本性科学会は1994年、セックスレスについて以下のような定義を発表しています。

 

特別な事情がないにもかかわらず、
カップルの合意した性交あるいはセクシュアル・コンタクトが1ヶ月以上ないこと

 

セクシュアル・コンタクトとは、

  • キス
  • 愛撫
  • 手を繋ぐ

などの行為のことを指していて、これら3つとセックスが1か月以上ない場合にセックスレスになります。

 

夫婦間のセックスやセクシュアル・コンタクトの回数は、月平均でどれくらいでしょうか。

一度、カレンダーに印を付けてカウントしてみると良いでしょう。

 

月に1回以下の場合は残念ながらセックスレスということになりますが、最終章でお話しする内容を実践して頂くことで希望は見えてきますよ。

 

多くの家庭が実はセックスレス

結論からいうと、実は多くの家庭がセックスレスであることがわかっています。

 

20~34歳までのカップルにおけるセックスの頻度は、

  • 週1回以上…17%
  • 月3~4回…19%
  • 月1~2回…37%
  • 月なし…28%

という結果に。

 

35~49歳までのカップルに至っては、

  • 週1回以上…12%
  • 月3~4回…15%
  • 月1~2回…35%
  • 月なし…35%

という結果になったことが分かっています。

 

若いカップルでさえもセックスレスの兆候があるのですから、性欲が落ち着いた年齢のカップルでは、セックスレスになってしまう確率が上がってしまうのは無理もありません。

 

旦那とできない!という悩みを解決する方法6選

旦那とできない!という問題をそのまま放置していては、最悪の場合、セックスレスが原因で離婚に発展してしまう恐れもあります。

最悪の状況にならないためにも、今抱えている問題を解決することが大事です。

 

旦那とセックスできない!という悩みを解決する方法は、

  • 産後ならではの精神状態を理解してもらう
  • 夫婦の日常会話を充実させる
  • 夫婦同じ部屋で寝るようにする
  • 子どもを預けて夫婦二人でデートをする
  • ラブシーンのある映画を観る
  • アダルトグッズを使う

主にこの6つのポイントがあります。

少しずつ旦那を受け入れていき、セックスレスを解消していきましょう。

 

解決方法①産後ならではの精神状態を理解してもらう

旦那とできない!という悩みを解決するため、産後ならではの精神状態を旦那に理解してもらうよう努めましょう。

 

産後の体は、全治1か月の怪我と同程度のダメージを被っているといいます。

それでいて赤ちゃんのお世話に四苦八苦するのですから、奥さんの精神状態は崩壊寸前でしょう。

どう頑張っても、旦那の相手をしている暇はありません。

 

ただ、時間が経てば性欲が戻ってくる可能性が高いので、ここで旦那を思い切り拒絶してはなりません。

 

  • 今は産後すぎて体力が追い付かない
  • まだ足腰が痛いから治るまで待ってほしい
  • 赤ちゃんが全然寝てくれなかったから今日は私も眠りたい

 

今日は万全な状態じゃないから無理だけど、

その時が来たらぜひ!

という気持ちを、旦那に伝えるようにしましょう。

 

解決方法②夫婦の日常会話を充実させる

夫婦の日常会話を充実させることも、旦那とのセックスレス解消に必要です。

 

夫婦の日常会話が充実していれば、

  • 今日はなんだかイライラしているみたいだからお預けかな
  • 今日は穏やかだから夜にチャンスがあるかも

などと、お互いの精神状態を読み取ることができるようになり、お互いにセックスに対してイライラすることはなくなります。

 

また、夫婦間の会話を増やすことでたくさんの情報を共有することができ、精神的な安定を得ることもできます。

精神的に安定することで夫婦関係も良くなり、自然と旦那とのセックスレスが解消される期待が持てますよ。

 

解決方法③夫婦同じ部屋で寝るようにする

夫婦で同じ部屋で寝るようにするのも、旦那とできない悩みを解決する方法の一つです。

 

同じ部屋で寝てさえいれば、どちらかがその気になれば自然とそういう流れに持っていくことができます。

キスやハグから始まるセックスは、徐々に気持ちが昂っていくので、最高の時間を過ごすことができるでしょう。

 

イチャイチャがなくても、夫婦で同じ寝室で眠ることで温もりを感じ、旦那と肌と肌を合わせることに対する抵抗感がなくなります。

 

解決方法④子どもを預けて夫婦二人でデートをする

旦那とセックスレスを解消するため、子どもを祖父母や一時預かりなどにお願いし、夫婦二人でデートに出かけてみるのも手です。

 

デートといっても、ドレスコードのあるようなこじゃれた店に行く必要はありません。

近所のショッピングモールや、近所の道を散歩する程度でOKです。

夫婦二人だけでお出かけが目的なので、場所は問いません。

 

小さな子どもがいる夫婦の場合、二人でお出かけ自体が新鮮で幸せな時間になることでしょう。

子どもがある程度大きい夫婦でも、夫婦二人で気兼ねなくのお出かけに新鮮さを感じられるのではないでしょうか。

 

お付き合い当初の新鮮な気持ちを思い出し、ムードが高まればラブホテルなどへ行ってみても良いかもしれませんね。

 

解決方法⑤ラブシーンのある映画を観る

ラブシーンのある映画を観るのも、旦那とのセックスレス解消法の一つです。

 

  • セックスレス過ぎてセックスが怖い
  • セックスに対して気持ちが乗らない

という場合、外的要因で脳に刺激を与えてあげることが手っ取り早い対策といえます。

 

できれば旦那と一緒にラブシーンのある映画を観て、お互いにムードを高め、自然とセックスに持ち込める環境を作るのが良いでしょう。

 

解決方法⑥アダルトグッズを使う

旦那とできない理由が旦那の下手さにある場合、アダルトグッズに頼ってみるのも良いでしょう。

 

旦那に求められたら、

  • いつもと同じだと刺激が足りなくて……
  • 今度一緒にアダルトグッズを見に行きたい
  • ローションってどういうものなのか試してみたい

などを旦那に伝え、もう一歩踏み出したセックスを楽しめるような心掛けが大事です。

 

アダルトグッズを使うことでお互いに気分が高まり、旦那が下手でも事が上手く進む可能性が期待できます。

アダルトグッズを買うのはちょっと……という場合は、ラブホテルに行くのも一つの方法です。

 

まとめ

旦那とセックスできないと悩んでいる奥さんは、意外と多いことが分かりました。

とはいえ、内容が内容だけに、気心知れた友達にも相談しにくいデリケートな問題

だからこそ、自分一人でモヤモヤ考えて、どんどんマイナス思考になってしまう恐れがあります。

 

負の連鎖にはまらないためにも、

  • 産後ならではの精神状態を理解してもらう
  • 夫婦の日常会話を充実させる
  • 夫婦同じ部屋で寝るようにする
  • 子どもを預けて夫婦二人でデートをする
  • ラブシーンのある映画を観る
  • アダルトグッズを使う

といった対策を取るようにし、旦那とのセックスレスをできるだけ早く解消する必要があるといえるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました