【辛い】夫に無視される!考えられる7つの心理と妻が取るべき賢い対処法を徹底解説!

「夫に無視される理由が分からない……」

「夫に無視されることで離婚はできる?」

「夫に無視されるのが辛い……対処法はある?」

といったお悩みを抱えていませんか?

 

大好きで結婚した夫に無視されるというのは、妻として辛いものです。

家庭内の雰囲気も悪くなり、なんとかして状況を打破したいと思うことでしょう。

 

当記事では

  • 夫に無視される!考えられる7つの心理
  • 夫に無視されるときの賢い対処法5選
  • 夫に無視されることで離婚はできる?

といった内容を徹底解説していきます。

 

夫に無視されることでお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

最後までお読みいただければ、夫に無視される時の賢い対処法がきっと分かるはずです。

 

夫に無視される!考えられる7つの心理

一緒に暮らしている夫に無視されるというのは、妻として辛いことでしょう。

どうして無視されるのか分からない……

と頭を抱える妻もいるはずです。

 

夫が妻を無視する心理としては下記が考えられます。

  • 感情を落ち着けている
  • 怒っているという意思表示
  • 相手をコントロールしたい
  • 妻の存在を軽視している
  • 妻にうんざりしている
  • 頭の中が仕事でいっぱい
  • 愛情がない

それぞれの心理について、具体的に見ていきましょう。

 

感情を落ち着けている

まず考えられるのは「感情を落ち着けている」という心理です。

喧嘩をしていると、どうしてもお互いに感情的になってしまいます。

 

感情的になると、お互いに言いたくないことまで口にしてしまうことも。

相手を傷つけないように、あえて無視をしている可能性が考えられます。

 

この場合は理性を取り戻せば、また話ができるようになるでしょう。

 

怒っているという意思表示

次に考えられるのは「怒っているという意思表示」です。

妻に対して「怒り」の感情を持っている場合に見られる反応といえるでしょう。

 

  • 自分はまだ納得してないんだ!
  • 妻に対して怒っているんだ!

という意思表示として、無視をしているのです。

 

妻としては

思っていることがあれば言って欲しい!

と思うでしょうが、口で言っても敵わないと分かっていると「無視」という行動に発展します。

 

相手をコントロールしたい

中には「相手をコントロールしたい」という気持ちから無視をするケースも。

無視をすることで、自分の立場を優位にしようとしているのです。

 

無視が続くと

なんとかこの状況を終わらせたい……

という気持ちから、ついつい謝ったり下手に出てしまう妻は少なくありません。

 

相手をコントロールしたいという理由での無視は、次第にエスカレートする可能性があります。

後述しますが、ひどくなるとモラハラに発展しますので注意しましょう。

 

妻の存在を軽視している

次に「妻の存在を軽視している」ので無視をするケースが考えられます。

妻のことを軽んじているので

無視しても大丈夫だろう……

と思っているのです。

 

妻なら無視をしても許してくれると考えているのでしょう。

どんな人でもリスペクトしている相手を無視することは、まずありません。

 

夫の中で存在が大きくなるような努力をするか、離婚を視野に入れる必要があるでしょう。

 

妻にうんざりしている

「妻にうんざりしている」ことも考えられます。

ずっと怒っていたり、自分を責めてばかりいる妻に

話し合っても無駄だから……

と思っているのです。

 

妻にとっては

急に無視された!

と感じていても、実は日頃の不満やストレスが積み重なった場合も。

 

家事のやり方にダメ出しをされ続けたり、頑張っているつもりの育児に文句ばかり言われると、夫もうんざりしています。

 

頭の中が仕事でいっぱい

「頭の中が仕事でいっぱい」で、気づかないうちに無視しているというケースも。

本人に悪気がなくても、考え事をしていて、話が耳に入っていない可能性があります。

 

特に男性の場合は、ひとつのことに集中しやすい傾向があるようです。

一般的に脳科学の分野などでは、男性脳は一つのことしか集中できないシングルタスクだといわれています。よくいえば、1つのことにこだわり、追求していくには向いています。ですが、その一方で同時にいろいろなことができないといわれています。

引用:マイナビニュース

 

夫がテレビを見ている時や、携帯をいじっている時に無視された場合は、上記のパターンが考えられます。

相手の注意を引いてから話しかけるなど、話の仕方に工夫してみるといいでしょう。

 

愛情がない

最後は残念ながら妻に「愛情がない」ことが挙げられます。

既に愛情がなくなっていると

どう思われても構わない……

と考えている可能性があるでしょう。

 

愛情がなくなった状態での無視が続くのであれば、夫は離婚を考えている可能性もあります。

夫婦関係を修復する必要はない!

と考えているのでしょう。

 

夫に無視されるときの賢い対処法5選

同じ家で生活している夫に、無視される状態が続くのは辛いことですよね。

家の中の雰囲気も悪くなりますし、子供がいればあまり良い家庭環境とはいえません。

 

賢い対処法として、下記を試してみましょう。

  • 無視される理由を考える
  • 非がある時は謝る
  • 話し合いの場を作る
  • そっとしておく
  • 自分の時間を充実させる

それぞれの対処法について、詳しく解説していきます。

 

無視される理由を考える

まずは「無視される理由を考える」ようにしましょう。

理由もなく無視をする人もいますが、大抵は何かしらの原因があるものです。

 

喧嘩の後に無視をされるのであれば、何かしら納得できない問題があったのかもしれません。

仕事で忙しい日が続いていれば、仕事のことで頭がいっぱいで会話どころではないのでしょう。

 

無視をされている時に、理由を問い詰めても大抵は教えてもらえません。

これまでの経緯を振り返って、旦那に無視される原因を考えてみてください。

 

非がある時は謝る

「非がある時は謝る」ことも大切です。

なんでもかんでも謝る必要はありませんが、自分にも悪い点があれば素直に謝罪しましょう。

 

あなたが素直になることで、相手も心を開いてくれる可能性があります。

〇〇って言ったのは悪かったと思う、ごめんね。

など、具体的に悪いところを謝罪すると、相手の不機嫌な気持ちを和らげられるでしょう。

 

話し合いの場を作る

次に「話し合いの場を作る」ことができます。

本音で話し合うには、環境を整えることが大切です。

 

小さい子供が周りにいたり、テレビが付いている状態で真剣な話し合いは難しいでしょう。

時間を作り、環境を整えて、話し合いたいという気持ちを伝えてみてください。

 

話し合いの際は、相手の話を最後まで聞くことを心がけましょう。

ついつい反論したくなってしまいますが、グッと堪えて相手の不満を引き出してあげてください。

 

そっとしておく

ある程度は「そっとしておく」ことも必要です。

お互いに冷静になるためにも、無理に話しかけず、少し距離を置いてみましょう。

 

確かに無視をされる状況は辛いものです。

しかし冷静に話し合いをするためにも、今は我慢して夫が落ち着くのを待ってください。

 

気持ちが落ち着くタイミングは人それぞれ。

あなたが落ち着いても、夫は時間がかかる場合もありますので、相手に合わせることを忘れないでください。

 

自分の時間を充実させる

最後は「自分の時間を充実させる」ことが挙げられます。

夫に依存してしまうと「うざい妻」になってしまう可能性があるでしょう。

 

夫へ依存しないためにも、自分の時間を充実させることは大切です。

趣味に打ち込んだり、体を動かすなどして、自分の時間を充実させてください。

 

自分の時間が充実していれば、夫の態度に過度に振り回されることはなくなるはずです。

 

夫に無視される期間が長い場合はモラハラの可能性も!

数週間や数か月無視が続く、または無視の頻度が高い場合は「モラハラ」の可能性もあります。

もちろん普通の夫婦でも、喧嘩をして無視をすることもあるでしょう。

 

しかし夫婦喧嘩が原因の場合は、数時間や長くても数日で収まるものです。

理由もなく機嫌が悪くなると無視したり、数か月無視が続く状態は、正常な夫婦関係とはいえません。

 

モラハラが続けば、妻の心は大きく傷ついていきます。

モラハラかもしれない……

と思った時は、夫との離婚も視野に入れましょう。

 

夫に無視されることで離婚はできる?

夫から無視をされ続ければ「離婚」を考える妻もいるはずです。

こんな状態が続くなら一緒にいる意味がない……

と考えるのも無理はありません。

 

無視されることを原因に離婚する方法について

  • 協議離婚の場合
  • 離婚調停や裁判の場合

というパターン別に見ていきましょう。

 

協議離婚の場合

普通の夫婦の場合、まずは話し合いで「協議離婚」を目指すのが一般的です。

協議離婚とは?
夫婦が話し合いをし、離婚する旨の合意が成立すれば、後は離婚届を市区町村に提出するだけで離婚が成立します。

この手続により離婚するケースが大半を占めています。

引用:アディーレ法律事務所

 

夫婦が合意すれば離婚が成立するため、一番シンプルでお金もかからない方法だからです。

しかし、無視をされている状態で話し合いを行うのはほぼ不可能といえるでしょう。

 

話し合いにならず、夫も離婚を認めてくれない可能性が高いです。

もし話し合いを行うのであれば、必ず第三者を交えて行いましょう。

 

離婚調停や裁判の場合

協議離婚が成立しないと、離婚調停や裁判で離婚を争います。

調停離婚とは?
夫婦間で話し合いをしたが離婚について合意できない、相手が話し合い自体に応じない場合には、調停による離婚をめざすことになります。

調停委員(男女1名ずつの場合が多い)と呼ばれる人が中心となって夫婦双方の話を聞き、離婚の合意や財産分与等の離婚の条件についてそれぞれの意見の調整を行ってくれます。

引用:アディーレ法律事務所

 

無視をする夫の場合は、調停委員を間に入れることで話し合いもスムーズにできるでしょう。

あなた自身のストレスも軽減されます。

 

とはいえ、無視をされる期間や原因によっては離婚が認められないケースも。

自分が離婚できるかどうか分からないという方は、弁護士に相談してみることをおすすめします。

 

まとめ

夫が妻を無視する心理として考えられるのは下記の通りです。

  • 感情を落ち着けている
  • 怒っているという意思表示
  • 相手をコントロールしたい
  • 妻の存在を軽視している
  • 妻にうんざりしている
  • 頭の中が仕事でいっぱい
  • 愛情がない

 

賢い対処法として、下記を試してみましょう。

  • 無視される理由を考える
  • 非がある時は謝る
  • 話し合いの場を作る
  • そっとしておく
  • 自分の時間を充実させる

 

長期間、続く夫の無視は少しずつあなたの精神を蝕んでいきます。

あまりにも辛くて、精神病を患うケースも。

 

ひどい場合はモラハラの可能性もあります。

一人で悩まず、周りに相談してみましょう。

 

モラハラについては、下記の記事でも解説していますので、ぜひ参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました