【耐えられない】旦那の部屋が臭い!今すぐできる臭い対策5選を徹底解説

旦那

「なぜ臭うの?旦那が臭い理由」

「旦那の加齢臭で部屋が臭いときの対策」

「布団や衣類についた加齢臭は洗濯や消臭スプレーで解決するの?」

上記のようにお考えではありませんか?

 

そこで、当記事では次の内容について説明していきます。

  • 旦那の部屋が臭い!におい対策5選!
  • 旦那の部屋が臭い原因
  • 旦那の部屋が臭いのが気になる理由
  • 旦那の部屋が臭いようにならないための予防法は
  • 旦那に部屋が臭い事を傷つけずに伝える方法

 

部屋全体がにおいのもととなってて、どこをどのように消臭すればいいのかわからない時ありますよね。

さまざまな悪臭に悩まされている妻は多いのではないでしょうか。

旦那の部屋で発生する悪臭をきちんと退治するために、ぜひ当記事を最後までご覧ください。

 

旦那の部屋が臭い!におい対策5選!

普段体臭は気にならなくても、部屋が臭うのは中年男性にはよくあることなのです。

  • においが気になる!
  • においをなくさなきゃ!

など思いがちですが、生活を1から見直す必要があってむしろストレスが溜まります。

旦那の体質改善もしつつ、家で快適に過ごすことを目指しましょう!

 

旦那の部屋の臭におい対策5選は次の通りです。

  • 毎日窓を開けて換気をする
  • 毎日綺麗に身体を保つ
  • 1週間に1回は寝具を洗濯する
  • こまめに寝室の掃除をする
  • 消臭剤を置く

この項目では、上記の対策について徹底解説します。

 

毎日窓を開けて換気をする

普段旦那の部屋を換気してないのであれば、まず換気をしましょう。

1時間に10分程度空気を入れ替える必要があり、扇風機を使うことによって換気の効果が高まるのです。

 

部屋の換気は、においだけではなく他にもメリットがあるので紹介します。

  • カビ、ダニを抑える
  • 窓の結露を防ぐ
  • リフレッシュ効果

などの効果もあるので換気をするようにすると良いでしょう。

 

毎日綺麗に身体を保つ

臭い原因の1つになっている「体臭」「口臭」など極力影響しないように身体をしっかり洗いましょう。

ただし、洗いすぎると臭いにおいを発生させてしまい逆効果にもなるので注意してください。
体臭がキツイ人は、消臭効果がある石鹸やシャンプーを使うことをオススメします。
なお、
シャンプーをしすぎると頭皮が乾燥してしまい、それが原因で頭皮が匂うことも……
臭いを発生させないように洗いすぎには注意することが大事です。

1週間に1回は寝具を洗濯する

汗を吸収する枕カバーやシーツ、パジャマなど定期的に洗濯するようにしましょう。

毎日のように洗濯するのは負担が大きいので、数日に1回くらいのペースですると良いかもしれません。

 

ただし、夏の時期だと大量の汗をかくので洗濯する頻度を増やすのがオススメです。
洗うことができない敷布団、マットレスは風通しが良い場所に置いたり日光を浴びさせてカビの発生を防ぎましょう。

こまめに寝室を掃除をする

毎日ではなくても定期的に部屋を掃除機をかけたり、水拭きをしましょう。

既ににおいがついてしまっている壁や床など、水拭きをすることで高い効果が得られるのです。

 

においの原因となっているホコリを取り除くことが目的なので1週間に1回のペースで掃除することをオススメします。

 

消臭剤を置く

消臭剤を置くことによってにおいが全くなくなるわけではありませんが、無いのと有るのでは全然違います。

部屋の広さによって1個では足りない場合もあるので、消臭剤の置く個数も考えて置くと良いかもしれません。

 

置くタイプだけではなく、消臭スプレーを使うのも良いでしょう。
例えば…

  • カーテン
  • マットレス
  • クッション
など、一時的かもしれませんがにおいを抑えることができます。

旦那の部屋が臭い原因

年を重ねるごとに旦那が臭くなってきたと感じる妻もいるでしょう。

旦那から発せられるにおいそのにおいが染みついた寝具も原因となります。

 

旦那の部屋が臭い原因、具体的な対策は次の通りです。

  • 加齢臭
  • 口臭
  • タバコ
  • シーツ、枕カバーから発するにおい

この項目では、具体的な方法について解説します。

 

加齢臭

加齢臭の原因はノネナールという全身から出る臭い原因の成分です。

  • ストレス
  • 疲労
  • 食生活
  • 運動不足から発生する活性酸素
これが、体を酸化・老化させてしまいます。
体を酸化させないために、運動と抗酸化作用のある食事を多く取り入れることが大事なのです。

口臭

口の中が乾燥すると口臭が出やすいので、こまめに水分をとり口の中を潤すことによって細菌が繁殖しにくくなります。

 

他にも…

  • 鼻呼吸をする
  • 1日1回舌ブラシを使う
  • ガムを噛む
など、口臭を抑えることが期待できるでしょう。
口臭が1番強いのは朝なので、朝食をとる前にしっかりケアすることが効果的です。

タバコ

タバコの煙からでるヤニは、壁やカーテンなどにこびりつくので部屋全体がタバコのにおいになってしまうのです。

妻がタバコを吸わない人であれば耐え難いにおいだと思います。

 

どうしても吸いたい場合…

  • 換気扇の下
  • 外(ベランダ)
  • 窓を開けて換気をする(部屋で吸う場合)
などの対策をして吸うのがいいでしょう。

 

シーツ、枕カバーから発するにおい

枕やシーツが匂う原因は、いろいろなものがあります。

例えば…

  • 雑菌やカビ
  • 疲労臭
  • ストレス臭
  • 加齢臭
人は寝てる間「コップ1杯分」の汗をかくと言われているのです。
その汗に含まれている水分や皮膚が、原因で枕に雑菌やカビが繁殖してしまいます。
嫌なにおいを発生することだけではありません。
  • 肌荒れ
  • ニキビ
  • 喘息

 

など、トラブルに繋がる恐れがあるので注意する必要があるでしょう。

旦那の部屋が臭いのが気になる理由とは

結婚前や結婚当初は旦那のにおいが好きだったのに、だんだん苦手なにおいに変わってしまったと感じてしまうこともありますよね。

 

旦那の部屋が臭いのが気になる理由は次の通りです。

  • 不愉快に思ってしまう時がある
  • 子供が旦那の部屋に入らなくなった
  • もしかしたら病気のサインかも……

 

いつまでも夫婦仲良しでいるためにも、下記の理由や対策を参考にしてみてください。

 

不愉快に思ってしまう時がある

不愉快になるにおいの原因、特に身体から発せられる「体臭」を抑えるためにはどのような方法があるのでしょうか。

体臭と言ってもにおいを発する部位や原因はさまざまです。

 

そこで、体臭について具体的な対策を紹介します。

  • ミドル脂臭の対策
    頭部から発生するため頭部を清潔に保つ。
  • 足臭の対策
    足の指と指の間は丁寧に洗い、爪をこまめに切って衛生的にする。靴を定期的に洗い、消臭スプレーを使うなど菌を取り除くのが効果的。
  • 加齢臭の対策
    毛穴の奥の汚れを取り除く気持ちで「ゆっくり丁寧に」洗う。ただし、皮脂を落としすぎるとにおいが強くなることもあるので注意。
など、体臭を効果的に予防するために、体臭の原因を突き止めそれに適した対策をとることが大切なのです。

子供が旦那の部屋に入らなくなった

男性はもともと汗っかきなので、ちゃんとにおいをケアしないといけないのです。

そこで、旦那の部屋に入らなくなってしまった子供に「ここが臭い!」と具体的に指摘してもらい旦那に臭いことを気づかせるのもいいかもしれません。

 

こまめに汗を拭いたり、お肉よりも野菜やお魚を食べることによって体臭もよくなります。
そのうえ、

健康にも良い!
自分ではなかなか気づかないこともあるので、妻がしっかりフォローしてあげましょう。

もしかしたら、病気のサインかも……

旦那が臭い理由は加齢臭だと思っていたら実は、病気のサインかもしれません。

臓器の不調は体臭に現れます。

 

例えば…

  • 肝機能が低下すると脂っぽいにおいがする
    肝機能を高めるお酢、あさりやしじみのお味噌汁を食べると良いでしょう。
  • 糖尿病になると甘酸っぱいにおいがする
    病院を受診し、糖分や塩分を控えた食事をしましょう。
  • 臓機能が低下すると汗に混ざってアンモニア臭を感じる
    肉や魚、脂っぽいものばかりではなく野菜中心の食事を腹7分目にしましょう。
  • 胃腸で消化不良を起こすと卵のような腐ったにおいが発生する
    病院で検査をし、脂っこい物を避け消化の良い食事をしましょう。

など、旦那のためにも食生活をしっかり管理し健康面でサポートする必要があります。

 

旦那の部屋が臭いようにならないための予防法は

汗や皮脂腺の分泌を活発にする男性ホルモンの影響で、男性は女性より加齢臭が出やすいのです。

加齢臭は不健康のサインなので、抗酸化作用のある食事を摂りストレスや運動不足は解消するようにしましょう。

 

旦那の部屋が臭くならないための予防法は次の通りです。

  • 朝食に発酵食品も一緒に食べる
  • シーツ、枕カバーなどこまめに取り替える
  • 帰宅後、1日着ていた衣類のお手入れ
  • 食生活を見直す
  • お風呂で身体を綺麗にする
  • 部屋の温度は高く設定しない

自分では気づかない場合が多いので、近くにいる妻が食生活全般でサポートしてあげてください。

 

朝食に発酵食品も一緒に食べる

加齢臭発生の1つの原因は腸内環境の悪化です。

腸の機能は衰えるので、腸内環境を整える発酵食品をとることをオススメします。

 

例えば…

  • 乳酸菌
  • ヨーグルト
  • 納豆
  • 漬物
など、朝食に取り入れ肝機能を高めてアンモニアの毒物を分解させましょう。

シーツ、枕カバーなどこまめに取り替える

ノネナールが原因となって発するにおいを加齢臭と言います。

脂でできている物質なので枕カバーやシーツの繊維にしみ込みやすく取れにくいので、そのまま放置しておくと空気に触れて酸化してしまうのです。

 

それが原因で…

雑菌が繁殖し、においが強くなって部屋が加齢臭まみれに……
清潔に保つためにも、においがつきやすい寝具はまめに交換しましょう。

帰宅後、すぐ1日着ていた衣類のお手入れ

男性が日常的に着るスーツは頻繁に洗えないのでしみついた汗や皮脂が酸化し、寝具と同じように雑菌が繁殖するので、お手入れしないと臭くなります。

特に加齢臭は衣類に蓄積しやすいのです。

 

その日のにおいはその日のうちに徹底消臭を!
毎日洗濯できないものは消臭スプレーなどで対策するのもいいかもしれません。

食生活を見直す

抗酸化物質が豊富な料理を心がけるようにしましょう。

におわないためにとりたい栄養素を紹介します。

  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • ポリフェノール
  • イソフラボン
  • ベータカロチン
  • カテキン
  • クエン酸
  • 食物繊維
  • 鉄、亜鉛
など、腸内環境を改善し脂肪酸の分泌を高めるタンパク質が豊富な肉類は避け低脂質のささみにするなど、食生活を見直すのがオススメです。

お風呂で身体を綺麗にする

体内環境が酸性に傾き、汗腺でアンモニアが生成されて汗のにおいが強くなります。

帰宅が遅い日はシャワーで軽く入ることもあると思いますが、疲れている時こそバスタブに入るようにしましょう。

 

新陳代謝を上げると汗をかきやすくなるので加齢で衰える汗腺が鍛えられる
頑固な加齢臭の原因物質を綺麗にするシャンプーやボディソープを揃えるのも必要です。

部屋の温度は高く設定しない

夏場、入浴後は室内を冷やしておきたい人もいるが、24~25℃でも汗腺機能は衰えるので、室温は理想の27℃にしましょう。

 

汗をかかない生活をしていると汗腺機能は衰えやすく劣化してしまいます。

濃度の濃いにおう汗が出やすくなるので、エアコン好きは要注意!

汗腺を鍛えるために有酸素運動で汗をかくことも大切です。

 

旦那に部屋が臭い事を傷つけずに伝える方法

家族のにおいで悩む人はいますが、傷つけてしまいそうでなかなか本人に直接言いずらいですよね。

ほとんどの家庭ではにおいの問題を諦めてしまっています。

 

部屋が臭いことを傷つけずに伝える方法、具体的な対策は次の通りです。

  • 一緒に部屋の掃除をする
  • 消臭剤類を一緒に買いに行く

この項目では、上記の対策について徹底解説します。

 

一緒に部屋の掃除をする

普段1人でやるのが大変なところを旦那と2人でやるのも良いかもしれません。
例えば…
毎回先延ばしにしてしまて、サボりがちなエアコンの掃除
快適に過ごすためにもカビが繁殖しやすい場所の1つなのでしっかり掃除をしておくことでにおいも減少するので面倒がらず掃除しておきましょう。

消臭剤類を一緒に買いに行く

直接「部屋が臭い!」と伝えると傷つけてしまうかもしれないので言葉で伝えにくいときは、消臭剤類などにおいに関するものを一緒に買いに行くといいでしょう。

いきなり消臭剤を進めてしまうと「部屋が臭いのかな?」と不安にさせていまうかもしれないので、まずは軽く話題にするのがいいかもしれません。

 

これ、友達が使っていて凄く良い香りだったか使ってみたら?
など、ほかの人がきっかけで知ったのような言い方なら旦那も指摘されたとは思わず抵抗がなくすすめやすいです。

旦那の部屋が臭いときににおいを消せるグッズ

 

空気清浄機

部屋の中を常に消臭したいなら加湿空気清浄機を設置しましょう。

常時消臭をしてくれて強力な臭いセンサーがついているので、突発的な悪臭もしっかりと対処してくれます。

花粉やハウスダスト、タバコ臭、生活臭などさまざまな要素に幅広く対応

 

加湿空気清浄機なら空気清浄機能のほかに加湿機能がついているので、風邪をひきやすい人にもオススメです。

 

消臭剤、消臭スプレー

消臭スプレーにも色々な種類があるので自分の用途に合った消臭スプレーや消臭剤を使いましょう。

例えば…

  • 除菌ができるタイプ
  • 無臭タイプ
  • いいにおいがするタイプ
など、消臭スプレーによって効果が変わります。

粒子の粒が大きいものやミストタイプの消臭スプレーなど、部屋のにおいによって消臭効果の強さを選ぶのもいいかもしれません。

 

洗濯洗剤、柔軟剤

加齢臭は耳の後ろや首筋から多く発生します。
また脇の下や胸回り、上腕、額などからもにおうのです。

まず、加齢臭が気になったら洗濯方法にも注意しましょう。

例えば…

●すぐ洗濯をする
時間を置いてしまうと加齢臭のもとになる皮脂汚れが落ちにくくなります
●つけ置きをする
洗剤を入れた水に1時間つけてから洗濯するだけで、加齢臭のほとんどがにおわなくなります
●洗濯補助剤を使う
洗濯洗剤では落とせない場合は、加齢臭対策に開発されている洗濯補助剤を使ってみるのもいいでしょう

加齢臭のイヤなにおいを落とすためには、洗濯洗剤選びが重要です。

旦那の部屋が臭いと感じている妻たちの声を紹介!

言っても言わなくても臭いよ。
指摘したところで治らない。

引用:ガールズちゃんねる

さりげなく加齢臭に効くシャンプーやボディーソープ勧めた。
完全に消えなくてもマシにはなってる気がする。
寝室って暑い時期は臭うよね。
自分じゃ気付かないだけで、自分の寝室も臭ってると思うよ。
朝一に窓を開けて換気するのが良いね。

引用:ガールズちゃんねる

出会った頃は臭くても目を瞑っていたのに、愛情が無くなった今、臭くて臭くて仕方がない。

引用:ガールズちゃんねる

部屋にこもった匂いは染み付いてる場合があると思うよ。
布団とか内部に染み付いた匂いはファブった所で意味ないです。
布団カバーやシーツ枕カバーをたまにしか洗わない人は、どんどん匂いが蓄積されるますよ。
運動しない人、代謝が悪い人、食生活が肉中心の人も臭くなりますね。

引用:ガールズちゃんねる

まとめ

旦那の部屋のにおい対策5選は次の通りです。

  • 毎日窓を開けて換気をする
  • 毎日綺麗に身体を保つ
  • 1週間に1回は寝具を洗濯する
  • こまめに寝室の掃除をする
  • 消臭剤を置く

旦那の部屋が臭い原因はこちらです。

  • 加齢臭
  • 口臭
  • タバコ
  • シーツ、枕カバーから発するにおい

旦那の部屋が臭いのが気になる原因は以下の通りです。

  • 不愉快に思ってしまう時がある
  • 子供が旦那の部屋に入らなくなった
  • もしかしたら病気のサインかも……

 

なぜ旦那の部屋は臭いのか、におい対策方法をご紹介しました。

予防することでにおいを抑えることができ、消臭することによってにおいを退治することができます。食生活気を付けることで予防することもできるので、旦那のために野菜中心に料理をつくるなどしてあげましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました