【混乱】旦那が仕事を辞めたいと言い出した!妻たちの本音&最善策を解説!

旦那

「旦那が仕事を辞めたいと言い出して混乱している」

「旦那が仕事を辞めたいと言い出したときに妻にできることは?」

「旦那が仕事を辞めたいと言い出したときに妻がやってはいけないことは?」

と悩んでいませんか?

 

一家の大黒柱だった旦那が、仕事を辞めたいと言い出したら、妻としてはどうしたらいいのか呆然とするのは当然のことです。

そこで、旦那が仕事を辞めたいと言い出したときに妻にできることや妻たちの本音を徹底的に調べました。

 

当記事で紹介する主な内容な以下の通りです。

  • 旦那が仕事を辞めたいと言い出したときの妻たちの本音とは?
  • 旦那が仕事を辞めたいと言い出したときに妻にできる最善策とは?
  • 旦那が仕事を辞めたいと言っているときに妻がやってはいけないことは?

 

急なことでどうしたらいいのか途方に暮れている方や、旦那のために最善の方法をとりたいと悩んでいる方はぜひ最後までお読みください。

仕事をやめたがっている旦那へのアプローチ法や具体的な対策法が、分かります。

 

旦那が仕事を辞めたいと言い出した時の妻の本音とは?

日本では結婚後、旦那が一家の大黒柱として家族の家計を支えているという家庭が多いので、旦那が仕事を辞めたいと言い出すことは一家にとって大問題となり得ます。

旦那がいきなり仕事を辞めたいと言い出した時に、妻たちはどのように感じることが多いのでしょうか?

 

旦那が仕事を辞めたいと言い出した時に妻たちにありがちな心境を、下記にまとめました。

  • 唖然とする
  • 具体的にどうしたらいいのかわからない
  • 不安になる
  • どう向き合ったらいいのか分からない
  • 旦那の気持ちを優先したい気持ちもある

当項目では、旦那が仕事を辞めると言い出した時に妻たちが感じがちな本音を具体的に紹介します。

 

もしも、旦那を心配する気持ちと共に将来に対する不安な気持ちを抱え、

自分は冷たい人間なのだろうか?

と悩んでいるとしても、同じような気持ちを抱えている妻たちがいることを知って安心してください。

 

唖然とする

旦那のいきなりの発言に対して、唖然とする妻たちは大勢います。

責任感が強く真面目に働いている旦那だと特に、仕事を辞めたいと言い出すなんて思っても見なかったと考えて当惑するのも仕方がありません。

 

唖然とする妻たちの具体的な心境は、次の通りです。

  • 今まで考えても見なかったことが実際に自分の身に起こった
  • とりあえずびっくりして言葉が出ない
  • 目の前が真っ暗になった気がした

上記のように、考えても見なかった生活の転機が訪れる可能性が出てきたことに対してただ唖然とする気持ちを抱える妻たちも少なくありません。

 

具体的にどうしたらいいかわからない

仕事を辞めたいと言い出した旦那に対するアプローチの仕方や、対策法などを具体的にどうしたらいいのか分からないと考える妻も少なくありません。

具体的にどうしたらいいのか分からない妻が悩む主な内容は、次の通りです。

  • 話を聞いてあげるのがいいのか?激励した方がいいのか?分からない
  • 自分がどのように動いたらいいのか分からない
  • 旦那が仕事を辞めるとしたらどうしたらいいのか分からない

仕事を辞めたいという旦那の気持ちを理解したり、サポートしたりしたいと考えながらなも具体的にどうしたらいいのか分からずに悩む妻たちがいることがうかがえます

 

不安になる

旦那が仕事を辞めたいと言っていることに対して、とにかく不安に感じるも大勢います。

一家の大黒柱だった旦那が仕事を辞めるのであれば、一家の生活が大きく変化する可能性も否定できません。

  • 自分が正社員になった方がいいのだろうか?
  • ローンの返済は大丈夫だろうか?
  • 家を引っ越した方がいいのだろうか?
  • 旦那は転職できるのだろうか?

上記のように、妻が将来のことを考えて不安になりがちです。

 

どう向き合ったらいいか分からない

旦那に対してどう向き合ったらいいのか分からないと、悩む妻も大勢います。

特に、真面目で責任感の高い旦那が仕事を辞めたいと言い出した場合、ただごとではない異変を感じている妻は少なくありません。

 

妻たちが悩むことの一例を、下記にまとめました。

  • 旦那がストレスで潰されているのかもしれない
  • このままでいくと鬱になるのではないかと心配
  • 旦那をリフレッシュさせてあげたいけどどうしたらいいか分からない

上記のように、ストレスに押しつぶされそうになっている旦那に寄り添って向き合いたいと考えながら、具体的にどうしたらいいか分からないと悩むことも多いようです。

 

旦那の気持ちを優先したいという気持ちもある

旦那の気持ちを優先させてあげたいと思っている妻も大勢います。

 

旦那の気持ちを優先させたいと思う背景の一例を、下記にまとめました。

  • 真面目な旦那が仕事を辞めたいというのだからちゃんと理由があるはず
  • 旦那の健康の方が大切だから無理しないで欲しい

一家の家計のことよりも、旦那の心身の健康の方を優先させたいと考える妻たちは多く、旦那の気持ちを優先させたいと思いがちです。

 

旦那が仕事を辞めたいと言い出したときに妻にできる最善策とは?

上記でも、旦那が仕事を辞めたいと言い出した時に旦那のサポートをしたいけれど、具体的にどうしたらいいのか悩む人が多いことがわかりました。

 

妻が実際にできるサポートは、次の通りです。

  • 旦那の話をよく聞く
  • 旦那を受け入れる
  • 具体的な対処法を考える

当項目では、妻ができる具体的なサポートについて紹介します。

 

旦那の話をよく聞く

旦那が仕事を辞めたいと言い出した時には過剰反応をしたり、妻が一方的に話したりせずにまずは旦那の話をよく聞きましょう。

旦那は、なかなか理由を話したがらない場合もありますが、無理強いはせず辛抱強く旦那が話したくなるまで待ってください。

 

旦那の話を聞く時に注意できる点を、以下にまとめました。

  • 旦那が仕事を辞めたい理由とは?
  • 仕事を辞めた後でプランはあるのか?

 

旦那が仕事を辞めたい理由として挙げられるのは、会社でのストレスが原因で体調を崩しかけていることや目標を持って辞めたい場合です。

とにかく仕事を辞めて今はゆっくりとしたいと考えている場合や、できるだけ早く転職をしたいと考えている場合も考えられます。

 

旦那を受け入れる

妻にできる別の点は、旦那を受け入れることです。

旦那も自分が仕事を辞めたいと言い出したことに対して、責任感を感じている場合が少なくありません。

 

  • 妻はなんというだろうか?
  • 無責任な旦那と思われないだろうか?
  • 情けない……

などのいろいろな感情が混じっている場合も、考えられます。

 

旦那が仕事を辞めるかもしれないという事実は、妻にとって衝撃的な内容であることには変わりありません。

責任感の強い男性であれば特に自責の念に駆られる可能性が高いので、妻が旦那を優しく受け入れることは大切です。

 

  • 旦那が会社で辛い思いをしていることを受け入れる
  • 旦那が仕事を辞めたいと思っている感情を受け入れる

自分を受け入れてもらえたという事実が、旦那に安心感を抱かせます。

 

具体的な対処法を考える

旦那が仕事を辞めたいと思っているのであれば、これから先の将来はどうやってやっていくかを考えて不安になるのは仕方がありません。

具体的な対策を夫婦で考えることが大切です。

 

実際に考えられる具体的な対策を、下記にまとめました。

  • 職場に留まる場合
  • 転職を希望する場合
  • 妻が働く場合

 

職場に留まる

さまざまな可能性を討議した結果、旦那が今の職場に留まることにしたケースもあります。

とはいえ、仕事を辞めたいと思うほどにストレスを感じている職場に我慢して留まり続けた場合心身ともに絵以上が出る可能性も否定できません。

 

この場合

  • 休養時間をおく
  • 他の部署に変更にしてもらう

など、旦那がストレスを克服できる対策について考慮しましょう。

 

転職を希望する

今の職場を辞めて、転職をすることにしたケースもあります。

旦那が転職をする場合考慮する一例は次の通りです。

  • 同じ職種の仕事を探すのか?
  • 自分の今のスキルを活かせる仕事を探すのか?
  • 新しくスキルを学び直して転職をするのか?

 

旦那が転職をするときに妻にできるサポートは、旦那の転職先の情報を一緒に探したり、旦那がスキルアップを目指す場合は協力したりすることです。

 

妻が働く

旦那の退職をきっかけに、妻が一家の大黒柱になり働くことにするケースも珍しくなくなってきました。

 

マイナビの調査によると、専業主夫になりたいと答える男性は6割もおり、以前に比べると男性が専業主夫になることへの抵抗が低くなっていることが伺えます。

結婚後(既婚の方は将来的に)、専業主夫になりたいですか?

引用:マイナビ

妻が正社員として安定した収入を得ており、仕事ができる場合は妻が働き、旦那が専業主婦になるという選択も十分に考えられるでしょう。

 

仕事を辞めたいと言い出した旦那との向き合い方とは?

旦那が仕事を辞めたいと言い出した場合、旦那との向き合い方に悩みますよね。

  • 旦那とどう接したらいいのだろう?
  • 旦那が安心するために私にできることはなんだろう?

と考えることはありませんか?

 

旦那が仕事を辞めたいと言い出した時に、まず妻にできる旦那との向き合い方は以下の通りです。

  • リフレッシュしてもらう
  • 旦那の好きなご飯を作る
  • 場合によっては激励する必要も考える

当項目では、旦那が実際に仕事を辞めたいと言い出した時に妻にできる旦那との向き合い方について紹介します。

 

リフレッシュしてもらう

旦那にリフレッシュする時間を作ってもらうことが大切です。

旦那の性格や、辞めたいと言い出した状況によってリフレッシュする方法は異なります。

 

リフレッシュする方法の一例は、次の通りです。

  • 1人の時間を作ってあげる
  • 趣味の時間に没頭してもらう
  • 家族と一緒に時間を過ごす
  • 旅行などに一緒に行く
  • 旦那と一緒に時間を過ごす

旦那が1人でゆっくりとした時間を過ごしたい場合もあるので、その場合は旦那をそっとしておき旦那にとって気持ちの良い距離感を保つようにしておくことが大切です。

 

旦那が家族との時間を大切にしたい場合は、一緒に旅行に行ったり散歩をしたりしてリフレッシュすることもできます。

旦那の話をよく聞き、旦那の希望に沿って良いリフレッシュ方法を考えましょう。

 

旦那の好きなご飯を作る

旦那が好きなご飯を作ってあげることで、旦那を元気付けることもできます。

旦那の好きなご飯をわざわざ作ることのメリットは次の通りです。

  • お疲れ様という気持ちを示せる
  • 旦那に愛情を示せる

 

仕事を辞めたいと言ったことで、旦那は自尊心を失いかけている可能性も否定できません。

旦那が好きなご飯を作ることで、言葉に出さなくても旦那のことを気遣っている気持ちや感謝をしている気持ち、愛情を伝えられます。

 

場合によっては激励する必要も

状況によっては、仕事を辞めたいと言っている旦那に対して激励する必要もあります。

激励する状況とは次の通りです。

  • 仕事が続かず転々としている
  • 気に入らないことがあったらすぐに辞める癖がある
  • 上司や同僚とうまくいかなかったらすぐに辞めたいと言い出す

 

上記のように、もともと定職につかず職を転々としている場合や、嫌なことがあったらすぐに辞める傾向にある旦那です。

旦那が「仕事を辞めたい」と言い出した場合、すぐに認めるのではなくできるだけ長く続けられるように激励できます。

 

旦那が仕事を辞めたいときに妻がやってはいけないこととは?

旦那が仕事を辞めたいと言い出した時に、妻がやってはいけないことは次の通りです。

  • 責めない
  • 急かさない
  • 感情的にならない

当項目では、仕事を辞めたいと言っている旦那に対して妻がやると逆効果になるNG行為について具体的に紹介します。

 

責めない

仕事を辞めたいと言い出した旦那のことを、責めないようにしてください。

一家の大黒柱である旦那が仕事を辞めるときに、家庭に大きな影響を及ぼすことは否定できません。

 

妻ができるだけ旦那に定職について欲しい、安定した生活を送りたいと考えるのも当然です。

旦那も、大黒柱である自分が仕事をはめることのリスクについて考えた上で勇気を出して仕事を辞めたいと発言している可能性が高いことが予想されます。

 

妻が旦那のことを責めることで、下記の影響が出る可能性も否定できません。

  • 旦那の自尊心がなくなる
  • 妻に相談しにくくなる
  • 無理をしすぎて心身ともに体調を崩す

旦那を責めるのではなく、夫婦で一緒に話し合うことが大切です。

 

急かさない

旦那を急さないようにしましょう。

  • 早く次の転職を決めて欲しい
  • 早くリフレッシュの時間を終えて欲しい
  • 早く何かしらの決定をして欲しい

 

上記のように、仕事を辞めた時に早く次の行動に進んで欲しいと考え、旦那に対してイライラする気持ちを抱くこともあります。

旦那を急かしたくなる気持ちをグッと堪えて、旦那が自分で気持ちを整理するのを待ってください。

 

感情的にならない

旦那に対して感情的になって気持ちをぶつけたくなることもありますが、感情的にならないように気をつけましょう。

 

妻は、旦那が仕事を辞めた時に家族はどうなるのだろうという不安な気持ちから感情的になってしまうことがあります。

  • 小さな子供を抱えてこれからどうしたらいいのか分からない
  • 自分が子育てと仕事と家事を全部するのかと思うと目眩がする
  • ローンの返済もできなくなる不安で頭がいっぱい

上記のように、いろいろな不安が重なり旦那に感情をぶつけてしまう状況です。

 

妻が自分1人で全てを抱え込まなければならないのかと不安になったり、これからの将来どうしたらいいのか分からずにパニックになったりするのは仕方がありません。

しかし、感情的になってしまうと旦那は自分が責められていると感じ問題が解決しないことも考えられます。

感情的にならないように注意し、夫婦で冷静に話し合うように心がけましょう。

 

旦那が仕事を辞めたいと言いたくなりがちな状況とは?

世の一般男性が仕事を辞めたいと感じがちな状況についての知識を持っていると、旦那が仕事を辞めたいと言っている時にサポートしやすくなります。

 

男性が仕事を辞めたいと感じる時にありがちな理由を、下記にまとめました。

  • 未来が見えないことで不安になった時
  • 環境が変わった時
  • 目標を持っている時

当項目では、旦那が仕事を辞めたいと言い出す時にありがちな状況について具体的に紹介します。

 

未来が見えない不安を抱いた時

会社勤務をしていて、未来が見えないことについて不安を抱いた時に仕事を辞めたくなる場合があります。

  • 毎日のように続く残業をこなす生活
  • 家族と時間を過ごすこともできない生活
  • 仕事という歯車の中でもがきながら一生を終えるのかという不安
  • 自分は何をやっているんだろうと考えてしまう

上記のような状況です。

 

残業が続いたり休日出勤をしたりしながら会社に尽くしていることに対して、退職までこの状態が続くのかと思うとゾッとし、

  • 自分は何をやっているんだろう
  • このまま一生を終えるのは嫌だ

瞬間があり、仕事を辞めたいと感じることもあるようです。

 

環境が変わった時

仕事の環境が変わった時に、思うように環境に馴染めいことや仕事のプレッシャーから仕事を辞めたいと感じることもあります。

環境が変わるきっかけとしてよく起こりがちな状況は、以下の通りです。

  • 昇格した
  • 部署が変わった

 

昇格することは一見とても嬉しく誇りに感じるように思えますが、当の男性からするとプレッシャーを感じることも少なくありません。

  • 会社や家族の期待に応えなければ……
  • 結果を出さなければ……

上記のようなプレッシャーに押されれていまい、心身ともに体調を崩すこともあります。

 

旦那が鬱かもしれないと感じる時には、次の記事を参考にされてください。

 

目標を持っている時

仕事や人生の目標を持っているので、今の仕事を退職したいと考える男性も少なくありません。

  • 仕事を辞めて起業したい
  • スキルアップのために他の会社に就職したい
  • 今の自分のスキルを活かせる仕事に就きたい
  • もともと目標にしていた人生をスタートさせたい

上記のように目標を持って仕事を辞めたいと考える男性も大勢います。

 

  • ただの男のロマンに付き合いきれない
  • 旦那のロマンのせいで安定した生活を諦めるのは不安
  • 応援したい気持ちはあるけど不安

と妻が感じるとしても仕方がありません。

 

旦那のことを応援するかしないかを決定するのは、妻自身です。

応援するにしても反対するにしても、先に旦那の計画をよく聞きましょう。

旦那がしっかりとしたプランを立てて行動に移そうとしていることがはっきりしたなら、協力をすることもできます。

 

専業主夫になるのは本当にあり?

旦那が仕事を辞めた後で、専業主夫になるという選択肢を考慮する夫婦も少なくありません。

 

本気で旦那が専業主夫になることを考える場合、浮かび上がってくる質問は次の2点ではないでしょうか?

  • 専業主婦になるのに妻の収入がどれくらいだと可能?
  • 実際に専業主夫として成功している旦那はいるのか?

当項目では、旦那が専業主夫になる場合について具体的に紹介します。

 

専業主夫になるのに妻の収入がどれくらいだと可能?

専業主夫になるのに必要な妻の収入の目安は、年収500万円です。

マイナビには、同社運営の女性ソーシャルメディア「OKGIRL」読者を対象にした調査結果を発表したサクメディアの情報が載せれられていました。

専業主婦になるなら夫の年収はいくら必要?

引用:マイナビ

この調査は、専業主婦になるのに旦那の年収がどれくらい必要と思うかということがテーマになっていましたが、専業主夫の場合も目安にできるデータです。

 

年収で500〜600万円が必要だと考える人が多いことが伺えますが、年収500万円以下でもやっていけると考える人もいます。

要するに、500万円はただの目安であり、家族の状況によって大きく異なるのです。

 

必要な年収額は、

  • 旦那がパートで働くのか?
  • 家でフリーランススタイルで仕事をするのか?
  • 完全に専業主夫として家事と育児に没頭するのか?
  • 子供が何人いるのか?

上記によって変わってきますので、夫婦で話しあうことが大切だと言えます。

 

実際に専業主夫としての誇りを持っている旦那

実際に専業主夫として胸を張って生きている旦那は、存在します。

例えば、佐久間 修一さんは、結婚直後に病気が発覚したことで退職し、グラフィックデザイナーの妻が一家の大黒柱になった1人です。

 

佐久間 修一さんの専業主夫としてのポリシーが、女の転職というサイトのインタビューに載せられていました。

その日から仕事を尋ねられても「主夫です」と胸を張った。順調にキャリアアップを果たしていく同世代の仕事ぶりも一切気にならなくなった。組織のしがらみから離れ、利害がなくなれば、付き合いは自然と途絶えた。わずらわしい人間関係を気に病む必要は一切ない。常に考えるのは、自分の健康と妻のことだけ。一番の自慢は、この18年、妻が大きな病気をしなかったこと。働く妻をおいしい料理で迎え、家計のやりくりに頭をフル回転させた。

「一番うれしいのは、毎年の確定申告。奥さんの年収が毎年どんどんアップしていくのが喜びでした」

引用:女の転職

妻がコンピュータグラフィックで、毎年年収がアップするほどの仕事のスキルの持ち主であることが伺えます。

妻がスキルアップを目指し、仕事に向いている場合だと、妻が旦那に変わって働きに出ることも可能だと言える一例です。

 

旦那が専業主夫になることについての記事は、以下を参考にしてください。

 

まとめ

旦那が仕事を辞めたいと言い出した時に、妻たちが感じがちな本音は次の通りです。

  • 唖然とする
  • 具体的にどうしたらいいのかわからない
  • 不安になる
  • どう向き合ったらいいのか分からない
  • 旦那の気持ちを優先したい気持ちもある

 

旦那が仕事を辞めたいと言い出した時に、妻にできる具体的なことを再度まとめました。

  • 旦那の話をよく聞く
  • 旦那を受け入れる
  • 具体的な対処法を考える

 

安定していた生活スタイルが崩れるかもしれない、旦那の体調が良くないかもしれないという不安な状況を乗り越えるためにできることを行いましょう。

夫婦でよく話し合い、良い決定ができるように一致団結して問題に対処していくことが大切です。

 

旦那が無職であることや、転職したいと言い出したことに対する記事も参考にされてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました