【絶品】夫妻肺片のレシピが知りたい!味や由来、どのような料理なのか徹底解説!

「夫妻肺片とは何のこと?」

「夫妻肺片の美味しいレシピが知りたい!」

「夫妻肺片ってどんな味?」

とお考えではありませんか?

 

名前だけだとイメージの難しい「夫妻肺片」ですが、とても美味しいと評判の料理です。

「夫妻肺片」とはどんな料理なのでしょうか?

 

当記事では

  • 夫妻肺片とは?
  • 夫妻肺片の絶品レシピ3選!
  • 夫妻肺片を食べた人の感想

といった内容を徹底解説していきます。

 

「夫妻肺片」について知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

最後までお読みいただければ「夫妻肺片」についての疑問の答えが、きっと見つかるはずです。

 

夫妻肺片とは?

そもそも「夫妻肺片」とは何のことなのでしょうか?

漢字で見ても、なかなか想像が難しいですよね。

 

まずは

  • 夫妻肺片の読み方
  • 味は激辛!

といった内容について、詳しく解説していきます。

 

夫妻肺片の読み方

「夫妻肺片」の読み方は日本語で「ふさいはいへん」です。

牛肉や牛の内臓を煮込んだ四川料理で、中国語では「フーチーフェイピェン」と読まれます。

 

「肺」が入っているのかと思いがちですが、実際に肺が入っているわけではありません。

もともと「夫妻肺片」は「夫妻廃片」という漢字が当てられていました。

 

後述しますが、当時は「廃棄された食材を使った料理」という意味で「廃」という字が使われていたんだとか。

しかし「廃」という漢字は縁起が悪いという理由で「肺」に代わったそうです。

 

味は激辛!

「夫妻肺片」がどんな味なのか気になりますよね。

先述したように「夫妻肺片」は牛肉や牛の内臓が煮込まれた料理です。

 

味付けはラー油が使われており、麻辣味でしびれるような辛みがあります。

さらにピーナッツや白ごま、パクチーなどが入っているレシピも。

 

内臓の臭みを消すために、濃いめの味付けに仕上がっています。

 

夫妻肺片の始まりは20世紀初頭!

「夫妻肺片」20世紀初頭である1930年代に登場した料理です。

中国南西部にある四川省の成都市には、イスラム教徒が多く住んでいました。

 

イスラム教徒は豚肉を食べません。

その代わりに牛肉とラム肉が多く使用されていましたが、牛肉の内臓はすべて廃棄されていました。

 

その頃、成都市の屠殺場で働いていた郭朝華氏。

当時は少数民族の差別もあり、郭朝華氏と妻の張田政さんは生きていくのでやっとだったようです。

 

郭夫婦は廃棄されていた牛の内臓に目をつけます。

そして牛タン、牛のレバー、牛の胃袋を持ち帰り、家で調理したところ、あまりの美味しさにびっくり!

 

それからは廃棄された内臓を拾っては「夫妻廃片」を作り、販売するように。

「夫妻廃片」はまたたくまに大評判となりました。

 

貧乏だった郭夫妻は「夫妻廃片」のおかげでお金持ちになり、晩年は裕福に暮らしたと言われています。

今では「夫妻肺片」は成都の名物料理として知られるようになりました。

 

夫妻肺片の絶品レシピ3選!

「夫妻肺片」が食べたくても、成都市まで行くのはなかなか大変ですよね。

自宅で「夫妻肺片」を作ってみたい!

という方も多いのではないでしょうか?

 

当記事では

  • 夫妻肺片牛モツの麻辣和え
  • 四川風モツの冷菜
  • ハチノスで夫妻肺片風

という3つのレシピをご紹介していきます。

 

夫妻肺片牛モツの麻辣和え

引用:ELLE

まずは雑誌「ELLE」で紹介された「夫妻肺片牛モツの麻辣和え」のレシピです。

材料が多いですが、手順はそれほど難しくありません。

 

初めての方でも比較的簡単に作れるレシピになっていますよ。

材料を揃えて、ぜひ挑戦してみてください。

 

材料

  • 牛タン 4枚
  • 牛ミノ 80g
  • 牛ハツ 80g
  • 牛スネ 80g
  • きゅうり 1/3本
  • セロリ 1/3本
  • 長ネギ(みじん切り) 1/5本
  • パクチー 適量
  • ピーナッツ(軽く砕く) 大さじ2
  • 豆板老油 大さじ2
  • A醤油 450㏄
  • A塩 30g
  • A氷砂糖 200g
  • A水 750㏄
  • A八角、甘草、桂皮、ローリエ、陳皮、山椒 各2g
  • A長ネギ 1本
  • A生姜 20g
  • B醤油 大さじ2
  • B砂糖 大さじ1/2
  • B塩 大さじ1/3
  • B粉山椒 大さじ1/3
  • Bごま油 大さじ1/2
  • B白いりごま 大さじ1
  • B豆板老油 大さじ1
  • B黒酢 小さじ1
  • B水 大さじ3

 

手順
  1. 牛ミノ、牛ハツ、牛スネは食べやすいように切る。Aの材料を鍋に入れてひと煮立ちさせ、牛タン、牛ミノ、牛ハツ、牛スネを入れ、やわらかくなるまで20~40分ほど煮る。
  2. 1の牛モツをボウルに入れて冷まし、すべてを混ぜておいたBの1/3の量をかけ、長ねぎを加える。
  3. きゅうり、セロリを3mmの薄切りにし、皿に敷き、2を盛り付ける。残りのBのたれをかけ、ピーナッツ、豆板老油、パクチーの順にのせる。

引用:ELLE

 

あまり聞きなれない「豆板老油(トーバンラオユ)」ですが、四川料理では有名な調味料です。

麻婆豆腐など、さまざまな料理に使うことができます。

 

豆板醤と同じように、焦げないように鍋で熱し、香りと風味を立てながら使いましょう。

 

夫婦肺片牛モツの麻辣和えレシピはこちらから

 

四川風モツの冷菜

次は楽天レシピで紹介された「四川風モツの冷菜」をご紹介します。

先ほどのレシピよりも少ない材料で作ることができるのがポイントです。

 

手軽に作ってみたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

材料

  • お好きなモツ類 500g
  • 紹興酒 100㏄
  • にんにくすりおろし 小さじ1
  • 醤油 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • ラー油 小さじ1
  • 酢 大さじ1
  • 一味唐辛子 小さじ1
  • 花山椒 大さじ1
  • パクチー お好みで

 

手順
  1. モツ類(牛ハチノス、牛腸、豚タンなどがおすすめ)は一口大に切り、紹興酒を入れた水で柔らかくなるまで2時間ほど茹でる。
  2. よくお湯を切り、にんにく、醤油、砂糖、ラー油、酢、一味唐辛子、花山椒を混ぜたたれで和える。
  3. 冷蔵庫で冷ましたあと、食べる直前にパクチーをたっぷりのせる。

引用:楽天レシピ

 

ミノ、牛タンなど、手に入るモツで作ってみましょう。

一味唐辛子や花山椒の量で、辛さを調整できます。

 

辛いのが苦手な方は、一味唐辛子や花山椒を少な目にしてみてください。

 

四川風モツの冷菜レシピはこちらから

 

ハチノスで夫妻肺片風

最後はクックパッドで人気の「夫妻肺片」のレシピです。

楽天レシピの料理と同じく、家にある調味料で簡単に作ることができます。

 

ピーナッツが入っているので、より本場に近い味が楽しめるでしょう。

お酒のおつまみにもぴったりですよ。

 

手軽に作ってみたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

材料

  • 下処理済みの牛ハチノス 120~150g
  • 紹興酒 大さじ2
  • パクチー 適量
  • 無塩ピーナッツ 適量
  • A醤油 大さじ1
  • A砂糖 小さじ1/2~
  • A酢 小さじ1~
  • Aラー油 小さじ1~
  • A花椒 小さじ1/2~
  • Aにんにくのすりおろし 適量

 

手順
  1. ハチノスは2cmくらいの長さの短冊切りにする。酒を加えたお湯で好みの柔らかさになるまでゆでる。
  2. Aを混ぜてたれを作る。ピーナッツは粗く刻む。きゅうりは薄切りにする。パクチーはざく切りにする。
  3. ハチノスをざるにあげて水けをよく切りひだの部分などはキッチンペーパーでよくふき取りボウルに入れる。
  4. 混ぜ合わせたたれでハチノスを和えて盛り付ける。野菜を添えてピーナッツを散らし完成。

引用:クックパッド

 

紹興酒がない場合は、料理酒でも代用できます。

辛いのがお好きな方は、唐辛子を加えて調整してください。

 

レバーやホルモンを加えると、より本格的な味わいになりますよ。

クックパッドのレシピはこちらから

 

夫妻肺片を食べた人の感想

実際に「夫妻肺片」を食べた人の感想を見ていきましょう。

 

ネット上では

  • ご飯が進む!
  • スパイスやハーブとよく合っていて美味しい!
  • 野菜もおいしい

といった声が寄せられていました。

それぞれの声を具体的に解説していきます。

 

ご飯が進む!

まずはお店で「夫妻肺片」を初体験したという方の口コミです。

なみなみと注がれた冷たい汁が大変に美味。
酸味、甘さ、辛さの中に奥深く複雑、そして滋味深い味わいがあり、そして爽やか。
飲み干したくなる美味しさです。
牛肉の旨味や肉を漬け込んだ?山椒のような風味も溶け込んでいて、ゴマの香ばしさ、パクチーの清涼感が相まって、ご飯がすすむことすすむこと。

辛さは、激辛が無理な私が味わえるレベル。これは加減してくれたのか、元々なのかはわかりません。
いや〜、尖った味わいではないのに旨味が波のように押し寄せる、たいへん美味なる一品でした。

引用:食べログ

 

もともとは麻辣のしびれるような辛さが特徴の「夫妻肺片」。

しかしお店によっては、マイルドな味わいの「夫妻肺片」もあるようです。

 

日本人の口に合うように調整されているのでしょう。

お酒のつまみだけでなく、ご飯にも合うような味付けになっています。

 

スパイスやハーブとよく合っていて美味しい!

引用:食べログ

 

次も四川料理店で「夫妻肺片」を食べた方の感想です。

バンバンジーのときは薄切りの鶏肉をイマイチに思いましたが薄切りのハチノス(牛の第二胃)は別格。
ハチノスだけでなく牛スネ肉の薄切りも一緒に和えているのですが、麻辣味と香菜がハチノスの旨味や食感を引き立てて素晴らしい美味しさとなっていました。
モツってスパイスやハーブと親和性が高いのです、モツラーの筆者は麻辣が一番活きるのはモツと思っています。

引用:食べログ

 

このお店では、ハチノスと牛肉が入っているんだとか。

内臓だけのところも多い中で、牛すね肉が入っているお店もあるようです。

 

写真を見ると、汁がそこまで多くないことも分かります。

肉やモツがたっぷり入っていて、食欲をそそる料理です。

 

野菜もおいしい

「夫妻肺片」に入っている野菜も、タレが絡んで美味しいと定評があります。

牛肉と牛モツ、舌、スジの四川風前菜
中国語で「夫妻肺片」
四川料理代表の前菜、薄切肉と野菜の和え物とのこと。
野菜はキャベツ、セロリ。
辛さと旨みあって、セロリのシャキシャキとした食感も楽しめました。

引用:食べログ

 

一般的にはきゅうりやセロリが多いですが、このお店のようにキャベツなどが入っていることも。

野菜のシャキシャキした食感を楽しめます。

 

内臓料理をあまり食べたことがないという人でも、野菜がたっぷり入っていると食べやすいですよね。

ネギなども香味野菜も入っているので、さっぱり食べられますよ。

 

まとめ

「夫妻肺片」は成都市で誕生した四川料理です。

しびれるような辛さが特徴で、今では麻婆豆腐やチンジャオロースと並んで四川の代表料理ともなっていますよ。

 

自分で作るのもいいですが、一から材料を揃えるのはなかなか大変です。

四川料理店の中には「夫妻肺片」を提供しているお店もあるので、ぜひ本場の味を楽しんでみてください。

 

ネット上では

  • ご飯が進む!
  • スパイスやハーブとよく合っていて美味しい!
  • 野菜もおいしい

といった声が寄せられていましたよ。

四川料理店でメニューを見つけた際は、ぜひ試してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました