【限界】旦那が疲れてる時にできる10の対処法!疲れの原因で考えられることとは?

旦那

「旦那が疲れてる時にできることはある?」

「旦那が疲れてる時に考えられる原因は?」

「旦那が毎日疲れてる……うちの旦那だけ?」

上記のような悩みを抱えていませんか?

 

毎日仕事をして疲れてる旦那を見ると

何かしてあげたい!

と思いますよね。

とはいえ、どう接して良いか分からず、悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

当記事では

  • 旦那が疲れてる時に妻ができる10の対処法
  • 旦那が疲れてる原因5選
  • 旦那がいつも疲れてる……妻たちの体験談

上記の悩みを徹底解説していきます。

 

旦那が疲れてることでお悩みの方は、ぜひ最後までお読みください。

最後までお読みいただければ、疲れてる旦那への適切な対処法が見つかるはずです。

 

旦那が疲れてる時に妻ができる10の対処法

いつも家族のために頑張ってくれている旦那が疲れてると、妻としては心配になるでしょう。

何かできることはないだろうか?

と考えるのも自然なことです。

 

旦那が疲れてる時には、下記の対処法を試してみましょう。

  • マッサージやスキンシップ
  • 感謝を伝える
  • 話を聞いてあげる
  • 家事を引き受ける
  • 居心地の良い部屋を心がける
  • 小言は避ける
  • ゆっくり寝かせてあげる
  • 笑顔を心がける
  • 美味しいご飯を用意する
  • しばらくほっとく

それぞれの対処法を徹底解説していきます。

 

マッサージやスキンシップ

まず「マッサージやスキンシップ」を取ってみましょう。

肩こりや腰痛に悩まされている男性は少なくありません。

 

優しくマッサージすることで、疲れを取ることができます。

マッサージの仕方が分からなくても、肩や腰を揉み解してあげるだけで十分です。

 

マッサージを嫌がる旦那の場合は、手を繋ぐなど軽めのスキンシップを取ってみてください。

スキンシップを取ることで、幸せホルモンが分泌され、ストレス解消に繋がります。

 

家族や友人と会話する。恋人とふれあう。ハグする。ペットと遊ぶ。エステに行く。その中でも「マッサージを受ける」というのも良いとされています。

これらのスキンシップで愛情ホルモン「オキシトシン」が分泌され幸福感や安心感を生み出しストレスを和らげてくれるそうです。

引用:名倉堂整骨院

あまりベタベタ触りすぎると、余計に疲れさせてしまう可能性もあるので、軽めにするのがポイントです。

 

感謝を伝える

次は「感謝を伝える」ことが挙げられます。

一緒に生活していると、ついつい感謝の気持ちを忘れがちです。

 

もちろん旦那の嫌なところもあるでしょう。

しかし旦那が疲れてる時は、できるだけポジティブな言葉をかけることが大切です。

 

毎日家族のために頑張ってくれている旦那に、感謝の言葉を伝えてください。

そうすれば旦那も

明日も頑張ろう!

と思えるようになるでしょう。

 

話を聞いてあげる

「話を聞いてあげる」ことも、疲れてる時には効果的な方法です。

ついつい自分の話ばかりしてしまいますが、それでは余計に旦那を疲れさせてしまう可能性もあります。

 

「そうなんだね」と相槌を打ちながら、聞き役に回りましょう。

注意点として、矢継ぎ早に質問をするのは避けてください。

 

「どうしたの?」
「なんで疲れてるの?」

と質問攻めにすると、旦那を余計に疲れさせてしまいます。

 

旦那が話し始めたら、そっと聞いてあげるのがポイントです。

 

家事を引き受ける

「家事を引き受ける」ことでも、旦那の疲れを癒してあげることができます。

仕事で疲れているのに、その上、家でも家事をするとなると余計に疲れてしまうでしょう。

 

旦那担当の家事であっても、できるだけ代わってあげてください。

もちろん妻であるあなたも忙しくて疲れているでしょうし、無視をしない程度で十分です。

 

できる範囲で代わってあげることで、あなたの優しさが旦那にも伝わるでしょう。

 

居心地の良い部屋を心がける

次に「居心地の良い部屋を心がける」ことも大切です。

疲れて帰ってきて、部屋が散らかっているとリラックスできません。

 

小さい子供がいる場合など、完璧に片付けるのは難しいこともあるでしょう。

しかし旦那がくつろげる空間を用意しておくことは大切です。

 

アロマを焚いておいたり、柔らかな明かりを灯しておくことも効果があります。

アロマを感じる機会を増やすと、心身のバランスを整えてくれるので、リフレッシュできるだけでなく、疲れを感じにくくする、疲れからの回復を早めることにもつながります。

引用:大正製薬

 

家でリラックスできると、疲れが和らぐに違いありません。

 

小言は避ける

旦那が疲れてる時は「小言を避ける」こともポイントです。

自分も疲れているのに、仕事から帰ってきてむすっとしている旦那を見ると、イライラする時もあるでしょう。

 

しかし疲れてる時に小言を言っても、喧嘩になるだけです。

自分の気持ちはグッと堪えて、旦那の疲れを癒してあげることを最優先させましょう。

 

不平不満がある場合は、旦那が冷静に聞いてくれる時に伝えるようにしてください。

 

ゆっくり寝かせてあげる

「ゆっくり寝かせてあげる」ことも疲労回復に繋がります。

睡眠と疲労には大きな関係があるのです。

 

睡眠中には日中使われている脳細胞が休まり、全身の新陳代謝・疲労回復とメンテナンス作業が行われています。

引用:寺田薬局

忙しいのに、ゴロゴロ寝てばかりいる旦那を見るとストレスを感じることもあるでしょう。

 

しかし睡眠が十分に取れていないと、旦那の疲れは回復しません。

旦那が疲れてる時は、できるだけ睡眠を取らせてあげましょう。

 

笑顔を心がける

旦那が帰ってきた時は「笑顔を心がける」ことが必要です。

旦那が疲れてる時こそ、癒しを与える優しい笑顔を心がけましょう。

 

負の感情は影響力が強いので、どうしても疲れてる旦那の暗い雰囲気に影響されがちです。

しかし疲れてる時に、どんよりした表情の妻を見れば、旦那は余計に疲れてしまうでしょう。

 

旦那が帰宅した時には笑顔で出迎えてあげられるよう、意識してみてください。

あなたの笑顔のために

明日も頑張ろう!

と思えるに違いありません。

 

美味しいご飯を用意する

次は「美味しいご飯を用意する」こともポイントです。

旦那の好物や、疲労回復に役立つ献立を用意しておきましょう。

 

旬の食べ物や動物性たんぱく質を使った料理は、疲労回復に役立ちます。

お肉たっぷりのガッツリメニューで、旦那に喜んでもらいましょう。

 

食欲がない場合には、疲労回復に役立つサプリメントを摂ることもおすすめです。

日本予防医薬の疲労感対策ドリンクはこちら

 

しばらくほっとく

「しばらくほっとく」ことが最適な場合もあります。

ストレスを感じた時、女性は誰かに話して発散させますが、男性は一人になりたいと感じるものです。

 

ストレスへの対処
(男)→ストレスを感じると、充電のために“洞窟”に引きこもり、問題から距離を置いて解決策を探そうとする。
(女)→近くの人に相談し、共感や支えを得ることでストレスに対処しようとする。

引用:ダイヤモンドオンライン

自分の中で整理ができるよう、時には距離を置くことも大切でしょう。

 

何かあったら言ってね

と一言言って、あとは一人にしてあげることがポイントです。

 

旦那が疲れてる原因5選

毎日旦那が疲れていると

どうしてこんなに疲れてるのだろう?

と不安になってしまうでしょう。

確かに原因を解消しなければ、根本的な解決にはなりません。

 

旦那が疲れてる時に考えられるのは、以下の5つの理由です。

  • 人間関係
  • デスクワーク
  • 肉体労働
  • 通勤のストレス
  • 家庭内のストレス

それぞれの原因を詳しく解説していきます。

 

人間関係

最初に考えられるのは「人間関係」でしょう。

職業に関わらず、人間関係は働く人にとって大きなストレスになります。

 

上司に嫌なことを言われたり、部下が成長しないなど、職場での人間関係に悩んでいる男性は少なくありません。

それでも家族がいると、簡単に辞めることはできないので、我慢して働いているのです。

 

家庭に戻った途端に、ぐったりと疲れてしまうのも自然なことでしょう。

 

デスクワーク

「デスクワーク」も疲労の大きな原因になります。

外回りの営業や肉体労働と違って運動量は少ないですが、一日同じ姿勢で脳を酷使しているので疲れやすいのです。

 

長時間体を動かさずにいると、筋肉の凝りが生じ、血液の流れも滞ります。

また集中して作業をしていると、自律神経にも大きな負担がかかっているのです。

 

長時間座っていると、筋肉の代謝や血行が低下し、健康に害を及ぼすことがわかってきました。座っている人ほど、肥満、糖尿病、がん、脳血管疾患、認知症などが増加し、寿命が縮まる可能性があります。1日8時間以上座っている人は、3時間未満の人と比べて、死亡リスクが1.2倍になるという研究結果もあります。この悪影響は、週末に運動する程度では打ち消すことはできないようです。

引用:公益財団法人 明治安田厚生事業団

デスクワークの仕事は、周りに理解されづらい疲労が溜まっていきます。

 

マッサージで凝りをほぐしたり、お風呂で疲れをとってもらいましょう。

 

肉体労働

「肉体労働」の仕事は、もちろん身体的に負荷がかかります。

若い頃は平気でも、加齢とともに負担も大きくなっていくでしょう。

 

外回りの営業や重い荷物運び、長距離移動の出張など体力を使う仕事は少なくありません。

特に40代は体の疲れを感じやすい世代と言われています。

 

40代では、精神的な疲れのみを感じている人はほとんどおらず、40代はカラダの疲れを感じやすい世代といえるでしょう。

20代30代の頃と同じ行動をしても、今までとは違うカラダの疲れを感じているのかもしれませんね。

引用:大正製薬

若い頃よりも疲れが取れにくく、日々疲労が蓄積されていくのでしょう。

 

通勤のストレス

「通勤のストレス」も大きな疲労の原因になります。

イギリスの神経心理学者デビット・ルイス氏によると、通勤客には戦闘機のパイロット以上のストレスがかかっているそうです。

 

臨戦態勢の戦闘機のパイロットや機動隊の隊員よりも、会社に通勤する人の方が強いストレスを感じるとの結果が出たという。

この調査を行った心理学者のDavid Lewisは、125人の通勤者の心拍数および血圧と、トレーニング中のパイロットや警官のそれとを比較した。その結果、通勤者の感じる不安は状況をコントロールできないためにいっそう悪化することがわかった、と同氏は述べている。

引用:CNET Japan

 

長時間の移動だけでもストレスですが、さらに満員電車となると通勤だけでも疲れてしまうでしょう。

通勤方法を変えることで、原因解決になる可能性もあります。

 

家庭内のストレス

残念ながら「家庭内のストレス」が疲労に繋がっている可能性もあるでしょう。

本来安らげる場所であるはずの自宅が、疲れる場所になっているのです。

 

最近では共働きの家庭も増え、旦那の家事負担も増えてきています。

疲れて帰ってきて家事が待ち受けていると、息つく暇もありません。

 

また家に帰ってもご飯がなかったり、自分が大切にされていないと感じると、疲れも取れないでしょう。

 

旦那がいつも疲れてる……妻たちの体験談

旦那がいつも疲れてると

こんなに疲れてるのはうちだけだろうか?

と不安になる妻もいます。

 

ネット上では

  • 妊活中なのにいつも疲れてる旦那
  • 自分だけが疲れてるアピールで疲れる
  • 疲れたばかり言う旦那を直したい

といった声が寄せられていました。

それぞれの体験談を詳しく見ていきましょう。

 

妊活中なのにいつも疲れてる旦那

子供が欲しいけれど、旦那が疲れてると子作りも難しくなります。

子供を希望 することで夫婦関係が悪化しそう。旦那も欲しがってますが、夜遅かったり、疲れて寝てしまったり。ダメと分かっていても、それを旦那をせめてしまいます。いざって時も寝てしまって、仮眠したらしようということだったのに、私が冷めてしまい断念。

引用:ヤフー知恵袋

 

疲れてることでタイミングが取れないと、妻としては心が折れそうになるでしょう。

子供が欲しいのは私だけ?

と切ない気持ちになる女性もいます。

 

妊活のために夫婦関係が悪化するのは悲しいですよね。

 

自分だけが疲れてるアピールで疲れる

疲れてるのは分かりますが、妻だって家事や育児忙しい日々を送っています。

旦那の疲れたアピールがウザくてウザくてストレスです。
旦那は残業なしの仕事をしていますが、溜め息、スーツやシャツを床に脱ぎ散らかして片付ける気力もないんだアピール、愚痴を言う、ソフ
ァにグッタリしたふりをしてテレビに集中…などの疲れたアピールにイライラしてしまいます。
現在、専業主婦の私に対しての、俺は働いてきたんだぞアピールです。

引用:ヤフー知恵袋

 

仲良くしたいけれど、あまりにも毎日疲れてるアピールが多いと、イライラしてしまうものです。

オンオフの切り替えが苦手な旦那に多い傾向と言えます。

 

妻であるあなたに労わってほしいという気持ちの表れなのでしょう。

 

疲れたばかり言う旦那が理解できない

どうして毎日「疲れた」ばかり言うのだろうと理解に苦しむ妻もいます。

毎日毎日、旦那が私と顔を合わせるなり「疲れた」と言うのが嫌です。朝でもいいます。昼寝から起きても言います。毎日疲れたと言わないでと言ったら、この仕事したことのない人にはわからないよと言われました。

引用:ヤフー知恵袋

 

仕事帰りならまだしも、朝や昼にも疲れたと言われると、かける言葉がないですよね。

うつ病の可能性もありますので、病院を受診してみるように促してみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

旦那が疲れてる時には、下記の対処法を試してみましょう。

  • マッサージやスキンシップ
  • 感謝を伝える
  • 話を聞いてあげる
  • 家事を引き受ける
  • 居心地の良い部屋を心がける
  • 小言は避ける
  • ゆっくり寝かせてあげる
  • 笑顔を心がける
  • 美味しいご飯を用意する
  • しばらくほっとく

 

旦那が疲れてる時に考えられるのは、以下の5つの理由です。

  • 人間関係
  • デスクワーク
  • 肉体労働
  • 通勤のストレス
  • 家庭内のストレス

 

旦那の疲れたアピールにイライラしてしまうこともあるでしょうが、ここはグッと堪えて旦那を癒す努力をしてみましょう。

あなたが感謝の気持ちを伝えるだけでも、旦那の気持ちは大きく変わるものです。

 

夫婦の関係が悪化しないよう、適切な対処法を試してみてください。

旦那が疲れてる時の注意点は下記の記事でもまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました