【必見!】レタスクラブの『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』とは?

旦那

「旦那がスマホ片手にコソコソしている」

「何かしらの隠し事をしている気がする」

「新婚なのにラブラブ度が足りない」

などといった悩みを抱えている新婚さんは、意外と多いのではないでしょうか。

世間的に「新婚=ラブラブ」というイメージがあるので、そうでない場合は一気に不安が募ってしまいますよね。

 

特に、盛大な結婚式を挙げた・入籍祝いでプレゼントをもらってしまったという方は、新婚早々に離婚危機だなんてなかなか言い出せないのも事実。

新婚なのにサレ妻になってしまったかもしれない事実なんて、誰にも相談できないですよね。

 

そんな悩める貴方のために、

  • 『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』って何?
  • サレ妻って意外と多いの?
  • 浮気の発覚後はどのような対応を取れば良いの?

この記事では、上記のような内容を説明します。

全国の浮気サレ妻、浮気疑惑がある旦那を持つ妻必見です。

 

レタスクラブ発『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』って何?

いま巷で人気急上昇中の『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』

タイトルを見るだけだと「サレ妻の復讐劇?!」と勘ぐってしまいますよね。

しかし、笑える場面が何ヶ所もあるような「ほっこり漫画」なのです。

 

『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』が流行っている理由は、

  • 全国のサレ妻が大共感したインスタのコミックエッセイ
  • 女性目線で繰り広げられる旦那の浮気調査

このような理由があるからです。

それぞれ具体的に説明していきます。

 

全国のサレ妻が大共感したインスタのコミックエッセイ

『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』は、全国のサレ妻(浮気をされた妻のこと)が共感したインスタのコミックエッセイです。

 

内容はタイトルそのままで、

  • 新婚なのに、旦那がマッチングアプリを利用して清楚系ビッチやパリピ女子を物色している
  • それを知った主人公である妻がマッチングアプリ内で架空の女性になりすまし、旦那と出会う
  • マッチングアプリ内でのやりとりを浮気の証拠として旦那に叩きつけ、旦那に反省させる

といったもの。

 

これだけを聞くと「内容的に重いのではないか……」と不安になる方も多いと思います。

しかし『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』が人気になっている理由は、

 

  • お涙頂戴な漫画ではない
  • サレ妻の関西弁でのノリツッコミがおもしろい
  • 旦那がクズ過ぎておもしろい
  • 実際は別として、そこまで重い話として描かれていない

 

などといった特徴があること。

どの話を見ても、かならず一度はクスっと笑える場所があるのが人気の理由です。

 

女性目線で繰り広げられる旦那の浮気調査

『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』は、新婚ラブラブ夫婦に訪れた悲劇の話

現実世界でも、新婚のいわゆるラブラブといわれている時期に、浮気をされた・離婚したなどといった話はよくあります。

だからこそ、読者からの共感を得られるのかもしれません。

 

  • この漫画自体が実際に起きた話を漫画化したもの
  • スマホ一つで簡単に意中の相手を探すことのできるマッチングアプリは今とても流行っている
  • 一般的に男性のほうが浮気率は高い

 

このような環境が整っているからこそ、

うちの旦那もひょっとして浮気してる?

と作者に共感する女性が多いのかもしれません。

 

『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』は面白い?

『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』がとても人気な漫画な理由は、読者の共感できる部分が節々に散りばめられているからです。

 

共感ポイントは以下の通りです。

  • イライラするけどスカッともする
  • 女性目線で描かれたものだから男性にとって少し怖い

ここからの項目では、この2点について説明します。

 

イライラするけどスカッともする

『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』は、新婚の旦那がマッチングアプリを利用して浮気している話です。

したがって、

「旦那がクズ過ぎる」
「見ていてイライラする」
「奥さんがかわいそう」

といった読者の感想が目立ちます。

 

しかし、妻がやられてばかりでないのが、この漫画のスカッと部分

自分から旦那の浮気現場(マッチングアプリ内)に行き、そこで架空の女性に成りすまして旦那とやりとりをしてしまうのですから、おもしろいですよね。

 

「奥さん頑張れ!」「旦那にしてやったぜ!」と思える場面も次々に登場するので、根本はもちろんイライラなのですが、漫画を読み進めていくうちにどこかスカっとした気持ちになれます。

それが、この漫画が人気になっている理由の一つといえるでしょう。

 

女性目線で描かれたものだから男性にとって少し怖い

『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』は、サレ妻目線で書かれた漫画です。

女性の真の恐さを肌で感じることができるので、男性には少々恐ろしい漫画かもしれません。

 

「女の勘」というのは、いつの時代も当たります。

うちの嫁は鈍感だから、少しの浮気じゃ気付かれない

と、呑気に浮気に走るのは良くありません。

浮気の証拠を掴むため、影で奥さんが動いている可能性もありますよ。

 

芸能界を見ていても、浮気した側は干されていますよね。

ひと昔前に比べれば、浮気や不倫・離婚などに対して寛容な世の中にはなりつつありますが、やはり悪いものであることに変わりはありません。

その悪いことを見つけた時の女性は、本当に恐ろしいです。

 

嫁が、いつもどんな時もニコニコ笑っていると思ったら大間違い。

そのようなことがひしひしと伝わるのが『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』という漫画だといえるでしょう。

 

『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』を読むためには?

ここまで説明してきた『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』

この漫画を読むためには以下4つの方法があります。

  • 公式インスタをフォローする
  • ネット通販で文庫本を購入する
  • レタスクラブのHPから試し読みをする
  • めちゃコミやLINEマンガで読む

登録方法や月会費などについて、ここからの項目でそれぞれ説明します。

 

4公式インスタをフォローする

『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』の大元は、「もなかさん」という方のインスタです。

したがって、「もなかさん」の公式インスタをフォローし、過去の投稿から順に読んでいくと良いでしょう。

 

もなかさんの公式インスタのアカウントは「monakaaaa1111」

 

公式インスタの投稿数は2021年2月現在、わずか44

それにも関わらず、フォロワー数は4.6万人と驚異的です。

『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』が、いかに流行っているかがわかる数字ではないでしょうか。

 

ネット通販で文庫本を購入する

『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』は、KADOKAWAより書籍化されています。

Amazonなどネット通販での購入はもちろん、お近くの書店でも販売されている可能性があるので、公式インスタを見てハマってしまいそうであれば、書籍を購入しても良いかもしれませんね。

 

Amazonでの販売価格:税込1,210円(2021年2月現在)

 

そこまで値の張る金額ではありません。

電子書籍が苦手な方は、書籍化されたものを本棚に並べておくのも良いのではないでしょうか。

 

レタスクラブのHPから試し読みをする

主婦ご愛用の雑誌として有名な『レタスクラブ』

このHPからも『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』を読むことができます。

 

初回記事では、作者・もなかさんのインタビューも見ることができるのでお得感満載です。

インタビューでは、

  • 『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』は本当に実話なのか
  • 旦那に浮気された事実をインスタで公表した理由
  • マッチングアプリに自らが入って旦那の浮気を潜入捜査した理由

などを知ることができます。

 

さらに、

既にサレ妻になっているかもしれない

そのうちサレ妻になりそうで怖い

といった悩みを抱えている女性へ向けた、もなかさん直々のアドバイスも見ることができますよ。

 

めちゃコミやLINEマンガで読む

『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』は、スマホアプリの「めちゃコミ」や「LINEマンガ」から読むこともできます。

 

めちゃコミでは、初回~最終話までたった500円で一気に読むことができる!

文庫本を購入するとなると1,210円はかかってきますから、それと比べれば破格の値段ということがお分かりいただけるのではないでしょうか。

 

LINEマンガは、完全無料で全話読むことができる!

LINEマンガに関しては、登録料や利用料は一切無料

 

無料の内訳は、

  • 最初の3話→無制限でいつでも読み返せる
  • 第4~最終12話→1日1話ずつという縛りがあるものの無料で読める
  • どうしても続きが気になる場合→LINE内にいる友人2人に漫画を薦めることで、次の1話をすぐに読むことができる

といったところです。

 

さらに、

51コイン(51円相当)でレンタルが可能
というメリットがあります。

 

たとえば、第4~最終12話の全9話をレンタルした場合、かかる金額は459円。

「めちゃコミ」と比較すると、多少安くなるというメリットがあります。

 

LINEは、最近は誰でも登録しているアプリですし、信頼度も高いですよね。

だからこそ、LINEマンガで『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』を読むことをおすすめします。

 

まとめ

『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』とは、以下のような内容の漫画です。

  • 全国のサレ妻が大共感したインスタのコミックエッセイ
  • 女性目線で繰り広げられる旦那の浮気調査

 

旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』が流行っている理由は、以下の通りです。

  • イライラするけどスカッともする
  • 女性目線で描かれたものだから男性にとって少し怖い

 

『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』を読むための方法は、以下の4通りです。

  • 公式インスタをフォローする
  • ネット通販で文庫本を購入する
  • レタスクラブのHPから試し読みをする
  • めちゃコミやLINEマンガで読む

 

『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』は、サレ妻が描く復讐劇ですが、悲しさやイライラだけではなくスッキリしたり笑ったりできる人間味あふれる漫画です。

 

作者・もなかさん夫婦も、実はマッチングアプリで出会って結婚に至ったそう。

だからこそ、旦那のマッチングアプリ利用に関しても、

過去の登録を消していないだけかな?

とそこまで深く勘ぐらなかったようです。

 

しかし、結果としてサレ妻になってしまったことで、マッチングアプリを利用しているorしていた男性は要注意と警鐘を鳴らしています。

 

 

ネタバレにはなってしまいますが、もなかさん夫婦はその後しっかり話し合い、夫婦関係を再構築しているのだそう。

「浮気された=即離婚」とならない選択肢もあるんだということも、この漫画を通じてわかるのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました