【拒絶】旦那の口臭が酷くてドブの匂いがする!原因と対策や旦那への伝え方を解説!

旦那

「旦那の口臭が酷くて生理的に受け付けない」

「旦那の口からドブのような口臭がする」

「旦那の口臭がひどいからなんとかしてもらいたい」

と悩んでいませんか?

 

一緒に暮らす相手の口臭が酷いと、妻としても辛いですよね。

そこで今回は歯科衛生士である筆者の立場から旦那の口臭の原因や対策、旦那への伝え方について紹介します。

 

当記事で紹介する内容は、次の通りです。

  • 旦那の口臭の原因は?
  • 旦那の口臭の対策法は?
  • 旦那への上手な伝え方は?

旦那の口臭をなんとかして欲しいと悩んでいる方はぜひ、最後までお読みください。

旦那の口臭が少しでも改善され、平穏な生活が送れるようになれば幸いです。

 

旦那の口臭の原因は?

旦那の口臭が気になり始めた妻たちは

  • うちの旦那はなんでこんなに口が臭いの?
  • 何が原因なの?

と考えるのではないでしょうか?

 

旦那の口臭が気になる時に考えられる主な原因は、次の通りです。

  • 歯肉炎、歯周病
  • 唾液の減少
  • 舌苔がついている
  • 病気
  • ストレス
  • 前日に匂いのきつい食べ物を食べた

当項目では、旦那の口臭の原因として考えられることを具体的に紹介します。

 

歯肉炎、歯周病

口臭の原因として考えられる主な原因は、歯肉炎歯周病です。

歯肉炎と歯周病の違いを、下記にまとめました。

歯肉炎:歯茎に炎症が起きている状態。歯茎が腫れたり出血したりする。口臭がある

歯周病:歯肉炎が進行し、歯を支えている骨やそのほかの組織にも炎症が起きている状態。骨が溶けるなど、組織が破壊される。歯がグラグラする、出血や膿が出るなどの症状もあり、ひどい口臭がする。

 

歯肉炎、歯周病は共に口臭がするという症状があります。

特に歯周病については、日本口腔外科学会のホームページには、次のことが記載されていました。

初期においては痛みもなく自覚できません。ほっておくと静かに進行する病気です。
一見何でもないようでも、歯をみがくなど、ちょっとした刺激で容易に出血があることがよくあります。病気が進行すると歯ぐきからの出血に膿が混じってくるようになり、口臭もひどくなってきます。

引用:口腔外科相談室

 

歯周病の人の口臭は酷く、周囲の人が次のように感じることも少なくありません。

  • ドブの匂いがする
  • 排泄物の匂いがする
  • 匂いを嗅いだだけで吐きそう
  • あまりにもひどい匂いだから近づきたくない

旦那の口からドブの匂いがする、排泄物の匂いがする、口臭が臭くて吐きそうなどの症状があれば、一度歯医者に行ってみましょう。

 

唾液の減少

唾液の減少が原因で、口臭を発生させることがあります。

 

唾液には、大切な働きがあり、唾液の役割の一例は次の通りです。

  • 口の中を洗浄をする
  • 消化を助ける
  • 口の中の細菌の繁殖を抑える

 

大切な働きをする唾液が減少することで、口の中の細菌が繁殖しやすい状態になったり、汚れがためりやすくなったりすることがあります。

また唾液が少ないと口の中が乾燥するので、口臭がさらに強く感じやすくなることもあるのです。

 

唾液が減少する原因として考えられる主な理由を、下記にまとめました。

  • 薬の副作用
  • ストレス
  • よく噛んで食べる習慣がない

 

薬の副作用により唾液が少なくなることがありますので、旦那が薬を飲んでいる場合は副作用を確かめましょう。

ストレスが原因の場合や、もともと旦那によく噛んで食べる習慣がない場合は唾液が分泌する機能が定かあしていることも考えられます。

唾液マッサージをするなどの対策をして、唾液の量を増やす努力をしましょう。

 

舌苔がついている

舌苔がついていることも、口臭を発生させる原因になり得ます。

舌苔とは、舌についていて多くの場合白い色をしている付着物のことです。

 

舌苔について、口腔外科科学会のホームページには次のように記載されていました。

体調が良くないときなどには、舌の表面に白っぽいものが付着することがあります。これは舌苔(ぜったい)と呼ばれているもので、歯垢と同じような細菌の固まりです。これも口臭の原因になります。舌をきれいにすると口臭も軽減します。

引用:口腔外科相談室

 

上記のように舌苔内には細菌が潜んでいて、口臭の原因になります。

口腔ケアの時に、舌もきれいにするように心がけることは、口臭を予防することにつながるのです。

 

病気

体調が悪く、病気が原因で口臭がすることもあります。

病気と口臭の関係性についても、口腔外科科学会のホームページで説明されていました。

9.口腔ガン

口の中の癌(舌癌、頬粘膜(きょうねんまく)癌など)により口臭が発生することがあります。

 

10. 鼻やのどの病気

鼻は口とつながっているため、副鼻腔炎(蓄膿症)や咽頭炎、喉頭炎などの炎症があると、たんぱく質を含む血液や膿が口の中に出てきて、口臭が起こります。

 

11.その他呼吸器系の病気、消化器系の病気

全身症状が原因となって口臭が発生することがあります。原因となる病気を診断して治療することで口臭は軽減されます。

引用:口腔外科相談室

 

口臭の原因になりやすい病気の一例は次の通りです。

  • 口腔癌
  • 副鼻腔炎
  • 咽頭炎(いんとうえん)
  • 喉頭炎(こうとうえん)
  • 糖尿病、肝硬変、肝臓癌などの全身疾患

 

全身疾患の場合、病院で治療してもらうことが必要です。

気になる場合は一度病院で診察してもらうことをおすすめします。

 

ストレス

ストレスも、口臭と関係があります。

上記でも紹介ましたが、ストレスが原因で唾液の量が少なくなることがあるのです。

唾液が少なくなったことが原因で、口の中が乾燥したり細菌が繁殖しやすくなったりするので口臭がキツく感じます。

 

  • 部署が変わった
  • 昇格した
  • 家庭や実家に問題が起こった
  • 仕事でプロジェクトを抱えている

上記のようにストレスを感じる状況が起こっている時に、旦那の口臭が強くなることも否定できません。

 

前日に匂いのきつい食べ物を食べた

匂いのきつい食べ物を食べた時に、口臭を強く感じがちです。

 

口臭を発生させやすい食べ物の一例を、下記に紹介します。

  • アルコール
  • ニンニク
  • ニラ
  • タバコ

食べ物による口臭は一時的なもので、時間の経過とともに軽減されるのが一般的です。

 

  • 大切な会議がある
  • 次の日に大勢の人と会う

上記のように、他の人から口が臭いと言われたくない状況の時の前日には匂いのきついものを摂取しないように気をつけましょう。

 

旦那の口臭の対策法は?

旦那の口臭の対策法として効果的な方法を、下記にまとめました。

  • 正しい口腔ケアをする
  • 唾液マッサージをする
  • 歯医者へ行く
  • 病院へ行く

当項目では、旦那の口臭が軽減するための効果的なアプローチ方法について紹介します。

 

正しい口腔ケアをする

まずは正しい口腔ケアをすることが大切です。

正しい口腔ケアをすることで、歯肉炎や歯周病の予防や改善、舌苔のケアなどのメリットがあります。

 

とはいえ

  • 毎日歯磨きをしているから大丈夫!
  • 虫歯がないから大丈夫!

と思っていませんか?

 

毎日歯磨きをしているとしても、きちんと磨けているとは限りません。

虫歯になりにくい人でも、歯周病になることもあります。

 

歯磨きで大切なことは、プラークをきれいに落とすことです。

プラークは口腔内の最近の排泄物で、プラーク内にもたくさんの最近が存在しています。

 

プラークが口に残っていることのデメリットは次の通りです。

  • プラーク自体が臭く口臭の原因になる
  • 歯肉炎、歯周病の原因になる
  • プラークが溜まったままになると歯石が溜まりやすく口の環境が悪化する

プラークが溜まったままだと口の環境が悪化し口臭の原因になりますので、正しい口腔ケアをすることはとても大切なのです。

 

正しい口腔ケアは、歯医者で教えてもらえます。

  • 歯並びの状態
  • 磨き方の癖
  • 口の中の状況

プロの歯科衛生士が、上記のポイントを確認し旦那に合った磨き方を提案してくれるので、一度歯医者に行ってみましょう。

 

また、スガタ歯科チャンネルでは、歯科衛生士が正しい磨き方のポイントをYouTubeで説明していました。

引用:スガタ歯科チャンネル

家族や夫婦で、正しい磨き方ができているかをチェックし合いながら旦那の口臭対策をするのもおすすめです。

 

唾液マッサージをする

唾液分泌量が少なくなったことで、口臭が気になるようになった場合は唾液マッサージをして唾液の量を増やす工夫をするのが大切です。

口の中には唾液腺と呼ばれる場所があり、唾液腺から唾液が分泌されます。

唾液マッサージによって唾液腺を刺激し、唾液が出やすくするようにしましょう。

 

唾液マッサージの効果的な方法についても、スガタ歯科チャンネルで紹介されていました。

引用:スガタ歯科チャンネル

 

上記の通り、唾液マッサージはそれほど難しいものではありません。

力を入れすぎないように気をつけながら、毎日少しずつマッサージを続けることで長期的にみて効果が出やすくなります。

 

歯医者へ行く

おすすめの対策法は、歯医者へ行くことです。

歯医者に行くことのメリットを、下記にまとめました。

  • 旦那の口の中の状態がわかる
  • 正しい歯磨きの方法を教えてもらえる
  • プロによる口腔ケアをしてもらえる
  • 歯石を取るなど歯周病の治療をしてもらえる

 

歯医者に行くことで、歯周病のチェックや治療を行えます。

プロによる専門的な口腔ケアを行うことで、より口の中を清潔に保てるのもメリットです。

歯が痛くなったから行くのではなく、チェックしてもらうという気軽な気持ちで歯医者に行きましょう。

 

病院へ行く

先ほど紹介した通り、口臭と病気が関係していることも否定できません。

  • 口腔ケアはしっかり確認しているのに、急に口臭がする
  • 口から異様な匂いがする
  • 最近メディカルチェックをしていない

 

上記のことに心当たりがある場合や、口臭の原因がわからない場合は病院でチェックしてもらうことができるでしょう。

思いがけない病気を早期発見でき、適切な治療を受けられる可能性もあります。

 

旦那への上手な伝え方は?

  • 旦那の口臭が酷いことを旦那にどう伝えたらいいのだろう?
  • 旦那が怒ったり傷ついたりして実践してくれなかったらどうしよう?
  • 本気で口臭と向き合って欲しいことを上手に伝える方法を知りたい!

と悩む妻たちは、少なくありません。

口臭はデリケートな問題でもあるので、単刀直入に伝えにくいと感じる妻たちもいるのです。

 

旦那に口臭のことを率直に伝えにくいと感じる時に、上手に伝える方法の一例をまとめました。

  • 一緒に歯医者へ行こうと誘う
  • 最近歯医者に行ってないよね
  • 友達の旦那さんが口臭のことで歯医者に行ったらしいよ
  • 最近ちゃんと歯を磨いてる?

当項目では、旦那に対して率直に「口が臭い」と言いにくいときの上手な言い方を紹介します。

 

一緒に歯医者へ行こうと誘う

旦那と一緒に歯医者に行こうと誘うことは、効果的な方法です。

旦那に1人で歯医者に行くようにと促しても、なかなか重い腰が上がらないこともあります。

 

そもそも旦那自身に口臭の自覚がない場合、

  • なんで俺が歯医者に行かないといけないんだよ!
  • 歯も痛くないし!

と嫌がられる可能性も否定できません。

 

  • 一緒に定期検診を受けよう
  • 問題がなくても1年に1度は口腔ケアを一緒に受けよう

など、夫婦で一緒に歯医者に行こうと誘う場合だと、旦那も歯医者に行ってくれる可能が高くなるようです。

 

最近歯医者に行ってないよね?

  • そういえば、最近歯医者に行ってないよね?
  • そろそろ歯医者に行かない?

と歯医者に行くことを思い出させる方法を取ることが効果的だと感じる妻たちも少なくありません。

 

  • 最近行っていないから定期検診をしたほうがいいと思う
  • 気づかないうちに悪いところあるかもしれないからチェックをしてもらおう
  • 症状がなくても口腔ケアをしたほうがいいらしいよ

上記のように、特に気になる症状を感じなくてもたまに歯医者に行ってチェックをすることの大切さをあえて促す方法です。

 

友達の旦那さんが口臭のことで歯医者に行ったらしいよ

第三者を挟んで、旦那に行動を促す方法が効果的だと感じる妻たちも少なくありません。

特に効果的な第三者は、旦那と同い年くらいの男性です。

 

妻たちは、第三者のことを話題にして次のように言えるでしょう。

  • そういえば〇〇さんは口臭が気になって歯医者に行ったらしいよ
  • 〇〇さんの旦那さんは、歯周病で歯を抜くかもしれないって
  • 〇〇さんたちは夫婦で歯科検診をしてきたって

旦那と同じ年代の人たちが、歯周病や口臭のことで歯医者に行っていることを訴え、旦那も気をつけたほうがいいと行動を促します。

 

  • あなたも同じくらいの年代だから行ったほうがいいかもよ
  • 歯周病の自覚症状がないうちにチェックしてもらったら?
  • 口臭が気になる年代だから、歯医者で口腔ケアはしたほうがいいよ

口臭をしたほうがいいことを、旦那のプライドを傷つけずに伝えやすい方法です。

 

最近ちゃんと歯を磨いてる?

旦那に質問をすることで、旦那が妻に聞き返してくれることを期待する方法を取る妻もいます。

 

旦那にできる質問の一例は、次の通りです。

  • 最近、歯を磨いてる?
  • 最近アルコールの量が多くなってきてる気がしない?
  • 昨日ニンニク食べた?

旦那が、どうしてそんなことを聞くのだろうと気になることを期待して質問しましょう。

 

気になった旦那が

どうしてそんなことを聞くの?

と質問した時に

 

  • ちょっと口臭がしたから
  • 昨日寝ている時に口から臭いがしてきたから
  • ちょっと臭ったから歯周病になってないかなって心配になって

上記のように答えやすくなります。

 

この時も旦那のことを責めるのではなく、あくまで心配していることが伝わるようにしましょう。

 

多くの男性がやっている口臭対策とは?

実は、旦那も自分の口臭のことが気になっていたという場合も少なくありません。

特に会社の営業や、オフィスワークなど誰かと話す機会が多い男性は、自分の口臭が相手に嫌がられていないだろうかと気になります。

 

自分の口臭対策として多くの男性がしがちな方法は、次の通りです。

  • コーヒーを飲む
  • ガムを噛む
  • うがいをする

当項目では、多くの男性が口臭対策として取りがちな方法について紹介します。

 

コーヒーを飲む

とにかくコーヒーを飲んで自分の口臭を消そうとしている男性は少なくありません。

しかし、コーヒーの匂いと自分の口臭が混ざって最悪な匂いになってしまうケースも珍しくないのです。

 

周りからすると

  • せめてコーヒーで口臭を隠すのはやめて欲しい
  • コーヒーと口臭が混ざって嫌な匂いになっているのに気づかないのか?
  • コーヒーで隠そうとしても無駄

などと感じている可能性も否定できません。

 

ガムを噛む

ガムを噛んで口臭を消そうとする男性は大勢います。

スーパーやコンビニにも、口臭対策になりそうな口の中がスッキリするタイプのガムがたくさん売られているので、ガムを鞄に欠かさず入れている人もいるのではないでしょうか?

 

確かにガムを噛むと清涼感が得られ、口の中をスッキリさせてくれます。

特に、ニンニクやアルコールなどを食べた後の口の匂いを軽減できる場合も否定できません。

 

しかし根本的にプラークを落として口の中をきれいにしない限り、ガムを噛んでも一時的にすぎません。

応急処置としてガムを噛むのはともかく、昼食後は歯磨きを心がけるなどの方法を取るほうが効果的です。

 

うがいをする

うがいをすることで、口臭対策をしている男性も多くいます。

口臭予防に効果があるとされるうがい薬使用が多く製造されていて、ドラックストアでも簡単に手に入るので簡単な方法です。

 

口臭予防の効果があるうがい薬はスッキリとしていて、清涼感を与えるので、一時的に口の中がさっぱりとして、臭いが取れることもあります。

しかし、ガムを噛むのと同様、プラークが残っていて口の中に汚れが残っている以上うがいも一時的な効果である場合が少なくなく歯磨きの代わりにはなりません。

 

うがい薬を効果的に利用する方法は次の通りです。

  • 普段は歯磨きを徹底し、歯磨きができない時にうがいをする
  • 歯磨きをした後でうがいをする

上記のように効果的にうがい薬を使い、効果をアップさせましょう。

 

口臭が旦那に与える影響とは?

旦那の口臭が酷いことが旦那自身に与えかねない影響について、下記にまとめました。

  • 自信を持って笑顔でいられない
  • 職場で避けられる
  • 子供から嫌がられる

当項目では、旦那の口臭が原因で旦那自身に与えがちなネガティブな影響を具体的に紹介します。

 

自信を持って笑顔でいられない

旦那自身が自分に口臭があることを自覚している場合だと、自信を持って笑顔でいられないことがあります。

  • 口を開けて笑えない
  • 人と話す時に口を押さえたり距離を取ったりしがちになる
  • うつむきがちになる

周囲が自分の口臭に気づいて嫌な思いをするのではないかと気にするので、口を開けて笑えない、人と距離を取るなどの行動に出ざるを得ない場合もあります。

 

本当は明るい旦那であれば尚更、人と距離を取ったり、思いっきり笑えなかったりすることはストレスになりがちです。

周囲にも暗い印象を与えたり、近づきにくく感じたりする可能性も否定できません。

 

職場で避けられる

職場で避けられる可能性も少なくありません。

特に、現在はスメハラという言葉も存在し、臭いが相手に与える悪い影響が話題になることも珍しくありません。

旦那の口臭が酷い場合、会社でスメハラだと言われている可能性もあるのです。

 

職場で避けられる状況としては、次の場面が挙げられるでしょう。

  • 課長は口臭が酷いから話したくない
  • 嫌だ!今日一緒に営業に行きたくない
  • 飲み会の時に〇〇さんの隣は嫌だ。口臭いもん

上記のように、職場の人が一緒に働くことや時間を過ごすことを嫌がる場合もあります。

 

子供から嫌がられる

子供が旦那の口臭が原因で、旦那のことを避ける可能性も高いでしょう。

例えば、子供たちは父親に対して次のように言うことがあります。

  • お父さん臭いから嫌だ
  • お父さんと同じ部屋にいるのが苦痛

 

ティーンエイジャーになり反抗期に突入した子供たちが、よく口にしやすいセリフです。

しかし本当に旦那の口が臭すぎて、子供が耐えられないと感じていることもあります。

 

旦那の口臭に対する妻の本音とは?

旦那のことが嫌いでなくても、旦那の口臭が辛いと感じる妻たちは少なくありません。

一緒に暮らすパートナーの口が臭いと、苦痛に思うのは当然ですよね。

 

妻たちが口臭が酷い旦那に対して、いだきがちな本音を下記にまとめました。

  • 旦那の口臭が酷いとイライラする
  • 旦那に講習のことをなかなか言えない
  • 離婚したいくらい旦那の口臭が辛い
  • ドブや酸っぱい臭いがいつもするから辛い

当項目では、旦那の口臭に対して妻たちが感じがちな心境を具体的に紹介します。

 

旦那の口臭が酷いとイライラする

旦那の口臭が酷いから、イライラする妻たちは大勢います。

https://twitter.com/gu_gu_mogumogu/status/1422205400896602120

良い匂いとは反対に、臭い匂いを察知すると、不快な気持ちになるのは自然なことです。

 

不快な匂いの原因が自分の旦那であった場合、イライラする気持ちを募らせるのもうなずけます。

  • 旦那のことは嫌いじゃないけど旦那の匂いには耐えられない
  • 妊娠中でつわりがひどいのに臭いがキツすぎる

上記のように、旦那の口臭に対してイライラしがちです。

 

旦那に口臭のことをなかなか言えない

旦那の口臭に苦しんでいることを、旦那になかなか言えないことを悩んでいる妻たちも少なくありません。

旦那の口臭について妻がいいにくいと感じがちな理由は、次の通りです。

  • 頑張っている旦那に口が臭いなんて言えない
  • 口が臭いと言ったらかわいそう
  • きっと逆ギレする
  • プライドが高いから自分を受け入れられないと思う

上記のように、旦那のことを考えて旦那がショックを受けたらかわいそう、後でひどい目に遭わされそうと旦那の口臭について言えないでいることがあります。

 

 

離婚したいくらい旦那の口臭が辛い

旦那の口臭が辛すぎて、離婚したいと感じる妻たちも珍しくありません。

あまりのストレスに、次のように感じることもあるのです。

  • この匂いから解放されたい
  • 臭い口臭で子供達と触れ合うのが許せない

本当に離婚するのかしないのかはともかく、もう一緒に暮らすのが限界だと感じてしまうほどに旦那の口臭の威力がすごいことがうかがえます。

 

ドブや酸っぱい臭いがいつもするから辛い

旦那の口臭が酷いから、とにかく辛いと感じる妻は大勢います。

旦那の口臭がひどすぎるので、旦那のさりげない行動や、会話でさえも辛いと感じるのです。

  • 口臭が酷いのにコヒーを飲むの早めて欲しい
  • いつもドブの匂いがする旦那の会話をするのが辛い
  • 旦那の口からいつも酸っぱい臭いがするから辛い
  • 一緒に寝るのが辛い

さりげない幸せな日常生活が、旦那の口臭の影響で辛い生活になっていることがうかがえます。

 

まとめ

旦那の口臭が気になる時にありがちな原因を、再度まとめました。

  • 歯肉炎、歯周病
  • 唾液の減少
  • 舌苔がついている
  • 病気
  • ストレス
  • 前日に匂いのきつい食べ物を食べた

 

旦那の口臭対策として、効果的な方法は下記の通りです。

  • 正しい口腔ケアをする
  • 唾液マッサージをする
  • 歯医者へ行く
  • 病院へ行く

 

旦那の口臭の原因として口のケアが十分にできていないことや、病気、ストレスなどの要因が考えられます。

口の臭い旦那のことを責めるのではなく、夫婦で口腔ケアに取り組む、歯医者に行くなど一緒に対策をするのも効果的です。

旦那がスメハラ呼ばわりされて、会社で肩身の狭い思いをしないで済むように夫婦で問題に取り組みましょう。

 

旦那の口臭や体臭に対する他の関連記事もご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました