【不潔】歯磨きしない旦那を持つ妻の声を紹介!問題への対処法5選を紹介!

旦那

旦那が歯磨きしない時の対処法とは?」

「歯磨きしない旦那の口臭がなくなる方法とは?」

「旦那が歯磨きしない心理と不潔癖を直す方法とは?」

と悩んでいませんか?

 

歯磨きしない旦那が口臭を漂わせながら近づいて来るのを我慢している妻もいますよね。

そこで、この記事では歯磨きをしない旦那について徹底的に調べました。

 

今回紹介するのは、次の通りです。

  • 旦那が歯磨きしない!妻たちの不満やイライラを紹介
  • 旦那が歯磨きしない時の対処法5選を解説!
  • 歯磨きしない人は必ず口臭を伴う
  • 歯磨きしない旦那の口臭がなくなる方法
  • 歯磨きしないと病気になる!
  • 旦那が歯磨きしない心理と不潔癖を直す方法

歯磨きをしないことで生じるきつい口臭とリスクについて紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてください。

 

旦那が歯磨きしない!妻たちの不満やイライラを紹介

いつも一緒にいる旦那の口が「ちょっと臭うな…」と思ったことありますよね。

ストレートに「口が臭い」と伝えると、旦那を傷つけてしまうかもしれません。

口臭について言うべきなのか言わない方がいいのか悩んでいる妻は多いはずです。

世の中のみんなの意見をいくつかご紹介します。

 

こういうのは妻が言っても聞いてくれないから、第三者から臭いと言われるのが一番だけど言ってくれる人居ないかな?

引用:ガールズちゃんねる

妻でも旦那に口臭を伝えるのは躊躇してしまうのに第三者が口臭を伝えるのは難しいかもしれません。

たまに臭い人いるよなぁ
マウスウォッシュだけでもやれよ
全然違うから
臭すぎて会話するのが辛い

引用:ガールズちゃんねる

マウスウォッシュは口臭を抑えるだけではなく、歯周病のリスクを下げることもできます。

口臭の大きな原因は、歯垢や歯石に潜んでいる細菌なのでマウスウォッシュで歯や歯茎、舌、口腔粘膜を殺菌することで、口臭の原因となる殺菌を除去することができるようです。

臭いって言っちゃえ。
一番効果的だと思う。

引用:ガールズちゃんねる

どんなに気を言われても、口臭を指摘されると誰でも傷ついてしまうでしょう。

全く気を使わないで伝えてしまうと余計に相手を傷つけてしまいます。

なので社会人、大人として相手を傷つけるような伝え方はしないようにした方が良いかもしれませんね。

 

旦那が歯磨きしない時の対処法5選を解説!

旦那が歯磨きしないことに悩む人は多いでしょう。

例えば…

  • 旦那が歯磨きをしなくて口が臭い
  • 旦那が1日1回しか歯磨きしないから不衛生
など旦那の歯磨き問題に頭を抱えているのではないでしょうか。
旦那が歯磨きをしない時の対処法5選は次の通りです。
  • 歯磨きしないリスクを伝える
  • 歯医者に連れていく
  • 歯磨きをしないとキスをしないと言う
  • はっきり臭いと伝える
  • ガムを食べさせる
この項目では、旦那に歯磨きさせる対策法5選を具体的に紹介していきます。

歯磨きしないリスクを伝える

恐怖心をあおって、旦那に歯磨きさせる方法もあります。

1週間歯を磨かなかったからといってすぐに虫歯になったり歯周病なることはないのですが、歯肉炎なってしまうのです。

 

元々虫歯や歯肉炎、歯周病の方は1週間で更に状態が悪化し、そうでない方も歯石は掃除しにくいので虫歯になる可能性はあるでしょう。

  • 歯磨きしないと激痛を伴う虫歯
  • 歯周病になって大切な歯を失う
  • 知覚過敏になって冷たいものが食べられなくなる

などのリスクを伝えて、恐怖心をおあり歯磨きさせるように仕向けましょう。

 

歯医者に連れていく

歯磨きしないリスクは、妻が伝えるよりも直接歯医者さんに伝えられた方がより信憑性も変わるかもしれません。

歯医者さんだとしっかり教えてくれます。

例えば…

  • 歯磨きの重要性
  • 歯磨きのコツ

 

など、分かりやすく教えてもらうことで旦那の歯磨きに対する意識も変わるでしょう。

歯磨きをしない旦那を歯医者に連れて行くのは大変かもしれませんが、連れて行くことができれば改善できる可能性は高まります。

 

歯磨きをしないとキスをしないと言う

キスは、お互いの口の中の菌を交換させてしまう行為です。

歯磨きをしないと自分のことはもちろん、キスをする妻のことも考えられていない行為と言えます。

つまり、

思いやりがない

ということになります。

 

歯磨きをしないのにキスを求めてくる旦那には、はっきり歯磨きを習慣にできるまではキスはしない」と伝えましょう。

旦那のキスに対する欲求が強ければ、歯磨きするようになるかもしれません。しかし、わかってくれない旦那もいると思います。

 

その時は、先ほどご紹介した

歯磨きしないことは妻に対する思いやりがない

ことをしっかり伝えるようにすると良いかもしれません。

 

はっきり臭いと伝える

何をやっても改善されない場合は、はっきり臭いと伝えるのが良いでしょう。

妻に口が臭いと言われるのはとてもショックなものです。

人によっては逆ギレする旦那もいると思います。

 

例えば…

  • お前も臭い!
  • 人のこと言えないだろ

など喧嘩になるリスクはありますが、本気で旦那に歯磨きさせたいと思っているならはっきり伝えることをオススメします。

 

ガムを食べさせる

効果は薄いかもしれませんが、簡単にケアできるのは旦那にガムを噛ませることです。

歯磨きよりも効果は低いですが、どうしても歯磨きしてくれないというなら何もさせずに諦めるよりは良い選択だと言えます。

  • 常に目のつくところにガムを置く
  • 毎日ガムを噛む習慣にする

 

など、マウスケアをさせましょう。

 

歯磨きしない人は必ず口臭を伴う

旦那がどうしても歯磨きしてくれないからと言って、簡単に諦めてはいけません。

旦那と妻がスキンシップをとることで、妻の健康にも悪影響が出てしまいます。

色々な方法を行い、なんとか旦那の口の健康を守り口臭を改善してあげましょう。

 

歯磨きしない人が必ず口臭を伴う原因は次の通りです。

  • 歯周病が原因
  • 歯垢・歯石が原因
  • 舌苔が原因
  • 虫歯が原因
  • 親知らずが原因

この項目では、それぞれの原因について具体的に解説していきます。

 

歯垢・歯石が原因

歯や舌の表面に付着した食べかすは、しばらくすると歯石となります。

歯垢や歯石が原因で口臭がきつくなると、卵が腐ったような臭いが発生するのです。

歯垢は細菌の塊!

また、歯石が歯垢が硬く固まってしまったもので、およそ2日で歯垢から歯石に変わってしまいます。

 

1mgの歯垢に数億~10憶もの細菌が棲みついてると言われている

この数値の細菌がにおいを放っているのです。

歯石になってしまうと、自分のケアでは取り除くことはできないので歯医者さんに行って除去してもらいましょう。

 

歯周病が原因

歯と歯茎の間には歯周ポケットがあります。

歯周ポケットに溜まった細菌は、歯周病の原因になる!

 

歯周病が原因で口臭がきつくなると血液の生臭いにおいが発生します。

歯周病は、自覚症状がなく細菌が歯茎に浸食しているので、自分のケアでは治すことは出来ません。

 

舌苔が原因

食後に舌が白や黄色くなったりしたことがある方がいるのではないでしょうか。舌の上で細胞が剥がれ落ちて食べかすが溜まってしまうことで汚れが出来てしまうのです。

食べかすだけだけではなく、

  • 乾燥
  • 免疫力の低下

などが原因で舌苔が増殖してしまうケースもあるでしょう。

 

舌苔が原因で口臭がきつくなると、ドブのような異臭が発生してしまうのです。

舌が白くなってしまってどうすることもできない状況でなければ、自分のケアで舌苔は改善することができます。

 

ケア方法としては、

  • 正しい磨き方で歯を磨きマウスウォッシュなどを使って細菌の繁殖を防ぐ
  • 舌ブラシを使うことで舌の粘膜を傷つけずにケアできるので1日1回特に朝に行う

など参考にしてみてください。

 

虫歯が原因

歯磨きをしないことで虫歯になり、それが進行していくと虫歯菌が神経まで感染することがあります。

そうなると腐ってしまった神経から膿や物が腐ったようなにおいが出てきます。

 

歯垢から来る口臭と違い、歯磨きをしてもにおいは治りません。

そのうち痛みや腫れなどを伴ってくることが多いのです。

出来るだけ早めに歯医者さんで治療を始めることをオススメします!

 

親知らずが原因

毎日しっかり歯磨きをしていても親知らずの生え方によっては磨き残しがでてしまうこともあります。

歯磨きしていても、

食べかすが溜まりやすい親知らずは口臭の原因となるのです。

歯医者さんに定期的に健診に行っていれば、先生が助言をしてくれますが、歯磨きを普段から疎かにしている人であればそれだけリスクが高くなってくるでしょう。

親知らずが痛みだしてからでは、治療期間が長引いてしまいます。口臭を伴う前に歯医者さんに除去してもらうのがオススメです。

 

歯磨きしない旦那の口臭がなくなる方法

口臭は病気のサインです。自然治癒力が低下したり、内臓の機能が弱っていたりする可能性があります。

  • 蓄膿症
  • 咽頭炎
  • 口腔がん

といった病気がひそんでいることもあるのです。

 

口臭の原因はいくつかあるのですが、もっとも多いのが…

  • 歯周病
  • 虫歯
  • 歯垢
  • 舌苔

これらの原因は炭水化物です。良く口臭を抑えるために歯磨きをする人がいると思いますが、実は全く意味がありません。歯磨きを一生懸命している人ほど口臭の数値が高い傾向があります。

タブレットなどで口臭をごまかすことはできるのは一瞬で根本的に解決にはなっていません。

口臭を抑えたいのなら、

炭水化物をとらないことが唯一の方法です。

 

口内の乾燥が口臭の原因になるとも言われています。

唾液には口内の細菌を殺す、自然治癒力があるので唾液の量が少なることによって口臭がでるということは、メカニズム的に間違いではありません。
もう1つのポイントはストレスです。自律神経のうち文感神経がいつも優位に立っていると、唾液が出にくくなります。

唾液を分泌する耳下腺のマッサージが有効!

歯磨きしないと病気になる!

口や喉には発がん物質を作る細菌がいるのですが、歯磨きをしないと細菌が洗い流されないので最悪の場合がんになることもあると言われているのです。

普段からまったく歯磨きをしない人は、毎日しっかり磨く人の2.5倍がんになるリスクが高いと言われています。

 

歯磨きをしないと、さまざまなお口のトラブルを引き起こすだけではなく身体の健康を害する危険性もあると言えるでしょう。

歯磨きをしないとなってしまう病気は次の通りです。

  • 虫歯になる
  • 歯周病で歯を失う
  • 知覚過敏

この項目では、歯磨きをしないとどのような病気になるのか具体的に紹介していきます。

 

虫歯になる

歯を磨かなければ、虫歯のリスクが高まります。

虫歯の初期は、歯が変色する程度で強い痛みはありません。

しかし、

徐々に冷たいものがしみてくるようになり細菌が神経まで到達すると炎症を起こし、激しい痛みが出てきてしまうのです。

 

歯の神経は、神経の中でも2番目に痛みを感じると言われており、眠れない日が続いたりご飯が食べられない程痛むこともあるかもしれません。

治療をしなければ、神経が死んでしまうまで痛みは続きます。

ただし、

その頃には歯がボロボロになってしまっているでしょう。

 

歯周病で歯を失う

怖いのは虫歯だけではありません。歯磨きをしないと、歯周病にかかる可能性も高くなります。

  • 口臭が気になり始める
  • 歯茎から出血

やがて歯槽膿漏へと悪化していくのです。

 

歯周病の初期症状であっても、ご飯を食べるだけで出血する人もいるでしょう。更に症状が悪化すると歯茎から膿がでたり、顎の骨が溶けて歯が抜けてしまう恐れがあると言えます

 

知覚過敏

歯周病になると歯を支えている骨が溶けて歯茎が下がってしまいます。

歯茎が下がることによって普段は守られている歯の根っこの部分が露出し、熱いものや冷たいものがしみてしまうようになるでしょう。

 

食べ物の影響を受けて歯が溶けてしまう原因の1つです。

  • 炭酸飲料
  • レモン
  • オレンジ
  • グレープフルーツなどの柑橘系

などの果物は酸性のため歯を溶かしやすく、飲み方や食べ方によってはリスクが高まります。

 

例えば…

炭酸飲料を時間をかけて飲んだり、日頃から酸っぱい食べ物や飲み物を過剰にとる習慣がある人は注意が必要です。

 

旦那が歯を磨かない心理と不潔癖を直す方法

旦那が歯磨きをしてくれない、口臭がきつい、不潔など悩むことありますよね。

旦那が歯を磨かない心理と不潔癖を直す方法は次の通りです。

  • 歯磨きしなくても虫歯にならないタイプ
  • 自分の口臭が気にならない
  • ネガティブな接し方はダメ
  • ポジティブに言ってあげる
  • 歯磨きをした後は褒めてあげる

それぞれの解決策について詳しく説明していきます。

 

歯磨きしなくても虫歯にならないタイプ

旦那が歯を磨かなくても虫歯にならないタイプなのかもしれません。

世の中には、

歯を全く磨かなくても虫歯にならない。
という体質の人がいるのです。
もしかすると旦那も歯を磨かなくても大丈夫な体質なのではないでしょうか。

自分の口臭が気にならない

歯磨きをしていなくても虫歯になったことがないという人もいるかもしれません。
ですが、歯磨きをしないと確実に口臭はきつくなってきます。

しかし、

口臭は、自分では案外気にならないものです。
なので、旦那が歯を磨かずきつい口臭をしていても自分で全く気が付いていない可能性が高いと言えるでしょう。
口臭がきついことを自分で気づいていないので「口がくさいから歯を磨く」ということを教えても効果がありません。

男性に限って、

家族なんだから我慢して!

など、厚かましいことを考えるので口臭の改善のために歯磨きをさせるのも困難です。

 

ネガティブな接し方はダメ

妻が旦那に、

歯磨きをしないような人とは一緒にいたくない!
というネガティブなことを思っていたり口に出してしまったりすると、旦那に伝わって更に…
歯磨きなんてするもんか!
と意地になってしまいます。
旦那の生活習慣を変えるのは非常に困難なことですので、旦那の習慣を変えるのではなく妻の接し方を変えてみるのも良いかもしれません。

ポジティブに言ってあげる

ネガティブなことは言わずに旦那には、ポジティブな言葉で言ってあげるようにしましょう。

例えば…

  • 旦那はとても素敵な人なのに、歯を磨かないともったいないよ
  • 毎日歯磨きしてくれたらうれしいな
  • 歯磨きしてくれたらもっと好きになれるのに

などのように言われると旦那は悪い気はしないはずです。

 

清潔なら、もっと旦那のこと好きになれる
というように、ポジティブな考えで旦那に接してみることをオススメします。

歯磨きした後は褒めてあげる

基本的には、旦那をけなすのではなく褒めてあげましょう。

例えば、旦那が久しぶりに自分から歯磨きをしたとき…

毎日歯磨きしてくれたらいいのに…
などのような態度をとっていませんか?
基本的に男性の頭の中は子供と一緒なので、褒められると喜びけなさられとやる気がなくなってしまいます。
たまにでも旦那が歯を磨いたなら、そのことを褒めてあげるようにしましょう。
また、
歯を磨いた日は、旦那と愛し合う

など決めておけば、旦那も次第に「歯を磨いた方がいいかな…」と気づいてくれるようになるかもしれません。

まとめ

旦那が歯磨きをしてくれない時の対処法5選は次の通りです。

  • 歯磨きしないリスクを伝える
  • 歯医者に連れていく
  • 歯磨きをしないとキスをしないと言う
  • はっきり臭いと伝える
  • ガムを食べさせる

歯磨きしない人が必ず口臭を伴う場合、考えられる理由は以下の通りです。

  • 歯周病が原因
  • 歯垢・歯石が原因
  • 舌苔が原因
  • 虫歯が原因
  • 親知らずが原因

歯磨きしないとなってしまう病気は、こちらです。

  • 虫歯になる
  • 歯周病で歯を失う
  • 知覚過敏

 

歯磨きしていない旦那は今すぐ歯を磨きましょう。朝と夜、または食後の歯磨きが肝心です。

歯を磨かないことできつい口臭を伴い、最悪全身症状を引き起こしてしまいます。

 

自分自身が気づいていなくても異臭を放っている可能性があるかもしれません。虫歯や歯周病の可能性がないとは言い切れないので3カ月に1度は定期検診に行くことをオススメします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました