【妻必見!】妻不在の留守番中に旦那ご飯は用意する?おすすめメニューは?

旦那

「女友達と旅行の計画があるけれど留守番してくれる旦那のご飯はどうしよう」

「出産に備えて留守番中の旦那ご飯について考えておかないと」

「世の中の妻たちは自分の不在時に旦那の留守番ご飯はどうしているの?」

こういった悩みを抱えている奥さまも多いのではないでしょうか。

 

ひと昔前とは違い、今は男性も炊事ができて当たり前の世の中です。

そうはいっても、女性が作るような家庭的な料理を作れる男性は少なく、作ったとしても炭水化物ばかりのいわゆる男飯という場合が多いのではないでしょうか。

 

たった1日家を空けるくらいであれば、

夜ごはんは適当に済ませてね

で済みます。

しかし、旅行や出産などで複数日家を空けるのが決まっている場合、留守番してくれる旦那ご飯について悩んでしまう奥さま方は意外と多いようです。

 

そこでこの記事では、

  • 留守番してくれる旦那にご飯の作り置きはする?
  • 旦那が留守番中にご飯を用意する理由は?
  • 留守番中の旦那に作るご飯!おすすめは?

これら3点について説明します。

 

留守番中の旦那ご飯ってみんなどうしているの?

と疑問に思っている奥さま方必見です。

 

留守番してくれる旦那にご飯の作り置きはする?

妻不在で旦那が一人留守番という状況は、多かれ少なかれ、どの夫婦でも経験しているはずです。

では、このような状況になった場合、留守番の旦那にご飯を作ってあげる妻はどれくらいいるのでしょうか。

 

実は、

  • 作り置きする派が8割
  • 自分で適当にやってもらう派が2割

と、ご飯を作り置きしている妻が圧倒的多数ということが分かっています。

それぞれどういう理由があるのかを見ていきましょう。

 

作り置きする派が8割

旦那に留守番ご飯を作り置きしている妻は約8割に上ることが分かっています。

 

うちの旦那は炊事が苦手で……

という理由で留守番ご飯を作ってあげている妻が多いようですが、そうはいっても旦那は大人です。

お金さえ渡せばご飯くらい適当にできるでしょうし、たまの一人時間に嬉しさを覚える旦那もいるのではないでしょうか。

世の奥さま方の優しさが切に感じられる結果ですね。

 

自分で適当にやってもらう派が2割

一方、自分で適当にやってもらう派も2割程度います。

 

2割ほどの「自分で適当にやってもらう派」の妻の意見としては、

  • 大人だし自分でどうにかできると思うから
  • たまには外食などで気分転換して欲しいと思うから
  • ご飯を作り置きする手間が面倒だから

などといったものがあります。

 

ひと昔前とは違い、今はコンビニやスーパーなどで好きなものを購入できるので、妻が不在だからといって、留守番中の旦那のご飯にそれほど大きな不安を覚えなくても良いということではないでしょうか。

 

旦那が留守番中にご飯を用意する理由は?

旦那の留守中ご飯を用意する妻が、圧倒的多数ということが分かりました。

とても便利な世の中に住んでいる私たちですが、ご飯を作って外出するという大変な選択をしている妻が多数派という事実には、以下のような理由があります。

 

  • 旦那が料理を一切作れないから
  • 食費を浮かせたいから
  • 栄養ある食事をして欲しいから
  • ご飯を用意していないと怒られそうだから
  • ご飯を用意しないという選択肢がないから

それぞれ具体的に説明していきます。

 

旦那は料理ができないから

旦那が料理を一切できない場合、留守番してくれる旦那にご飯を作ってからでかける妻が多いようです。

料理が一切できないとなると、ご飯を作らずに出かけること自体に妻業放棄のような罪悪感を抱いてしまうのだとか。

 

カップ麺を買っておいたから適当に食べてね

と楽に済ませたいという本心はあるものの、実際旦那のことが気になって留守番ご飯を作ってしまうのです。

 

食費を浮かせたいから

自炊は節約になります。

だからこそ、妻が不在だからといって、旦那に外食やコンビニ弁当などを頼ってもらっては困るのです。

 

たとえば、1食分だけの留守番であれば、

たまには自炊しなくても良いか

と大らかな気持ちで居られます。

しかし、複数日家を空ける用事がある場合ともなれば、毎食旦那に外食されていては家計はたちまち火の車

しかも男性は、節約の「せ」の字を知らない人がたくさんいるので、いつも「節約節約」とうるさい妻が不在という好条件に我慢のリミッターが外れ、想定外の金額を請求される恐れも。

家計のことを考えるのであれば、留守番中のご飯を作っておくべきといえるでしょう。

 

栄養ある食事をして欲しいから

妻が留守中、家にご飯が無ければ、旦那は好きなものを好きなだけ食べる生活を送ります。

そうなると心配になるのが、旦那の栄養面

 

外食やコンビニ弁当、カップ麺などは手軽なのに美味しいですが、カロリーが高かったり、栄養バランスが偏っていたり、さまざまな弊害があるのも事実。

 

大多数の妻が旦那に留守番ご飯を作ってから出かけるのは、妻が不在であっても栄養バランスの整った食事をしてもらいたいからです。

 

ご飯を用意していないと怒られそうだから

妻の不在理由にもよりますが、

留守番中のご飯を用意していないと怒られそう

という不安な気持ちから、ご飯を用意して出かける妻も意外と多いようです。

 

特に妻が専業主婦の場合、

家のことは妻の仕事

と捉えている旦那は未だに多く、家の仕事であるご飯作りをサボって出かける妻に対して厳しい意見を言ってくる場合もあります。

旦那の怒りポイントを認知している妻は、旦那に怒られまいと留守番中のご飯を用意して出かけているのです。

 

ご飯を用意しないという選択肢がないから

旦那は特に何も文句は言わないけれど、旦那にご飯を作らないという選択肢がないという妻もいます。

食事作り=妻の仕事になっている家庭では、自然とこのような心境になるのではないでしょうか。

こちらに関しては、妻自身が自ら率先して留守番中の旦那のご飯を作ってあげているので、精神的な負担にはなりません。

 

留守番中の旦那に作るご飯!おすすめメニューは?

留守番中の旦那に作るご飯ですが、

どんなメニューが良いかな?

前回の留守番時と同じものだと飽きちゃうかな?

と頭を悩ませている妻も多いのではないでしょうか。

 

多くの妻が、留守番中の旦那に作っているご飯は以下の通りです。

  • 温めるだけで食べられるもの
  • 後片付けが簡単なもの
  • 日持ちするもの
  • レンチンで簡単に食べられるもの
  • 前日の残りもの

それぞれ具体的に説明していきます。

 

温めるだけで食べられるもの

料理が苦手な旦那でも、鍋に入っているものを温めるくらいならできますよね。

 

温めるだけで食べられるものの代表例は、以下の通りです。

  • 男性なら誰でも好き!カレー
  • カレーに飽きたら!シチュー
  • 家庭料理の定番!肉じゃが
  • 冬におすすめ!鍋料理&おでん
  • 体の芯から温まる!煮物類

これらは作るのが簡単で、それでいて旦那には必ず喜ばれます。

残っても翌日また食べることができるといったメリットもあります。

このように、主婦にとっては嬉しい三拍子が揃っているメニューばかり。

ぜひ一度、旦那の留守番ご飯に登場させてみてはいかがでしょうか。

 

後片付けが簡単なもの

留守番中のご飯を作って外出したはいいものの、家に帰ってキッチンのシンクを見たらグチャグチャだった……。

一気に疲れが溜まってしまいますよね。

そうならないためにも、後片付けが簡単なものを留守番中の作り置きご飯として残しておきましょう。

妻が複数日家を空ける場合も、旦那の負担が減るのでGOODですよ。

 

後片付けが簡単なメニューの例は、以下の通りです。

  • どんぶりさえあればOK!丼もの
  • 洗い物は釜と茶碗だけ!炊き込みご飯
  • 予めフライパンに作っておいて!焼きそば

後片付けも意外と重労働

お互いの負担を軽減するためにも、ワンプレートやフライパン一つでできるようなメニューを留守番ご飯として作ってあげる優しさも大事です。

 

日持ちするもの

妻が複数日家を空ける場合は、日持ちするものを留守番ご飯として作り置きしておきましょう。

基本的には、「常備菜」といわれている部類のものを作っておけば問題はありません。

 

日持ちするメニュー例は、以下の通りです。

  • 温める必要なし!きんぴら&ひじき&切干大根など
  • 人参のナムル&人参のきんぴら&人参しりしりなど
  • じゃがいもの煮転がし
  • ポテトサラダ
  • ピーマンとジャコの佃煮風

これらは、保管状況が良ければ十分日持ちするメニューなので、家を留守にする日が前もってわかっている場合は、前日に作っておくのも良いでしょう。

 

レンチンで簡単に食べられるもの

掃除が大変なコンロを1ミリたりとも汚してほしくない

と考えている奥さま方であれば、レンチンで簡単に食べられるものを留守番ご飯として作り置きしておくのがおすすめ。

 

レンチンで簡単に食べられるメニューの例は、以下の通りです。

  • ひと手間必要だけれど…グラタン&ドリア
  • 事前にお皿に盛りつけておいて!ハンバーグ
  • キャベツは別皿に置いておけばOK!生姜焼き
  • 事前にしっかり焼いておけばOK!焼き魚

レンチンであれば旦那も楽できますし、たとえ旦那が食器の後片付けをしてくれていなかったとしても、帰宅後の妻の仕事も最小限で済むというメリットがあります。

 

前日の残りもの

妻の不在が1日だけの突発的なものであれば、前日の残りものでも十分といえるでしょう。

外出する日が予めわかっていれば、前日は翌日の分も考慮して多めに食事を作れば良いだけです。

 

残り物だけではちょっと可哀想

こう思う場合は、簡単な副菜を一品追加で作ったり、一品くらいであればお惣菜を購入しても良いのではないでしょうか。

 

まとめ

留守番してくれる旦那にご飯の作り置きはする?については、以下の通りです。

  • 作り置きする派が8割
  • 自分で適当にやってもらう派が2割

 

旦那が留守番中にご飯を用意する理由は?については、以下の通りです。

  • 旦那が料理を一切作れないから
  • 食費を浮かせたいから
  • 栄養ある食事をして欲しいから
  • ご飯を用意していないと怒られそうだから
  • ご飯を用意しないという選択肢がないから

 

留守番中の旦那に作るご飯!おすすめは?については、以下の通りです。

  • 温めるだけで食べられるもの
  • 後片付けが簡単なもの
  • 日持ちするもの
  • レンチンで簡単に食べられるもの
  • 前日の残りもの

 

多くの妻が旦那の留守番ご飯を作っていることが分かりましたが、そこまで気負いしなくても大丈夫です。

一食分くらいであれば、お小遣いを少し上乗せして適当にやってもらうのでも問題ありません。

複数日家を空ける場合でも、男性であれば誰でも好きなカレーを作っておけば問題はないのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました