【辛い!】旦那の無視が1ヶ月以上続いたら?対処方法と無視する旦那の心理を徹底解説

旦那

「旦那に1か月ずっと無視されている……」

「このままずっと無視され続けるのかと思うと辛い」

「無視するのをやめてくれる方法はある?」

上記のような悩みを抱えていませんか?

 

同じ家で一緒に生活している旦那に、1ヶ月も無視されている状態は辛いですよね。

このままこんな状況が続くのかと思うと、不安な気持ちになってしまう方が多いのではないでしょうか。

 

この記事では、下記についてまとめていきます。

  • 旦那の無視が1ヶ月以上続いて辛い!世の妻たちの悲痛な声とは?
  • 旦那の無視が1ヶ月以上続いたら?対処方法5選とは?
  • 1ヶ月以上妻を無視する旦那の心理とは?
  • 旦那に1ヶ月以上無視されている場合、離婚は可能!

 

当記事を読んでいただくと、1ヶ月以上無視する旦那への対処法や、無視を続ける旦那の気持ちを理解できますよ。

旦那に1ヶ月以上無視されている女性の方は、是非最後までお読みください。

 

旦那の無視が1ヶ月以上続いて辛い!世の妻たちの悲痛な声を紹介

旦那が無視してくるきっかけは様々です。

ケンカしてから無視されるなど、何らかのきっかけがある場合が多いでしょうが、

「理由もなく急に無視されるようになった」という女性も

 

男性はプライドが高いので、1度無視し始めたら自分から歩み寄れない人が多いかもしれませんが、無視される女性としてはたまったものではありませんよね。

この章では、旦那に無視をされている世の妻の声をご紹介します。

 

下記のような悲痛な声がありましたよ。

  • 旦那に1ヶ月以上無視されています
  • ケンカをしたら旦那に無視されて疲れてしまう……
  • 1ヶ月旦那と口聞いていない

 

旦那の無視に悩まされている女性は、結構多いようです。

下記にて世の妻たちの声をみていきましょう。

 

旦那に1ヶ月以上無視されています

「旦那に1ヶ月以上無視されています」という世の中の妻の声を下記にて紹介します。

 

些細な喧嘩から旦那に無視をされています。

喧嘩の原因は双方にあると思いますが、 こちらから謝りました。

しかし、ずっと無視。 話しかけるとダルそうに、はい、 いいえのみ返事をします。

何度か今の状況は嫌だ。 触れ合いどころか、会話もなく、 同居人以下だと話しましたが、 おれは普通だ、べつに問題ない。 としか言わず、そういう割に全く普通の 態度ではありません。

Yahoo知恵袋より

妻としては旦那との関係を修復したくて謝ったり話しかけたりしているのに、旦那に拒否されるのは辛いですね。

旦那も意地になっているのかもしれませんが、今後も無視され続けると思うと、夫婦としてやっていけるのか不安になってしまうのではないでしょうか。

 

でも旦那は無視を続けるスタンスでいるので、妻から話しかけるだけでは解決しなさそうですね。

どうしても関係を改善したい場合は、第3者を交えて話し合いの場を設けることも検討すべきでしょう。

 

 

ケンカをしたら旦那に無視されて疲れてしまう……

「ケンカをしたら旦那に無視されて疲れる」という妻の声もありましたので、下記で紹介します。

約1週間前にくだらないことでケンカをしました。いつもなら旦那のほうが口達者で言い負かされるので、むこうが納得するまでやり過ごしようにしていましたが、その日はなぜか私自身にスイッチが入ってしまい、かなりの勢いで言い返してしまいました。

中略

ひどいときは1ヶ月近く言葉を交わさず、旦那が納得したいタイミングで膝を突きあわせ、話しあいというより説教……で終わります。

相手もしんどいでしょうが、こちらも辛いです。1~2週間または1ヶ月近く口きかない、というのは世間では当たり前のことでしょうか?

ママスタセレクトより

旦那の方が主導権を握っている状態のようですね。

 

無視され続けるのも辛いですが、仲直りの時に毎回説教をされるのも気が重いはず

旦那のタイミングでしか話しかけてこないという状態も辛いものがありますね。

 

旦那の方が立場が強いと、今後もケンカの後に旦那が納得するまで無視される状況を変えることは難しい可能性が高いです。

 

今後は、ケンカのあと無視されることだけでなく、

仲直りする時に説教しないでほしい
ことも伝えて、平等な夫婦関係を築いていけると良いのではないでしょうか。

 

 

1ヶ月旦那と口聞いていない

「1ヶ月旦那と口聞いていない」と、妻の不安な声もありました。

喧嘩が原因で1ヶ月口聞いてないのですが、そろそろ限界なので普通の生活に戻したいけど今更どうにもできません。子供を通して会話をしてる状態です。素直に言えば良いのですが1ヶ月が長すぎてもうどうしたら良いのか…

ガールズちゃんねるより

妻の不安な気持ちが伝わってきますね。

 

1ヶ月は口を利かないで過ごす期間として、やはり長いようです

無視されている状態が1か月続くと、きっかけ作りがむずかしいでしょう。

 

でもこのままでは、

「子供を通して会話するのが当たり前」の状態になってしまうかもしれません。

これ以上無視されている期間が長引く前に、妻から何らかのアクションを起こす必要がありそうです。

 

旦那の無視が1ヶ月以上続いたら?対処方法5選を紹介

旦那の無視が1ヶ月続いている場合、

さすがにこれ以上無視され続けるのはいやだ!

と考える女性は多いでしょう。

 

最初は様子を見ていたものの、無視されている状態が1ヶ月も続くとさすがに不安になりますよね

旦那からのアクションが望めないなら、妻から何らかの手を打った方が良い時期でしょう。

 

妻ができる対処法として、下記5つについて解説します。

  • 妻から謝る
  • 普段通りに話しかける
  • 手紙・メールなど文字で会話する
  • 旦那が話しかけてくるまで無視する
  • 第3者を交えて話し合う

「自分から歩み寄るのはなんだか悔しい……」と思う方もいるかもしれませんが、ずっと無視されていては話し合いもできません

以前のような状態に1歩でも近づくために、対処方法をひとつずつ見ていきましょう。

 

妻から謝る

ケンカがきっかけで無視されている場合は、妻から謝ってしまうのが一番簡単な方法です。

旦那としては謝るきっかけを失って、気づいたら1ヶ月経ってしまった……という場合もあります。

 

ここは妻が百歩ゆずって、

この間はごめん!
と謝ってしまいましょう。

 

ただし理由が思い当たらないのに、

とりあえず謝っちゃおう

という気持ちで適当に謝るのは逆効果です。

 

旦那に謝る場合は、

  • 何が悪かったと思っているか(言い過ぎた・旦那が嫌がることを言った、など)
  • どうして上記のような行動をしてしまったのか
  • 1ヶ月話さない間にどう考えていたか
  • 今後は言い方に気を付けようと思う

など、具体的に謝罪の気持ちを伝えるのがよいでしょう。

 

しっかり謝って和解したうえで、

これからはケンカの後に無視されるのは悲しいからやめてほしい

と自分の素直な気持ちを伝えると効果的です。

 

旦那の無視が1ヶ月以上続いている原因が、ケンカのような分かりやすい理由なら、まずは和解をすることを最優先にしましょう。

妻から謝ることで、夫婦で話し合える状態にできるとよいですね。

 

普段通りに話しかける

旦那に無視されていようが、妻は普通通りに話しかけるのも一つの手です。

旦那から無視をされているからといって、妻からも話しかけないでいると冷戦状態がつづくばかり

特にきっかけが分からない場合は、あやまることもできないので困ってしまいますよね。

 

それなら妻は普段通りに、

  • おはよう、いってらっしゃいなどの挨拶
  • 「〇〇に行ってくるね」といった報告
  • 「夕飯は○○だよ」といったささいな会話

上記のような普段と変わらない言葉をかけて過ごしましょう。

 

妻がいつも通りに話しかけることで、

  • 旦那もつい返事をしてしまい、気づいたら普通に会話ができる状態に戻った
  • 旦那が無視し続けていることに罪悪感を感じあやまってくれた

上記のような状態にもっていくことが可能です。

 

また、

ケンカしてこちらから話せなくても、いつも妻が普通通りに接してくれる

と旦那に「妻には頭が上がらないな」という関係を築けると、今後の夫婦関係もスムーズにいきやすくなることも。

 

旦那が話しかけてくれなくても、妻からは普段通りに接することで関係が元通りになる可能性は上がります

 

手紙・メールなど文字で会話する

もしも妻から旦那に話しかけても無視される状態が続いているならば、手紙やメールなど文字で伝える方法もおすすめです。

 

手紙やメール、またラインなどのSNSも話し合えない時に有効です。

文字で伝えるメリットとしては、下記の4点があります。

  • 面と向かっては言えない素直な気持ちを伝えることができる
  • 考えを整理して伝えることができる
  • 新たなケンカに発展してしまうことを防げる
  • 相手のタイミングで見てもらうことができる

 

話し合いでは解決できそうにないな……と感じるならば、文字で自分の思いを伝えるのがおすすめです

メールやラインなどのSNSの方が手軽ですが、

ちょっとこじれているな……

と思うならば手紙がベスト。

 

手紙の場合は、

  • 夕飯に添えておく
  • 寝るときに読めるように枕の上に置いておく
  • 手書きなので思いが伝わりやすい

といった、文字で伝えるメリットを最大限に活用できるのでおすすめです。

話し合ってもだめそうな場合は、文字を使って気持ちを伝えてみることも選択肢に入れておきましょう。

 

旦那が話しかけてくるまで無視する

話し合いでも文字でもコミュニケーションがとれなさそうな場合は、旦那が話しかけてくるまで無視するのも手段のひとつ。

 

旦那が話しかけてくるまで無視するときは、

  • 妻から謝罪や話しかけるなどしたけれどダメだった場合
  • 100%旦那が悪い場合(浮気、ギャンブルなど)
  • このまま無視され続けていても良いと思っている場合
  • ケンカする度に毎回無視されている場合
  • 離婚を視野に入れている場合

上記のような、「旦那があやまる気がないならば、このまま無視され続けてもOK」と腹をくくっているときに選ぶ方法です。

 

ハイリスクではありますが、あえて妻から歩み寄らないことで、

  • 今回だけは許すことはできない
  • 今後も家族でいたいならば、旦那から話かけてね

といった強いメッセージを送ることができます。

 

旦那としては、

なんだかんだ言っても、最後は妻から話しかけてくれる

と甘く考えている人も中にはいます。

 

でも今後も夫婦生活を送る上では対等な立場でいなければ、ストレスはたまる一方ですよね。

あえて「旦那から話しかけてくるまで妻からも話しかけない」態度を崩さないのも、有効な手段と言えるでしょう。

 

第3者を交えて話し合う

最後は第3者を交えた話し合いの席をもつこと。

妻からあやまる、話しかける、文字で伝えるなどできるかぎりのことをやった上で、最終手段として考えるのが良いかと思います。

 

第3者を交えて話すことで、

  • 旦那が妻を1ヶ月以上無視する状況はおかしいことを気づいてもらえる
  • ケンカの原因を第3者目線でジャッジしてもらえる
  • 冷静に話し合える

上記のようなメリットがあります。

 

ポイントとしては、

第3者に旦那を裁いてもらうことは絶対にしないこと

あくまでも第3者目線で、お互いの言い過ぎたところや配慮が足りなかったところを指摘してもらうことを目的にしましょう。

 

この場合の第3者は、

  • お互いの両親
  • 妻と旦那両方を知っている友人
  • 兄弟

といった、気心知れた関係かつ平等に意見をくれる人をチョイスしましょう。

 

1ヶ月以上妻を無視する旦那の心理とは?

 

旦那から1ヶ月も無視されていると妻としては辛いものがあります。

でも冷静に考えると、家族を1ヶ月も無視する旦那が何を考えているのかも気になりますよね

  • 私のことが嫌いになったのかな?
  • 相当怒っているんだろうな……

と悪い方へ考えがちですが、旦那としても本当は無視し続けたくないのに、やめられないだけなのかもしれませんよ。

 

妻を1ヶ月無視する旦那の心理として考えられるのは下記5つです。

  • プライドが高い
  • 妻に謝ってほしい
  • 考える時間がほしい
  • モラハラ気質
  • 1人になりたい

自分の旦那にあてはまるかどうか、下記でひとつひとつ見ていきましょう。

 

プライドが高い

まず考えられるのは、プライドが邪魔して無視をするのがやめられないこと。

元々男性はプライドが高い人が多いものです。

 

元のように自然に会話できる関係に戻りたいな
と思っていても、プライドが邪魔して話しかけられず、気づいたら1ヶ月経っていた……という男性も多いのではないでしょうか。

 

プライドが高い男性の場合、

  • 自分は正しいから自分から話すのはいやだ
  • 自分も悪かったけれど、自分からは話しかけたくない

上記のような考えがあるため、旦那の方から歩み寄るという考えはないと思った方が良いでしょう。

 

また、

話し合うといつも、妻に言い負かされる……

という口ベタな旦那も、自分のプライドを守るために無視する行動をとりがちです。

 

「話し合う」という夫婦にとって必要なコミュニケーションですら、

  • 妻と話しても言い負かされて終わるだけ
  • 妻を無視することで威厳を保ちたい

というプライドの高さに負けて、旦那から話しかけてくれない可能性が高いです。

 

妻に謝ってほしい

ケンカが原因で無視している場合、妻からあやまってほしくて無視している旦那もいます。

 

妻に謝ってほしい旦那の場合、妻が歩み寄って話しかけても、

まずはあやまるのが先でしょ?

と妻を無視する態度をやめない場合があります。

 

旦那の心理としては、

  • 妻からの言葉に深く傷ついたので、あやまってもらうまで口をききたくない
  • 妻からあやまってもらうことで、旦那としての威厳を保ちたい
  • 自分が悪くても妻からあやまってもらう関係でいたい

上記のような考えから、態度を硬化させてしまっていることが考えられます。

 

考える時間がほしい

考える時間がほしくて、妻を無視している旦那もいます。

妻としては、

1ヶ月も考えれば十分でしょう

と思いたくもなるでしょう。

 

しかし旦那としては、

  • いつまで話さなくても平気か試したい
  • 1ヶ月も話さなくても平気なら、妻は自分と離婚したいのではないか
  • 自分は家族に必要とされていないのではないか

上記のように、ネガティブなことをグルグル考えてしまっている可能性が捨てきれません。

 

男性の中には繊細な人や、物ごとを突き詰めるタイプの人が結構います。

自分が妻を無視しているのに、「家族にとって自分は必要ないのでは?」という考えを持ってしまっている場合もあると考えてみても良いでしょう。

 

モラハラ気質

旦那から1ヶ月以上無視されている場合、妻が悪いわけではなく旦那がモラハラ気質の可能性もあります。

 

モラハラ気質の旦那は、

  • 妻をコントロールしたい
  • 自分の支配下におきたい
  • 自分が悪くても妻のせいにしたい
  • 自分が妻より優れていることを証明したい

上記のような考えを持っているのが特徴です。

 

そのため、

妻を長期間無視することで、妻を自分の支配下におきたい

という考えのもと、あえて長い期間妻を無視をしている可能性が捨てきれません。

 

1人になりたい

1人になりたくて妻を無視する旦那もいます。

この場合の「1人になりたい」は、

どこかに行ってひとりになりたい

ではありません。

 

  • また言い争いをしたくない
  • 旦那という立場に疲れた
  • 家ではストレスなくすごしたい

と「仲直りするために話し合うこと」から現実逃避している可能性があるのです。

 

日中も仕事のストレスを抱えながら過ごしているのだから、家では静かに過ごしたい
元通りの関係にはなりたいけれど、そのために話し合いでストレスをためたくない

という気持ちが強いので、自分からは歩みよれずに無視する態度を取り続けてしまっているのでしょう。

 

旦那に1ヶ月以上無視されている場合、離婚は可能!

旦那からの無視が1ヶ月以上続くと、

これ以上口をきけないまま生活をするならば、離婚をしたい!

と考える女性もいるでしょう。

 

しかし、旦那に1ヶ月以上無視されていることを理由に離婚はできるのでしょうか。

結論から言うと、離婚は可能です。

 

離婚することは可能ですが、「旦那から1ヶ月以上無視されている」ことを理由に離婚するには条件があります

下記にて詳しく見ていきましょう。

 

双方の合意があれば離婚は成立する

もしも、1ヶ月以上無視してくる旦那とは離婚したいと思った場合。

双方の同意があれば離婚することは可能なので、離婚届にサインとハンコを押せば離婚は成立します。

 

しかし女性が離婚したくても、

このまま口を利かない状態でも離婚したくない

と旦那が離婚を拒否した場合は、女性の意志だけで離婚はできません

 

旦那が離婚を拒否した場合は、調停で争うことになります。

しかし「旦那が1ヶ月以上無視してくるから」といった理由だけでは離婚はできません

 

「旦那からの無視」を離婚理由とするならば、民法に当てはまる、

「婚姻を継続し難い重大な事由」であることを主張しましょう

「婚姻を継続し難い重大な事由」とは、夫婦関係が破綻して修復の見込みがない状態のことをいいます。

 

妻側が「旦那に無視された状態で結婚生活を続けていくのは無理」と考えているならば、「婚姻を継続し難い重大な事由」に当てはまると主張するのが良いでしょう。

  • 妻からは何度も謝ったり話しかけているのに無視されている
  • 第3者を交えて話し合っても改善しない
  • 夫婦が会話をしない状況で子供に悪影響が出ている

 

上記のように、「夫婦関係を修復しようと手を尽くしたけれど、改善ができなかった」ことをしっかり主張しましょう。

調停の場で有利に進めるためには、弁護士さんに相談をして、スムーズに離婚できるようにしておくことをおすすめします。

 

スムーズに離婚するためには証拠を残しておこう

1ヶ月以上無視してくる旦那と離婚したいけれど、旦那が離婚を拒否している場合。

まずは離婚調停に向けて、「旦那に無視され続けていて、夫婦関係の修復は難しい」証拠を集めるとスムーズに離婚できる可能性が上がります

 

  • 旦那の普段の行動の記録(メモ、日記)
  • 妻からあやまったり話しかけても無視された時の記録(日記・録音データなど)
  • 第3者との話合いの録音データ、または同席した第3者からの証言
  • 旦那から無視されたストレスで通院したなら、診断書をもらう

上記を証拠として提出すれば、裁判を有利に進めることができます。

 

もし証拠を集めることが難しい場合は、先に別居をしてしまうというのもひとつの手段です。

別居の期間が長引けば、「夫婦関係が破綻している」と裁判所で判断されやすくなります。

まずは離婚に向けた証拠集めと、難しい場合は別居をするのがスムーズに離婚するための近道です。

 

まとめ

旦那の無視が1ヶ月以上続いて辛い思いをしている世の妻たちの悲痛な声は下記です。

  • 旦那に1ヶ月以上無視されています
  • ケンカをしたら旦那に無視されて疲れてしまう……
  • 1ヶ月旦那と口聞いていない

 

旦那の無視が1ヶ月以上続いたときの対処方法5選は下記が挙げられます。

  • 妻から謝る
  • 普段通りに話しかける
  • 手紙・メールなど文字で会話する
  • 旦那が話しかけてくるまで無視する
  • 第3者を交えて話し合う

 

1ヶ月以上妻を無視する旦那の心理は下記が考えられます。

  • プライドが高い
  • 妻に謝ってほしい
  • 考える時間がほしい
  • モラハラ気質
  • 1人になりたい

 

旦那に1ヶ月以上無視されている場合、離婚は可能です。

  • 双方の合意があれば離婚は成立する
  • スムーズに離婚するためには証拠を残しておこう

 

旦那に無視されている状態が1ヶ月以上続くと、非常に辛いですよね

このまま無視され続けないためにも、女性から歩み寄ることを検討しましょう。

色々手を尽くしても関係修復が難しいようならば、離婚も可能です。

 

当記事が、旦那に1ヶ月以上無視されている女性の参考になれば幸いです。

 

旦那がケンカ後に無視する心理については、下記記事も参考にご覧ください。

 

旦那が逆ギレや無視をしてくる場合の対処法については、下記記事もおすすめです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました