【辛い】夫がスマホ依存で会話もない!スマホ依存の夫と上手に向き合う5つの方法は?

「夫がスマホ依存で家族に関心を払ってくれない」

「コロナの後、夫のスマホ依存が賢明になった!」

「スマホ依存の夫と向き合う方法を知りたい」

と悩むことはありませんか?

 

最近は「スマホ離婚」という言葉も存在するほどに、スマホ依存が原因で夫婦の仲が悪くなるケースも珍しくありません。

夫がスマホ依存で家族に関心を払ってくれないと、妻としても辛く寂しいですよね。

 

そこで、今回は夫のスマホ依存に悩む妻、夫と上手に向き合うための対策法や妻の本音について徹底的に調べました。

当記事で紹介する内容は、下記の通りです。

  • スマホ依存の夫と上手に向き合うための対策法は?
  • スマホ依存の夫を持つ妻の状況&心境とは?
  • スマホ依存を放っておくとありがちな危険とは?

 

夫のスマホ依存に悩む妻はもちろん、家族団らんの時間を増やしたいと考えている人ぜひ最後までお読みください。

家族で過ごす時間が少しでも増えると幸いです。

 

スマホ依存の夫と上手に向き合うための対策5つとは?

一緒の空間にいるのに、夫がスマホ依存症だと寂しい気持ちになりますよね。

どうにかして状況を改善したいと感じる妻達は、少なくありません。

 

スマホ依存の夫と向き合う5つの対策とは、下記の通りです。

  • 夫と話し合う
  • スマホを使う時間を決める
  • 夫の姿を録画してスマホ依存に気づかせる
  • 一緒にゲームする
  • 諦めて自分の時間を作る

当項目では、スマホ依存の夫に対してできる対策方法について具体的に紹介します。

 

夫と話し合う

スマホ依存の夫に対する対策の1つは、夫と話し合うことです。

夫は自分がスマホ依存をしていることに気づいていないケースも、少なくありません。

  • スマホ依存をしていることで妻が寂しく思っていることに気づいていない
  • そもそも自分がスマホ依存だと気づいていない

 

上記のように、自分がスマホばかり触っているという事実自体を把握していないことも珍しくないのです。

妻と話し合うことで、夫は自分の状況を把握し改善してくれる可能性もあります。

 

話し合う時の注意点を、まとめました。

  • 夫を責めない
  • リラックスした状況を作り出す
  • 夫の話もよく聞く

 

話し合いの時って、自分の気持ちを伝えることに必死になってしまい、相手の話を聞くことを忘れがちですよね。

夫の話をよく聞き、夫を責めないように意識することで話し合いがスムーズにいく可能性が高くなります。

 

スマホを使う時間を決める

話し合いの際に、スマホを使う時間を決めておくことも効果的です。

  • 1日2時間まで
  • 食事中はスマホをいじらない
  • 夫婦や家族の時間をもつ

上記のことはほんの一例ですが、2人の状況に合わせたルールを決めることで状況が改善することがあるでしょう。

 

夫の姿を録画してスマホ依存に気づかせる

夫の姿を録画して、スマホ依存に気づかせることも効果的です。

夫は自分の姿に気づいていない可能性も、少なくありません。

  • 子供が話しかけているのに無視してスマホを触り続ける夫の姿
  • 子供ががっかりしている表情
  • トイレやお風呂にスマホを持ち込む様子
  • ソファでダラダラとスマホを触っている様子

 

上記のように、夫が日常的にスマホを触っている様子を動画に収め、家にいる時間のうち何割をスマホに当てているか見せましょう。

自分の醜態を客観的に見て「こんな状況だったのか」「酷すぎる」とがっくりし、状況を変えようと努力する可能性があります。

 

一緒にゲームをする

夫がスマホで一緒にゲームすることが、効果的だと感じている妻達は少なくありません。

  • 夫がスマホのゲームをやめられないなら一緒にゲームをする
  • ゲームをして夫婦の時間を作る

 

上記のように、せめて一緒にゲームをすることで妥協点を見つける考えです。

一緒にゲームをすることで、夫婦で一緒に何かをする時間を作れます。

 

諦めて自分の時間を作る

夫はスマホ依存症だと諦めて、自分の時間を作ることでストレス発散できます。

  • お気に入りのドリンクを飲みながら読書をする
  • スキルアップや自分磨きをする
  • 趣味を極める
  • エクササイズをする

 

上記のように、自分がリラックスしたり楽しいと思えたりすることを探しましょう。

夫に対してイライラした気持ちになった時に、気持ちの切り替えをするためにもいくつかの気分転換方法を見つけることが大切です。

 

スマホ依存の夫を持つ妻の状況&心境とは?

夫がスマホ依存だと、妻達はストレスを抱えがちです。

 

スマホ依存の夫を持つ妻達にありがちな心境&状況を、下記にまとめました。

  • 夫がスマホばかりで会話がない
  • 夫がスマホばかりで子育てにも影響が出ている
  • 夫はスマホ依存を指摘すると逆ギレしてくる
  • 夫がスマホ依存なので寂しい

当項目では、夫がスマホ依存の時に妻に与える影響について紹介します。

 

夫がスマホばかりで会話がない

夫がスマホばかりで会話がないことに、不満を抱えている妻達は大勢います。

https://twitter.com/amiami08131/status/1181577597618049024

 

会話がないことにストレスを感じている妻達の本音の一例を、下記にまとめました。

  • スマホをやめろと言っているわけではないけど家族がいることを忘れないでほしい
  • 今、家族と一緒にいる瞬間を大切にしてほしい
  • 会話がないから何をしても楽しくない

 

上記のように、夫はいてもいなくてもいつもスマホを触っているので会話が成り立たない状況です。

「家族よりスマホを見ることの方が大切なの!」と、妻が苛立つ気持ちが理解できます。

 

夫がスマホばかりで会話がないことにことに関する記事は、下記を参考にされてください。

 

夫がスマホばかりで子育てにも影響が出ている

夫がスマホ依存症であることが、子育てにも影響が出てきていると感じる妻達も少なくありません。

 

夫がスマホ依存症の家庭にありがちなトラブルやハプニングの一例を、下記にまとめました。

  • 夫に子供を頼んだのに夫はスマホしか見ていない
  • 夫がスマホに夢中になっている間に子供が怪我をした
  • 子供は「パパはスマホが一番大切と思っている」と感じていることが伝わってくる
  • 子供が話しかけても無視している

 

上記のように、夫がスマホ依存症で子供に関心を払わない(本人は払っているつもり)なので、子供の感情に影響が出ていると感じる妻は大勢います。

話しかけても無視されたら、子供もパパに懐きませんよね。

 

夫はスマホ依存を指摘すると逆ギレしてくる

夫にスマホ依存症について指摘したら逆ギレされるパターンも、珍しくありません。

  • 夫はスマホの話になるとすぐに逆ギレするので話し合いどころじゃない
  • 子供に対してもキレている

 

上記のように、スマホ依存について触れられると状況を改善しようと努めてくれるどころかキレられてしまうのです。

子供に対しても大人気なくキレてしまい、話し合いにもならないので、困り果てている妻達は少なくありません。

 

夫がスマホ依存なので寂しい

夫がスマホ依存なので、寂しいと孤独を感じている妻達も少なくありません。

  • 一緒の空間にいるのに、寂しい
  • 一緒にいる意味がないと感じる

夫がいつもスマホ三昧だと、妻や子供との時間は二の次どころか全く無視することも珍しくありません。

一緒の空間にいるのに、いないかのように生活しなければならないことに寂しさを感じる妻達は大勢います。

 

スマホ依存を放っておくとありがちな危険とは?

スマホ依存症を放っておくと、実際にどんな影響が出るのだろう?

と、不安になるのではないでしょうか?

 

スマホ依存症を放っておくとありがちな危険とは、下記の通りです。

  • スマホばかりだと子供に影響がある
  • スマホ離婚の危険がある

当項目では、スマホ依存症を放っておくことで起こりかねない危険について紹介します。

 

スマホばかりだと子供に影響がある

親がスマホ依存症だと、子供の心の成長に深刻な影響を与える可能性が高くなります。

ウーマンエキサイトには、明治大学文学部教授の諸富祥彦先生のコメントが載せられていました。

子どもの情緒の安定には、子どもが親に対して「ママ」と呼べば「なに?」と返してくれるという心のレスポンスが欠かせません。親がすぐそばにいてくれるという安心感のなかで、子どもの心は安定していくからです。

それなのに、親がスマホに夢中で、子どもの「ママ」という呼びかけに気づかない、あるいは上の空の返事をしていたらどうですか?子どもはつねに不安を抱えることになり、自分の気持ちを持て余して、先に述べたようなかんしゃくを起こすような子どもになってしまうのです。

引用:ウーマンエキサイト

 

スマホ依存の夫(もしくは母)の場合、子供が親に話しかけても無視してスマホばかり触っているケースも珍しくありません。

  • 子供は親が自分を受け入れてくれないと感じる
  • 自分の感情のコントロールの仕方を学べない

自分を受け止めてくれるはずの両親が、自分よりもスマホを大切にしている環境で育ってしまうのです。

 

親とのコミュニケーションが少ない環境で育った子供は、子供の成長過程に必要な感情的な成長をする機会がありません

感情のコントロールの仕方がわからず、我慢ができない子供に育ってしまう可能性もあるのです。

 

スマホ離婚の危険がある

スマホ離婚の危険も、馬鹿にできません。

離婚弁護士相談ガイドには、スマホ依存と離婚の関わりについて次の表が載せられていました。

離婚原因 内容 請求できる慰謝料の金額
不貞行為 スマホを使ってSNSやLINEで不倫をする 100~300万円程度
悪意の遺棄 ・スマホ依存で家事をしない
・スマホ代やゲーム代に費用がかかり生活費を入れない
50~100万円程度
浪費 スマホゲームや動画視聴の課金 使った金額+慰謝料(50~100万円)
セックスレス 配偶者がスマホばかり見ていて性生活に応じない 50万円~100万円程度
DV スマホ依存を非難されて暴力やモラハラをした 50~300万円
夫婦関係の破たん スマホ依存が原因で夫婦の会話がなくなり、夫婦関係が破たんした 状況によるが最高でも100万円程度

引用:離婚弁護士相談ガイド

 

上記の表を紹介したからと言って、決して離婚をすすめているわけではありません。

しかし、スマホ依存が原因で離婚するケースが増えていることがうかがえます。

 

2007年にiPhoneが、2008年にAndroidが発売されたのを機に、スマホが普及された結果スマホ依存の問題も始まりました。

離婚の原因になるほどに、深刻な問題となっているカップルも少なくないのです。

 

そもそもスマホ依存とは?

  • そもそもスマホ依存ってどんな状況のことを言うの?
  • 夫はスマホ依存の可能性がある?

と考えることはありませんか?

 

スマホ依存の特徴は、下記の通りです。

  • スマホが手元にないと落ち着かない
  • メッセージやSNSを必要以上にチェックする
  • ネットサーフィンが止まらない
  • 課金のコントロールができない

当項目では、スマホ依存にありがちな特徴について紹介します。

 

スマホが手元にないと落ち着かない

スマホが手元にないと落ち着かない状況は、スマホ依存症にありがちな状況です。

  • 食事中もスマホをいじっていないと気が済まない
  • トイレやお風呂にまでスマホを持っていく
  • いっときでもスマホがないと必死になって探す
  • 自分が行く場所はそどこにでもスマホを持っていく

 

上記のように、以上なまでにスマホに執着し、スマホがないと落ち着かない場合も珍しくありません。

もちろんスマホをずっといじっているので、妻や子供が声をかけても全く気にせず空返事です。

 

メッセージやSNSを必要以上にチェックする

メッセージやSNSが気になり、必要以上にチェックする人も少なくありません。

  • 数分おきにインスタグラムをチェックしている
  • 「いいね!」がないか、常に気にしている
  • SNS上の友達とのチャットで忙しい

 

上記のように、何度もSNSをチェックし「いいね!」を確認したり、チャットをしたりしている状況です。

目の前にいる人よりオンライン上の友達とのやり取りの方が大切だと言わんばかりの状況に、周囲もイライラします。

 

ネットサーフィンが止まらない

ネットサーフィンが止まらず、意味もなくだらだらとスマホを触っている状況も珍しくありません。

  • 意味もなく情報記事やアプリをダラダラと読んでいる
  • 暇さえあればネットサーフィンをしている
  • 暇つぶしにネットサーフィンを始めたはずなのに辞められない
  • YouTubeをひたすら見まくっている

 

上記のように、スマホを触り出すとコントロールが効かない状況です。

スマホは大切な情報をチェックしたり、友達とやりとりしたりととても便利なツールですが、スマホ依存症だとスマホに人生をコントロールされています。

 

課金のコントロールができない

課金のコントロールができない問題も、珍しくありません。

  • ゲームや漫画などの課金が止まらない
  • お小遣いのほとんどが課金に費やされていた
  • 課金のせいで生活が苦しい

 

上記のように、課金がコントロールできないので生活が苦しくなったり、お小遣いが足りなくなったりする状況です。

もちろん課金が悪いわけではありませんが、節度を保った楽しみ方ができない場合は注意が必要です。

 

夫がゲームに課金している問題に関しては、下記を参考にされてください。

 

スマホ依存症が深刻な場合は病院で治療する必要がある

スマホ依存症が夫の生活に深刻な影響が出そうな場合は、病院で治療してもらうことも考慮に入れましょう。

  • 仕事もできないほどにスマホ依存が深刻
  • スマホがないと感情のコントロールが効かない
  • スマホが原因で子供達に暴力を振るう危険が出てきた

 

上記のように、仕事ができない場合や、暴力が関係している場合は特に専門家の助けを求めることが大切です。

大切な家族を守るためにも、病院の医師やカウンセラーのサポートを受けましょう。

 

まとめ

夫がスマホ依存症であることに悩んでいる妻達にできる対策を、再度まとめました。

  • 夫と話し合う
  • スマホを使う時間を決める
  • 夫の姿を録画してスマホ依存に気づかせる
  • 一緒にゲームする
  • 諦めて自分の時間を作る

 

親がスマホ依存症だと、家庭に起こりがちな深刻な影響は下記の通りです。

  • スマホばかりだと子供に影響がある
  • スマホ離婚の危険がある

 

スマホはとても便利なツールですが、使い方を間違えてスマホにコントロールされてしまうと自分自身や家族を破壊しかねません。

スマホ依存症の夫に上手にアプローチしながら、自分の気持ちを上手にストレス発散できる方法も見つけましょう。

深刻な場合は、1人で溜め込まずに専門家の助けを借りてください。

 

関連記事もご覧ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました