【悔しい!】旦那が本気の恋?妻がとるべき対処法と迷ったときの判断方法

旦那

「旦那が本気の恋をしているかもしれない」

「旦那の本気の恋を終わらせるにはどうしたらいい?」

「離婚と再構築で迷っている」

上記のような悩みを抱えていませんか?

 

ただの浮気でも悔しいのに、本気の恋ともなれば悲しみ・不安・嫉妬・怒りなどで心が折れてしまいますよね。

 

今すぐに旦那と相手女性に復讐したい

そう考えてしまうかもしれませんが、何の準備もなく行動を起こすのはNGです。

 

この記事では、旦那が本気の恋に落ちたときの対処方法や、離婚と再構築で迷ったときの判断方法などについて解説していきます。

具体的には次の項目です。

  • 旦那が本気の恋をして不倫!妻が取るべき対処法
  • 離婚か再構築か迷ったときの判断方法
  • 浮気の証拠を集める方法5選
  • 妻がやってはいけないNG行為3選

 

旦那が本気の恋をしているとき、または本気の恋をしているかもしれないときに参考にしてください。

 

旦那が本気の恋をして不倫!妻が取るべき対処法

旦那が本気の恋、つまり確実に不倫・浮気しているとき、妻が取るべき対処法は「離婚」と「再構築」の2択に絞られます。

これは旦那の意志も多少関係してきますが、まず選択権は自分(妻)にあると自覚しておきましょう。

 

ただし、最初にすることは離婚・再構築を選択することではありません。

最初にすべきことは、旦那が言い逃れできない証拠を集めること(証拠の集め方は後述します)。

証拠を集めながら、離婚すべきか、再構築すべきか考えておくことをおすすめします。

 

旦那が本気の恋!離婚か再構築か迷ったときの判断方法

本気の恋をしている旦那と離婚すべきか再構築すべきか、迷ったときの判断方法について解説していきます。

 

具体的には次の通りです。

  • 経済的な問題
  • 精神的な問題
  • 親・兄弟・親戚・上司に相談

上記の項目について、ひとつずつ解説していきます。

 

経済的な問題

離婚することでまず心配になるのは、経済的な問題ではないでしょうか。

妻が経済的に自立していて、離婚しても生活に困らないのであればすぐに離婚してもいいと思います。

しかし、専業主婦やパートなど収入面が不安定だと離婚後の生活に不安を感じてしまいますよね。

 

収入に不安がある場合は、妻が取るべき行動は次の2つになります。

  • すぐに離婚して実家でお世話になる
  • 給与や時給が高い仕事を見つけてお金を貯めてから離婚する

 

もしも現在の預貯金に不安があったとしても、離婚後にもらえるお金もあります。

  • 財産分与…夫婦で築き上げた財産を分配
  • 慰謝料…婚姻期間の長さ、子どもの有無、精神的苦痛の大きさなどで金額が決まる
  • 養育費…子どもの人数、年齢、旦那や妻の収入などによって変わる
  • 児童扶養手当…1人親世帯に支援されるお金(妻の収入額で金額が変わる)
  • 児童手当…中学生までの子どもを育ててる世帯に給付されるお金(子ども1人あたり10,000円~15,000円)

現在の妻の収入+上記のお金で生計を立てられるかどうか、あらかじめシミュレーションしておきましょう。

 

また、本気で離婚を考えているのであれば、慰謝料や養育費、財産分与などについては、その道のプロである弁護士と相談することをおすすめします。

くれぐれも旦那の言い値にならないよう気をつけてください。

 

精神面

旦那に裏切られたことで、妻は精神的に大きなダメージを受けます。

  • 旦那が許せない
  • 1人で子どもを育てていけるのか
  • 子どものメンタルは大丈夫かな

上記のように、怒り・不安で心がいっぱいになってしまいます。

 

怒りや不安はストレスになり、ストレスは不眠・食欲不振などを引き起こし、ひどい場合はうつ病を発症することもあります。

 

心が壊れそうになったときには、信用できる相談相手をみつけましょう。

  • 親、兄弟姉妹
  • 友達
  • こころの健康電話相談(各都道府県・政令指定都市の窓口はこちら
  • 各都道府県・自治体の女性相談センター

デリケートな問題だけに、なかなか相談しづらいかもしれません。

しかし、勇気をもって1歩踏み出すことで新たな解決策が見つかる可能性もあります。

 

まずは1番相談しやすい身近な人は誰か、思いつかない場合は公的機関を利用し、心の負担を軽くしてあげてくださいね。

 

旦那の知り合いに相談

旦那の知り合いに相談すると、旦那を知っているからこそできるアドバイスや解決策が提案してもらえるかもしれません。

 

例えば、次のような人物です。

  • 実親
  • 義実家の義父・義母
  • 妻や旦那の兄弟姉妹
  • 旦那の上司
  • 旦那の友達

上記のような旦那を知っている人物に現状を知ってもらうと、大きな味方になってもらえる可能性大です。

 

もしかすると、身内に叱られることで旦那が目を覚ます可能性もあります。

1人でため込まず、旦那の周囲にいる人物に協力してもらって状況を動かしましょう。

 

離婚はいつでもできる

旦那が本気の恋に落ちたことで、離婚を考える妻は多いでしょう。

しかし、離婚はいつでもできます。

 

旦那に慰謝料を請求できる期限は不貞行為が発覚してから3年間です。

浮気・不倫に関する慰謝料は,一定期間を経過すると請求できる権利が消滅します。これを「時効が完成する」といい,浮気・不倫相手や配偶者から慰謝料の支払を受けることが難しくなります。

引用元:アディーレ法律事務所

 

慰謝料を取るのであれば3年内、慰謝料を取らないのであればそれ以上、いつでも離婚は可能です。

 

感情にまかせて離婚を決断するのではなく、有利に離婚・有利に再構築できるよう、時間をかけながらじっくり考えることをおすすめします。

旦那が本気の恋をしているときは証拠集め!おすすめの5つの方法

「旦那が本気の恋をしているかも……」

そう感じたときはすぐに問い詰めるのではなく、まずは証拠を集めましょう。

 

おすすめの証拠集めの方には、次のような方法があります。

  • 財布をチェック
  • 車をチェック
  • スマホやパソコンをチェック
  • GPSで旦那を追跡
  • 探偵に依頼

上記の項目について、ひとつずつ解説していきます。

 

財布の中をチェック

旦那が寝たあと、お風呂に入っているときなどに財布の中をチェックし、浮気の痕跡があったら写真や動画に撮っておきましょう。

 

浮気の証拠になるようなものは、次のようなものです。

  • レシートやカードの明細…ラブホテルや女性もののアクセサリー、外食など
  • ポイントカード…自宅や職場から離れた店舗のポイントカードは女性の自宅やデートで使う場所の可能性が高い
  • 名刺…相手女性の名刺が入っている可能性があります
  • 避妊具…コンドームなど

上記のような証拠は、写真や動画に収めるのがベスト

抜き取ってしまうと、財布をチェックしたことがバレてしまい、2度目以降の調査ができなくなる恐れがあるため十分に気をつけてください。

 

車の中をチェック

職場に車で通勤している旦那、または休日に1人で外出した旦那は、車の中に浮気の証拠を残しているときがあります。

 

車の中を探すときには、次のような場所を重点的に探してみてください。

  • ダッシュボードの中
  • シート、シートの隙間
  • ドアポケット
  • ゴミ箱
  • トランクの中

上記のような場所を徹底的にチェックし、浮気の証拠や形跡がないか調べておきましょう。

 

また、シートには髪の毛が付着していることがあります。

明らかに妻のものではない髪の毛があれば、浮気している可能性はグッと高くなるでしょう。

 

スマホやパソコンをチェック

旦那のスマホやパソコンのロックが解けるのであれば、中を徹底的に調べ上げましょう。

調べておきたい項目には次のようなものがあります。

  • 写真
  • 通話履歴
  • LINE(ライン)のやり取り
  • Twitter(ツイッター)のDM(ダイレクトメール)
  • Instagram(インスタグラム)のDM(ダイレクトメール)

上記のようなものを調べ、証拠になりそうなものは自分のスマホで撮影しておくと何かの役に立つかもしれません。

 

もしも証拠になるようなものがなにもない場合は、次のような方法もあります。

  1. 通話履歴を取り寄せる
  2. 削除されたLINEの通話履歴を調べる

上記2つの方法について解説していきます。

 

通話履歴を取り寄せるには

旦那の通話履歴を取り寄せるには、契約しているキャリアに問い合わせる必要があります。

ただし、オペレーターから契約者に通話履歴を送付する連絡がいきますので、旦那の名前で契約している場合は確実にバレてしまいます。

 

また、許可なく通話履歴を取り寄せるとプライバシーの侵害に抵触する恐れもあるため要注意です。

旦那にバレずに証拠集めをしたい場合はおすすめできませんが、最終的な手段として覚えておいてください。

 

LINEの通話履歴は削除されても確認可能!

浮気相手と連絡を取り合うとき、LINEの無料通話を使う人が多いようです。

妻に浮気がバレないよう、通話のあとは履歴を削除している旦那がほとんどですが、LINEの通話履歴は削除しても確認が可能なことを知っていますか?

 

削除されたラインの通話履歴の確認方法は次の通りです。

  1. LINEを起動し「ホーム」をクリック
  2. サービスの「すべて見る」をクリック
  3. 便利ツールの中にある「LINE Out Free」をクリック

上記の手順で削除されたLINE通話履歴を確認することができます

 

また、浮気や不倫をする旦那はバレやすいLINEではなくそれ以外のアプリを使用していることもあります

無料で通話、トークができる人気のアプリにはどのようなものがあるかまとめてみました。

  • Kakao talk(カカオトーク)
  • WhatsApp(ワッツアップ)
  • .Viber(バイバー)
  • Skype(スカイプ)
  • ChatWork(チャットワーク)
  • Slack(スラック)
  • Instagram(インスタグラム)

スマホやパソコンを調べるときには、怪しいアプリをインストールしていないか気を付けながらチェックするようにしましょう。

 

GPSで旦那を追跡

旦那のバッグや車にGPSを仕込んでおけば、旦那の所在地を知ることが可能です。

職場から自宅に向かう途中に頻繫に立ち寄る場所があれば、そこで浮気相手と密会している可能性が高いといえるでしょう。

 

GPSの価格相場は10,000円~20,000円ですが、メルカリやヤフオクなどを利用すればもっと安い料金で購入可能です。

 

探偵に頼むよりも安く浮気調査ができますが、旦那にGPSを仕込まれていることがバレないよう十分に気を付けながらおこなってください。

 

探偵に依頼する

旦那が本気の恋をしていることが確実であれば、探偵に依頼して相手を特定する方法もあります。

ただし、探偵に依頼すると費用が高額になることがあるので慎重におこなわなければなりません。

浮気調査の費用・料金の相場は10~100万円と言われており、調査日数・調査人員・探偵事務所の料金体系によっても左右されるため、大きく幅があります。

引用元:離婚弁護士ナビ

 

また、探偵の料金形態は主に2種類あり、どの方法がよいかは旦那の行動パターンによって異なります。

  • 成功報酬型…最初は着手金のみ、成功したときのみ成功報酬料を支払う。
  • 時間型…調査してもらった時間によって費用が発生。相場は探偵1人に付き1時間10,000円~20,000円。

 

探偵に依頼すると費用が高くなることがあります。

いくつかの探偵に無料見積りを依頼し、それぞれを比較するところからはじめるようにしましょう。

 

旦那が浮気!妻がやってはいけないNG行為3選

旦那が本気の恋に落ちたとき、妻がやってはいけないNG行為があります。

具体的には次の通りです。

  • 証拠も無く責める
  • 相手への直談判
  • 脅し

上記の内容について、詳しく解説していきます。

 

証拠も無く責める

証拠が無いのに旦那を責めるのは、絶対にNGです。

もしも旦那が「ただの友達だ」「証拠はあるのか?」と言ってきたら、受け答えできなくなりますよね。

 

また、「疑われているから注意しないと……」と旦那の行動が慎重になってしまい証拠を集めにくくなる恐れもあるため注意が必要です。

まずは証拠、それから責める、この順番を間違わないように気をつけましょう。

 

相手への直談判

旦那の本気の恋の相手女性が特定できたとしても、いきなり直談判をするのはNGです。

相手が不倫を認めて謝罪し、素直に慰謝料に応じるパターンは多くはありません。

 

それどころか、人としてあるまじき言動に出てくるパターンも考えられます。

  • 軽い気持ちでした。
  • 身におぼえがありません。
  • 不倫に走らせる奥さんが悪いのでは?
  • 旦那さんに無理やり付き合わされました。

また、旦那が同席した場合、旦那が相手の肩を持つことも多いようです。

 

そもそも、相手は不倫をするような人です。

まともに会話ができないのは当たり前だと考えてよいでしょう。

 

どうしても相手女性に会いたいのであれば、逃げられない確実な証拠を掴んでからにしましょう。

もちろん、まともに会話ができないであろうことは念頭に置いておいてください。

 

脅す

いくら旦那と相手女性が悪いにしろ、脅しに出るのもNG行為になります。

  • 不倫していることを会社に言いふらします
  • 慰謝料を払わないと、ネットに名前を拡散します
  • あなたの家族に危害を加えますよ?

上記のようなことを言ってしまうと、脅迫罪や恐喝未遂罪が成立してしまい、妻が罪に問われることもあるのです。

 

いくら悔しくても、犯罪に手を染めてはいけません。

旦那と相手女性にそれなりの対応をしてもらいたいのであれば、弁護士にお願いするなり正規のルートで正々堂々と戦うことをおすすめします。

 

弁護士費用が心配な場合は、無料で相談にのってもらえる法務省管轄・日本司法支援センター(通称:法テラス)に相談してみてください。

 

旦那の本気の恋を体験した妻のブログを紹介

世の中には本気の恋に落ちた旦那をもつ妻、いわゆるサレ妻がたくさんいます。

サレ妻たちは、旦那の本気の恋にどう立ち向かったのでしょうか?

ここで、実際に旦那の不倫を体験したサレ妻のブログを2つ紹介します。

 

まずひとつめは、愛妻家だったはずの旦那が既婚者女性とW不倫をしていたという妻のブログです。

旦那に、そして既婚者である相手女性に、筆者はどう対応したのでしょうか。

愛妻家の旦那が本気の不倫をしてる話はこちら

 

次は結婚して18年、48歳の旦那が不倫相手を妊娠させてしまったサレ妻のブログです。

旦那と相手女性がまともではなく、妻の苦しい気持ちがリアルに感じられます。

旦那48歳本気の恋はこちら

 

まとめ

旦那が本気の恋、つまり不倫をしていると知ったときは、頭が真っ白になってしまいますよね。

とはいえ、感情のままに行動を起こしてはいけません。

  1. まずは証拠を集める
  2. 離婚すべきか再構築すべきか考える
  3. 周囲の人物に相談する
  4. 犯罪に手を染めない
  5. 離婚はいつでもできる

上記の項目を意識し、決してむやみやたらな行動を取らないように気をつけてください。

 

また、旦那や相手女性に慰謝料を請求したいときには弁護士に依頼しましょう。

弁護士費用が心配なときは、無料で相談にのってもらえる法務省管轄・日本司法支援センター(通称:法テラス)の利用をおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました