【吐き気】旦那の足が臭い!5つの予防法や足の臭いを消すための方法を大公開!

旦那

「旦那の足が臭い!予防法はある?」

「旦那の足が臭い時の対処法は?」

「旦那の足が臭いことで離婚は可能?」

上記のような悩みを抱えていませんか?

 

一緒に暮らしていくうえで、臭いはかなりのストレスになります。

仕事帰りで仕方がないとはいえ、我慢して生活するのは限界があるでしょう。

 

当記事では

  • 旦那の足の臭いを予防する5つの方法
  • 旦那の足の臭いを消すための方法3選!
  • 旦那の足臭いことで離婚はできる?

上記の内容を徹底解説していきます。

 

旦那の足の臭いにお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

最後までお読みいただければ、足が臭い旦那への適切な対処法が見つかるでしょう。

 

旦那の足の臭いを予防する5つの方法

足の臭いの原因となるのは雑菌です。

足のにおいは、皮膚の常在菌が繁殖し汗や角質(垢)を分解して発生するといわれています。

引用:町屋皮フ科クリニック

つまり足の臭いを予防するには、足に住みつく雑菌を繁殖させないようにする必要があります。

 

旦那の足が臭い場合は、まず下記の基本的な予防策を講じましょう。

  • 正しい洗い方をする
  • 石鹸をよく落とす
  • 靴下や靴を見直す
  • 内側のケアも怠らない
  • 病院に行く

それぞれの方法を具体的に解説していきます。

 

正しい洗い方をする

まずは「正しい洗い方をする」ことがポイントです。

なかなか足の洗い方を教わることもないですし、これを機に正しい洗い方をマスターしてもらいましょう。

 

まずは足をお湯に浸けて、角質を柔らかくしていきます。

柔らかくすることで、汚れも落ちやすくなるのです。

 

髪の毛を洗っている間に洗面器にお湯を張って、足を浸けておくといいでしょう。

角質が柔らかくなったら、石鹸の泡を使って揉み込むように洗っていきます。

 

足の臭いが気になる方は、足専用のデオドラントソープがおすすめです。

ボディソープには保湿成分が含まれており、蒸れの原因になるので気を付けましょう。

 

ネットはもちろん、薬局でも足専用の石鹸が販売されていますよ。

おすすめのフットソープはこちら

 

足の甲や裏側はもちろん、爪や指の間もしっかり洗いましょう。

爪や指の間は特に汚れが溜まりやすい場所になっているので、念入りに洗ってください。

 

石鹸をよく落とす

洗い終わったら「石鹸をよく落とす」ことも大切です。

石鹸カスの残りも足の臭いの原因になります。

 

指の間や爪の間もしっかりすすぎましょう。

すすぎ終わったら、足に水分が残らないように水気をしっかりふき取ります。

 

完全に乾燥するまでは靴下やスリッパは控えるようにしましょう。

 

靴下や靴を見直す

次に「靴下や靴を見直す」こともおすすめです。

足の臭いを改善するためには、通気性の良さがポイントになります。

 

ランニング用の靴下や、通気性の良い5本指ソックスを使うと、臭いを防ぐことができるでしょう。

臭いが付いた靴下は、面倒ですが一度予洗いすることで、しっかり臭いを落とすことができます。

 

できるだけ毎日同じ靴を履かないようにすることもポイントです。

1~2日休ませると、中を乾燥させることができるでしょう。

 

内側のケアも怠らない

「内側のケアも怠らない」ことも必要です。

実は疲労やストレスが足の臭いの原因になっていることも考えられます。

 

疲労が溜まってくると、肝臓や腎臓の働きが弱ってきます。

そして臭いの元となるアンモニアが、皮膚から出てきてしまうのです。

 

さらにストレスから精神性発汗を起こし、それが臭いの原因になっている可能性もあります。

緊張や不安、興奮といったことが原因で汗をかくことを、精神性発汗といいます。体温調節の為でなくストレスや緊張を感じた時に起こります。主に手のひら、足の裏、ワキなどに汗をかく場合が多いです。

引用:秋葉原フロンティアクリニック

 

睡眠がよく取れるように工夫したり、疲労回復の食べ物を摂取することで、疲労やストレスは軽減されるでしょう。

足の臭いにお悩みの方は、ぜひ内側のケアも忘れないようにしてください。

 

病院に行く

どうしても治らない、または足の臭いがひどい場合には「病院に行く」ことも検討しましょう。

臭いは当然だと思っている人も多いですが、実は病気が隠れていることもあります。

 

足の臭いだけが気になる場合は水虫や多汗症といった病気が考えられるでしょう。

さらに危険なのは、足だけでなく他の部分の臭いも気になる時です。

 

この場合は糖尿病や肝臓の病気が隠れている可能性もあります。

糖尿病とはブドウ糖をエネルギーにうまく変えることができなくなる病気です。不足したエネルギーを補うために、肝臓がケトン体を合成します。このケトン体が甘酸っぱく、果物が腐ったような臭いがするので、汗からケトン体の臭いがすることがあります。

引用:メディカルノート

 

適切な薬を処方してもらうことで、足の臭いが軽減されることもあるでしょう。

病院に行くのを嫌がる旦那も多いですが、気になるのであれば早めの受診をおすすめします。

 

旦那の足の臭いを消すための方法3選!

旦那の足の臭いをすぐに消したいと思う場面もあるでしょう。

急に靴を脱ぐ場面に遭遇すると

今すぐ旦那の足の臭いをなんとかしたい!

と思いますよね。

 

旦那の足の臭いを消すための方法としては、以下のものがおすすめです。

  • 消臭スプレー
  • 靴下を履き替える
  • 足を洗う

それぞれの方法を詳しく解説していきます。

 

消臭スプレー

まずは「消臭スプレー」です。

手軽に持ち歩ける、小型タイプも多く販売されているのでぜひ取り入れてみましょう。

 

制汗効果や殺菌効果がある消臭スプレーは特におすすめです。

鞄に入れておいて、いざという時に簡単にケアできるようにしておくといいでしょう。

 

無香料タイプの消臭スプレーはこちら

 

靴下を履き替える

次に「靴下を履き替える」こともおすすめです。

靴下は汗をたっぷり吸っています。

 

靴下自体が臭いの元になっていることもあるので、こまめに新しい靴下に履き替えてもらいましょう。

できれば足を拭いてから履き替えるのがおすすめです。

 

トイレなどで足の指の間などを拭いて、履き替えると効果があります。

何枚か靴下の替えを鞄に入れておくといいでしょう。

 

足を洗う

一番効果的なのが「足を洗う」ことです。

できるだけ足を洗って臭いを落としましょう。

 

外出先でどうしても足を洗えない場面では、拭き取ることでも同様の効果が得られます。

特にアルコールの含まれた綿で拭き取ると、菌を取り除くことができるでしょう。

 

いざという時に備えて、バッグに常備しておくといいですね。

個包装で便利なアルコール綿はこちら

 

旦那の足臭い時に適切な伝え方

旦那が自分の足の臭いに気づいていないケースもあります。

気になるとはいえ、できるだけ傷つかないように伝えたいですよね。

 

旦那を傷つけないために、以下のような伝え方を心がけましょう。

  • さらっと伝える
  • 心配していることを伝える
  • 対策を一緒に考える

それぞれの方法を具体的に解説していきます。

 

さらっと伝える

まず最初のポイントが「さらっと伝える」ことです。

率直に「臭っ!」と言うとさすがに相手を傷つけてしまいます。

 

反対に深刻すぎても旦那も気にしてしまうでしょう。

たとえば

  • 暑くなってきたから足蒸れるよね
  • 靴の臭いが最近気になるから、消臭剤入れておいてもいい?

とさりげなく伝えてみてください。

 

心配していることを伝える

次に「心配していることを伝える」ことも大切です。

旦那のことを思って伝えていることを分かってもらいましょう。

 

臭いからなんとかしてよ!

と自分のために直してほしいと伝えても、旦那は嫌な気持ちになるだけです。

 

他の人に臭いと思われるのは嫌だと思って……

と旦那のために言っていることを伝えましょう。

 

対策を一緒に考える

最後のポイントは「対策を一緒に考える」ことです。

「臭いからなんとかして!」

と丸投げしても、旦那は困ってしまいます。

 

臭いに効く洗い方をテレビで見たんだけど試してみない?
一緒に病院行ってみない?

と自分も一緒に考える姿勢を見せましょう。

あなたが親身に思っていることも伝わりますよ。

 

足が臭い人の特徴

妻としては

お風呂に入っているはずなのに、どうしてここまで足が臭いの?

と疑問に思うことでしょう。

 

足が臭い人の特徴としては、以下のようなことが考えられます。

  • 汗をかきやすい
  • 革靴を履くことが多い
  • 疲労やストレスが溜まっている

それぞれの特徴を具体的に見ていきましょう。

 

汗をかきやすい

まず考えられるのは「汗をかきやすい」ことです。

足の裏には多数の菌が住んでいます。

 

この菌は高温多湿の環境を好み、活発に増殖していくのです。

そのため汗で湿った靴の中は菌にとって繁殖しやすい環境になっています。

 

全身のなかでも、足は特に汗をかきやすい部分です。その証拠に、汗腺の数は両足で25万ともいわれています。汗をかくことにより水分が放出されて、その水分を臭いの原因菌が分解した結果、足裏特有の嫌な臭いが生じる仕組みです。

引用:ドクターショール

通常の人でも足は臭いが発生しやすい部位ですので、汗をかきやすい人はなおさら臭くなりやすいでしょう。

 

革靴を履くことが多い

次に考えられるのは「革靴を履くことが多い」ことです。

革靴はスニーカーやサンダルと比べて、通気性が悪い傾向にあります。

 

そのため靴の中の温度と湿度はどうしても高くなるでしょう。

革靴の中では雑菌が爆発的に増殖しています。

 

結果、革靴を履くことが多ければ多いほど、どうしても足が臭くなってしまうのです。

 

疲労やストレスが溜まっている

最後は「疲労やストレスが溜まっている」人でしょう。

前述したように、疲労やストレスは体臭と大きく関係しています。

 

疲れてくると、肝臓や腎臓の働きが弱くなる、尿として出るはずのアンモニアが全身を巡るのです。

そのアンモニアが皮膚から出てしまいます。

 

特に足は血行が悪くなると、血液と老廃物が溜まる部分です。

そうすると汗とともにアンモニアが排出され、疲労臭が発生します。

 

旦那の足臭いことで離婚はできる?

あまりにも足が臭いと、一緒に生活するのが苦痛になるのも無理はありません。

離婚を考える方もいるでしょう。

 

足が臭いという理由で、離婚することは可能なのでしょうか?

  • 協議離婚なら可能
  • 離婚調停の場合は難しい

離婚方法ごとに、詳しく解説していきます。

 

協議離婚なら可能

離婚しようと思った時に、まずは夫婦間で話し合いが行われるでしょう。

そしてお互いが納得して離婚に至ることを「協議離婚」といいます。

 

協議離婚とは?
夫婦が話し合いをし、離婚する旨の合意が成立すれば、後は離婚届を市区町村に提出するだけで離婚が成立します。

引用:アディーレ法律事務所

たとえ「足が臭い」という理由でも、お互いが同意をすれば離婚は可能です。

 

離婚調停の場合は難しい

もし旦那が離婚に同意してくれなければ、協議離婚は成立しません。

同意が得られない場合は、調停や裁判に進むのが一般的です。

 

民法では法定離婚事由が定められており、当てはまるかどうかが争われます。

第七百七十条 夫婦の一方は、次に掲げる場合に限り、離婚の訴えを提起することができる。
一 配偶者に不貞な行為があったとき。
二 配偶者から悪意で遺棄されたとき。
三 配偶者の生死が三年以上明らかでないとき。
四 配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとき。
五 その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき。

引用:e-Gov法令検索

 

「足が臭い」だけで上記の離婚事由に当てはまっていると判断されるのは難しいでしょう。

しかし足の臭いに付随して、婚姻関係を続けられないと判断される事情があれば離婚が認められるケースもあります。

 

たとえば足の臭いが原因でセックスレスになっていたり、すでに別居状態にある場合です。

自分のケースが離婚できるかどうかは、弁護士に相談してみることをおすすめします。

 

旦那の足が臭いのでイライラ!妻たちの体験談

旦那の足の臭いにイライラするのは、心が狭いのでは?と不安になる方も多いでしょう。

しかし旦那の足の臭いに悩んでいる妻は少なくありません。

 

ネット上では

  • 靴下を変えたら臭いが減った!
  • 足臭いのに洗わない旦那にイライラ
  • 足臭い旦那の在宅勤務が辛い

といった声が寄せられていました。

それぞれの体験談を詳しくご紹介します。

 

靴下を変えたら臭いが減った!

ちょっと工夫しただけで、臭いが軽減された方の体験談です。

自分が思うに、原因は靴下です!

化学繊維の割合が多い靴下じゃないですか?
もしそれであれば、極力綿100に近い靴下で解決します!

基本綿100の靴下は無いですが、綿70〜80の割合の靴下で大丈夫です!

ユニクロが近くにあれば、スーピマコットンカノコソックスがお勧めです。

引用:ヤフー知恵袋

 

靴下の素材を変えただけで、臭いが解決するケースもあります。

ポリエステルやナイロンなどの化学繊維でできている靴下は、汗の吸収が悪いことが多いようです。

 

足の臭いを対策したい方は、吸湿性が高い天然素材の靴下を選びましょう。

具体的にはコットン・リネン・シルクといった素材がおすすめです。

ユニクロのスーピマコットンカノコソックスはこちら

足臭いのに洗わない旦那にイライラ

洗わなければ、当然臭いはひどくなっていきます。

旦那の足が臭すぎてイライラしてしまいます。仕事から帰ってくると強烈な納豆臭がします。イライラします。

旦那は敏感&乾燥肌なので、髪だけ洗って体を洗わないことが多いです。せめて足だけは洗ってほしい。。。それが原因のような気がします。

引用:ヤフー知恵袋

 

敏感肌の場合、石鹸を使わずに体を洗う人も多いようです。

とはいえ投稿された方がおっしゃるように、せめて足だけは洗ってほしいと思ってしまうでしょう。

 

テレビで足は洗わないと菌が繁殖するって言ってたよ!

などとさりげなく伝えてみるという方法もあります。

敏感肌の方でも使える、マイルドな石鹸を用意してあげるといいでしょう。

 

足臭い旦那の在宅勤務が辛い

最近では在宅勤務も増えており、足の臭いに悩まされる妻は増加傾向にあります。

わが家はいま夫婦そろって在宅で仕事をしてるんですが、夏を迎え新たな弊害にぶち当たりました。そう、それは、夫の足が臭すぎること。

夏になり汗をよくかくようになったからでしょうか、エアコンをつけるために窓を締め切ってるからでしょうか、隣で仕事をしてる夫の足が臭すぎます。不快すぎて仕事に集中できません。

引用:BuzzFeed

 

特に夕方になってくると、だんだんと足の臭いがきつくなってくるという声も。

「スメハラ」という言葉もあるように、臭いは周囲に大きな精神的負担を与えます。

 

仕事を頑張っているとはいえ、少しは気を遣ってほしいと思ってしまうでしょう。

仕事中のスリッパを通気性の良いものに替えてみるというのも一つの方法です。

 

まとめ

旦那の足が臭い場合は、まず下記の基本的な予防策を講じましょう。

  • 正しい洗い方をする
  • 石鹸をよく落とす
  • 靴下や靴を見直す
  • 内側のケアも怠らない
  • 病院に行く

 

その場で旦那の足の臭いを消すための方法としては、以下のものがおすすめです。

  • 消臭スプレー
  • 靴下を履き替える
  • 足を洗う

 

旦那の足の臭いで離婚を考える人もいるほど、臭いは深刻な問題です。

一緒に生活していると気分が悪くなる人もいるでしょう。

 

足の臭いを根本から解決するためには、まず本人に認識させなければなりません。

傷つけたくない……

という気持ちも分かりますが、職場で言われたら余計に嫌な思いをするのではないでしょうか?

 

ここは妻として、さりげなく足が臭いことを伝えてみてください。

心配していることを伝え、一緒に対策を考えてあげれば、あなたの気持ちはきっと旦那に伝わるはずです。

 

部屋が臭い時の対処法は下記の記事でもまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました