【ムカつく】咳うるさい旦那でノイローゼ!考えられる原因5つと対処法5つ!

旦那

「咳うるさい旦那にイライラするのは私だけ?」

「咳うるさい旦那でノイローゼになりそうな時はどうしたらいい?」

「咳うるさい旦那に考えられる病気は?」

上記のような悩みを抱えていませんか?

 

咳の音が大きかったり、咳の頻度が高いとイライラするのも無理のないことです。

この記事では

  • 咳うるさい旦那がムカつく!考えられる原因5選
  • 旦那の咳がうるさいからノイローゼ!対処法5選
  • 旦那の咳をストレスに感じた時の気持ち切り替え法

上記の内容について、世の中の妻たちの体験談を交えながら解説していきます。

 

旦那の咳にお悩みの方は、是非最後までお読みください。

きっとあなたにぴったりの対処法が見つかるはずです。

 

咳うるさい旦那がムカつく!考えられる原因5選!

「旦那の咳で子供が起きそうで心配……」

「咳うるさいから耳障りで一緒の空間にいたくない」

生理現象なので仕方がないとは思いつつも、旦那の咳がうるさいことに頭を抱える妻は少なくありません。

 

中には離婚を考える妻もいるようです。

癖で咳払いをする男性もいますが、実は何か病気が隠れている可能性もあります。

 

咳うるさい旦那の場合、考えられる主な要因は以下の通りです。

  • 風邪
  • 気管支喘息
  • 心因性せき
  • チック症
  • 後鼻漏症候群

それぞれの病気の特徴について、詳しく解説していきます。

 

風邪

まず最初に挙げられるのが「風邪」でしょう。

普段はあまり咳をしない旦那の場合は、まず風邪を疑った方がいいかもしれません。

 

風邪のウイルスが気道に入ると、それを取り除くために咳をします。

これは生体防御反応なので、仕方のないことと言えるでしょう。

 

急な咳には市販薬も効果的なので、適度に利用するといいかもしれません。

 

気管支喘息

次に考えられるのが「気管支喘息」でしょう。

気道が狭くなっているので、埃や煙といった少しの刺激でも、咳が出てしまうのです。

 

大人の喘息は、アレルゲンを特定できないことが多くなります。

風邪やストレス、疲れなどから喘息症状が起きることもあるようです。

 

夜中に咳込む人も多く、子供と一緒の寝室であれば、妻も過敏になってしまうでしょう。

 

心因性せき

次に「心因性せき」が挙げられます。

「心因性咳嗽(がいそう)」とも呼ばれる咳のことです。

 

風邪を引いているわけではないのに、日常的に乾いた咳が出ます。

特に緊張した時や日中に出ることが多いのが特徴です。

 

心因性せきは名前の通り、ストレスからくる咳を指しています。

ストレスで自律神経のホルモンバランスを崩すことで、咳が出ると考えられているようです。

 

チック症

次に挙げられるのは「チック症」でしょう。

チック症とは、咳やまばたきといった癖のような行為が、断続的に表れる機能障害です。

 

子供のころに発症し、脳の成長に伴い、症状が減少すると言われています。

しかし大人になってからも続いていたり、ストレスや環境の変化で再発するケースもあるようです。

 

本人の意思とは関係なく出てしまうので、注意しても治すことは難しいでしょう。

 

鼻すすりもある場合は後鼻漏症候群の可能性も

最後は「後鼻漏症候群(こうびろうしょうこうぐん)」が挙げられます。

後鼻漏症候群とは、鼻水が喉の方に流れてしまうことで咳が出てしまう病気のことです。

 

特に朝方に痰が絡む咳をしていたり、口臭もするようになるのが特徴になります。

後鼻漏症候群は放っておくと、中耳炎や感染症のリスクも高まる病気です。

 

早めに耳鼻科を受診することをおすすめします。

 

旦那の咳がうるさいからノイローゼ!対処法5選

「原因が何にせよ、とにかく今すぐ咳を何とかしてほしい!」

咳うるさい旦那と暮らすことは、妻にとってストレス以外の何物でもありません。

 

咳でノイローゼになりそうと感じる妻もいることでしょう。

咳うるさい旦那への対処法は以下の通りです。

  • 病院を受診させる
  • 加湿する
  • 旦那と話し合う
  • 夜中の場合は耳栓も
  • 寝室を別にする

それぞれの対処法を詳しく解説していきます。

 

病院を受診させる

まず最初は「病院を受診させる」ことが挙げられるでしょう。

何か病気が潜んでいる場合は、病院を受診し、薬をもらうことで改善されるからです。

 

先ほどの病気以外にも、結核や肺がんなど、咳が出る病気は他にもあります。

安心のためにも一度病院を受診しておくことがおすすめです。

 

病院嫌いの男性も多いので

「仕事が忙しい」

「面倒だから行きたくない」

などと理由を付けて、病院を避けるかもしれませんが、うまく誘導してあげましょう。

 

加湿する

2つ目の対処法は「加湿する」ことが挙げられます。

部屋が乾燥すると、気道に痰がへばりつき、咳が悪化するからです。

 

加湿して痰を出やすくすることで、咳の症状も緩和されるでしょう。

ただし加湿器を使う場合、こまめに手入れをするようにしてください。

 

加湿器にカビが発生すると、咳が悪化してしまいます。

湿度計を使い、50~60%程度の湿度が、咳の予防には効果的です。

 

旦那と話し合う

次の対処法として「旦那と話し合う」ことが挙げられます。

自分の咳に旦那が気づいていない可能性があるからです。

 

特に咳払いが癖になっている場合は、本人も無意識のうちに咳が出ているかもしれません。

具体的にどれほどの頻度で咳をしているのか、冷静に説明してみましょう。

 

「咳うるさいんだけど……」

という言い方では喧嘩になってしまいます。

 

「咳が多くて心配している」

と旦那のためを思っている説明の仕方がおすすめです。

 

また咳自体を抑えられなくても、音量を下げてもらうことはできるかもしれません。

手で口を覆う、マスクをするなどの解決策を提案してみましょう。

 

夜中の場合は耳栓も

次の方法として「耳栓」が挙げられます。

夜中の場合は、耳栓をすることで眠りを妨げられなくなるでしょう。

 

眠れなくなると、ノイローゼになり、余計にイライラが募ります。

体調を崩す可能性もあるので、早めに対応しましょう。

 

日中では耳栓以外に、イヤホンで音楽を聴くというのもひとつの方法です。

 

寝室を別にする

最後の対処法は「寝室を別にする」ことが挙げられます。

小さな子供がいると、寝るときに耳栓はできないですよね。

 

寝室を別にすれば、夜中の咳に起こされずに済みます。

旦那も

「自分の咳で家族を起こすかも」

と気にせずに眠れるので、お互いのためになるのではないでしょうか?

 

旦那の咳がうるさいのでムカつく!ストレスに感じた時の気持ち切り替え法

旦那の咳がうるさいとイライラしてしまいます。

ストレスに感じて

「一緒の空間にいたくない」

と感じる方もいることでしょう。

 

旦那の咳がストレスに感じた時には、以下の方法で気持ちを切り替えてみてください。

  • 相手の長所を探す
  • 我慢はお互い様と割り切る
  • 気を紛らわす

それぞれの方法を詳しく解説していきます。

 

相手の長所を探す

最初の方法は「相手の長所を探す」ことです。

マイナス感情のエネルギーは強いので、そのままにしておくと夫婦関係の悪化に繋がりかねません。

 

無理にでも相手の長所を探し、プラスの感情を引き出しましょう。

  • 毎朝「行ってきます」と言ってから家を出ている
  • ごはんを美味しいと言ってくれる
  • 快くママ友とランチに行かせてくれる

 

相手の良いところを探すのに時間がかかる人は、マイナスの感情に支配されつつあるかもしれません。

夫婦間ではついつい見逃しがちな相手の長所。

 

努力して見つけることで、夫婦関係を円満に保てるでしょう。

そうすれば

「咳うるさいのなんて大した問題じゃないかも」

と思えてくるかもしれません。

 

我慢はお互い様と割り切る

2つ目に出来る対処法は「我慢はお互い様と割り切る」ことが挙げられます。

旦那もあなたに対して、少なからず不満はあることでしょう。

 

育った環境が違う二人が生活するのですから、合わないところがあるのは当然です。

日々の習慣や食生活等、夫婦間でイライラするポイントはたくさんあります。

 

もしかしたら旦那の咳と同じくらい、旦那もあなたに対して気になるところがあるかもしれませんよ。

 

気を紛らわす

最後の対処法は「気を紛らわす」ことが挙げられます。

人間はある一点が気になり出すと、そこにばかり目が行ってしまう習性があるようです。

 

これをカラーバス効果と言います。

カラーバス効果とは、特定のことを意識し始めると、日常の中でその特定のことに関する情報が自然と目に留まるようになる現象のことです。

引用:マイナビ

 

つまり旦那の咳について意識すればするほど、咳が気になってしまいます。

出来るだけ咳のことは考えずに、気を紛らわすようにしましょう。

 

旦那と一緒に気分転換するのもおすすめです。

旦那がストレス発散することで、咳が改善される可能性もありますよ。

 

旦那のうるさい咳にイライラ!妻たちの体験談

旦那のうるさい咳にイライラしている妻は少なくありません。

世の中の妻たちのイライラ体験談をご紹介していきます。

 

年末から風邪ひいて、まだ咳してます。
男の咳ってうるさくないですか?

コンコンコンコンしまくり。
まだ1ヶ月の赤ちゃんいるのに
咳にびっくりしてモロー反射おこします。

治す努力しろや!!
もっと早く寝て毎日イソジンしろ!
あーストレス。

引用:WOMEN’S PARK

赤ちゃんがいると、ちょっとした物音ですぐに起きてしまうんですよね。

せっかく寝かしつけたのに、旦那の咳で起きてしまうと、イライラしてしまうのも無理はありません。

 

現在、家族三人とも風邪を引いてしまったのですが旦那の咳がうるさくて困っています。

とにかく咳の音量(?)が大きくて 耳障りです。風邪を引いているから仕方ないと言われてしまえばそうなんですが、何をしてても気になって仕方がありません。 自分の咳でなかなか寝付けなかった子供も、あっという間に起こしてしまうほどの威力の旦那の咳を気にならなくするにはどうしたらいいでしょうか?

もちろん病院にはかかって薬は処方されています。 過去にもその咳のせいで大喧嘩したことが3回あり、そのうち一回は旦那が家出しています。 もう離婚するしかないのかと悩んでいます。

引用:ヤフー知恵袋

咳うるさい旦那のせいで、離婚まで考えているという妻の体験談です。

「もう少し小さく咳をしてくれればいいのに」

と思ってしまいます。

 

仕方のないことと分かってはいても、一緒に暮らす中で配慮がないことにイライラしてしまうのでしょう。

 

まとめ

咳うるさい旦那の場合、考えられる主な要因は以下の通りです。

  • 風邪
  • 気管支喘息
  • 心因性せき
  • チック症
  • 後鼻漏症候群

 

以下のような方法で対処してみましょう。

  • 病院を受診させる
  • 加湿する
  • 旦那と話し合う
  • 夜中の場合は耳栓も
  • 寝室を別にする

 

旦那の咳がストレスに感じた時には、以下の方法で気持ちを切り替えてみてください。

  • 相手の長所を探す
  • 我慢はお互い様と割り切る
  • 気を紛らわす

 

生理現象なので仕方がないと分かってはいても、咳が続くとストレスで気が滅入ってしまいます。

「手で口元を覆う」「マスクをする」など、対策を提案してみましょう。

 

お互いが少しずつ思いやりを持つことで、暮らしやすい空間になるはずです。

咳がストレスになるのは、決しておかしなことではありません。

 

毎日のこととなると、あなたがストレスで体調を崩してしまうかもしれませんよ。

我慢を抱え込まず、誰かに相談してみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました