【危険?】旦那をずっと好きな理由5選!注意点やずっと好きでいてもらうための方法も

旦那

「旦那のことがずっと好きなのはおかしいこと?」

「旦那をずっと好きなのは私だけ?」

「旦那にもずっと好きでいてもらうにはどうしたらいい?」

上記のように思っていませんか?

 

結婚して何年も経っているのに、旦那のことがずっと好きなのは素敵なことです。

でも「好きすぎて困る」という方もいるのではないでしょうか?

 

この記事では

  • 旦那が大好きで幸せと感じる理由5選
  • 旦那が好きで仕方ない!気を付けなければいけない注意点
  • 離婚せず旦那にずっと好きでいてもらう方法3選

上記の内容を、体験談とともにご紹介していきます。

 

旦那といつまでもラブラブでいたい方は、是非最後までお読みください。

 

旦那が大好きで幸せと感じる理由5選

「旦那が好きすぎて嫉妬してしまう」

「旦那が大好きで四六時中離れたくない」

旦那のことが大好きだという妻は、意外と多くいます。

 

結婚して気持ちが冷めていく夫婦も多い中、いつまでも好きでいるのは素晴らしいことですよね。

 

旦那が大好きで幸せだと感じる理由として、以下のようなものが挙げられます。

  • 感謝の気持ち
  • 尊敬しているから
  • かっこいいと思えるから
  • 居心地がいいから
  • 優しいから

それぞれの理由について、詳しく見ていきましょう。

 

感謝の気持ち

まず最初の理由として「感謝の気持ち」が挙げられます。

「一緒にいてくれるだけで幸せ」と、旦那の存在そのものがありがたいのです。

 

片思い期間が長くて、やっとのことで結ばれた夫婦は余計にありがたみを感じることができるでしょう。

結婚はたくさんの偶然と努力が積み重なって成り立っています。

 

今の幸せな生活も、旦那がいなかったら感じることはできなかったでしょう。

辛い時も嬉しい時も、傍で支えてくれている旦那をずっと好きなのは当然のことです。

 

尊敬しているから

次に挙げられるのは「尊敬しているから」という理由でしょう。

一緒に生活していくうえで、人として尊敬できるかは重要なポイントになってきます。

 

外見のカッコよさも大切ですが、それだけではうまくいかないことも多いのです。

人としての魅力があるからこそ、何歳になっても「ずっと好き」だと感じるのでしょう。

 

どんなに小さいことでもいいのです。

尊敬できるところがあれば、いつまでも旦那のことを好きでいられるでしょう。

 

かっこいいと思えるから

3つ目に「かっこいいと思えるから」という理由が挙げられます。

中身ももちろん大切ですが、外見が好みであれば一番です。

 

「こんなにかっこいい人が旦那なんて幸せ」

と感じることができるでしょう。

またかっこいいと感じるポイントは、見た目だけではありません。

 

仕事を頑張っていたり、陰で努力している姿を見るとかっこいいと感じることもあるでしょう。

経済的にも頼もしい旦那は、妻からの愛情も受けやすいはずです。

 

居心地がいいから

次に「居心地がいいから」という理由が挙げられます。

一つ屋根の下に過ごすのですから、お互いの居心地の良さは大切です。

 

黙っていても心地よい、そんな関係が理想でしょう。

同じ趣味を持っていると、より居心地の良さを感じるかもしれません。

 

いつも気を張っている関係だと疲れてしまいます。

リラックスした状態でいられることが大切でしょう。

 

優しいから

最後に「優しいから」という理由が挙げられます。

女性は誰しも自分のことを大切にしてほしいと思うものです。

 

些細なことで気遣ってくれたり、優しい言葉をかけてくれるだけで、嬉しい気持ちになれるでしょう。

  • 何も言わずに家事を手伝ってくれた
  • ご飯を「美味しい」と毎回言ってくれる
  • 記念日は忘れずに祝ってくれる

など自分の嬉しいポイントで気づかいを示してくれる旦那であれば、幸せだと感じるはずです。

 

旦那が好きで仕方ない!気を付けなければいけない注意点

旦那が好きなのはとても素晴らしいことですが、いくつか注意点もあります。

いつまでもラブラブな夫婦でいるために、以下の注意点を覚えておきましょう。

  • 嫉妬しない
  • 友人との時間も大切にする
  • 依存しない
  • 疲れてしまわないようにする
  • 離婚に至るケースも

 

それぞれの注意点について、詳しく解説していきます。

 

嫉妬しない

まずは「嫉妬しない」ことが挙げられるでしょう。

いつも疑われながら生活していると、旦那も息が詰まってしまいます。

 

かっこいい旦那だと、他の女性から言い寄られないかと気になってしまうのも良く分かります。

しかし嫉妬しすぎると、旦那は

「信用されていないのか……」

と感じてしまうでしょう。

 

疑うよりも、旦那を信じて嫉妬しすぎないようにしたいですね。

 

友人との時間も大切にする

次のポイントとして「友人との時間も大切にする」ようにしましょう。

あなたが友人との時間を大切にすることで、旦那も友人と出かけやすくなるからです。

 

旦那が好きな女性は

「暇な時間は旦那といたい!」

「友人といるよりも旦那といる方が楽しい」

と、ついつい友人と疎遠になってしまいがちです。

 

しかし常に旦那に付きまとっていると、旦那は一人で過ごす時間が持てません。

「たまには友達と遊びたいな~」

と思っても、あなたが友人からの誘いを断っているのに、自分だけ遊びに行くのは気が引けてしまうでしょう。

 

たまには旦那がリフレッシュできるよう、まずはあなた自身が友人との時間を大切にすることがポイントです。

 

依存しない

次の注意点は「依存しない」ことが挙げられます。

旦那に依存していると、大好きな旦那に「重い」と思われてしまう可能性があるからです。

 

依存性が強くなると、一人じゃ何もできなかったり、束縛したりしてしまいます。

そうなると旦那もあなたの時間が次第に窮屈に感じてしまうでしょう。

 

何か夢中になれるものを探して、旦那に依存しすぎないことが大切です。

 

疲れてしまわないようにする

次の注意点は自分が「疲れてしまわないようにする」ことが挙げられます。

好きすぎると嫉妬などのネガティブな感情を抱きがちです。

 

帰りが遅かったり、LINEの返信がないだけで落ち込むこともあるでしょう。

旦那の言動に一喜一憂していると、自分が疲れてしまいます。

 

そうならないためには、妻が精神的に自立することが大切です。

旦那との適度な距離感を保ち、温かく見守る妻になりましょう。

 

離婚に至るケースも

最後に覚えておきたいのは「離婚に至るケースも」あるということです。

気持ちが冷めきっている夫婦だけが離婚するわけではありません。

 

旦那が好きすぎるがゆえに、離婚する夫婦も存在するのです。

「私はこれだけ好きなのに!」

と妻が不満を持ち、喧嘩になるケースもあるでしょう。

 

また妻の束縛や依存に、旦那が辛くなって離婚に至ることもあります。

一方的な感情はお互いのために良くありません。

 

自分の気持ちを押し付けるのではなく、相手が喜ぶことをするように心がけましょう。

 

離婚せず旦那にずっと好きでいてもらう方法3選

旦那が大好きな妻であれば

「旦那にもずっと好きでいてもらいたい」

と思うのは当然のことです。

 

離婚せずに旦那にずっと好きでいてもらうには、以下の点に気を付けましょう。

  • 笑顔を心がける
  • 思いやりの気持ちを忘れない
  • 居心地が良い家を作る

それぞれのポイントを詳しく解説していきます。

 

笑顔を心がける

まず最初のポイントは「笑顔を心がける」ことです。

いつも無表情な女性よりも、笑顔の女性と一緒にいたいと思うのは当然でしょう。

 

疲れて帰ってきても、ニコニコ笑顔の妻が待っていれば旦那も笑顔になります。

妻の笑顔は家を明るくする力があるのです。

 

もちろん真面目な話をしているときにヘラヘラするのはNG!

時と場所をわきまえて、できるだけ自然な笑顔でいるようにしましょう。

 

思いやりの気持ちを忘れない

次のポイントは「思いやりの気持ちを忘れない」ことが挙げられます。

長年一緒にいると、ついつい相手への思いやりを忘れがちです。

 

  • 忙しい時はそっとしておいてあげる
  • 何かしてくれた時は感謝の言葉を伝える
  • 仕事で休みが取れなくても文句を言わない

など相手の気持ちや状況を汲んで、思いやりを示すようにしましょう。

 

旦那に限らず、人間関係において思いやりはとても大切です。

相手の身になって考え、行動するように心がけてください。

 

居心地が良い家を作る

最後に挙げられるのが「居心地が良い家を作る」ことでしょう。

旦那にとって居心地の良い家を作ることで、旦那も「早く家に帰りたい」と思うようになるからです。

 

これは家中を毎日ピカピカに磨き上げるということではありません。

完璧すぎる空間は、かえってリラックスできないこともあるでしょう。

 

それよりも以下の点に注意してみてください。

  • 笑顔で出迎える
  • 旦那がリラックスできる空間はきちんと片付けておく
  • 話を聞いてあげる

ちょっとしたことに気を付けるだけでも、居心地の良い家になります。

 

旦那が「帰ってきたい」「家にいたい」と思えるような空間を作ってあげましょう。

 

30代や40代でも旦那が大好きすぎる!妻たちの体験談

新婚のうちは「旦那が好きすぎる!」と思う妻も珍しくありません。

しかし年月が経つにつれ、熱は冷めていくものです。

 

ただ中には30代40代になっても

「旦那が大好きすぎる!」

という妻もいます。

旦那が大好きな妻たちの体験談を見ていきましょう。

 

産後でも旦那が好きすぎる

陣痛から出産まで立ち合い、入院中も不安で毎日泣いてばかりの私を励ましてくれ、退院後も子供を本当に可愛がって進んでお世話してくれる旦那さんを本当に大切に、愛しく思えるようになり、人としても尊敬できるようになりました。

なので、イライラしてばかりだった旦那さんへ感謝の気持ちや愛している気持ちを素直に伝えられるようになりましたし、夫婦の会話も増えました。

今も出産時や入院中の旦那さんの優しさや、仕事を頑張っている姿を思うだけで涙が出ます。 その位、好きで好きでたまりません。

引用:ヤフー知恵袋

子供が生まれると、旦那が嫌になるという話はよく聞かれます。

しかしこの方のように、産後に旦那をより好きになったという方もいるようです。

 

40代になっても旦那とラブラブ

大好きです。
結婚30年近くなります。

結婚してから、ずっと好きです。
若い頃は、わがままを言って喧嘩したことも有りましたが、今は喧嘩することはまず有りません。
とっても仲良しです。

引用:WOMEN’S PARK

結婚して30年近く経つ、アラフィフの40代の妻の声です。

何歳になっても仲良しで、お互いが大好きだという夫婦は憧れますね。

 

結婚25年経っても大好き

私も大好きです♪

結婚25年ですが、子供たち(社会人の娘と中学生の息子)も呆れるほどの夫大好きオーラを出しまくってます(笑)

私がこんなに専業主婦生活を楽しめてるのも、優しくて頼りになる夫のおかげ。
娘に「ママはいいよね~。パパみたいな人なかなかいないよ!」と言われてニンマリしてる私です(笑)

引用:ヤフー知恵袋

子供も両親が仲が良いと幸せですよね。

この方のように「夫のおかげ」と感謝の気持ちを忘れないことが、夫婦円満の秘訣なのでしょう。

 

まとめ

旦那が大好きで幸せだと感じる理由として、以下のようなものが挙げられます。

  • 感謝の気持ち
  • 尊敬しているから
  • かっこいいと思えるから
  • 居心地がいいから
  • 優しいから

 

いつまでもラブラブな夫婦でいるために、以下の注意点を覚えておきましょう。

  • 嫉妬しない
  • 友人との時間も大切にする
  • 依存しない
  • 疲れてしまわないようにする
  • 離婚に至るケースも

 

離婚せずに旦那にずっと好きでいてもらうには、以下の点が大切です。

  • 笑顔を心がける
  • 思いやりの気持ちを忘れない
  • 居心地が良い家を作る

 

旦那が好きなあまり、嫉妬したり不安になって苦しんでいる妻もいるかもしれません。

しかし旦那が妻として選んだのはあなたなのです。

 

そのことに誇りを持ち、堂々としていましょう。

適度な距離感を保つことで、旦那もずっとあなたのことを好きでいてくれるはずです。

 

いくつになってもお互いにずっと好きな、素敵な夫婦を目指していきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました