【うんざり】旦那がゲームばかりでイライラ!妻の本音5選や対策を徹底解説!

旦那

「旦那がゲームばかりで子供の面倒も見てくれない」

「旦那がゲームばかりで構ってくれない」

「旦那がゲームばかりでイライラする」

と悩んでいませんか?

 

家にいてもいつもゲームばかりしている旦那と生活していると、不満が溜まりますよね。

そこで今回は、ゲームばかりする旦那を持つ妻たちの本音や、対策について徹底的に調べました。

 

この記事で紹介する内容は、次の通りです。

  • 旦那がゲームばかりする妻たちの本音とは?
  • 旦那がゲームばかりする妻たちに与える影響とは?
  • 旦那のゲームをやめさせる対策は?

旦那がゲームばかりしていることに悩んでいる方は、ぜひ最後までお読みいただけると幸いです。

 

旦那がゲームばかりする妻たちの本音5選とは?

仕事から家に帰ってきたらゲームばかりしている旦那に対して、腹が立つ気持ちを抑えるのが大変な妻は少なくありません。

 

  • 実際にみんなはどんなことを感じているのだろう?
  • イライラするのは自分だけ?

と考えたことはありませんか?

 

イライラしているとしても大丈夫です!

多くの妻たちも旦那がゲームばかりすることに対して怒りを抱いている人は大勢います。

 

ゲームばかりする夫に対して、妻たちが抱いている主な感情はこちらです。

  • イライラする
  • 寂しい
  • うんざり
  • ゲーム自体が悪いというわけではない
  • 離婚したいくらい辛い

この項目では、妻たちの本音について具体的に紹介します。

 

イライラする

https://twitter.com/nonco916/status/1382856259645304834

圧倒的に多い意見は、ゲームばかりする旦那に対してイライラする気持ちです。

  • ゲームばかりしないで少しは家のことを手伝って欲しい!
  • 家に帰ってきてすぐにゴロンと横になっているの目障り!
  • 旦那が帰ってきたらとにかくイライラする気持ちが収まらない

など、イライラする気持ちを抑えるのを難しく感じる妻は少なくありません。

 

例えば、

  • 共働きなのに旦那はゲームばかりしている
  • 子供の世話は妻に任せっきり
  • こっちは忙しいのにダラダラしている

などの状況が続くと妻がイライラするのも仕方がありません。

 

寂しい

旦那がゲームばかりしていることに対して、寂しく感じる妻も少なくありません。

  • せっかく同じ空間にいるのにゲームばかりしている
  • 旦那と話がしたいのに相手にしてくれない
  • 夫婦の時間がもっと欲しい

など、同じ家にいるにもかかわらずゲームばかりしている旦那に対して寂しいと感じるようです。

 

確かに、同じ空間にいるのにかかわらず

  • 会話がない
  • 妻がいてもいなくても気にしていないように感じる

などの態度が続くと、寂しくなりますよね。

 

うんざり

ゲームばかりしている旦那に対して、イライラを通り越してうんざりだと感じる妻も少なくありません。

  • ゲームに夢中になっている姿を見るだけでうんざり
  • できれば家に帰ってきて欲しくない

など、ゲームに夢中になっている旦那を見ることに対してうんざりとするようです。

 

  • ゲームに夢中になっている旦那を見るとうんざりするから散歩に行ってきた
  • 気晴らしにカフェに行ってきた

など、ゲームばかりしている旦那を家に置いて自分なりの気分転換をすることでうんざりする気持ちをリフレッシュしている妻もいます。

 

ゲーム自体が悪いわけではない……

ゲームばかりしている旦那にイライラしている多くの妻は、旦那がゲームをすること自体を反対しているわけではありません。

 

  • ゲームを始めると周りが見えなくなるのが嫌
  • 止まらなくなるのが嫌
  • 時間を決めてやってくれるのならそれで良い

などの意見があります。

 

要するにゲームをすること自体は反対ではなく、時間やタイミングや家族との関わりなどのバランスを考えてやって欲しいと考えているようです。

 

離婚したいくらい辛い

https://twitter.com/dQo4PpvwvZbp3Qt/status/1352827013480894464

ゲームばかりで家庭のことを顧みてくれない旦那に対して、離婚したいくらいに辛いと感じる妻たちもいます。

  • 子育てが大変なのに全て妻任せにしている
  • ちょっとくらい手伝ってくれたら良いのに
  • 家族でいる意味がわからなくなってきた……

など、と感じるようです。

 

特に出産後、子育てが大変な時期に手伝ってくれずにゲームをしてばかりの旦那に対して

  • 離婚したい!
  • 赤ちゃんがいるのに自覚なし?

と思うほどに辛く感じる状況が多いようです。

 

同じく赤ちゃんがいるのに、飲みばかりに行っていることに対してイライラしている妻はこちらの記事を参考にされてください。

 

旦那がゲームばかりする妻たちに与える影響とは?

旦那がゲームばかりしていると、妻たちにかかる負担も大きくなってきます。

 

例えば妻にかかる負担は次の通りです。

  • 家事や育児に協力してもらえない
  • ゲームを始めると周りの声が聞こえなくなって困る
  • 結婚した意味があるのかと思うことも……

この項目では、妻たちに与える心痛について具体的に解説します。

 

家事や育児に協力してもらえない

旦那がゲームばかりしていることで、家事や育児に協力をしてもらえず「自分にかかる負担が大きい」と考える妻は少なくありません。

  • 家に帰ったらゴロンと横になってゲームしている
  • ゲームの前に皿洗いを手伝ってくれたら良いのに
  • 子供を見てって言ったのにゲームに集中して子供が退屈そう……
  • 子供を公園に連れて行ってもらえたら助かるのに

など、ゲームしている時間があったら家の手伝いをしたり、子供の相手をしたりしてくれたら助かるのと感じます。

 

確かに自分は家事に子供の世話に……と忙しく動いている傍で旦那がゲームをしていたら、

少しは協力してもらいたい

と思ってしまうのも無理はありません。

 

ゲームを始めると周りの声が聞こえなくなって困る

ゲームを始めた途端、周りの声が聞こえなくなるから困ると感じる妻も多くいます。

  • ヘッドフォンをしてゲームをするから外の声が聞こえない
  • ゲームに集中しすぎて話しかけても気づかない
  • ゲームをしているときは何を話しても上の空

など、一度ゲームを始めると、旦那は他のことが手につかなくなるので困っていると感じるようです。

 

  • バランスを持ってゲームをしてくれるのなら文句を言わないけれど……
  • そんなに集中しないといけないほどに重要なことなの?

とイライラするのもうなずけます。

 

結婚した意味があるのかと思うことも……

旦那がゲームばかりで妻のことも家庭のこともそっちのけの状態が続くと、結婚した意味がないとさえ感じる妻も珍しくありません。

  • 家にいてもいなくてもゲームにしか興味がないのなら結婚した意味がない
  • このままずっと旦那がゲーム三昧の日々を過ごすと思うと寂しい
  • 子供の世話は私が見続けるのか……

など、これから続く結婚生活をイメージして幻滅する思いを抱えています。

 

上記のようにゲームばかりする旦那がいると、妻に与える影響も大きなものとなるのです。

 

ゲームばかりする旦那をやめさせる対策は?

「ゲームばかりする旦那と、このまま結婚生活を送るのはうんざり!」

「もうちょっと過程を省みてもらうにはどうしたらいいの?」

など、旦那がゲームばかりするのをやめてもらうために、多くの妻たちが効果的だと感じている対策法をまとめました。

 

実際に効果的な対策法は次の通りです。

  • 話し合う
  • ゲーム自体を取り上げない
  • 子供と遊ぶ時間をとってもらう
  • 自分自身の問題を見直す
  • 旦那にものを頼む言い方を変えてみる
  • ゲームの情熱を別のものに向けてもらう

この項目では、ゲーム三昧の旦那に少しでも改善してもらうための具体的な対策について紹介します。

 

話し合う

旦那と率直に話し合えるようであれば、話し合いましょう。

 

この時に注意したいのは、次の通りです。

相手を責めない!

 

例えば……

  • あなたがゲームばかりで家事や子育てが大変!
  • ゲームはやめてって言ってるでしょう!

など、相手を責めたくなる気持ちをグッとこらえ冷静に話し合うことが大切です。

 

  • 旦那がゲームばかりしているとなぜ嫌なのか?
  • 具体的にどうして欲しいのか?

など、旦那にこちらが言いたい要点がきちんと伝わるような言い方を心がけましょう。

 

  • 旦那がゲームをしている時間を書き出して見せる
  • 旦那と子供達との時間を書き出してみせる

など、視覚的効果を利用して話し合うのも良いでしょう。

旦那を責めるのではなく、今の状況を少しでも改善したいと思っていることを伝えることが大切です。

 

ゲーム自体を取り上げない

ゲームをやめて欲しいからと言って、すぐに旦那からゲームを取り上げないことも大切です。

旦那にとっては癒しの時間だったゲームをいきなり取り上げてしまったら、旦那としては自分を否定されたように感じる可能性があります。

 

  • うまくいくはずの話し合いもできなくなる
  • 逆ギレして大喧嘩が勃発する

上記のような問題も起こりかねません。

 

状況によっては最終的にゲーム器具を減らしてもらったり、処分してもらったりしたことが効果的であることもありますが、いきなりゲームを取り上げるのは避けましょう。

 

子供と遊ぶ時間を作ってもらう

ゲームばかりしている旦那に、子供と遊ぶ時間を作ってもらうことが効果的だと感じる妻も少なくありません。

この時に注意したいのは次の点です。

ゲームをするのは否定せず、子供との時間を増やしてもらう

 

「ゲームをするのをやめて子供たちと遊んで」と言うのではなく「ゲームをする時間を2時間減らして子供と遊んで欲しい」お願いします。

 

例えば……

  • 公園について行ってもらう
  • ボードゲームやカードゲームなどの他のゲームで遊ぶ

子供も一緒に楽しめる遊びをしてもらうことで、少しでもゲームを休んでもらうようにお願いします。

 

自分自身の行動も見直す

旦那にゲームばかりするのをやめて欲しいとお願いする前に、自分自身の行動を見直すことが効果的だった感じる妻もいます。

 

自分が暇な時間は何をしているだろう?

と考えて、家事や子育て意外で自分がしている行動を分析してみるのです。

 

暇な時に

  • SNSのチェックや投稿をしている
  • 自分もゲームをしていた
  • ネットサーフィンをしていた
  • ネットショッピングに夢中になることが多い
  • YouTubeを見ていた

など、スマホの画面を使う行動が多いのであれば、自分の時間の使い方も見直しましょう。

 

そうすれば、旦那にゲームばかりしないで欲しいと交渉する時に

  • お前だっていつもスマホばかり見てるじゃないか!
  • 人のことは棚に上げて……

とならずに済みます。

 

妻がスマホの時間を減らしたことで、旦那との時間を作りやすくなるので旦那も自分のゲームを減らそうと考えてくれる可能性も否定できません。

 

旦那にものを頼む時の言い方を変えてみる

ゲームをしている旦那にものを頼む時にあえて丁寧な言い方をしてみるのも、効果的です。

 

  • ゲームする時間があるんだったらこれ手伝ってよ!
  • ゲームしてるんだったら子供を公園に連れて行って!

と頼むのではなく、丁寧に頼むことを心がけます。

 

例えば……

  • お願い
  • よかったら
  • 〜してもらえたら助かるんだけど……

などの言葉を付け加えて頼むのです。

 

旦那がやってくれたことに対しては必ず、感謝の言葉を伝えます。

 

妻が言い方を変えただけで

  • ゲームばかりしていた旦那が家事に協力的になった
  • ゲームを一旦止めて手伝ってくれるようになった

などの変化を経験した人もいます。

 

ゲームの情熱を別のものに向けてもらう

https://twitter.com/spiritual_RUNA/status/1295568670064652289

旦那のゲームにかける情熱を他のことに向けて利用することで、ゲーム三昧の問題が解決できた家庭もあります。

 

ゲームが好きな旦那は、コンピューター関係に興味を持っていることは珍しくありません。

そのため、コンピューターに関わるスキルを身につけ副業を始めるを目標にすることができます。

 

例えばコンピューターに関係した次の仕事は人気です。

  • Webプログラミング
  • 動画編集
  • Webデザイン

動画編集でフリーランスをしていて月に数百万円を稼いでいる人でも、ゲーム好きのゲーマーであることもあります。

 

なぜ旦那はゲームばかりするのか?考えられる特徴を解説!

そもそも「なぜうちの旦那はゲームばかりするのか?」と考えたことはありませんか?

 

旦那がゲームばかりする時に、考えられる原因や特徴は次の通りです。

  • 仕事のストレス発散
  • ゲーム依存症
  • ゲーム仲間と楽しみたいから

この項目では、考えられる理由について具体的に紹介します。

 

仕事のストレス発散

外でバリバリと働くことに対するストレス発散のために、ゲームにハマりたいと考える可能性があります。

 

家でゲームばかりしている旦那も、外で働く時には仕事熱心の責任感が強い人である可能性が高いでしょう。

  • 家では職場であった嫌なことを忘れたい
  • ゲームをやってストレス発散したい
  • ゲームをやっている時には仕事のことを考えなくて済む

など、現実逃避のためや、頭を切り替えるためにゲームをやりたがる場合があるのです。

 

ゲーム依存症

旦那がもうすでに、ゲーム依存症になっている場合もあります。

 

はじめはストレス発散のためにしていたゲームも

  • ゲームをしなければ現実逃避ができなくなった
  • ゲームをしないとイライラしてしまう
  • 夜通しゲームをしていて体を休める時間がない
  • 日常生活よりもゲームを優先する

などの症状が出ると、ゲームをやりすぎている可能性も否定できません。

 

イライラする、自分をコントロールできないなどの問題も起こりかねませんので、ゲーム依存症の心配があるのならカウンセリングなど専門家に相談するのも1つの方法です。

 

ゲーム仲間と楽しみたいから

単に、ゲーム仲間と楽しみたいという思いからゲームを楽しんでいる旦那もいます。

  • 早くクリアしてゲーム仲間と内容を語り合いたい
  • 仲間に聞いた新しい方法を試してみたい

など、仲間同士の繋がりを大切にしているため「早くゲームをクリアしたい」という衝動に駆られるようです。

 

まとめ

旦那がゲームばかりしていると、妻が思いがちな本音はこちらです。

  • イライラする
  • 寂しい
  • うんざり
  • ゲーム自体が悪いというわけではない
  • 離婚したいくらい辛い

 

旦那がゲームばかりするのをやめてもらうための対策として、多くの妻たちが効果的だと感じている方法を再度まとめました。

  • 話し合う
  • ゲーム自体を取り上げない
  • 子供と遊ぶ時間をとってもらう
  • 自分自身の問題を見直す
  • 旦那にものを頼む言い方を変えてみる
  • ゲームの情熱を別のものに向けてもらう

 

旦那がゲームばかりする原因として考えられる理由は、次の通りです。

  • 仕事のストレス発散
  • ゲーム依存症
  • ゲーム仲間と楽しみたいから

 

旦那がゲームばかりしていると妻にかかる負担が大きくなるため、ストレスが溜まりイライラしてしまうのも仕方がありません。

旦那がなぜゲームばかりするのか理由を考え、旦那を否定しないことも大切です。

 

家庭によって状況は異なるので、家族にとって一番良い解決策を探しましょう。

 

旦那のゲームをやめてもらうためにも、上手に褒めて育てることは大切です。

旦那を褒めて育てる方法を知りたい方はこちらの記事を参考にされてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました