【疑惑?】旦那はマザコン?マザコン夫の特徴をチェック!対策法5つを徹底解説!

旦那

「うちの旦那ってもしかしてマザコン?」

「マザコン旦那に姑と比べられて辛い」

「旦那のマザコンの態度にとても不愉快になる」

と悩むことはありませんか?

 

家族を大切にする優しい旦那と思っていたのも束の間、旦那が何よりも母親を大切にするマザコンだったら妻としては辛いですよね。

そこで、今回はマザコン旦那の特徴や原因&対策法について徹底的に調べました。

 

当項目で紹介する内容は、次の通りです。

  • 旦那はマザコン?マザコンの特徴をチェック!
  • マザコン旦那と母親思いの旦那の違いとは?
  • マザコン旦那に対する対策法を紹介!

 

旦那のマザコンの態度に悩んでいる妻は、ぜひ最後までお読みください。

マザコン旦那との関係や、姑との関係が少しでも修復できる助けになれば幸いです。

 

旦那はマザコン?マザコン旦那の特徴をチェック!

旦那が自分のお母さんを大切にするのはとてもいいことですが、時々「もしかしてこの人マザコン?」って思う瞬間はありませんか?

マザコン旦那にありがちな特徴を、チェックしてみましょう。

 

当項目では、下記のマザコン旦那にありがちな特徴5つを具体的に紹介します。

  • 事あるごとに妻と母親を比べる
  • 何事も母親に相談して決める
  • 母親から褒めてもらおうとするアピールがすごい
  • 妻よりも母親の気持ちや意見を優先する
  • 決断力がない

 

事あるごとに妻と母親を比べる

マザコン旦那は、事あるごとに妻と自分の母親を比べがちです。

妻と母親を比較する事の一例を、下記にまとめました。

  • 妻のご飯を食べながら母親のご飯の方がいいと言う
  • 家のインテリアに対して母親の好みの方がいいと言う
  • 妻が選ぶ服より母親が選ぶ服を着る
  • 妻の家事が気に入らないと母親のことをすぐに話題にする

 

妻が忙しくて、旦那が帰ってくるまでに部屋を片付けられなかった場面を想像してください。

旦那:うぁ汚い!掃除くらいしろよ!

妻:今日は忙しかったのよ。〇〇(子供)が……

旦那:うちの母ちゃんはどんなに忙しくても家をきれいにしてたぞ!

妻:……

 

上記のように、旦那は家庭内で自分の気に入らないことがあるとすぐに、母親のことを引き合いに出すことがあります。

妻からすると「お母さんと比べないでよ」と、傷つくのも当然です。

 

何事も母親に相談して決める

マザコン旦那は、何事も母親に相談して決定する癖があります。

結婚したら夫婦で話し合って問題を解決したり、決定したりしたいですよね。

 

しかしマザコン旦那は、妻ではなく母親に相談するので妻は決定事項を後で伝えられるケースも珍しくありません。

  • 仕事の相談を母親にしている
  • 家庭の相談を母親にしている
  • 家庭内の決定事項を母親と2人で決めてしまった

 

上記のように、何かと母親を頼りにしがちです。

もちろん大きな決定をする上で、経験の豊富な両親に相談することがあるのは珍しくありませんが、マザコンの場合は異なります。

 

  • 何事も母親に相談しなければ落ち着かず、母親に精神的に依存している
  • 本来なら夫婦で話し合って決めるべき事を親子で決定してしまう

上記のように完全に精神的な母離れができていない状況なので、妻としては怒ったり、ないがしろにされたと感じたりするのもうなずけます。

 

母親から褒めてもらおうとするアピールがすごい

マザコン旦那は、自分の母親から褒めてもらおうとするアピールがすごいと感じる妻も少なくありません。

  • 自分が褒められたいから母親に優しくする
  • 他の人(妻など)を悪者にして自分が母親から褒められるようにする

 

上記のように、マザコン旦那は自分が母親に可愛がられたいために自分中心の行動を取ります。

自分が褒められるために母親の前で妻の悪口を言ったり、妻を馬鹿にしたりすることもいとわない旦那も少なくありません。

 

妻より母親の気持ちや意見を優先する

マザコン旦那は、妻の意見や気持ちよりも母親の意見や気持ちを優先させます。

妻と姑で意見が違うことは珍しくありません。

そんな時に、妻の話も聞かないで母親の肩を持ったり母親を優先させたりすると妻は傷付きます。

 

例えば、旦那と妻と旦那の母親の3人でショッピングに来て、旦那の服を買う場面を想像してください。

妻:〇〇の服が旦那に似合いそう……

旦那の母親:▲▲の服が絶対にいいわよ!

旦那:▲▲にする!

妻:………

 

上記のように、母親が決定することならなんでも正しいと思っていたり、母親の機嫌を取ることだけを考えていたりする状況です。

妻としては自分が大切にされていないと感じるのも、無理もありません。

 

いつも自分の母親の肩を持つ旦那に関しては、下記を参考にされてください。

 

決断力がない

マザコン旦那は決断力がないことも、少なくありません。

いつも母親に相談し、母親が息子の代わりに決定しているからです。

 

何か大切な決定をしなければならない時も、決断力がないため取りがちな行動を下記にまとめました。

  • 「ちょっと待って!お母さんに聞いてみる!」と母親に相談する
  • 「お母さんは〇〇と言っているからそうしよう」と母親の意見を持ち出す
  • 「どうしたらいいか分からない」とただオロオロする
  • 「分からないから〇〇が決めて」と責任を妻になすりつける

 

上記のように、母親に相談しようとしたり、決定できずにただオドオドしたり、妻に決定を押し付けたりする可能性があります。

妻としては「家族の責任者として、ちゃんとリードを取って欲しい」と感じがちです。

 

マザコン旦那と母親思いの旦那の違いとは?

マザコン旦那ではなくても、自分の母親に優しい母親思いの男性も少なくありません。

マザコン旦那と、母親思いの旦那の違いとはなんだろう?

と考えることはありませんか?

 

当項目ではマザコン旦那と母親思いの旦那の違いについて、下記の3つを紹介します。

  • 妻も自分の母も妻の母も大切にする
  • 今の自分の家族は妻だと理解している
  • 母親に感謝を示したいのは母親思い

 

妻も自分の母親も妻の母親も大切にする

母親思いの旦那は、妻も自分の母親も、妻の母親も同じように大切にします。

  • 妻に対する労いや感謝を忘れない
  • 妻の母親が困っていたら喜んで助ける
  • 自分の母親のこともいつも気遣っている

 

上記のように、自分の母親だけ特別扱いせずに全員に対して優しい気遣いを示すことも少なくありません。

本当に優しいので、周囲からも頼りにされたり慕われたりします。

反対にマザコン旦那は、自分の母親以外のことに興味がなく妻や妻の母親のために時間を使うのを面倒だと感じがちです。

 

優しい旦那に関する記事は、下記を参考にされてください。

 

今の自分の家族は妻だと理解している

母親思いの旦那は、母親を大切にしますが今の家族は妻だと理解しています。

  • 妻の気持ちや意見も大切にする
  • 母親の肩だけを持つことはしない

 

上記のように、妻と母親の意見が異なっている時にも母親の肩だけを持つことはしません。

母親のことを大切にしますが、妻の気持ちや意見をとても大切にしているのです。

 

反対にマザコン旦那は、妻の気持ちや意見よりも母親の機嫌や感情を優先させます。

妻と母親の意見が異なっている時には容赦無く、母親の肩を持ち妻を責めることも珍しくありません。

 

母親に感謝を示したいのは母親思い

母親思いの旦那は、母親が自分を産んで育ててくれたことに心から感謝しているので感謝を示したいと考えています。

  • 母親が喜ぶことをしてあげたい
  • 困っている母親を助けてあげたい

 

上記のように考えているので、母親のために時間や労力をかけるのです。

時には自分がしてあげたことで母親から文句を言われることがあったとしても、日頃から感謝をしているので母親に対する感謝や愛情は変わりません。

 

反対に、マザコン旦那は自分が母親から愛されたい、褒められたい気持ちが強い傾向にあります。

母親から褒められるために、他の人を犠牲にして(妻が犠牲になるケースが多い)悪者になることも珍しくありません。

 

マザコン旦那に対する対策法を紹介!

マザコン旦那に対してどう接したら良いのだろうと悩む妻は、少なくありません。

「このマザコン旦那め!」とイライラする気持ちを抑えながら生活するのは、ストレスも溜まりますよね。

 

当項目では、マザコン旦那に対する次の対策法を5つ紹介します。

  • 旦那を頼りにする
  • 姑の悪口を絶対に言わない!
  • 姑に味方になってもらう
  • 姑を立てながら自分をアピールする
  • 時には2人でデートしたいと伝える

 

旦那を頼りにする

旦那を頼りにするのが効果的だと感じる妻は、少なくありません。

え!あんなマザコン男、なんの頼りにもならない!

と感じる気持ちをグッと堪えましょう。

 

男性は本来なら、頼りにされ尊敬されたいと感じがちの特徴があります。

妻が旦那を頼りにすることのメリットは、次の通りです。

  • 妻から頼りにされているからしっかりしようと思う
  • 旦那の自信につながる

 

旦那のプライドをいい意味で刺激し、旦那の自信につながることがあります。

「自分は頼りない」と自信がなくお母さんの言いなりになっていた旦那も、自信がつくことで精神的に独立する可能性も否定できません。

 

姑の悪口を絶対に言わない!

絶対にやってはいけないNG行為は、次の通りです!

姑の悪口を絶対に言わない!

 

マザコン旦那を相手に姑の悪口を言うのは、逆効果になりかねません。

  • もともと自分のお母さんが一番だと思っている
  • お母さんのことを自分の一番の理解者だと思っている

上記のように、マザコン旦那にとって自分の母親は自分にとって一番大切な存在です。

 

少しでも姑の悪口を言おうがものなら、自分のお母さんや旦那自身のことを否定されたと受け取り、妻を攻撃することがあります。

旦那と妻の距離が縮まるどころか、どんどん開いていく可能性も否定できません。

 

姑に味方になってもらう

姑に味方になってもらうことは、効果的だと感じる妻もいます。

 

例えば具体的な行動例を、下記にまとめました。

  • 姑にちょっとしたことを相談する
  • 少しだけ頼ってみたりする
  • 旦那の大好きな料理のレシピを聞く

ちょっとしたことを、姑に相談したり頼ったりしてみましょう。

 

嫁が姑を頼ることで、姑は嫁に対して次のように感じることもあります。

  • この嫁はうちの息子のことをよく考えてくれている
  • 息子を任せても大丈夫だ

マザコン旦那は基本的に、母親の意見を重視しますので母親が「この嫁はいい嫁だ」と気に入った場合、自分の妻をもっと大切に扱ってくれる可能性もあるのです。

 

マザコン旦那と結婚した妻が姑との間に確執が生じることがありますが、次のことが原因になっている可能性があります。

  • 可愛い自分の息子を嫁に取られたて寂しい
  • ただの誤解で姑としては嫁と仲良くしたいと思っている
  • マザコン旦那が自分のお母さんの話ばかりしたり、妻の悪口を母親に言ったりするので嫁姑の間に誤解が生じている

 

上記のように、マザコン旦那が妻と自分の母親の間に入ってくることで嫁姑の仲が悪くなることもあるのです。

妻が、姑を頼りにして丁寧に接するように心がけることで、姑が嫁を気に入り味方になってくれる可能性も否定できません。

 

姑を立てながら自分をアピールする

旦那に対しては、姑を立てながら自分をアピールする方法を考えましょう。

例えば、次のような言い方をして姑を立てられます。

  • お母さんから聞いた〇〇のお気に入りレシピを作ってみたんだけど
  • やっぱりお母さんの料理って美味しいね!早く近づけるように見習わないと!
  • お母さんみたいに上手にできないけど〇〇に心掛けたよ

 

上記のように話の節々に、お母さんのことを話題に出します。

旦那の母親を尊敬していることを伝えながらも、自分が頑張っていることもきちんとアピールしましょう。

旦那も自分の妻が、自分のお母さんのことを尊敬しているらしい(母親を否定していない)と感じ、妻のことも受け入れやすくなる可能性があります。

 

時には2人でデートしたいことを伝える

時には、2人っきりでデートをしたいことを伝えてみましょう。

マザコン旦那は、次の行動を取ることも珍しくありません。

  • 週末になると自分の母親と一緒に過ごしたがる
  • 出かける時に何故か自分の母親も連れていく

 

時には恋人同士の頃のように、2人っきりで過ごすことを提案できます。

  • 今日は2人で散歩したいな
  • 時には昔の頃みたいに2人で出かけたいな

 

上記のように、旦那との時間が自分にとって大切であることを伝えましょう。

旦那には「お母さんのことが嫌いなのではなく旦那との時間を大切にしたい」ことを説明し、誤解されないようにすることも大切です。

 

マザコン旦那になった原因とは?ありがちな理由を紹介!

  • そもそもなんでうちの旦那はこんなにマザコンなの?
  • うちの旦那がマザコンになった理由を知りたい!

と考えることはありませんか?

 

マザコン旦那になった理由としてありがちなのは、次の5つです。

  • 母親が過保護だった
  • 母親が厳しすぎた
  • 父親が幻覚だった
  • 母親のことをスーパーウーマンと決めつけている
  • ただ純粋な心を持ったまま育ってしまった

当項目では、マザコン旦那になりがちな要因や理由について紹介します。

 

母親が過保護だった

マザコン旦那の要因としてよく挙げられるのは、母親が過保護すぎたことです。

子供の時から、やたらと息子には甘く息子中心の生活を送ってきた母親に育てられた場合、マザコン旦那に育つことがあります。

 

過保護な母親の行動の一例を、下記にまとめました。

  • 息子が何か失敗をしても母親が責任を取ってきた
  • 息子の身の回りのことは全て母親が行ってきた
  • 息子のわがままは全て聞いていた
  • 息子が悪いことをしても叱らずに周囲のせいにしていた

 

上記のように、息子が悪いことをしても全て母親が責任を取ったり、息子の身の回りの世話を当たり前のように母親がやってきたりする行動です。

息子は、母親が自分のために何かをしてくれるのが当たり前だと思って成長します。

大人になって結婚しても、母親から精神的に離れられません。

 

母親が厳しすぎた

上記とは対照的に、母親が厳しすぎたこともマザコン旦那になる要因の1つです。

  • 何をしても認めてもらえなかった
  • 話も聞いてもらえず怒られた
  • 成績が上位じゃないといけないと教育された
  • いつも他の人と比べられていた

 

上記のように、母親が自分の息子が一番じゃないと気が済まない性格のため、常に息子に圧力をかけ続けてくることもあります。

学校の成績や部活では常に他の人と比べられていることも、珍しくありません。

 

母親が厳しすぎたために、息子はコンプレックスをかかえ常に次のように考えることがあります。

  • 母親から認められたい
  • 母親に褒めてもらいたい

大人になっても「母親に認められなければいけない」「母親に褒められなければいけない」と考え続け、マザコンの行動に出てしまうのです。

 

父親が幻覚だった

父親が厳格だったことが、マザコン旦那を育ててしまった要因になることもあります。

  • 父親は仕事で忙しくスーツ姿しか見たことがない
  • 成績や部活のことに厳しかった
  • いつも怒られていたので母親が庇ってくれた

 

上記のように、厳格な父親と息子の関係に距離があり母親が父親と息子の間の橋渡しをしてくれていたり、庇ってくれていたりすることがあります。

いつも優しい母親のイメージが大人になっても抜けきれず、母親から精神的に離れられずにいることも珍しくありません。

 

母親のことを勝手にスーパーウーマンだと決めつけている

母親を勝手にスーパーウーマンだと決めつけてしまうことがあります。

母は強しと言いますが、母親は子供のためなら自分を犠牲にするのをいといません。

 

例えば、旦那は母親がしてくれた下記のことについても、母親の大変さについてイメージできないことがあります。

  • 夜通し看病してくれた
  • いつも美味しいご飯を作ってくれた
  • 家が片付いていた
  • 仕事も家事もこなしていた

 

母親がなんの苦労もなしに、スーパーウーマンのように仕事をテキパキとこなしていたと勘違いしていることも少なくありません。

母親が問題なくこなしてきたかのように見えるので、妻も簡単にできると思いがちです。

 

母親は息子に辛い顔を見せないようにしていつも笑顔でいることを心がけていることも少なくありません。

  • 母親がどんなに大変な苦労をしてきたかのか
  • 辛い思いをしてきたこと
  • 夫(息子の父親)からのサポートがなくて辛かった

上記について全く知らず、母親は完璧に物事をこなせていたと勘違いすることがあるのです。

 

母親は苦労せずになんでもこなしていたと思い込んでいるので、簡単に妻と比べたり妻をけなしたりして心無い言葉を言うこともあります。

諦めるか、母親はスーパーウーマンでないことを少しずつ理解してもらうより仕方ありません。

 

ただ純粋な心を持ったまま育ってしまった

ただ純粋なまま育ってしまっただけの場合も、少なくありません。

幼稚園の頃にはパパとママが大好きで、次のように言っていた経験はありませんか?

  • 私はパパのお嫁さんになる!
  • 僕はママと結婚する!

 

子供の頃は自分の人生の中で、両親が大きな影響を与え自分の家族が生活の全てと言っても過言ではありません。

成長すると共に自分を取り巻く世界も変わっていき少しずつ自分の好み、自分の考えが形成されていきます。

 

しかし、純粋なまま育ってしまった旦那は、幼稚園の頃に言っていた

お母さん大好き!

の言葉のままに成長し、大人になっても親離れできていないことがあります。

 

マザコン旦那と生活する妻の本音とは?

マザコン旦那と生活する妻たちが感じやすい本音とは、次の通りです。

  • 離婚したい!
  • うんざり
  • 姑のことも嫌いになった!

当項目では、マザコン旦那やマザコン旦那と一緒に生活することに対して妻がいだきがちな心境を紹介します。

 

離婚したい

マザコン旦那と一緒にいるとイライラしすぎて、離婚したいと思ってしまう妻たちも少なくありません。

離婚したいと感じる妻たちの本音の一部を、下記にまとめました。

  • そんなに好きならお母さんと結婚したら?
  • 結婚している意味が分からない
  • 自分はなんのためにいるの?

 

上記のように、妻の存在を無視したり軽視したりしていつも自分の母親との時間を大切にしている旦那に愛想を尽かしている状態です。

本当に離婚するかどうかはさておき、旦那のいきすぎたマザコンは、離婚したいと感じるほどに妻を傷つけることがうかがえます。

 

うんざり

マザコンの旦那に対してうんざりすると感じる妻も、大勢います。

うんざりすると感じる妻たちの心境の一部を、下記にまとめました。

  • 母親が絡むと無駄に喧嘩してしまう
  • 旦那の母親のことを考えるのは疲れた
  • 旦那の態度にゲンナリする

 

確かにマザコン旦那の行動を見たり、マザコン旦那に振り回されたりすると精神的にも疲れますよね。

マザコン旦那に対してううんざりすると感じるのも、うなずけます。

 

姑のことも嫌いになった

マザコン旦那のことだけでなく、姑のことも嫌いになるケースも少なくありません。

旦那が母親に対して親離れできていないだけでなく、姑も子離れできていないケースがあります。

 

妻は子離れ親離れできていない親子関係を見て、ゲンナリし姑のことが嫌いになりがちです。

  • 夫婦の問題に首を突っ込んでくる姑にイラっとする
  • 常識がない姑の態度が嫌い

上記のように、子離れできずに常識のない姑の態度に対してイライラしている妻たちは少なくありません。

 

しかし、中には姑は子離れできているのに、旦那が親離れできていないせいで妻が姑のことを誤解してしまうケースもあります。

どちらにしてもマザコン旦那の行動が、嫁姑問題を複雑にしていることには変わりがありません。

 

みんなが唖然?マザコン旦那のエピソードを紹介!

マザコン旦那(もしくは彼氏)に関するエピソードは絶えません。

Yahoo!知恵袋や、発言小町などには数多くのマザコン旦那に関するエピソードが取り上げられているので、ごく一部を紹介します。

 昔の婚約者が浮気して私に責められて言い訳も逃げ場も無くなったときに、母親のすねにしがみついておいおい泣きました。母親が「分かる分かる、悔しいんだよね」って言って頭をなでてました。婚約解消大正解!

引用:発言小町

 

引用:ヤフー知恵袋

 

引用:Yahoo!知恵袋

 

上記のようにさまざまなマザコン旦那エピソードがあります。

  • 自分が悪いのにお母さんに泣きつく息子
  • 1人では買い物ができない息子
  • 母親なしには日常生活ができない息子

マザコン旦那と生活する世の妻たちの苦労が、イメージできるでしょう。

 

まとめ

マザコン旦那の特徴は、次の通りです。

  • 事あるごとに妻と母親を比べる
  • 何事も母親に相談して決める
  • 母親から褒めてもらおうとするアピールがすごい
  • 妻よりも母親の気持ちや意見を優先する
  • 決断力がない

 

マザコン旦那と母親思いの旦那の違いを、再度まとめました。

  • 妻も自分の母も妻の母も大切にする
  • 今の自分の家族は妻だと理解している
  • 母親に感謝を示したいのは母親思い

 

マザコン旦那に対する効果的な対処法は、下記の通りです。

  • 旦那を頼りにする
  • 姑の悪口を絶対に言わない!
  • 姑に味方になってもらう
  • 姑を立てながら自分をアピールする
  • 時には2人でデートしたいと伝える

 

どんなにイライラしてもマザコン旦那の前で、姑の悪口を言わないようにしましょう。

姑と仲良くなることを心がけ、姑を立てることでマザコン旦那との関係も上手くいったと感じる妻たちも少なくありません。

 

旦那を頼りにし、2人の時間を過ごしたいことをアピールすることで旦那が自分に自信を持てるように助けましょう。

思うように行かなかった場合は「この人はマザコン旦那だ!」と諦め、妻のストレスがかかりすぎないように上手にリフレッシュするのも1つの方法です。

 

夫の実家に行きたくないと悩んでいる妻たちに関しては、下記を参考にされてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました