【怖い】夫に八つ当たりされる場合の対処法7選!夫の心理や体験談も徹底解説!

「夫の八つ当たりにはどうやって対応したらいい?」

「夫が八つ当たりするのはなぜ?」

「夫が八つ当たりすることに悩んでいるのは私だけ?」

などとお悩みではありませんか?

 

理由も分からずに八つ当たりされれば、当然気分は良くないですよね。

八つ当たりをやめさせたいと思うのも無理はありません。

 

当記事では

  • 夫の八つ当たりが怖い!賢い対処法7選
  • 八つ当たりする夫の心理とは?
  • 八つ当たりする夫と接する際の注意点

といった内容を徹底解説していきます。

 

夫の八つ当たりにお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

最後までお読みいただければ、八つ当たりする夫への適切な対処法がきっと分かるはずです。

 

夫の八つ当たりが怖い!賢い対処法7選

イライラやストレスを、妻に八つ当たりする夫には恐怖感を覚えますよね。

急に怒り始める夫に、どう対応していいか分からず、オロオロしてしまうことでしょう。

 

八つ当たりする夫には、下記の対処法がおすすめです。

  • 距離を保つ
  • 相槌を打って受け流す
  • 話を聞く
  • 笑顔を心がける
  • 美味しい料理を作る
  • 楽しい話を振る
  • はっきり伝える

それぞれの対処法について、詳しく見ていきましょう。

 

距離を保つ

まずは「距離を保つ」ことが大切です。

怒っている時に何を言っても、おそらく夫は聞く耳を持ちません。

 

落ち着くどころか

プライドを傷つけられた!

と余計に腹を立ててしまう可能性もあります。

 

早く何とかしたい気持ちは分かりますが、ひとまず距離を保ちましょう。

別の部屋に移動したり、一時的に出かけるなどして、顔を合わせないようにするのが賢明です。

 

相槌を打って受け流す

次に「相槌を打って受け流す」ようにしましょう。

八つ当たりをする人には、否定や反論をしないのがポイントです。

 

うっかり否定してしまうと、夫はヒートアップしてしまいます。

そうだよね~

と相槌を打ちながら、適当に流してください。

 

夫が八つ当たりで、暴言を吐くこともあるでしょう。

暴言を真正面から受け止めれば、妻も傷つきますので、聞き流すスキルを身につけることが大切です。

 

話を聞く

「話を聞く」ことも意識してみてください。

八つ当たりをしている時、夫は興奮状態にあるものです。

 

何にイライラしているのかすら、分からなくなっている可能性もあります。

何があったの?

と優しく声をかけ、怒りを鎮めてあげてください。

 

愚痴を吐き出すことで、スッキリすることもあります。

八つ当たりの原因が分かれば、新たな解決方法もきっと分かることでしょう。

 

笑顔を心がける

「笑顔を心がける」こともポイントのひとつです。

夫が八つ当たりしていると、家の中の空気が悪くなります。

 

怒りやマイナスの感情に引きずられてしまい、ついつい妻もイライラしてしまいがちです。

しかし、夫に引きずられてイライラしても、余計に家庭内の空気は悪くなるでしょう。

 

妻が笑顔でいることで、夫のイライラも緩和されるはずです。

不必要に笑う必要はありませんが、できるだけ笑顔を心がけましょう。

 

美味しい料理を作る

できるだけ「美味しい料理を作る」ことも意識してみてください。

美味しいご飯を食べれば、人は笑顔になりますよね。

 

反対にお腹が空けば、イライラしやすくなるものです。

夫が空腹であれば、まずはお腹を満たしてもらうことを意識してみてください。

 

夫の好きなメニューや元気になれるレシピを作って、夫に食べさせましょう。

 

楽しい話を振る

次に「楽しい話を振る」ようにしてみてください。

夫が不機嫌になっていたとしても、気づかないフリをして楽しい話を振るのです。

 

子供の話や、ほっこりする話で、心を和ませてあげましょう。

心に抱えているイライラが、緩和されるはずです。

 

ただし、これは夫の八つ当たりがひどくなる前に、試したい対処法のひとつになります。

ヒートアップして、攻撃的になった場合は、逆効果になりますので注意が必要です。

 

はっきり伝える

最後の対処法は「はっきり伝える」ことが挙げられます。

八つ当たりの頻度が多い場合には、やめてほしいことをはっきり伝えましょう。

 

そのためには、まず普段の八つ当たりをメモしておく必要があります。

夫自身は八つ当たりしているという意識がない可能性も高いからです。

 

過去に八つ当たりで、どのような被害を受けたのか、説明できるように詳しくメモに残しておきましょう。

八つ当たりしている最中ではなく、少し落ち着いてから伝えることがポイントです。

 

八つ当たりする夫の心理とは?

八つ当たりとは、自分の怒りやストレスを周りにぶつけることを指します。

やつ‐あたり【八つ当(た)り】 の解説
[名](スル)腹を立てて、関係のない人にまで当たり散らすこと。

引用:goo辞書

そもそもなぜ八つ当たりするのか、不思議に思う妻もいるでしょう。

 

八つ当たりする夫の心理として、主に考えられるのは下記の通りです。

  • イライラの解消方法が分からない
  • 怒りをアピールしたい
  • 妻を脅かしたい
  • 外でのストレスが溜まっている

それぞれの心理を具体的に見ていきましょう。

 

イライラの解消方法が分からない

まずは「イライラの解消方法が分からない」という理由です。

大人であれば、八つ当たり以外の方法でイライラを解消させます。

 

たとえ頭に来ることがあったとしても

仕方ないか!

と自分の中で、落としどころを見つけることでしょう。

 

しかし、他でイライラを解消できないと、妻に対して八つ当たりをしてしまうのです。

心が大人になりきれず、幼稚な夫によくある傾向といえるでしょう。

 

怒りをアピールしたい

次は「怒りをアピールしたい」という理由が挙げられます。

自分の気持ちに気づいてほしい!

という思いが、八つ当たりに発展してしまうのです。

 

怒っている自分に気づき、妻に理解してほしいと思っているのでしょう。

この場合は、距離を置くことは逆効果になります。

 

声をかけてほしいと夫が思っているのであれば、優しく接してあげましょう。

面倒くさいと思わずに、夫の話を聞き、理解するように努めてください。

 

妻を脅かしたい

「妻を脅かしたい」と思っている可能性もあるので注意しましょう。

妻を脅かして、自分のコントロール下に置きたいと思っているのです。

 

物に八つ当たりしたり、大きな音を立てるのが、このタイプの夫の特徴といえます。

妻を威嚇しているとも言えるでしょう。

 

上記のような夫は、DVやモラハラの可能性もあります。

自分の夫がもらはらかどうか分からないという方は、下記の記事も参考にしてください。

 

外でのストレスが溜まっている

「外でのストレスが溜まっている」ことも、八つ当たりの要因のひとつといえます。

ストレスが溜まった状態だと、人間は怒りやすくなるものです。

 

妻には話していなくても、仕事でのストレスは計り知れないものでしょう。

上司には気を使い、後輩を育てる重圧にも耐えなければなりません。

 

仕事のストレスは、妻が家庭で癒してあげましょう。

お疲れ様!

と労いの言葉をかけるだけで、夫のイライラも軽減されるはずです。

 

八つ当たりする夫と接する際の注意点

八つ当たりする夫と接する際は、下記の点に注意しましょう。

  • 喧嘩腰にならない
  • 悪くないのに謝らない
  • DVの場合はすぐに対応を

 

喧嘩腰にならない

まずは「喧嘩腰にならない」ことです。

理不尽に八つ当たりされれば、妻として腹が立つのも当然のことでしょう。

 

しかし、二人でヒートアップしても、問題は解決しません。

たとえ正論であっても、おそらく夫は聞く耳を持たないでしょう。

 

負けたような気分でモヤモヤするでしょうが、夫が八つ当たりしている最中はグッと堪えてみてください。

 

悪くないのに謝らない

次は「悪くないのに謝らない」という点です。

その場を収めようと、ついつい謝りたくなってしまうのは自然な感情でしょう。

 

しかし、夫がモラハラ気質の場合、妻が謝れば調子に乗る可能性があります。

この先も、自分の思い通りにしたいと思った時に、同じように八つ当たりするようになってしまうでしょう。

 

もちろん、悪い点は素直に謝ることも大切です。

とはいえ、自分に非がないところまで謝る必要はありません。

 

DVやモラハラの場合はすぐに対応を

「DVやモラハラの場合はすぐに対応を」することも大切です。

八つ当たりの度合いが高いと、家族に被害が及びます。

 

DVやモラハラが悪化すれば、命の危険もあるので注意してください。

重度レベルのDVやモラハラであれば、すぐにでも離婚するべきでしょう。

 

八つ当たりの頻度が高い場合には、離婚も視野に入れて、一度弁護士に相談してみることをおすすめします。

 

夫の八つ当たりに疲れた!妻たちの声

夫の八つ当たりが続けば、妻は疲れてしまいます。

ネット上では

  • すぐ八つ当たりする夫と離婚したい
  • 物に八つ当たりする夫
  • 仕事のストレスで家族に八つ当たり

といった声が寄せられていました。

 

すぐ八つ当たりする夫と離婚したい

まずは八つ当たりする夫と離婚したいという妻の声です。

夫と離婚したいです。

暫くは平和に過ごしていましたが、今年に入ってから今度は私に対して無視したり、キレて部屋のモノに八つ当たりして投げたりするようになりました。

そして今日、毎回腹筋ローラーを付けず子供がつまずいてしまったので「もう、危ないなぁ、これ!」といらっとした口調で言ったら、またモノに当たりだし、暴れていました。

引用:Yahoo!知恵袋

 

身体的な暴力もなければ、離婚できるかどうか不安になる方も多いでしょう。

物への八つ当たりが多いようであれば、十分離婚事由にも該当します。

 

子供にも悪影響ですので、早めに離婚を検討しましょう。

そのためにも、まずは弁護士に相談することをおすすめします。

 

物に八つ当たりする夫

物に八つ当たりする夫に、頭を抱える妻は少なくありません。

しばしば旦那はキレると近くにある物を蹴り飛ばしたり、身に付けている時計や携帯を床に投げつけて破壊します…

普段は温厚な旦那なだけに、2歳の娘は変貌するパパに怖がっている様子…
家の中でならまだ許せますが、場所かまわず娘を抱っこしたまま柱を蹴り飛ばすなんて…ちょっと異常ではないでしょうか?

引用:Yahoo!知恵袋

 

怒りをコントロールできないというのは、危険な兆候です。

物に矛先が向いているうちはまだしも、今後は妻や子供に怒りの矛先が向かう可能性もあります。

 

命の危険が及ぶ前に、早めに対策を立てましょう。

冷静になって謝ったとしても、再び怒れば八つ当たりするようになるので注意が必要です。

 

仕事のストレスで家族に八つ当たり

仕事のストレスで、家族に八つ当たりする夫もいます。

夫は現在仕事が激務で、またそれ以外にも諸事情あり毎週末忙しくしていて、心身共に限界のようです。
それでしょっちゅう不機嫌で、理不尽な八つ当たりをされることが最近非常に多く、私のほうも参って来てしまいました…。

最近はいつもイライラしている夫に自然と会いたくなくなり、
自分では無意識でしたが朝も夜も夫を避けがちになってしまいました。

引用:Yahoo!知恵袋

 

八つ当たりばかりする夫とは、できるだけ顔を合わせたくないと思ってしまうのも当然です。

夫とのコミュニケーションも、次第に減ってしまうでしょう。

 

状況が悪化すれば、夫源病になる可能性もあります。

ストレスで体調を壊すことのないように、注意しましょう。

 

まとめ

八つ当たりする夫には、下記の対処法がおすすめです。

  • 距離を保つ
  • 相槌を打って受け流す
  • 話を聞く
  • 笑顔を心がける
  • 美味しい料理を作る
  • 楽しい話を振る
  • はっきり伝える

 

八つ当たりする夫の心理として、主に考えられるのは下記の通り。

  • イライラの解消方法が分からない
  • 怒りをアピールしたい
  • 妻を脅かしたい
  • 外でのストレスが溜まっている

 

理由も分からずに、八つ当たりされる妻のストレスは相当なものですよね。

我慢しているだけでは、状況は何も変わりません。

 

八つ当たりがひどい場合は、離婚も視野に入れましょう。

怒鳴る旦那への対処法は、下記の記事を参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました