【腹立つ!】夫がズレてるからイライラする!妻の本音5つやありがちな状況を解説!

「うちの夫は感覚がズレていると思う!」

「夫がズレているからイライラする」

「なんでうちの夫はこんなにズレているんだろう?」

と考えることはありませんか?

 

一緒に暮らしていると感覚の違いやズレが出てきて、難しいと感じることもありますよね。

そこで今回は夫のズレに悩む妻たちについて、徹底的に調べました。

 

当記事で紹介する内容は、次のとおりです。

  • 夫がズレていることに対する妻たちの本音とは?
  • ズレている夫にありがちな状況とは?
  • 夫がズレていることで妻に対する影響とは?

 

夫との考え方のズレで悩んでいる方や、夫から多大なる迷惑をかけられてイライラしている方は、ぜひ最後までお読みください。

夫に対して寛容な見方ができるようになると幸いです。

 

夫がズレていることに対する妻の本音5つとは?

夫がズレていると、妻としては物事がスムーズに行かないことも多いですよね。

本来なら笑って過ごせることでも、毎日重なるとついイライラしたり腹を立てたりすることも珍しくありません。

 

ズレている夫と一緒に暮らしている妻たちが抱きがちな本音を、下記にまとめました。

  • イライラする
  • 理解に苦しむ
  • 優しさは嬉しい
  • 自分が変なの?と思ってしまう
  • 理解して欲しい

 

上記のように、イライラしたり自分が変なのかもしれないと言う感覚に陥ったりするようです。

当項目では、夫がズレていると妻が抱きがちな本音について紹介します。

 

イライラする

旦那がズレているために、イライラすると感じるは少なくありません。

夫に対してイライラすると感じる妻の本音を、下記にまとめました。

  • なぜこうなるの?とイライラする
  • やって欲しくないことを器用にやってくれるからイライラする
  • 協力してくれるのは分かっているけど仕事が増えるだけ

 

上記のように、夫がズレている行動をするせいで妻の仕事が増えたり、精神的に追い詰められたりするのでイライラすることもあるようです。

多くの場合、旦那のことが嫌いなわけではなく忙しい時に限ってズレた行動をしでかす旦那に対して腹を立てていることがうかがえます。

 

理解に苦しむ

夫がズレていると「なぜそうなるのか分からない」と、理解に苦しむ妻も珍しくありません。

 

旦那への理解に苦しむ妻たち本音や一例を、下記にまとめました。

  • どんな思考回路をしたらその行動になるのか理解できない
  • 旦那が何を考えているのかさっぱり分からない
  • 旦那が次に何をしでかすか分からないので気が抜けない

旦那の行動や思考回路に対して理解ができないだけでなく、何をしでかすか分からない旦那と一緒にいると気が抜けないと感じる妻もいます。

 

旦那がやらかした失態は妻がフォローをする必要がある場合、妻としてはいつも気を張っていなければなりません。

妻の心労が絶えないのが、うかがえるでしょう。

 

優しさは嬉しい

ズレている行動はさておき、夫の優しさ自体は嬉しいと感じる妻も大勢います。

 

優しさは嬉しいと感じる妻の本音を、下記にまとめました。

  • タイミングはズレているけど、褒めてくれる
  • 行動はズレているけど協力的なのは伝わってくる

上記のように、旦那の言動やタイミングがズレていたとしても旦那の動機は優しさだと理解している状況です。

 

ズレた行動にイライラすることはあっても、次のことを理解しています。

  • 決して悪気があるわけではない
  • 本当は優しい人だ

夫の優しい性格は理解しているので、気持ちは嬉しいと感じるようです。

 

自分が変なの?と思ってしまう

夫のズレがあまりにもひどく「自分の方が変なのかもしれない」と、錯覚に陥ってしまう妻もいます。

自分が変なのかもしれないと、錯覚に陥る妻たちの本音を下記にまとめました。

  • 夫とずっと一緒にいたら自分の方が影響を受けてきた
  • ズレているのは自分かもしれないと考える時がある
  • 自分は社会常識がないのかもしれないと思ってしまった

 

ズレている夫とずっと一緒にいることで、ズレているのは夫なのか自分なのかもはや分からなくなっている状況です。

天然で、マイペースな夫が妻に与える影響が大きいことが伺えます。

 

理解して欲しい

夫に自分の考えで行動するのではなく、もっと周りの状況や妻のことを理解して欲しいと考える妻も少なくありません。

もっと理解して欲しいと夫に対して感じる妻たちの本音を、下記にまとめました。

  • せっかく家事や育児を手伝ってくれるのならペースを変えないようにして欲しい
  • せっかく協力してくれるのなら必要なことをやって欲しい
  • 家事の方法やルール、順番を覚えて欲しい

 

上記のように、夫が協力的なことに感謝しつつ、せっかくやってくれるのだったら必要なことをして欲しいと感じることがうかがえます。

確かにせっかくなら、役立つことをして欲しいですよね。

 

ズレている夫にありがちな状況とは?エピソードも紹介!

ズレている夫と生活をしていると、いろいろなハプニングが起こりがちです。

当項目では、ズレている旦那について次のエピソードを紹介します。

  • 子供に対する対応がズレている
  • 妻に対する優しさがズレている
  • 会話が成り立たない
  • 分かり合えない

 

子供に対する対応がズレている

夫が、子供に対する対応がズレていると感じる妻は少なくありません。

夫の子供に対するズレた対応の一例を、下記にまとめました。

  • 怒るタイミングがズレている
  • 可愛がっているのはいいけど甘やかしすぎ
  • 旦那は常識がないから子供の成長に影響がないか心配
  • 1日のルーティーンを考えずにお菓子を与えたりYouTubeを見せたりする

 

子供を怒るタイミングがずれていたり、子供を甘やかしすぎたり、子供の1日のルーティーンを無視した行動を取ったりする行動です。

ガールズちゃんねるにも、夫が子供に対してズレた対応をしているエピソードが多く寄せられていました。

寝るタイミングのアイスのお土産
子どもはテンションMAX

引用:ガールズちゃんねる

 

子供のためにアイスクリームを買ってくる優しいパパですが、タイミングがズレていたというオチがあります。

テンションが上がった子供たちをなだめるのに必死だった、妻の苦労がイメージできるのではないでしょうか?

 

妻に対する優しさがズレている

妻に対する優しさがズレている、夫のエピソードは計り知れません。

妻に対する優しさがズレている夫のエピソードを、下記にまとめました。

  • 記念日に奮発してくれる優しさはとても嬉しいけど家計を考えると……
  • 家事を積極的に手伝ってくれるけど仕事が増える
  • 妻を休ませようと提案してくれたものの余計に疲れる羽目に
  • 「好きだ」と言ったものをひたすら買ってくる

 

妻のためを思って、色いろと考えたり行動をしたりする夫のエピソードが多いようです。

ガールズちゃんねるにも、旦那のズレた優しさについてのコメントが多く寄せられていました。

ズレてる優しさかー、、、、
誕生日に奮発して、すごい高いランチの予約と、高い洋菓子屋のケーキを買ってきた、

節約したいよ、、

引用:ガールズちゃんねる

食器洗ってくれたのは良いが
汚れ全く落ちてないし
洗剤めちゃくちゃ使って減ってるし

引用:ガールズちゃんねる

疲れてるだろうから温泉でゆっくりしよう、と提案してくれた。
赤ちゃん連れの旅行(しかも車なし)で休めるわけない。
好意を無下にできず、やっぱり疲れた。

引用:ガールズちゃんねる

 

上記の投稿からも分かる通り、妻のためを思って張り切っている夫が、結果的に空回りしてしまう状況がうかがえます。

  • 旅行を計画してくれるのはいいけど結局は疲れただけ
  • 家事や子育てを手伝ってくれた結果、仕事が余計に増えた

妻としても旦那の優しさは嬉しいと感じているので、怒るに怒れない状況のようです。

 

会話が成り立たない

夫があまりにもズレているため、会話が成り立たない状況も多いようです。

夫がズレていることで、会話が成り立たなかったエピソードがネット上にも載せられていました。

例1
車を買いかえる為に店に行きました。
私たちは、車検が来年切れるためそれに合わせ購入する予定だったのですが

店員「来年というのには、何か理由があるんですか?」
夫「子供が2人いるので、乗り下ろしが大変でですね。スライドドアに変えたいんですよ!」
私「・・来年、車検が切れるからです」

例2
子供の夜泣きの話になって。

友人「夜泣きとかって、しますか?」
夫「いや~しませんね!」
私「夜泣きするよ。3時くらいに」
夫「あ、そうなんだ」
友人「そうなんですか~、大変ですよね。うちも、上の子の夜泣きがひどくて・・・」
夫「あ、うちも上の子いるんですよ。今、向こうの部屋にいるんですけど」
友人「・・そうですか」

引用:発言小町

夫と他の人との会話がズレていることに呆れている状況です。

 

夫がズレていて会話が成り立たないことによって、妻が受けがちな影響を下記にまとめました。

  • 夫と妻の会話が成り立たない
  • 夫が他の人と会話している様子を呆れて聞いている

妻は自分と夫との会話が成り立たずにイライラしたり、夫と他の人との会話が成り立たないので仲介に入ったりすることもあります。

 

分かり合えない

夫がズレていると「もう分かりあうのは無理だ」と感じる妻も多いようです。

妻が夫に対して分かり合えないと感じたハプニングの一例を、下記にまとめました。

「いつ手伝ってくれるん?」と聞いたら「ばか言え、(これだけ手伝ったんだから)俺だってきついんだ!」と言われました。 愛犬の散歩もボール遊びも手伝うものと思ってるようです。 他にもトイレ掃除をお願いすれば、スリッパや便座、便器のカバーにびちょびちょになるほどファブ〇ーズをかけただけだったり… 珍しく自ら床を掃除してくれた、と思ったら掃除機、雑巾がけすっとばしてワックスだけかけたりとか…

引用:Yahoo!知恵袋

食事のマナーもわかってないようなところがあります。
こんな事親に教わらなかったのだろうか?と思うことがたくさんあります。
どちらかというとお義母さんも常識外れているような部分がたくさんあって私は宇宙人とでも結婚したのだろうか?と思うことがあります。

引用:(旧)ふりーとーく

ズレている夫の思考回路や行動が、全く理解できないと感じている状況です。

 

夫がズレていることで分かり合えないと感じるエピソードは多く、数え上げるとキリがありません。

  • 掃除の方法を全く知らない
  • 自分はすごく協力的だと思い込んでいる
  • 常識がない
  • 夫は宇宙人

ズレている夫にのことを理解できずに外国人を通り越して、宇宙人と結婚したとさえ感じる妻もいます。

 

夫がズレていることで妻に対する影響とは?

夫がズレていることで妻に与えがちな影響を、下記にまとめました。

  • イライラする
  • 子供へのフォローが大変
  • 寂しい思いをすることもある
  • 自分が変なのかと考え込む

当項目では、妻が感じがちな影響や陥りがちな錯覚について紹介します。

 

イライラする

夫がズレていることに関してイライラすると感じる妻は、少なくありません。

  • 会話が成り立たないことに対してイライラする
  • 仕事を増やされるからイライラする

上記のように夫のズレている態度に対して、イライラしてストレスを抱えることがあります。

 

いつもイライラしていることに自分に対しても、次のように思ってがっかりすることも珍しくありません。

  • いつも怒っている自分が嫌になる
  • 時には笑顔で生活したい

妻自身もイライラしたいと思っていないのですが、夫の態度に腹を立てずにいらられない状況です。

 

夫に対してイライラすると感じる妻に関する記事は、下記を参考にされてください。

 

子供へのフォローが大変

妻は子供へのフォローをしなければならず、大変な影響を受けることもあります。

  • 夫が子供たちの生活リズムを崩してしまうから大変
  • 子供が夫の真似をしそうで怖い

 

本来なら夫婦で子育てをしたいところですが、夫がズレているため妻は子供へのフォローをしなければなりません。

ストレスや疲労を溜めることもあります。

 

寂しい思いをすることもある

妻は夫がズレていることで、寂しい思いをすることも珍しくありません。

寂しい思いをする妻の一例を、下記にまとめました。

  • 夫と分かり合えなくて寂しい
  • 夫に相談したいことがあるのに相談できない

 

夫がズレていて会話が成り立たないことや、必要な助けを得られないので妻が1人で負担したり解決したりするケースもあります。

本当は「夫を頼りにしたい」「2人で問題の解決に取り組みたい」と感じている妻は特に、寂しいと感じがちです。

 

自分が変なのかと考え込むこともある

一緒にいる夫があまりにもズレているため、自分の方が変なのかもしれないと錯覚してしまう妻も少なくありません。

自分が変なのかもしれないと感じる妻の状況の一例とは、次の通りです。

  • 常識がない夫といると常識の概念がわからなくなってくる
  • 夫から自分の理論を押し付けられる
  • 常識が通じない

 

あまりにも自信満々でズレた行動をする夫に影響されて、もしかしたら自分が変なのかもしれないと思い始めてしまう状況です。

「夫のことをズレている」「非常識だ」と思っていたはずなのに「もはや夫の方が正しいのかもしれない」と感じることさえあります。

 

そもそもなぜ夫はズレているのか?考えられる原因とは?

そもそもうちの夫はなぜこんなにもズレてしまっているのか?

と考えることはありませんか?

 

夫の言動や発想がズレている時に考えられる原因として、挙げられることを下記にまとめました。

  • 育った環境
  • 旦那が天然な性格

当項目では、夫がズレていることで考えられる原因について紹介します。

 

育った環境

夫の育った環境は、大きく関係します。

育った環境としてあげられることの一部を、下記にまとめました。

  • 夫の母親は常識がない
  • あまり構われずに育った
  • 鍵っ子だった

 

夫の母親に常識がない場合、夫も常識がないまま成長する可能性は否定できません。

反対に、両親が共働きだった、もともと子供に構う性格ではなかったなどの理由であまり構われずに成長した場合も、ズレた感覚のままで育ってしまうこともあるでしょう。

 

夫が天然な性格

夫がもともと持って生まれた性格が、大きく関係するケースも少なくありません。

  • 天然な性格
  • マイペースで周囲をあまり気にしない性格
  • ボーとしている

上記のように、天然な性格や、マイペースな性格、周囲からいつも「ボーとしている」と言われる性格の場合、ズレていると言われることもあります。

 

生まれ持った性格は、長所にもなれば短所にもなります。

上記の性格を良いと感じることもありますし、ズレた行動を取られた時にはイライラすることもあるのです。

 

ズレている夫との夫婦仲を改善させる対策法は?

ズレている夫との生活について、イライラすると共に次のように感じる妻も少なくありません。

  • 夫婦仲を改善させたい
  • 本当はもっと仲良くなりたい
  • イライラした気持ちを抑えたい

ズレているだけで、妻に対して優しく接しようと努めている旦那のことが嫌いでない妻は多いのです。

 

ズレている旦那と夫婦仲を改善させる方法を、下記にまとめました。

  • 諦める
  • 笑顔で話す
  • 夫婦で一緒に時間を過ごす
  • 感謝の気持ちを持つ
  • よく話し合う習慣を持つ

当項目では、ズレている夫との夫婦仲を改善させる具体的な方法について紹介します。

 

諦める

諦めて期待しないことは、イライラした気持ちを抑える助けになります。

  • 夫のズレた感覚は直せない
  • 夫に常識の取れた行動をしてもらう期待はしない

上記のように「うちの夫はズレている」と、事実を受け止めることです。

 

「いつか理解してもらえるかも」という淡い期待が裏切られると、その度にイライラしますが「夫はこんな人だ」と諦めるなら気持ちもおさまります。

期待しなくなって、夫に対する腹立たしい気持ちが減ったと感じる妻は少なくありません。

 

笑顔で話す

笑顔で話す努力をすることは、周囲や自分自身がポジティブな気持ちを保つ助けになります。

ズレた夫のフォローをしたり、振り回されたりしているとどうしてもイライラしてしまいがちです。

 

しかめっ面になり、眉間にシワが寄ってしまうのを避け、笑顔を心がけましょう。

  • 鏡で笑顔の練習をする
  • いいことを考える
  • イライラすることは考えない

 

上記のように、あえて鏡で笑顔を作って練習し努力している人もいます。

夫のズレたエピソードを考えてイライラしないように心がけ、いいことを考えて積極的な気持ちを保つのも効果的です。

 

夫婦で一緒に時間を過ごす

夫婦で一緒に時間を過ごすことも効果的です。

ズレている夫と一緒にいるとイライラするので、つい2人っきりになるのを避けたくなることもありますよね。

しかし、夫を避けたくなる気持ちをグッと堪えて、2人の時間を大切にしましょう。

 

2人の時間の過ごし方の一例を、下記にまとめました。

  • 一緒にお茶を飲んだり晩酌をしたりする
  • 家の作業を一緒にやる
  • 散歩やスポーツなどを一緒にする
  • デートに行く
  • 旅行に行く

 

一緒にお茶を飲んだり晩酌したり、作業したりして何気ない日常生活を大切にできます。

共通の趣味を持ったり、時にはデートや旅行を企画して特別な気分を作ることも大切です。

 

感謝の気持ちを持つ

夫に対する感謝の気持ちを常に保つことも、忘れないようにしましょう。

ズレた行動を続ける夫といつも一緒にいると、イライラした気持ちが先に出てくるのも無理はありません。

 

しかしイライラした気持ちが募った時には、グッと堪えあえて夫に感謝できることを挙げることが効果的です。

  • 1日〇個と決めて、感謝できることを挙げる
  • 本人に直接感謝を伝える

 

上記のように、無理やりにでも感謝できることを探したり、本人に感謝の気持ちを伝えたりしましょう。

感謝の気持ちを持つように、気がけて努力することで自分の考え方も変わることは珍しくありません。

 

良く話し合う習慣を作る

普段からよく話し合う習慣を持っていることは、助けになります。

ズレている夫は、妻の必要や感情を察して行動するのが苦手なため、直接本人に伝える必要があるでしょう。

日頃からよく話し合いコミュニケーションを取る習慣があると、夫に自分の感情や要望を伝えやすくなります。

 

コミュニケーションの際に心がけることは、次の通りです。

  • 具体的に説明する
  • 要点がわかるように説明する
  • 優しい言葉遣いをする
  • 夫の話もよく聞く

 

夫には具体的にわかりやすく話すと共に、優しく話すように心がけましょう。

話し合いの時には、自分の気持ちを言いがちですが相手の話をよく聞き夫の動機や考えを理解するように注意することも大切です。

 

まとめ

夫がズレている時に妻が感じがちな本音とは、次の通りです。

  • イライラする
  • 理解に苦しむ
  • 優しさは嬉しい
  • 自分が変なの?と思ってしまう
  • 理解して欲しい

 

ズレている夫にありがちなエピソードを、再度まとめました。

  • 子供に対する対応がズレている
  • 妻に対する優しさがズレている
  • 会話が成り立たない
  • 分かり合えない

 

ズレている夫と仲良くしたい時にできることを、もう一度紹介します。

  • 諦める
  • 笑顔で話す
  • 夫婦で一緒に時間を過ごす
  • 感謝の気持ちを持つ
  • よく話し合う習慣を持つ

 

もともと育った環境も性別も違う2人が一緒に暮らすわけですから、少々ずれているのは仕方がありません。

しかし夫があまりにもずれすぎてしまう場合、妻としては自分にかかるストレスに加え周囲に対するフォローも必要となり負担がかかります。

 

イライラしてしまうのも無理もありませんが、イライラした時こそ感謝の気持ちや笑顔を忘れないようにしましょう。

コニュニケーションを図り、夫の動機を理解することによって腹立たしい気持ちが収まることもあるのです。

 

夫が気が利かないことや馬鹿すぎることで悩んでいる方は、下記を参考にされてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました