【厳選】旦那の財布おすすめ10選!プレゼントしたい二つ折りや長財布を予算別に紹介

旦那

「旦那に財布をプレゼントするならどれがいい?」

「旦那の財布はいくらくらいのものを選べばいい?」

「旦那の財布の選び方のポイントは?」

上記のような悩みを抱えていませんか?

 

財布をステータスのひとつと考える男性も多いので、選ぶのに迷う女性もいることでしょう。

特に一家の大黒柱の旦那には、恥ずかしくない財布を持っていて欲しいですよね。

 

当記事では

  • 旦那の財布の予算相場は?
  • 旦那に財布をプレゼントする時の5つのポイント
  • 旦那にプレゼントしたい二つ折り財布5選を予算別に紹介
  • 旦那に持って欲しい長財布5選を予算別に紹介

といった内容を徹底解説していきます。

 

おすすめの財布がすぐに知りたいという方は、目次から飛べますのでぜひご覧ください。

最後まで読めば、きっと旦那が喜ぶ財布をプレゼントできるしょう!

 

旦那の財布の予算相場は?

旦那の財布を選ぶ時に、まず気になるのは

「いくらくらいの財布をあげればいいのだろう?」

ということではないでしょうか?

 

安すぎる財布を贈ると旦那に恥をかかせてしまいますし、高級すぎる財布は家計を圧迫します。

男性が財布にかける金額は、年代によっても異なっているようです。

 

20代・30代・40代と年代別に、平均予算を見ていきましょう。

 

20代:10,000円~25,000円

多くの方は20代から仕事を始めます。

働き始めの頃は、給料も低いので財布にかけられる予算も当然少ないでしょう。

 

つまり大きく20代と分けましたが、20代前半と後半では予算も異なってくるのです。

20代前半では10,000円前後の財布を持つことが多いでしょう。

 

しかし20代後半になってくると、収入も安定し25,000円程度のブランド物を持つ男性も増えてきます。

後輩の前で財布を出す機会も増えてきますから、落ち着いた印象の財布を選びたいところです。

 

30代:20,000円~40,000円

30代になると、予算相場もグンと上がります。

管理職として働き始める人も出てきて、部下の手前、あまり安すぎる財布は好まれないでしょう。

 

役職や仕事柄にもよりますが、2~4万円前後の財布を選ぶのがおすすめです。

仕事先で見せても恥ずかしくない、洗練されたデザインの財布を選びましょう。

 

そうそう買い替えるものではありませんから、この先何年も持ち続けられるような財布を選ぶのがポイントです。

 

40代:30,000円~50,000円

40代男性の財布の平均相場は3~5万円程度になってきます。

 

40代になると、ほとんどの人が管理職につき、収入も安定していることでしょう。

使う財布も、今までよりワンランク上のものを選びたいところです。

 

ずっと使い続けられるような、上質な財布を選びましょう。

見た目はシンプルで、素材にこだわった財布が人気の傾向にあります。

 

特に革の財布は、経年とともに味が出てくるので、長く使う財布としておすすめです。

 

旦那に財布をプレゼントする時の5つのポイント

旦那に財布をプレゼントするときは、いくつかの点に着目してみましょう。

使用頻度が高いものですので、デザインだけで選ぶのは危険です。

 

使いやすく、旦那の好みに合った財布を選びましょう。

注目したいのは以下の5点です。

  • サイズ
  • 好きなブランド
  • 素材
  • 使いやすさ
  • 色や柄

 

それぞれのポイントを詳しく解説していきます。

 

サイズ

まず気を付けたいのが「サイズ」です。

旦那が使い慣れているサイズの財布を選ぶことがポイントになります。

 

財布のサイズは、大きく2つのタイプに分けられるでしょう。

パンツのポケットに入れて持ち運べる二つ折り財布と、収納力のある長財布です。

 

二つ折り財布の中にも、小銭入れが付いているタイプと付いていないタイプがあります。

小銭入れを別で持っている旦那であれば、小銭入れなしのタイプがおすすめです。

 

また長財布も大容量のものと、スーツのポケットに収まるスマートなタイプがあります。

普段旦那がどんな財布を持ち歩いているのか観察し、適したサイズのものを選びましょう。

 

好きなブランド

旦那にお気に入りのブランドがあれば、好きなブランドの財布をあげるのがベストです。

お気に入りのブランドの財布であれば、旦那に喜んでもらえるに違いありません。

 

海外製のブランド財布は、ファッション性に優れています。

ハイブランドのものも多く、自信を持って愛用してもらえるでしょう。

 

一方、国産の財布は品質の高さが特徴です。

素材にこだわる旦那であれば、日本製の財布をプレゼントすると喜んでもらえるでしょう。

 

アフターサービスも充実しているので、長く愛用することができます。

 

素材

使われている「素材」もチェックしておきましょう。

レザーと一言で言っても、財布の素材はさまざまです。

 

たとえばコードバンは馬の臀部から取れる革を使っています。

「キング・オブ・レザー」とも言われ、丈夫で希少な素材として昔から人気の素材です。

 

ブライドルレザーは牛革に何度もロウを塗り込んで作られています。

水や汗に強く、使い込むほどに美しく変化していくのが特徴です。

 

ヌメ革は、タンニンという成分を使ってなめした牛革のことを指します。

使っていくうちに肌になじみ、個性が出てくるのを楽しめるでしょう。

 

サメ革やオーストリッチ(ダチョウ)、ガルーシャというエイの革を使った財布など、珍しい素材もあります。

旦那の好みを見極めて、ぜひお気に入りの素材の財布を選んでください。

 

使いやすさ

毎日のように使うものですので「使いやすさ」も選び方のポイントになります。

特に人気なのが「ファスナータイプ」と「かぶせタイプ」です。

 

ファスナータイプはしっかり閉められるので、中身を落とさないというメリットがあります。

反対にかぶせタイプは薄型なので、かさばらずに持ち歩けるのが特徴です。

 

旦那が今使っている財布と同じタイプにしておけば、問題なく使ってくれるでしょう。

 

色や柄

「色や柄」も大事なポイントです。

旦那の普段の服装や、仕事の職種によって色や柄を選ぶようにしましょう。

 

例えばスーツ出勤が多い旦那の場合、スーツに似合う黒や茶色といった落ち着いた色が好まれます。

カジュアルなシーンで使うことが多いのであれば、カラフルでお洒落なデザインでも問題ないでしょう。

 

ブランドのロゴが大きく入っているものや、飽きずに使える無地の財布など、デザインは様々です。

色や柄も旦那の好みに合わせて選ぶのがポイントになります。

 

旦那にプレゼントしたい二つ折り財布5選を予算別に紹介!

まずは二つ折り財布のおすすめを見ていきましょう。

二つ折り財布は、コンパクトでスッキリ収まるので、スタイリッシュに持ち歩くことができます。

 

二つ折り財布で予算別おすすめのブランドは以下の通りです。

  • 予算1万円以内:ブリティッシュグリーン
  • 予算1万円~2万円:ポールスミス
  • 予算2万円~3万円:バーバリー
  • 予算3万円~5万円:グッチ
  • 予算5万円以上:ガンゾ

それぞれのブランドの特徴やおすすめの財布を見ていきましょう。

 

予算1万円以内:ブリティッシュグリーン

引用:ブリティッシュグリーン公式サイト

ブリティッシュグリーンはリーズナブルな価格が特徴の日本のブランドです。

ブライドルレザーを使用した財布を扱っています。

 

イギリスの伝統的なスタイルを踏襲しながらも、現代のスタイルを取り込んだスマートなデザインが特徴です。

イギリスのセドウィック社のブライドルレザーを使用しており、上質で長く愛用できます。

 

財布の内側に名入れサービスも行っており、特別なプレゼントになること間違いなしです。

 

ブリティッシュグリーンのおすすめ財布はこちら

 

予算1万円~2万円:ポールスミス

引用:ポールスミス公式サイト

「ポールスミス」はシンプルなデザインで、年齢を問わず人気があります。

デザインや機能性にもこだわっているので、おしゃれな旦那にも喜んでもらえること間違いなしです。

 

スーツスタイルにもカジュアルスタイルにも合うので、シーンを選ばないのもポールスミスの特徴のひとつ。

特にストライプ柄はポールスミスの代名詞といっても過言ではありません。

 

シンプルな外観と、シャレた内装のギャップが大人の男性を演出してくれるでしょう。

 

ポールスミスのおすすめ財布はこちら

 

予算2万円~3万円:バーバリー

引用:バーバリー公式サイト

バーバリーの財布は、いつの時代も注目を集めてきたハイブランドの財布です。

イギリス王室御用達のブランドで、1856年の創業以来世界中で愛されてきました。

 

特徴的なモチーフで、誰が見てもバーバリーの財布だということが分かるのもポイントです。

機能や質にもこだわっており、使いやすいと人気を集めています。

 

小銭入れなしのタイプやありのタイプなど、二つ折り財布でもシリーズによって機能が異なるので注意しましょう。

 

バーバリーのおすすめ財布はこちら

 

予算3万円~5万円:グッチ

引用:グッチ公式サイト

グッチの財布は、1921年に創業以来、高いデザイン性で人気を集めてきました。

ワンランク上のオシャレを楽しみたい男性から人気のブランドです。

 

メンズ財布は上質な素材を使用しており、イタリアの職人が丁寧に作り上げています。

高い品質と耐久性があるので、これから先何年も愛用できるでしょう。

 

ラグジュアリーブランドならではの高級感があり、オシャレな旦那にぴったりのプレゼントです。

 

グッチのおすすめ財布はこちら

 

予算5万円以上:ガンゾ

引用:ガンゾ公式サイト

 

5万円以上の予算があれば、国内ブランドであるガンゾの財布も人気があります。

もともとは1917年に創業した革小物のメーカーで、2001年から財布の展開を開始しました。

 

熟練した職人がハンドメイドで作成し、国産ならではの最高品質が特徴です。

使い込むほどに美しさに磨きをかけるので、長い年月を共にすることができるでしょう。

 

ガンゾのおすすめ財布はこちら

 

旦那に持って欲しい長財布5選を予算別に紹介!

長財布は収納力が高く、デザイン性も豊富です。

価格帯も幅広いので、予算に応じて、ぴったりの財布を選ぶことができるでしょう。

 

今回は予算別に以下のブランドをご紹介していきます。

  • 予算1万円以内:カルバンクライン
  • 予算1万円~2万円:ポーター
  • 予算2万円~3万円:スロウ
  • 予算3万円~5万円:土屋鞄製造所
  • 予算5万円以上:ボッテガ・ヴェネタ

それぞれのブランドの特徴や、おすすめポイントを見ていきましょう。

 

予算1万円以内:カルバンクライン

引用:カルバンクライン公式サイト

カルバンクラインは高級感のあるデザインでありながら、リーズナブルな価格のブランドです。

特に20代など、若い世代の旦那におすすめのブランドと言えるでしょう。

 

1968年にアメリカで創業し、様々な賞を獲得してきました。

洗練されたスタイリッシュなデザインが特徴です。

 

カルバンクラインのおすすめ財布はこちら

 

予算1万円~2万円:ポーター

引用:ポーター公式サイト

1962年に吉田カバンが展開を始めたポーターは、シンプルなデザインで年代を問わず人気があります。

鞄制作で培ってきたノウハウを応用し、高品質で耐久性の高い財布が特徴です。

 

熟練の職人が丁寧に作っており、縫製も美しく丈夫なので、長く愛用してもらえるでしょう。

ラインナップも豊富で、様々なデザインから選ぶことができます。

 

ポーターのおすすめ財布はこちら

 

予算2万円~3万円:スロウ

引用:スロウ公式サイト

スロウは2008年に創業した、まだ新しい日本のレザーブランドです。

日本の職人が誇る技術を駆使し、長く愛用できるモノ創りを行っています。

 

欧米のトラディショナルスタイルを継承しつつも、新しいデザインも常に取り入れているのが特徴です。

選りすぐりの素材のみを使用しており、革製品にこだわる旦那にも喜んでもらえるでしょう。

 

スロウのおすすめ財布はこちら

 

予算3万円~5万円:土屋鞄製造所

引用:土屋鞄製法所公式サイト

ランドセルメーカーとして有名な土屋鞄製造所の財布も人気です。

ランドセル作りの技術を生かし、丈夫で高品質な革製品を取り扱っています。

 

シンプルなデザインなので、飽きずに長く使うことができるでしょう。

エイジングを楽しむこともでき、使えば使うほど味のある財布になっていきます。

 

土屋鞄製造所のおすすめ財布はこちら

 

予算5万円以上:ボッテガ・ヴェネタ

引用:ボッテガ・ヴェネタ公式サイト

ボッテガ・ヴェネタは1966年に創業したイタリアのブランドです。

レザー小物を始めとし、ウェアなども展開されています。

 

シンプルながら、独特なデザインが特徴です。

ビジネスシーンにもカジュアルなシーンにもマッチするので、場面を選ばず愛用できるでしょう。

 

ブランドやファッションにあまり興味がない旦那でも、耳にしたことがあるブランドに違いありません。

 

ボッテガ・ヴェネタのおすすめ財布はこちら

 

まとめ

当記事では二つ折り財布と長財布を予算別にご紹介してきました。

二つ折り財布で予算別おすすめのブランドは以下の通りです。

  • 予算1万円以内:ブリティッシュグリーン
  • 予算1万円~2万円:ポールスミス
  • 予算2万円~3万円:バーバリー
  • 予算3万円~5万円:グッチ
  • 予算5万円以上:ガンゾ

 

長財布なら、以下のブランドは特に人気があります。

  • 予算1万円以内:カルバンクライン
  • 予算1万円~2万円:ポーター
  • 予算2万円~3万円:スロウ
  • 予算3万円~5万円:土屋鞄製造所
  • 予算5万円以上:ボッテガ・ヴェネタ

 

男性にとって財布は大事なファッションアイテムのひとつです。

何年も使うものですので、好みや使いやすさを考慮し、ぴったりの財布を選びましょう。

 

あなたが真剣に悩んでプレゼントした財布なら、旦那に喜んでもらえるに違いありません。

とっておきの財布をプレゼントして、思い出に残る記念日にしましょう。

 

財布以外のプレゼントはこちらの記事でもご紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました