プライドが高い夫は扱いづらい!うまく夫婦関係を築くための方法を徹底解説

「夫のプライドが高くて扱いづらい……」

「夫のプライドが高いからすぐ不機嫌になる」

「プライドが高い夫を尊重した方がいいの?」

などとお悩みではありませんか?

 

大好きな彼と結婚をしたものの、フタを開ければ夫のプライドが高く付き合いにくい人だった場合、良い夫婦関係を築きづらいですよね。

プライドが高いと、すぐに不機嫌になったりお願いごとを聞いてくれなかったり、見下すような発言が多かったりと、何かとストレスが溜まっている女性も多いのではないでしょうか。

 

そこで当記事では、以下の内容についてまとめました。

  • プライドが高い夫との上手な付き合い方
  • プライドの高い夫に対するNG行為
  • プライドが高い夫との関係修復法

当記事をご覧になれば、扱いの難しい夫を上手く操り、夫婦関係を修復できるようようになる可能性が高まります。

ぜひ最後までお読みください。

 

副業でWEBデザインで稼ぐ方法とは?

夫のプライドが高い場合の上手な付き合い方5選

夫がプライドが高い場合、すぐ不機嫌になったりマウントを取ろうとしたり、または素直に言うことを聞いてくれないなど、ストレスが溜まる原因になりますよね。

なるべくストレスを溜めずに生活したいときは、夫にどう対処すれば良いのでしょうか。

 

そこでこの項では以下の5つの付き合い方について説明しています。

  • 日々の感謝を伝える
  • 褒めてあげる
  • すぐに夫の言動を否定しない
  • 要求は具体的にする
  • 夫を認めてあげる

どんな行動をすれば良い夫婦関係が築けるのか、詳しく説明していきます。

日々の感謝を伝える

まずは感謝を伝えることから始めましょう。

一緒に生活をしていると、感謝しているつもりでも口や態度に出せずに伝わっていない場合がよくあります。

 

どんなときに感謝をすれば良いのかというと以下の通りです。

  • 毎日の些細なことを感謝する
  • 夫が疲れているときこそ感謝する

 

毎日の些細なこと、例えばお茶を取ってくれたりゴミ捨てをしてくれたり、子供の着替えを手伝ってくれたり、本当に些細で小さなことでも良いのです。

小さなことでもすかさず「ありがとうね」と感謝の気持ちを伝えましょう。

 

仕事で疲れて帰ってきたところに、小さな指摘をされると誰しもイラっとしてしまいます。

今日は特に疲れているなと感じたら、いつもより大袈裟に感謝の言葉や労いの言葉をかけてあげましょう。

それだけで夫の気持ちの持ちようがまったく変わる可能性が高いと言えます。

褒めてあげる

感謝の気持ちを伝えるのも大事ですが、プライドが高い男性は承認欲求が強く、褒めてもらうことが大好きです。

直して欲しいところがある場合、プライドが高い夫に直して欲しいところを率直に伝えても、そう簡単に直してはくれません。

 

実は、あえて褒めることで、プライドが高い夫にも聞いてもらえる確率が高くなるのです。

例えば、優しくない夫なら「優しくしてよ!」と言うよりも「あなたは優しいよね」と言う方が、夫は優しい人を演じようとします。

 

また、第三者から褒められることもプライドが高い夫には効果的です。

プライドが高い夫は見栄えを気にして外面が良い人が多いのですが、そこを逆手に取って、第三者に褒められたことを伝えてみましょう。

 

間接的に褒められるのは誰にとっても気持ちのいいことです。

また、その印象を壊したくないという気持ちにも繋がるので、結果的に理想の夫に近づいてくれることになります。

すぐに夫の言動を否定しない

プライドが高い夫は、自分が一番と思ってる人が多く、否定しないことも大事です。

 

否定しないのはストレスにもつながりますが、ストレスになりにくく、否定しない方法を以下に挙げてみました。

  • まずは流して受け止める
  • 主語を「私は」に変えてみる

以下で詳しく説明します。

 

簡単なのはまず話を流すことですが、流してばかりいると「話を聞いていない」と怒られかねないので、受け止めることも大事です。

「そうね、あなたはいつも頑張っているものね」など労いや感謝の言葉も付け足すと効果が高くなります。

 

しかし、いつも同調していると疲れますし、ただの言いなりになってしまいますよね。

言いなりにならないようにする対策は、主語を「私は」にすることで、夫を尊重しつつ自分の意見も聞いてもらうテクニックを使うことです。

 

相手を責めた表現になりがちな「あなたは」という主語を「私は」に変えることで、自分の思いや感情が優先となり、相手に伝わりやすくなります。

「私はあなたの連絡がなくて寂しい」
「あなたはなぜ私に連絡をしてくれないの」

上記2つでは後者の方が責めた言い回しになってしまっていますよね。

 

主語を上手に使って相手を責めない言い回しを使いましょう。

要求は具体的にする

プライドが高い夫にお願いごとをするのは憂うつな人も多くありませんか。

お願いごとは具体的な方がお互いにストレスなく過ごせる可能性が高まります。

また、上手なお願いの仕方は、下手に出過ぎないということです。

 

下手に出てあいまいなお願いごとをすると、以下のようなことが起こりがちでマイナスです。

  • いつまで経ってもやってくれない
  • うまく伝わってなくて二度手間になった
  • 結局自分でやるハメになった

あいまいな表現は頼みごととして弱いので後回しになってしまいます。

 

対策は、具体的な指示をしたり期限を設けたりしてやる気スイッチを押すことです。

実はプライドが高い夫は真面目な人が多い傾向があります。

具体的な指示を出すことで、いつまでにこれをどうすれば良いのかということが相手に伝わり、真面目な夫はお願いごとを聞いてくれるに違いありません。

 

下手に出るのはマイナスと言いましたが、上から目線も厳禁です。

あくまで「あなたが頼りになるから」というスタンスを守りましょう。

夫を認めてあげる

プライドが高い夫は承認欲求が強い人が多いのです。

夫を認めてあげることにより、承認欲求が満たされ自尊心が守れる結果となります。

 

具体的な対策は以下です。

  • 「私にはできない」を伝える
  • 仕事の功績を聞き出す

 

「〜〜をやって」と素っ気なく頼むよりも「私にはできないから〜〜して欲しいな」など夫の方が上手にできることをアピールして頼んでみることです。

プライドが高い分、喜んで引き受けてくれる可能性が高まります。

 

「あなたの方が上手だから」
「あなたの方がセンスが良いから」

などと自分より優れていると認めてあげると効果的です。

 

プライドが高い夫は仕事にも高いプライドを持っているので、妻よりすごい仕事をしていると思っている夫は多いはずです。

仕事から疲れて帰って来たときなど、率先して今日の仕事はどうだったか聞いてあげるのも効果的な方法になります。

場合によっては愚痴も聞いてあげてうまく気分転換させてあげると良い方向へ向かうに違いありません。

夫の高いプライドは尊重した方が上手くいく

プライドが高い夫の扱い方はめんどくさいですよね。

しかし、夫のプライドを尊重してあげた方が夫婦関係はうまくいく場合が多くあります。

なぜ、夫のプライドを尊重してあげた方が良いのでしょうか。

 

  • 男性はプライドが高い生き物
  • プライドが高い男性のメリット
  • プライドが高い男性のデメリット

以下では詳しく解説していきます。

男性は元々プライドが高い生き物

男性は元々プライドが高い生き物だとよく言われています。

その理由は、競争心が高いからなのです。

身近な同僚や同級生、友人などよりも上に立ちたいという気持ちが強く、表立った言動は控えていますが、心の中では優劣をつけていることが多くあります。

 

男性は元々プライドが高いものだと思って接していくことが大事です。

男性のプライドが高いメリットは主体性がある

プライドが高い男性にはこんなメリットもあります。

  • 真面目で引っ張っていってくれる
  • 良い意味でこだわりがある
  • 向上心があり努力家である

 

プライドが高い男性は元々真面目な人が多く、相手を引っ張っていってくれるタイプが多いのです。

そして良い意味でこだわりがあり、見た目や清潔感にも気を遣え、プライドが高いからこそ、向上心があり隠れた努力家とも言えます。

男性のプライドが高いデメリットは相手を見下す傾向がある

そうは言っても、悪い面ももちろんあります。

  • 見栄っ張りなので外面が良い
  • 人間関係に序列を付けたがる

 

プライドが高いため、外面が良く見栄っ張りでしばしば自分に見合わない態度をとり、ウザがられる原因となります。

また、人間関係に序列を付けたがり、常に自分が上に位置しているかを気にしていることが多いのです。

プライドが高い夫に対するNG行為7選

プライドが高い夫との夫婦生活は普通に接しているとなかなか穏やかにいきません

では、どんな行動が地雷になるのか挙げてみました。

 

  • 他人と比べる
  • 男らしくないと責める
  • 稼ぎに文句をつける
  • 過去のミスを責める
  • 恥をかかせるような言動をする
  • 親の批判をする
  • 外見を悪く言う

以下で詳しく解説していきます。

他人と比べる

プライドが高い男性が一番嫌がるのが、他人と比べられる行為です。

「〜〜さんの旦那さんはよく家事育児してくれるって」

などは一番の地雷と言えます。

 

横で比べるのではなく、過去の夫、つまり縦で比べてあげてください。

男らしくないと責める

「男らしくない」と思うより「かわいい」と思ってみるのもひとつの手です。

「男らしくない」と責められると、男性であること自体を否定された気持ちになり、男性はショックを受けます。

女々しいとか男らしくないとかいった単語はプライドが高い夫を傷付けるので使わないことが吉です。

 

「男らしくない」と思わずに「かわいい」と思えるとイライラもしませんよ。

稼ぎに文句をつける

プライドが高い夫は仕事にもプライドを持っています。

ほとんどの男性が仕事=稼ぎだと認識していることが多いです。

ですから「稼ぎが悪いくせに」などといった言葉で責めるのも地雷になりかねません。

 

稼ぎに文句をつけるのは最悪の言葉となり夫のプライドを傷つけます。

過去のミスを責める

男性は女性に比べると過去のことをくよくよ悩みません。

これは女性は物事を関連付けて記憶するからなのです。

しかし、夫にすれば「いつまでも過ぎた話をするな」と思ってしまいます。

 

いつまでも過去のミスの話をすると機嫌が悪くなるのは当然です。

過去のことは一旦水に流して、再度持ち出さないことが大切になります。

恥をかかせるような言動をする

第三者の前ではできるだけ夫を立ててあげるとプライドが保たれます

プライドが高い男性はメンツを気にします。

ですから、人前で笑われたり間違いを指摘されるとプライドがズタズタになってしまうのです。

 

外や第三者の前では間違いを指摘したり笑うことのないように気をつけた方が高いプライドを守れます。

プライドの高い夫は人前では立たせてあげることが大事です。

親の批判をする

義理の両親に文句があっても夫の前ではやめておくことです。

人は誰でも自分の親を悪く言われることを好みません。

特に男性はその傾向が強いため、義理の両親のことは自分の親や友人に相談するようにした方が夫との関係が悪化せずに済みます。

 

義理の両親には文句が溜まりがちですが、夫の前では義理の両親のことを悪く言うのをやめておくことが吉です。

外見を悪く言う

年を重ね、一緒に暮らしていると様々な変化がありますよね。

特に外見は加齢によって変わりやすいところになります。

 

「太ったね」
「髪が薄くなってきたね」

などと外見の変化に対する言葉はマイナスなことが多いものです。

ちょっとからかうつもりでも、外見のことを話題にするのをやめた方が波風が立ちません。

プライドが高い夫との関係を修復する方法3選

プライドが高い夫と生活するにあたって、できれば良い関係を築いていきたいものです。

この項では以下のように夫との関係を修復できる方法を挙げます

  • 経済的に自立する
  • 夫の悩みを聞き出す
  • 夫婦でカウンセリングを受ける

 

ぜひ最後までお読みください。

経済的に自立する

妻が経済的に自立することが修復方法のひとつと言えます。

妻も仕事をし始めると「俺の稼ぎで」や「仕事で疲れているから」など夫の持論が成り立ちません。

 

可能であれば、働きに出て経済的に自立するのがおすすめです。

夫の悩みを聞き出す

男性は悩みを人に話すのが女性と比べて下手な傾向にあります。

夫がストレスを溜め込んでいるようであれば、聞き出してあげることも効果が高いです。

仕事や上司の愚痴、些細な悩みなど敏感に感じとって聞き出し共有することが良い夫婦関係の一歩となります。

 

「嫌な上司に八つ当たりされた」

「クレーマーに当たってしまった」

などと仕事の鬱憤を聞いてあげることでスッキリした気持ちになり機嫌もよくなる効果があります。

夫婦でカウンセリングを受ける

一番のおすすめは夫婦でカウンセリングを受けることです。

夫も第三者に指摘されると、素直に言うことを聞きやすいので専門家に頼るのもひとつの大きな手と言えます。

専門家なら具体的な対処法を指示してもらえるので夫婦関係修復にはもってこいです。

 

何から始めたらいいのかわからないときも、専門家なら順を追ってアドバイスをくれ解決する可能性が高まります。

プライドが高い夫を持つ妻たちの声

プライドが高い夫を持つと大変ですよね。

世の中のプライドが高い夫を持つ女性たちはどう考えているのでしょうか。

そこでプライドが高い夫を持つ妻たちの声を集めてみました。

 

  • 声①:普段は下手に出ている
  • 声②:年上だからプライドが高い

では紹介していきます。

声①:普段は下手に出ている

 普段はなるべく波風立てないように、相手に合わせるようにはしている。だけど、こちらの気分次第では、時々感情をあらわにして主張することもあるよ。

引用:ガールズちゃんねる

普段下手に出て従順な妻を演じ、ここぞという大事なときにだけ、感情をあらわにすることで、相手に気持ちを理解してもらえる可能性が高まります。

普段は下手に出て相手に合わせているというのが大事ですね。

声②:年上だからプライドが高い

旦那15上だけどプライド高いと思う
言い方変えても何しても注意とか指摘するとイラッとされるし私がイラついてると思われる
もう諦めるしかないよー
こういう人なんだって思って生活してる

引用:ガールズちゃんねる

年上だからこそプライドが高いこともよくあることです。

 

人は年を取ると経験を重ね、知識も増え、プライドも高くなっていきます。

特に妻と年が離れていると、相手は何も知らない若者だと思われていても仕方ありません。

諦めて相手を受け入れることもひとつの手となります。

まとめ

プライドが高い夫との上手な付き合い方は以下でした。

  • 日々の感謝を伝える
  • 褒めてあげる
  • すぐに夫を否定しない
  • 要求は具体的にする
  • 夫を認めてあげる

 

せっかく好きな人と結婚したのに、夫婦関係がうまくいかないと日々の生活がストレスになりますよね。

上記のようにプライドが高い夫と上手に付き合うこと、夫のプライドを尊重してあげること、プライドを傷つけるようなNG行為をしないことで夫婦関係は修復可能です

それでも夫婦関係に難があるようなら専門のカウンセラーや精神科医を頼りましょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました