【怒り爆発】旦那のいびきから救って!いびきに苦しむ妻の本音や対策法を紹介!

旦那

「旦那のいびきがうるさくて眠れない」

「誰か!旦那のいびきから私を救って!」

「いびきを書く旦那にイライラする」

と悩んでいませんか?

 

眠れない隣でいびきをかいて寝ている旦那を見ていると、怒りが爆発しそうになりますよね。

そこで今回は、いびきに苦しむ妻の本音や、旦那のいびきの対策法について徹底的に調べました。

 

この記事で紹介する内容はこちらです。

  • 旦那のいびきに悩む妻の本音とは?
  • 旦那のいびき対策法とは?
  • いびきをかく原因とは?

いびき対策については、歯科衛生士である筆者がおすすめする口の体操についても紹介しています。

旦那のいびきに悩んでいる妻たちは、ぜひ最後までお読みください。

 

旦那のいびきに悩む妻の本音は?

旦那のいびきに悩む妻たちは少なくありません。

一日中働いて疲れているのに、旦那のいびきがうるさすぎて眠れない……。

こんな毎日が続いていたらストレスも溜まりますよね。

 

いびきをかく旦那に対する妻たちがいだきがちな心境はこちらです。

  • 腹立たしい!イライラする
  • うるさい!
  • 心配になる
  • 離婚したい
  • 辛い

この項目では、いびきをかく旦那に対する妻たちの心の叫びをお届けします。

 

腹立たしい!イライラする

旦那のいびきを聞いているだけで、イライラするという妻は大勢います。

  • いびきの音
  • いびきをかいて寝ている姿

 

上記のように、いびきの音に対してイライラするだけでなく、いびきをかいて呑気に寝ている姿そのものにイライラする妻も少なくありません。

確かにいびきのせいで眠れない妻の横で、当の本人はいびきをかいていたらイライラするのもうなずけます。

 

うるさい!

旦那のいびきがとにかくうるさくて、迷惑しているという妻も少なくありません。

  • いびきがうるさくて家中に響き渡っている
  • いびきのせいで赤ちゃんが起きる
  • 部屋を別にしても旦那のいびきが聞こえる

など、とにかく旦那のいびきの音が大き過ぎてうるさいと感じるようです。

 

特に赤ちゃんがいる家庭では

  • せっかく寝かしつけた赤ちゃんが旦那のいびきで起きる
  • 夜泣きで寝不足なのに旦那のいびきで眠れない

などの問題が起きることがあります。

 

旦那のいびきがうるさいことが原因で、他の家族が眠れないという深刻な問題が生じている可能性も否定できません。

 

心配になる

旦那のいびきがうるさいことや、不規則であるために、旦那の健康を心配する妻も大勢います。

 

例えば……

  • 無呼吸症候群ではないかと心配
  • 息をしていないのではないかと心配になる
  • あまりにもいびきが大きいので何か病気を持っているのではないかと心配

など、いびきの音やいびきのかき方を心配する妻たちです。

 

静かに寝ていたらいきなり大きないびきをかき出したり、いきなりいびきの音が止まったりすると

息をしているのだろうか?

と心配になるのもうなずけます。

 

離婚したい!

旦那のいびきがあまりにもうるさいとイライラして腹立たしいさが限界に達し、離婚したいと考える妻さえいます。

 

いびきが原因で本当に離婚するかどうかはともかく、眠れなくてイライラしていると一時的に

  • もう離婚したい!
  • もう嫌!

と腹を立ててしまうことがあるようです。

 

辛い

旦那がいびきをかくことに対して、とにかく辛いと感じる妻たちも珍しくありません。

 

旦那のいびきが妻たちは夜に眠ることができず、不眠症のような症状になることがあります。

  • 疲れているのに眠れない
  • 明日の朝は早く起きないといけないのに眠れない
  • せっかく早く寝たのに旦那のいびきで起こされて眠れない

上記のように、旦那のいびきが原因で眠ることができません。

 

疲れているのに眠れず、体調を崩すのは辛いですよね。

いびきで眠れない妻たちにとって、旦那のいびきは深刻な問題であることがわかります。

 

旦那のいびきに効果的な対策法とは?

結論から言うと、100%完璧ないびき対策はありません。

 

いびきは

  • 疲れている
  • 健康状態
  • その日に食べたもの

などその日の状況にも影響することがあり、人それぞれによって違うからです。

 

いびき対策をした結果、いびきが軽減された人と全く効果がなかった人がいます。

少しでもいびきから解放されるために、いろいろな方法をチャレンジするのがいいでしょう。

 

いびきで眠れずに、辛い日々を過ごしている妻たちのために、旦那のいびきを少しでも軽減する方法や、旦那のいびきから自分自身を守る方法を紹介します。

 

いびき対策としてできる方法はこちらです。

  • 耳栓をする
  • 別々の部屋で寝る
  • 横向きに寝る
  • 寝る前のお酒は控える
  • 録音をして聞いてもらう
  • 枕を変える
  • 刺激を与える
  • 口の筋肉を鍛える
  • 病院に行く

いびき対策にいろいろな方法を知っておくなら、その時の状況に合わせて試してみることができるので便利です。

 

耳栓をする

簡単で一般的な方法は耳栓をすることです。

ドラックストアにはさまざまなタイプの耳栓が売っています。

自分に合ったものを選び、耳栓をして寝るなら旦那のいびきを軽減でき寝やすくなったと感じる妻たちは少なくありません。

 

ただし、耳栓をすることで違和感を感じ逆に眠れなくなった人もいることは事実です。

合わないようなら、無理に耳栓をする必要はないでしょう。

 

別々の部屋で寝る

別々の部屋で寝ることは、旦那のいびきを直接的に聞かなくてすむので効果的だと感じる妻も少なくありません。

 

特に同じベッドで寝ている場合、別々の部屋で寝ると音量が軽減してよく眠れるようになったと言う妻は大勢います。

 

いつも別々の部屋で寝なくても

  • 睡眠不足が続いている
  • 次の日は早く起きる必要がある

など、その日だけは絶対にぐっすりと寝たい日は別々の部屋で寝るなどの対策を取れるでしょう。

 

横向きに寝せる

旦那がいびきをかいている時に横向けに寝せることは、効果があると言われています。

横向きの体制になることで、上気道にある程度のスペースを開けることができ呼吸がしやすくなるのからです。

 

いびきをかいている旦那を横向けに寝て、枕などで固定することによりいびきが軽減すると感じる妻は少なくありません。

 

寝る前のお酒は控える

いびきをかきやすい人は、寝る前のお酒を控えましょう。

 

アルコールの影響で、次の影響が出やすくなります。

  • 上気道を広げる筋肉が縮む
  • 鼻が詰まりやすくなる

上記のことが原因でいびきをかきやすくなるのです。

 

場合によっては無呼吸症候群の症状が起こることもありますので、旦那がいびきをかきやすい場合は寝る前のお酒を控えてもらいましょう。

 

録音をして聞いてもらう

旦那のいびきを録音して、本人に聞いてもらうことは効果的です。

 

妻が旦那に対して

  • あなたのいびきがうるさくて眠れない!
  • いびきが大きい!

と訴えたとしても、自分のいびきを聞いたことがないので、半信半疑で本気にしてもらえないこともあるでしょう。

 

実際にいびきを録音し、旦那に聞いてもらったり、旦那が寝ている時に耳元に置いたりするなら自分のいびきがどれだけ酷いものかを理解しやすくなります。

自分のいびきの破壊力を悟ったので、いびき問題にも積極的に取り組み始めた旦那も少なくありません。

 

枕を変える

枕を変えるのも、効果的です。

今使っている枕が、旦那に合っていないため寝ている時に上気道が縮んでしまっている可能性も否定できません。

 

旦那に合った枕を選ぶことにより、寝ている時に上気道が塞がったり縮まったりするのを避けられ、いびきが軽減することがあります。

いびき対策の枕を試してみるのもいいでしょう。

 

刺激を与える

いびきをかいて寝ている旦那に、ちょっとした刺激を与えると一時的にいびきが止まることがあります。

 

例えば……

  • 突いてみる
  • 軽く蹴飛ばしてみる
  • 軽くツネってみる

などの方法です。

 

しかし、旦那のいびきに対する憎しみや恨みを込めて、力一杯に刺激を与えたくなる気持ちを抑えてください。

蹴飛ばしたり、つねったりする時にはくれぐれも軽くしましょう。

 

口の筋肉を鍛える

舌の筋肉を鍛える口腔内運動を積極的に取り入れることも効果的です。

口の中も私たちの足や手の筋肉と同じで、筋肉が衰えたり、脂肪が増えたりします。

 

口の筋肉が衰えたり、脂肪が増えたりすると寝ている時の上気道が塞がりやすくなりいびきを書きやすい状態になるので、口の中の筋トレをするのが効果的です。

 

運動方法については、いびき治療・いびき外来慶友銀座クリニックが「いびき体操」と言う動画を発信していました。

 

引用:いびき治療・いびき外来慶友銀座クリニック

短時間でできる簡単なトレーニングなので、試してみましょう。

 

病院に行く

色々試してもいびきが治らない場合や、いびきとともに無呼吸の症状が見られる場合は病院に行くのも効果的です。

 

いびきを専門に扱っている「いびき外来」「無呼吸症候群の外来」などがあります。

専門家に診てもらって適切な処置を取るなら、いびきが軽減されたり治ったりする可能性が高くなるでしょう。

 

いびきをかく原因は?

「そもそも……なんでいびきをかくの?」

と考えることはありませんか?

 

上記でも少し触れましたが、いびきをかくことにはいろいろな要素が関係しているのです。

1つだけが原因のこともありますし、さまざまな要素が混ざっていることもあり得ます。

 

いびきの原因としてありがちなのは次の通りです。

  • ストレス
  • 太ってきた
  • 生まれつきの口の中のつくり&鼻腔や喉に問題がある
  • 筋肉の低下
  • 睡眠時無呼吸症候群が影響していることも……

この項目では、いびきの原因としてありがちなものを具体的に紹介します。

 

ストレス

ストレスや極端に疲れていることが原因で、いびきをかくことがあります。

 

例えば……

  • 大きなプロジェクトがあってプレッシャーを感じている
  • 仕事が忙しくて残業が多い
  • 一日中肉体労働をした後で体力的に疲れている

などの状況が考えられます。

 

ストレスや疲れが原因でいびきをかいているケースだと、ストレスの原因がなくなったらいびきが軽減することも少なくありません。

 

太ってきた

太ってきた時にいびきをかく、またはいびきが一段と大きくなることがあります。

 

太ってきたことが原因で喉や舌に脂肪がつき、次のような状況が起こりがちです。

  • 上気道など空気の通り道が一段と狭くなる
  • 口蓋垂(一般的には、のどちんこと言われる)が下がる

このため、いびきをかきやすくなったり、いびきの音が大きくなったりします。

 

特に……

  • 最近太ってきたな〜
  • 顔まわりに肉がついてきたな
  • ものを食べる時に口の中を噛んで怪我をすることが多くなってきたな

と感じるのであれば、上記で紹介した口の筋肉を鍛える運動をしたり、痩せるための運動をしたりできるでしょう(口の筋肉を鍛える運動についてはこちらへ戻る

 

生まれつきの口の中の作り&鼻腔や喉に問題ある

生まれつきの口の中のつくりが原因で、いびきをかきやすい人もいます。

 

例えば次の可能性があるでしょう。

  • 上気道が狭い人
  • 喉が狭い人
  • 口呼吸の癖がある人
  • 口の中が狭い人

 

口の作りに加え、鼻腔や喉に問題があると口呼吸になりがちでいびきの原因になります。

もともとの口の中の作りが影響していびきが治らない場合や鼻腔や喉に問題がある場合は、病院のいびき外来を受診するなど専門家の意見を聞きましょう。

 

筋肉の低下

私たち人間は歳をとるとともに筋肉が低下しがちですが、口の中の筋肉も例外ではありません。

頬、舌など口の中の筋肉が低下することも、いびきの原因となり得ます。

 

筋肉が低下したことにより、寝た時に舌や口蓋垂(一般的にのどちんことと言われる)が落ち込み軌道を塞いでしまうことがあるからです。

 

低下した筋肉をトレーニングするためには、口の筋肉を鍛える運動をするのが効果的です。

先ほど紹介した口の筋肉を鍛える運動を試しましょう(口の筋肉を鍛える運動へもどる)。

 

睡眠時無呼吸症候群が影響していることも

睡眠時無呼吸症候群が影響し、いびきが大きい可能性も否定できません。

睡眠時無呼吸症候群はSASとも言われます。

 

太り過ぎや口の中の筋肉の低下や鼻腔や喉の問題などにより、上気道が塞がれた状態が続くことで無呼吸になる状態です。

寝ているうちに無呼吸の状態が繰り返されることがあり、大きないびきをかくと言う症状が起こります。

 

睡眠時無呼吸症候群を放っておくと次の病気を引き起こしやすいと言われています。

  • 高血圧
  • 心臓病
  • 脳卒中

旦那が寝ている間に、しばらく息が止まった状態といびきをかいた状態を繰り返しているのであれば、病院で相談できるでしょう。

 

旦那のいびきは慣れる?徹底解説!

旦那のいびきに悩んでいることを誰かに相談した時に、

  • 大丈夫だよ!すぐに慣れるから!
  • うちの旦那もいびきがひどいけど、もう全然気にせずに眠れるよ!

と言われたことはありませんか?

 

結論から言うと、旦那のいびきに絶対に慣れるとは言い切れません。

 

もちろん、いびきにはすぐに慣れるという意見も多くあるのは事実です。

例えば次の意見があります。

  • 結婚して半年も経ったら慣れた
  • 横を向いてもらったらいびきが収まるから気にならなくなった

 

反対に、いつまで経ってもいびきに慣れずに悩んでいる妻も少なくないのです。

  • いびきに慣れないから自分は神経質すぎるのかもしれない……
  • 周り辛い神経質という扱いを受けた……

と悩んでいる方は安心してください。

 

いびきに慣れる妻もいれば、慣れない妻もいるのが現実です。

旦那がいびきを書くタイミングや大きさなどは、それぞれ違いますので他の人がいびきに慣れたからと言って慣れない自分を責めないでください。

 

いびきに慣れずに病院のいびき外来へ相談し、実際にいびきが改善した例も存在します。

どうしても旦那のいびきに慣れずに辛い場合は、夫婦で外来に相談するのも1つの方法です。

 

まとめ

旦那のいびきがうるさいことについての、妻の心理はこちらです。

  • 腹立たしい!イライラする
  • うるさい!
  • 心配になる
  • 離婚したい
  • 辛い

 

旦那のいびき対策についてもう一度まとめました。

  • 耳栓をする
  • 別々の部屋で寝る
  • 横向きに寝る
  • 寝る前のお酒は控える
  • 録音をして聞いてもらう
  • 枕を変える
  • 刺激を与える
  • 口の筋肉を鍛える
  • 病院に行く

 

旦那がいびきを書く原因にはいろいろな要素が絡んでいる可能性があります。

いろいろと試しながら、効果的な方法を探りましょう。

 

病院で相談するのも1つの方法です。

いびきの音に慣れない自分を責める必要はありません。

夫婦でいびきの問題に取り組んでいきましょう。

 

旦那のメタボや体臭や口臭に悩んでいる妻についての記事は、こちらを参考にされてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました