【モラハラ?】旦那を見下す妻!見下された旦那の気持ち・理由や対処法をご紹介!

旦那

「旦那をなぜか見下してしまう」

「旦那を見下すのをやめたい」

「旦那から見下されてつらい」

上記のようにお考えではありませんか。

 

一生を添い遂げると誓った相手のはずなのに、なぜ見下してしまうのでしょうか。

そのままの関係を続けてしまうと、夫婦の仲が悪くなるのは言うまでもありません

 

そこで当記事では次の内容についてご紹介します。

  • 妻が旦那を見下す理由5選
  • 旦那を見下すのをやめるための対処法3選
  • 妻が旦那に見下された体験談

旦那を見下すことをやめたいとお考えの方は、ぜひ最後までご覧ください。

 

妻が旦那を見下す理由5選

結婚当初から旦那を見下していた人はおそらく少ないはずです。

それでは、なぜ旦那を見下すようになってしまったのでしょうか。

 

妻が旦那を見下す理由を5つご紹介します。

  • 旦那を尊敬できない
  • 旦那に不満がある
  • 旦那に興味がない
  • 旦那の話がつまらない
  • 妻のほうが家庭内で強い立場にいる

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

旦那を尊敬できない

1つめは旦那を尊敬できないからです。

上記のような意見がありました。

旦那のことを尊敬できないと、つい見下した態度をとってしまうのも理解できますね。

 

旦那に不満がある

2つめは旦那に不満があるからです。

旦那はとてもおっちょこちょいで忘れ物やミスが多いです。そのせいで私が迷惑することもたびたびあるので、どうしてもイライラして見下してしまいます。

 

結婚当初はかっこよく見えた旦那でも、一緒に生活していくにつれて欠点が見えてくることはありませんか。

旦那に対する不満が募ったせいで見下してしまうのでしょう。

 

旦那に興味がない

3つめは旦那に興味がないからです。

旦那は仕事を頑張ってくれていて私はそのぶん家事や育児をしています。給料日には「今月も頑張った!」と給与明細を見せてくるのですが、正直「そんなの当たり前でしょ」と思ってしまいます。旦那に対する興味がないので、何か言われても見下したような態度をとってしまい反省しています。

旦那に興味があれば、話しているときも好意的な雰囲気が出ますよね。

長年一緒にいることで旦那のことがどうでもよくなり、見下した態度になるのでしょうか。

 

旦那の話がつまらない

4つめは旦那の話がつまらないからです。

https://twitter.com/Oni_giri___888/status/1368201725564227584?s=20
旦那の話は芸能ニュースや同僚の話など、私にとってはくだらないことばかりです。話が本当につまらないので「はいはい」と見下したような態度をとってしまいます。

 

3つめの興味がないと似ていますが、旦那の話がつまらないとこちらの反応もそっけなくなってしまいますね。

そっけない態度が見下しているように見えてしまうのかもしれません。

 

妻のほうが家庭内で強い立場にいる

5つめは、妻のほうが家庭内で強い立場にいるからです。

うちの旦那は赤ちゃん並に手がかかります。自分のことは自分でやってほしいのが本音ですが、言っても聞かないのでもう無関心です。確実に私のほうが立場が強いので、ついつい見下してしまいます。

 

赤ちゃん並に手がかかるとなると、見下してしまうのも仕方ないですね。

本来なら夫婦は対等な存在であるはずなのですが……

 

妻に見下されたときの旦那の気持ち

妻に見下されると旦那はどのような気持ちになるのでしょうか。

次のような意見がありました。

 

 

旦那にとって、家というものは本来癒やされる場所であるはず……

しかし、妻から見下されるようになると、家でも気が休まらなくなりますね。

 

妻のほうが家にいる時間も子どもと接する時間も多い家庭では、妻の態度を子どもも真似するようになるかもしれません。

そうするとさらに家の居心地が悪くなり、帰ってくるのが嫌になってしまうのではないでしょうか。

 

このまま旦那を見下すのを続けたらどうなる?

では、このまま妻が旦那を見下すのを続けたらどうなってしまうのでしょうか。

考えられることが3つあります。

 

  • 夫婦の会話が減る
  • お互いに相手に興味がなくなる
  • 最悪離婚につながる

どれも嫌なことばかりですね……

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

夫婦の会話が減る

まず、夫婦の会話が減るかもしれません。

相手に見下されたら誰だって嫌な気持ちになりますよね。

見下した態度をとってくるような人とは話したくないと思うのが一般的ではないでしょうか。

 

何を言っても見下されるとなると、コミュニケーションをとることがめんどくさくなります。

すると、徐々に夫婦の会話も減っていくでしょう。

 

お互いに相手に興味がなくなる

次に、お互いに相手に興味がなくなることが考えられます。

見下している側は何かマイナスの理由があってそういう態度をとっているのでしょう。

そして、見下されている側も相手に対してマイナスの感情が増えていくかもしれません。

 

上記のような対応が続いていくと、どんどん相手に対する興味がなくなっていきます。

夫婦関係にいい影響がないことは確実です。

 

最悪離婚につながる

そして、最終的には離婚につながるかもしれません。

相手に対する興味がなくなってしまえば、夫婦でいる意味がないといっても過言ではないでしょう。

 

お互いに相手のことが好きで、一緒にいて楽しいと思うから結婚するのが一般的だと思います。

しかし、一方が相手を見下している状況では、上記のような感情は皆無でしょう。

一緒にいて苦痛しか感じなくなってしまえば、それはもう「離婚したほうがお互いのためなのでは」と考えても無理ありません。

 

旦那を見下すのをやめるための対処法3選

次に、旦那を見下すのをやめるための対処法を3つご紹介しましょう。

好きになって結婚した相手ですから、できれば旦那を見下す態度はやめたい方もいると思います。

 

具体的な対処法は以下の3つです。

  • 旦那のいいところを見つける
  • 多少の不満は目をつぶる
  • 自分に余裕をもつ

では、それぞれ詳細を見ていきましょう。

 

旦那のいいところを見つける

1つめは、旦那のいいところを見つけることです。

旦那を見下してしまうのは、相手の欠点にばかり目がいっているからと考えられます。

 

しかし、生活をともにするうちに欠点が見えてくるのは仕方ないことではないでしょうか。

なぜなら、欠点は誰にでもあるもので、あなたにも必ずあるものだからです。

 

だからこそ欠点にばかり目を向けるのではなく、旦那のいいところについてもう一度考えてみましょう。

もしかしたらずっと忘れていた出会った頃の感情を取り戻せるかもしれません。

 

多少の不満は目をつぶる

2つめは、多少の不満は目をつぶることです。

相手にまったく不満がない夫婦というのは、存在しないのではないでしょうか。

 

きっとあなた自身も完璧な人間ではないはずです。

もしかしたら旦那さんも、あなたの欠点に気づきながらも受け入れてくれているのかもしれません。

 

自分に余裕をもつ

3つめは、自分に余裕をもつことです。

余裕がないと、相手にきつい態度をとってしまいがちではないでしょうか。

私も経験があるのですが、余裕がないと普段気にならないようなことでもイライラしてしまうんですよね。

ある意味、八つ当たりに近いのかもしれません。

 

しかし、余裕がないのは自分の問題であって、相手には関係ないことです。

旦那をつい見下してしまうという人は、自分の状況について一度振り返ってみるのもいいかもしれません。

 

補足:妻が旦那に見下された体験談

補足として、妻が旦那に見下された体験談を3つご紹介します。

  • 結婚したら妻は自分の所有物だと思っている
  • 専業主婦なのでバカにされる
  • 自信過剰な旦那から暴言……

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

結婚したら妻は自分の所有物だと思っている

1つめは、結婚したら妻は自分の所有物だと思っている体験談です。

 

妻を自分の所有物としか考えていないからこそ、生活に必要なものすら買わせないという見下した態度になるのではないでしょうか。

もし相手のことを1人の人間としてきちんと考えてくれているなら、このような態度にはならないはずです。

 

専業主婦なので見下される

2つめは、専業主婦なので見下された体験談です。

 

「お金を稼いでいるから俺のほうが偉い」と考えている、よくあるパターンですね。

妻が家事や育児をしっかりこなしてくれているからこそ、自分が外で安心して働けているのだということに気づいていないのでしょう。

 

自信過剰な旦那から暴言……

3つめは、自信過剰な旦那から暴言を吐かれた体験談です。

子どもの前で妻をバカにして見下してくるなんて、ひどいですよね。

まだ善悪の区別がつかない子どもは、父親の真似をして他人を見下すようになってしまうかもしれません。

 

補足:妻が旦那に見下されるのを解消する方法5選

最後に、妻が旦那に見下されるのを解消する方法を5つご紹介します。

  • 妻が経済的に自立する
  • 毅然とした態度で対応する
  • 諦めて適当になだめておく
  • 第三者に相談する
  • 離婚も視野に入れる

では、それぞれ詳細を見ていきましょう。

 

妻が経済的に自立する

1つめは妻が経済的に自立することです。

妻が旦那に見下される原因としていちばん多いのが、経済的な理由によるものです。

専業主婦だったりパートだったりして妻の稼ぎが少ないと、旦那は「誰のおかげで生活できてると思ってるんだ」と見下してくることがあります。

 

それならば、妻が経済的に自立して稼ぎが増えてしまえば、見下されることはなくなるはずです。

仕事もして家事や育児もしている妻のほうが、立場が上になるのではないでしょうか。

なかなか簡単にできることではありませんが、頑張ってみる価値はありそうです。

 

毅然とした態度で対応する

2つめは、毅然とした態度で対応することです。

妻を見下す旦那は、少なからず妻のことをバカにしていると思われます。

 

いつも旦那の無理な要望も聞き入れていませんか。

好きになって結婚した人ですから、できるだけ希望を叶えてあげたいと思う気持ちはわかります。

しかし、なんでもかんでも旦那の言うことを聞いていたらそれが当たり前になってしまい、妻のことを下にみるようになってしまうのです。

 

「無理なことは無理」「嫌なことは嫌」だとハッキリ伝えることで、対等な関係が築けるのではないでしょうか。

 

諦めて適当になだめておく

3つめは、諦めて適当になだめておくことです。

自分を見下すような発言をきちんと受け止めて苦しむ必要はありません

 

やめてほしいと伝えても直らない場合は特に、もう諦めてしまうのも良いと思います。

真面目に対応するのが馬鹿馬鹿しいですよね。

 

第三者に相談する

4つめは第三者に相談することです。

夫婦として長い間一緒に過ごしていると、旦那から見下されているという状況が当たり前になってしまいます。

当たり前になりすぎて感覚が麻痺してしまうんですね。

 

そんなときは、第三者に相談するのがいいでしょう。

第三者というのは家族や友人でもいいですし、それが難しい場合は専門機関でもいいです。

今の状況を客観的に判断してもらい、今後の対応に活かしていきましょう。

 

離婚も視野に入れる

5つめは、離婚も視野に入れることです。

今まで4つの対処法を紹介しましたが、どれもダメだった場合に考える最終手段です。

 

自分を見下してくるような人と一生一緒にいる必要があるのでしょうか。

もっと自分を大切にしてくれる男性がいるはずです。

旦那に見下されることにどうしても耐えられなくなったら、離婚することも真剣に考えてみましょう。

 

まとめ

妻が旦那を見下す理由はいろいろあると思いますが、今回は5つご紹介しました。

  • 旦那を尊敬できない
  • 旦那に不満がある
  • 旦那に興味がない
  • 旦那の話がつまらない
  • 妻のほうが家庭内で強い立場にいる

見下している方も理由があってのことだと思いますが、見下されている方もつらい思いをしているのは間違いないでしょう。

このままの状況を続けてしまうと夫婦関係が悪化することは確実です。

 

そこで、妻が旦那を見下すのをやめるための対処法を3つ紹介しました。

  • 旦那のいいところを見つける
  • 多少の不満は目をつぶる
  • 自分に余裕をもつ

 

いきなり見下すのをやめるのは難しいかもしれませんが、少しずつでも新婚の頃のような良好な関係に戻っていけたら良いですね。

旦那のことを見下してしまうことで悩んでいる方は、ぜひ当記事を参考にして今後の夫婦生活に役立ててみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました