【鍵は?】旦那とずっと仲良しでいたい!夫婦円満の秘訣や仲良し夫婦の特徴を紹介!

旦那

「旦那と仲良しでいるための秘訣ってあるの?」

「結婚してしばらく経っても、旦那と仲良しでいることって可能?」

「仲良し夫婦の特徴って何?」

と思うことはありませんか?

 

結婚した時に「ずっと仲良しでいたい」と思っていたのに、実際に結婚生活が始まると、旦那とずっと仲良しでいるのは簡単でないと感じることも少なくありませんよね。

そこで、今回は旦那と仲良しでいる妻たちの特徴や秘訣について徹底的に調べました。

 

当記事で紹介する内容は、次の通りです。

  • 旦那と仲良しでいるための秘訣は?
  • 仲良し夫婦の特徴とは?
  • 旦那と仲良しでいるために多くの妻が心がけていることは?

旦那と仲良しでいたいと感じている方や、旦那と仲良くするための秘訣を知りたい方はぜひ最後までお読みください。

仲良し夫婦の妻たちが心がけていることが参考になれば幸いです。

 

旦那と仲良しでいるための秘訣とは?

結婚して長年経っても、旦那と仲良しでいる人たちはただ毎日を過ごしてきたわけではないようです。

旦那との関係が良くなるように、努力をしている妻たちは大勢います。

 

多くの妻たちが旦那と仲良しでいるための秘訣と感じていることは、次の通りです。

  • 旦那との2人の時間を大切にする
  • 相手の気持ちを考えて行動する
  • お互いに感謝する気持ちを忘れない
  • 自分の間違いを認めて素直に謝る
  • 尊敬できる点を探し相手を尊重する

当項目では、旦那と仲良しの妻たちが実践している事について紹介します。

 

旦那との2人の時間を大切にする

旦那と2人だけの時間を大切にしている妻たちは、少なくありません。

 

2人だけの時間を大切にする妻たちがやっている具体例を、下記にまとめました。

  • 1日数分でも一緒に目を見て話す時間を作る
  • 時にはデートに出かける
  • 目を見て挨拶をする
  • 何事もよく話し合う
  • 散歩に行ったり、料理をしたりして一緒に時間を過ごす

上記のように、すれ違い生活にならないようにしている夫婦は少なくありません。

 

子供が小さく、子供を残してデートに行くのが難しい場合は次のことを実践し2人の時間を無理やり作っているようです。

  • 夜は2人だけの時間にする
  • 子供をキャンプやお泊まりイベントに積極的に参加させ2人の時間を作る

 

発言小町にも子育て中に、夫婦の時間を作る方法についてのアドバイスが載せられていました。

子供は3人いて育児の時間にとられて忙しい
時期もありましたがやはり子供のいない
二人だけの時間は大切ですよね。

私がしたのは子供の寝る時間を決めたことです。
その時間には眠くなるように昼間はよく遊ばせ
眠くなくても部屋へ行っておふとんに入るようにしつけました。(忍耐が要りますが・・・)
一才くらいの離乳時からおふとんも別にしてました。

子供が小さいときはなかなか人にあずけて
お出かけって出来なかったけど
おうちでまったりと毎日ビデオみながらビール飲んでました。それでも楽しいですよ。

引用:発言小町

夏休みなどに、子どもに自然体験をさせたり、キャンプなど、泊りがけのイベントが行われています。

ちょっと具体的に団体名は失念してしまってお教えできないのですが、うちの子は学校からそのようなチラシをもらってきます。
地域によっては、そういうイベントを自治体でやっていることもあります。

友人は、子どもを北海道の牧場体験に参加させていました。

お子さんをそういうイベントに参加させて、ご夫婦の時間を作ったらどうでしょうか。

あとは、夜遅くまでやっている塾に行かせるとか・・
今は小学生でも、9時すぎまで塾にいるのが珍しくありません。夫婦で「ゆっくりディナー」は無理でも、近場で食事ぐらいはできるかな。(子どもが勉強しているのに親は楽しんでいる、という後ろめたさを感じるならやめた方がいいですが)

引用:発言小町

上記のように、子育て中や、共働きなどが原因で2人の時間を作りにくいと感じる場合でも、工夫して2人の時間を作る努力をしていることがわかります。

 

【ポイント1】

工夫して夫婦だけの時間を作る努力をしてみよう!

 

旦那と特別なデートを計画したい方は、下記の記事も参考にされてください。

 

相手の気持ちを考えて行動する

自分の気持ちや意見を優先させるのではなく、相手の気持ちや意見を大切にすることを心がけているカップルは大勢います。

  • 嫁が疲れているから今日は自分がご飯を作ろう
  • 私はカフェにランチに行きたいけど旦那はラーメン屋が好きだから旦那に譲ろう

上記のようにちょっとした決定をするときや、大きな決定をする時に常に相手のことを考えて行動しているようです。

 

自分だったらどんなことをしてもらったら嬉しいだろうか?

と考えて自分にして欲しいことを旦那(もしくは妻)に対して行動するので、お互いに信頼や愛情関係を築きやすくなります。

 

【ポイント2】

互いの意見や感情を考えて行動しよう!

 

お互いに対する感謝の気持ちを忘れない

お互いに対する感謝の気持ちを忘れないことも、仲良しでいるために大切だと感じるカップルは少なくありません。

長年一緒に生活をしていると、お互いの存在やパートナーがしてくれていることが当たり前になってきて感謝より不満が多くなりがちですよね。

 

不満が溜まりかけた時こそ、相手に対する感謝を思い出しましょう。

感謝を忘れない妻たちが、具体的にやっていることは次の通りです。

  • 旦那にイライラした時に感謝ができることを箇条書きにする
  • 毎日、数を決めて(3個など)旦那に感謝できることを探す
  • 他の人に旦那の悪口を言わない
  • 旦那に直接感謝を伝える
  • 他の人にも旦那への感謝を口にする

 

上記のように、感謝できることを探すだけでなく実際に自分の口から感謝の言葉を話すことが役に立つと感じる妻は少なくありません。

自分の口から話していることを直接耳にすることで、旦那に対する感謝がさらに深まるようです。

 

【ポイント3】

  • 旦那に感謝を忘れないようにしよう!
  • 感謝できることを探したり、実際に伝えたりすることで感謝をさらに深めよう!

 

旦那に感謝を伝える一環として、ちょっとしたプレゼントを贈りたい方は次の記事を参考にされてください。

 

自分の間違いを認めて素直に謝る

仲良しの夫婦であり続けるために、自分の間違いを素直に認めて謝ることを心がけているカップルは少なくありません。

どんなにいい人でも完璧な人間はいないので、どこかで間違いをするのは当然です。

しかし大人になればなるほど、自分の間違いを認めにくく謝るのが難しくなることってありますよね。

 

つい次の反応をすることも、珍しくありません。

  • 自分の間違いを相手のせいにする
  • 言い訳をする

 

しかし、自分の間違いを認められずにパートナーのせいにしたり言い訳にしたりすると夫婦の信頼を築くのが難しくなります。

自分が間違っている時に素直に認めて謝るには勇気が入りますが、間違いは謙遜に認めて謝るカップルは仲良しでいやすいようです。

 

【ポイント4】

間違いを認めて素直に謝ろう!

 

尊敬できる点を探し相手を尊重する

パートナーの尊敬できる点を探したり、相手を尊重したりし合うカップルはいい関係を継続しやすいようです。

育ったバックグランドや、性別が違うと考え方が違うことも珍しくありません。

 

夫婦として考え方が違う時に、お互いの意見をよく聞き相手を尊重する必要が生じます。

  • 自分の考えを相手に押し付けない
  • 相手の意見や気持ちをよく聞く
  • 自分の考えや意見をきちんと伝える

 

上記のように相手を尊重するカップルはコミュニケーションをよく取り、お互いの気持ちや意見を交換しています。

相手の意見に対して完全に同意できなくても、理解しようと努めたり相手を尊敬&尊重したりするのでお互いに信頼し合える関係を築けるのです。

 

【ポイント5】

  • 旦那の意見に同意できないときでも相手を理解しようと努め尊重しよう!
  • 旦那の尊重できるところを探そう!

 

旦那を尊敬する妻に関する記事は、下記を参考にされてください。

 

仲良し夫婦の特徴とは?

仲良し夫婦ってどんな特徴があるんだろう?

と思うことはありませんか?

 

仲良し夫婦によく見られがちな特徴を、下記にまとめました。

  • 仲良しだと外でもパートナーの話を堂々とする
  • 旦那と仲良しだとスキンシップの頻度が高い
  • 夫婦にとってのイベントを大切にしている
  • 小さな幸せを見つけるようにしている
  • 言葉のキャッチボールを大切にしている

当項目では、仲良し夫婦によく見られる特徴について紹介します。

 

仲良しだと外でもパートナーの話を堂々とする

旦那との関係が良好で、仲良しだと外でもパートナーの話を堂々とする傾向にあります。

  • 日常生活の何気ない会話の中で旦那のことが自然と話題になる
  • 旦那のことを話題にするのを恥ずかしいと思わない

上記のように、何気ない会話の中で旦那の話をすることも珍しくありません。

 

同じ旦那を話題だったとしても、旦那の悪口を言ったり、ただマウントを取りたいがために旦那の自慢話をしたがったりすることはありますよね。

しかし旦那と仲良しの妻は、下記の行動をとりがちです。

  • 旦那の悪口にのらない
  • 旦那の自慢話にのらない

 

妻自身は自分の旦那のことを誇りに思っているので、悪口を言ったりただマウントを取りたいだけの自慢話をしたりしません。

周囲に影響されず、マイペースに自分の旦那の話ができるのです。

 

旦那と仲良しだとスキンシップの頻度が高い

旦那と仲良しだと、スキンシップの頻度が高い傾向があります。

スキンシップと一言に言ってもいろいろな方法があり、次の通りです。

  • 手を繋ぐ
  • 腕を組む
  • ハグをする
  • どことなく体を引っ付けている
  • 夫婦関係の営みを大切にする
  • 目を合わせる

 

仲良しのカップルは、2人にとって居心地の良いスキンシップを頻繁にとっているようです。

周囲の意見ではなく、2人がお互いに愛情を示し合う機会を大切にしています。

 

夫婦にとってのイベントを大切にしている

仲良しの夫婦は、夫婦にとってのイベントを大切にしています。

夫婦にとってのイベントというと、結婚記念日をイメージするのではないでしょうか?

 

結婚記念日はもちろんのこと、2人だけに分かる特別な記念の日を大切にしている夫婦は少なくありません。

結婚記念日以外の記念日を大切にしている一例を、下記にまとめました。

  • 婚約記念日を大切にしている
  • 付き合い始めた日を大切にしている
  • 新居に引っ越した日を大切にしている

 

記念日のお祝いの方法の一例は、次の通りです。

  • 美味しいディナーを食べる
  • 旅行に行く
  • ただ一緒に過ごすだけ
  • プレゼントを送り合う

2人にとって大切な日を、自分たちの方法で過ごすことでより絆を強くしている夫婦は少なくありません。

 

小さな幸せを見つけるようにしている

旦那と仲よしの妻の特徴は、小さな幸せを見つけることです。

多くの家庭では日常生活の中で、毎日次のことをして過ごすのは現実的とは言えません。

  • スペシャシャルディナーを予約する
  • 高いブランド品をプレゼントする
  • 海外旅行に行く

 

多くのカップルは、上記のようなスペシャルのことができるのは特別な時だけなので日常生活の中で小さな幸せを見つけることを心がけています。

  • 2人でコーヒーを飲む
  • 一緒にご飯を食べる
  • ご飯を作る

日常の中に2人の幸せを積み重ねていくことで、夫婦の絆が深くなっていると感じているようです。

 

言葉のキャッチボールを大切にしている

旦那と妻が仲良しでいるために、言葉のキャッチボールを大切にしていることが多いようです。

  • あいさつの言葉を欠かさない
  • 感謝の気持ちを伝える
  • 謝罪を伝える
  • コニュニケーションを頻繁にとる

 

「おはよう」「行ってきます」のような日常的な挨拶を大切にしたり「ありがとう」の言葉をきちんと伝えたりしています。

日常的な挨拶は、ともすれば忘れがちになったり機会的になったりしがちです。

しかし、目を見て挨拶を交わすことで相手を大切に思っていることを伝えられます。

 

先ほども紹介した通り、自分が間違えていたことは素直に謝ることも大切です。

夫婦で頻繁に意見を交換し合い、コミュニケーションを欠かさずにとることを大切にしているカップルも少なくありません。

 

妻が心がけていることは?夫婦仲のいい女性の特徴を紹介!

夫婦仲の良い妻たちには、どんな特徴があるのだろう?

と感じることはありませんか?

 

夫婦仲の良い女性の特徴とは、次の通りです。

  • 旦那の話をよく聞く
  • いくつになっても女性であることを忘れない
  • 旦那が喜ぶことを考える
  • 笑顔を心がける
  • 自立した女性を目指す

当項目では、旦那と仲良しの女性によくある特徴について紹介します。

 

旦那の話をよく聞く

旦那と仲良しの妻たちは、旦那の話をよく聞く特徴があります。

男性の話って女性には興味のない話題であると感じることは、ありませんか?

 

子育てで疲れているときや忙しい時には特に、次のように感じるとしても無理はありません。

  • そんな話より私の話を聞いて欲しい
  • 旦那の話は面白くない

しかし、旦那のことを大切に思っているので旦那の話を旦那の目を見て聞きます。

 

旦那としては、話を聞いてくれる妻について次のように感じる場合も少なくありません。

  • 自分に関心を示してくれる
  • 自分を受け入れてくれている

旦那の話をよく聞くことで、お互いの絆を強めているのです。

 

いくつになっても女性であることを忘れない

旦那と仲良しの妻たちは、いくつになっても女性であることを忘れません。

もちろん、年齢と共に肌や髪の質が変わったり体型が変化することはあります。

 

しかし、いくつになっても女性であることを忘れない妻たちは、その時にあった自分磨きを怠りません。

  • 品格や身のこなしなどを通して女性らしさやセクシーさを増していく
  • 自分に合った服装を心がける
  • 自分の特質を磨く

 

品格や身のこなし、特質などは内面から出てくるもので女性を美しく魅せるものです。

女性であることを忘れない妻たちは自分に合った服装をすると、自分の魅力が引き立つことも理解しています。

いくつになっても自分磨きを怠らないことで、旦那とも恋人のような気持ちを保っているのです。

 

旦那が喜ぶことを考える

旦那と仲良しの妻は、旦那が喜ぶことを考えて行動しがちです。

 

下記ように、時には自分の好みや希望よりも旦那に合わせます。

  • 旦那が好きなメニューを作る
  • 週末の過ごし方を旦那のリクエストに合わせる
  • 旦那が喜ぶことを言ってあげる

旦那とよくコミュニケーションをとっているので、旦那の喜ぶことや好みを知っているのです。

 

旦那と仲良しで大好きなので、いつも自分の思い通りにならなくても腹を立てません。

むしろ自分のことより、相手が喜ぶことを幸せだと感じがちです。

 

笑顔を心がける

旦那と仲良しの妻たちは、常に笑顔でいるのも特徴です。

いつもしかめっ面をしている人といつも笑顔でいる人では、笑顔でいる人と一緒にいたいと思いますよね?

 

妻たちは、次のことを心がけているようです。

  • できるだけポジティブなことを考える
  • 人の悪口を言わない
  • 自然に笑うようにする
  • 笑顔を鏡でチェックする

 

日頃からポジティブなことを考え人の悪口を言わないことで、しかめっ面をするのを防いでいます。

いつも笑顔でいるので近づきやすい人&親しみやすい人と思われがちで、旦那や周囲の人もリラックスしやすいようです。

 

自立した女性を目指す

旦那と仲良しの妻たちは、自立していることも珍しくありません

自立している妻たちの具体例を、下記にまとめました。

  • 旦那を頼りにするが旦那に依存しているわけではない
  • いざという時に決定できる
  • 旦那からも信頼されている

 

旦那を信頼して頼りにしたり上手に甘えたりしますが、依存しすぎていません。

旦那にとっても妻が精神的なより所となる場合が多く、信頼されています。

 

旦那が心がけていることは?夫婦仲のいい男性の特徴を紹介!

  • 仲良し夫婦の旦那さんってやっぱりできた人なんだろうか?
  • 旦那さんが素敵だから仲良し夫婦でいられるのでは?

と思うことはありませんか?

 

夫婦仲のいい男性に見られがちな特徴を、下記にまとめました。

  • 家族や子供を大切にする
  • 妻の感情を思いやる
  • 家事に協力的
  • 包囲力がある

当項目では、夫婦仲の良い旦那に見られがちな特徴を具体的に紹介します。

 

家族や子供を大切にする

妻と仲良しの旦那は妻だけでなく、家族や子供を大切にする傾向があります。

  • 旦那の家族や妻の家族にも優しい
  • 子育てにも積極的

上記のように、旦那の家族だけでなく妻の家族のことも大切にしていることも珍しくありません。

 

子供を可愛がるだけでなく子育てや教育にも積極的で、夫婦2人で子育てを頑張っています。

 

妻の感情を思いやる

夫婦仲の良い男性は、妻の感情を思いやれます。

妻の感情を思いやる旦那の具体的な行動の一例を、下記にまとめました。

  • 体調の変化にも理解を示す
  • 妻の話をよく聞く
  • 妻と一緒に時間を過ごす

 

女性は毎月体調のコンディションの変化に伴い、感情の変化も起こりがちですよね。

夫婦仲の良い旦那は、妻のコンディションの変化にも理解を示し妻に協力的であることも珍しくありません。

妻の話をよく聞いたり一緒に時間を過ごしたりと、妻を大切に思っていることを実際に行動によって示します。

 

家事に協力的

妻と仲良しの旦那は、家事に協力的であることも珍しくありません。

  • 妻が仕事や育児で忙しい時には積極的に手伝う
  • 家の修理など自分にできることを探す

 

上記のように、家事は女の仕事と決めつけずに積極的に協力してくれたり、自分にできることを探して行動したりします。

妻と一緒に過ごす時間を大切にしているので、妻と一緒に家事をして時間を過ごすことも楽しいと感じがちです。

 

包容力がある

夫婦で仲良しの旦那は、包容力があることも少なくありません。

 

包容力のある旦那の具体例を、下記にまとめました。

  • 妻や周囲の小さな失敗をいちいち気にしない
  • 自分の価値観を押し付けない
  • 相手の気持ちや意見を大切にする

上記に挙げたことは、包容力がある男性にありがちな特徴のごく一部です。

 

妻や周囲の小さな欠点を気にせず、相手を受け入れるので妻も旦那と一緒にいると安心します。

自分を受け入れてもらえている安心感から、妻は自分らしくいられ良いところを発揮できるのです。

 

旦那と仲良しの妻の本音は?

旦那と仲良しの妻たちが、思いがちな本音を下記にまとめました。

  • 旦那が大好きすぎる
  • 「仲の良い夫婦はむかつく」と言われて嫉妬されることもある
  • この人と結婚してよかったと思う

 

旦那と仲良しだと、幸せなことばかりではなく周囲から嫉妬をされたり嫌味を言われたりして嫌な思いをすることもあるようです。

当項目では、旦那と仲良しの妻たちが感じがちな本音について迫ります。

 

旦那が大好きすぎる

旦那と仲良しの妻たちは、充実した結婚生活を送り旦那のことを大好きだと感じることが多いようです。

https://twitter.com/pikopiii48/status/1462070325751914497

旦那のことを大好きだと感じる妻たちの本音を、下記にまとめました。

  • 旦那が大好きだから子供が可愛くて仕方ない
  • 優しい旦那と一緒にいられて幸せ
  • このままずっと仲良しでいたい

 

旦那と仲良しでラブラブの関係だと、旦那のことを心から大好きだと感じる妻が多いことがうかがえます。

旦那のことが大好きな妻たちに関する記事は、下記を参考にされてください。

 

「仲の良い夫婦はむかつく」と他の人によく思われないこともある

旦那と仲良しだと、他の人に嫉妬されると感じる妻たちも少なくありません。

発言小町や、Yahoo!知恵袋にも旦那と仲良くしているだけでよく思われていない状況の相談が載せられていました。

また、口から出るのは旦那さんの悪口ばかりで、
私は特別、旦那に不満も何もないので黙って聞くだけ聞いていると、

『ほら、ここはいつも仲がいいから。ラブラブだもんねぇ~』

と、大勢の前で冷やかすように言われたこともあります。

仲良しっていけないことですか?
何か遠回しに「ウザイ」と言われている気がします。

引用:発言小町

 

周囲に嫉妬される具体的な状況について、下記にまとめました。

  • 旦那の悪口に参加しないと気に入らない様子になる
  • 旦那と仲が良いことを素直に認めただけで嫌味を言われる
  • 夫婦仲が良いことが恥ずかしいことのような言い回しをされる

 

上記のように、旦那と仲良しでいる事実を伝えただけでママ友や同僚から白い目で見られたり嫌味を言われたりすることもあります。

ただの嫉妬だと分かっていても、あまり良い気分はしないのでストレスに感じる妻も少なくありません。

 

この人と結婚して良かったと思う

旦那と仲良しなので、この人と結婚してよかったと本当に思っている妻が大勢います。

 

旦那と結婚してよかったと思っている妻の本音の一部を、下記にまとめました。

  • 日常のほんの些細な時にこの人と結婚してよかったと思う
  • 自分と結婚してくれたことに感謝をしている

 

旦那と仲良く生活できていることに対して、感謝をしている人が大勢います。

旦那と仲良しで、旦那のことが大好きだと日常の些細な幸せを見つけやすくなるようです。

 

旦那と共通点がなくても仲良しでいられる!あるあるを紹介!

  • 自分達には共通点が何もないから
  • 共通点がないから理解し合えない

上記のように悩むことはありませんか?

 

例えば旦那は家にいてゆっくりするほうが好きなのに、妻は休日は外に外出したいタイプであることも珍しくありません。

しかし実際のところ、共通点がない夫婦でも仲良しているのは可能です。

 

共通点のない夫婦でも長年仲良しでいられることについて、Yahoo!知恵袋には次のコメントが載せられていました。

夫婦で趣味を合わせる必要性を感じませんが・・・ 結婚22年になりますが、趣味が違っても仲良しですよ! 合わせると言う事は、どちらかが無理をしていると言う事でしょ!

引用:Yahoo!知恵袋

相手の趣味を尊重する。 時間を一緒に過さない休日に文句言わない。 そうすれば破綻はしないのでは? 私たち夫婦も主たる、趣味は全然違いますが、 共通するものが、1つもないなんてことはないですよ。 いっしょにご飯食べるとか、飲むとか。 それだけでも充分です。

引用:Yahoo!知恵袋

 

上記のように共通点がなくても幸せに生活しているカップルは、少なくありません。

共通点がないカップルが特に効果的だと感じていることは、次の通りです。

  • 日常生活を大切にする
  • お互いの趣味や意見を尊重する
  • 興味がなくても相手の趣味を一緒にやってみる

 

共通点がないからこそ、日常の生活を大切にしたりお互いの趣味や意見を尊重し合うことでバランスが保てていると感じるカップルは少なくありません。

たとえ自分が興味がないことだとしても、お互いに相手の趣味を一緒にすることで2人の絆を深められると感じるカップルもいます。

 

まとめ

多くの妻たちが旦那と仲良しでいるための秘訣だと感じていることは、次の通りです。

  • 旦那との2人の時間を大切にする
  • 相手の気持ちを考えて行動する
  • お互いに感謝する気持ちを忘れない
  • 自分の間違いを認めて素直に謝る
  • 尊敬できる点を探し相手を尊重する

 

仲良しの夫婦にありがちな特徴を、再度まとめました。

  • 仲良しだと外でもパートナーの話を堂々とする
  • 旦那と仲良しだとスキンシップの頻度が高い
  • 夫婦にとってのイベントを大切にしている
  • 小さな幸せを見つけるようにしている
  • 言葉のキャッチボールを大切にしている

 

多くの人は結婚式を挙げた時に「旦那とずっと仲良しでいたい」「この人と幸せな家庭を築きたい」と思うのは当然です。

 

「きちんと挨拶をする」「目を見て話す」「感謝を伝える」など小さなことの積み重ねが、大きくて強い絆を築き上げると感じている夫婦は少なくありません。

旦那とずっと仲良しでいるために、できることを探したり、夫婦で話し合ったりしてみましょう。

 

旦那のことがずっと好きでいる妻たちや、旦那のことが好きすぎる妻たちに関する記事も参考にされてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました