【例文つき】旦那に喜ばれる誕生日メッセージ!書き方のポイント7選を紹介

旦那

「もうすぐ旦那の誕生日……どんなメッセージをかけば喜んでもらえるんだろう?」

「主人が感動するような誕生日メッセージを贈りたい!」

「メッセージにプラスできる簡単なサプライズ方法はないかな?」

こんな悩みをお持ちではありませんか?

 

せっかくの誕生日だから、旦那が喜ぶようなメッセージを贈りたい……

でもいざメッセージを書くとなると「お誕生日おめでとう!」以外に何を書いたらいいのか悩んでしまう人も多いと思います。

 

そこで当記事では、

  • 旦那が喜ぶ誕生日メッセージのポイントを分かりやすく解説
  • 取り入れやすい文例
  • 簡単にできるサプライズ演出

をご紹介します。

 

誕生日以外にメッセージを伝える方法についても触れていますので、旦那にメッセージを贈りたいと考えている人はぜひ参考にしてみてください。

 

旦那に贈る誕生日メッセージ、書き方のポイント4選

旦那に誕生日メッセージを書くときにはどんなことに注意すればよいのか、抑えておきたい書き方のポイントを4つご紹介します。

 

具体的には次のような方法です。

  • 直接いえないことを伝える
  • 旦那が頑張っていることに着目する
  • いつも感謝していることを盛り込む
  • これからのビジョンも含む

それぞれの書き方について詳しく解説していきます。

 

直接言えないことを伝える

旦那へ誕生日メッセージを書くときには、面と向かっては言えない気持ちを積極的に書いてみましょう。

なぜなら、直接は言えないことでも書くことで伝えやすくなり、自分の思いも素直に出しやすくなるからです。

 

とはいえども、普段は言えない愚痴や不満、我慢していることを伝えるのではありません。

旦那が喜ぶようなプラス感情の気持ちをシンプルに伝えることがポイントです。

 

例えば、

  • 毎日幸せをありがとう!
  • ○○(旦那の名前)の笑顔を見るのが毎日の楽しみです。
  • ○○が旦那でいることが、私の誇りです。

など、口にするのがちょっと恥ずかしい思いを伝えてみましょう。

 

そうすることで旦那もきっと喜んでくれますし、もしかするとこれを機にあなたへの態度が変わってくるかもしれません。

 

記事後半にも旦那が喜ぶような文例をたくさん紹介していますので、ぜひ参考にされてください。

 

旦那が頑張っていることに着目する

旦那が頑張っていることを褒める言葉も、誕生日メッセージに最適です。

 

年齢や性別を問わず、人は自分が頑張っていることを褒められたり、認められたりするのは嬉しいものですよね。

 

きっとあなたの旦那にも、頑張っていることがあると思いますので、頑張っていることを見つけ、褒め、認めてあげましょう。

 

文例を紹介すると、

  • 一生懸命に仕事している姿勢は素敵だよ。
  • 夢に向かって頑張っている○○(旦那の名前)はカッコイイ!
  • お仕事で疲れているのに、いつも家族サービスしてくれてありがとう。

 

もしも旦那が頑張っていることが思いつかない場合は、「褒め言葉のさしすせそ」からヒントをもらうのもおすすめです。

「褒め言葉のさしすせそ」とは

  • さ…さすが
  • し…知らなかった、信頼している
  • す…すごい、素敵
  • せ…センスがいい
  • そ…尊敬している

 

上記の「褒め言葉のさしすせそ」を上手に取り入れ、旦那にあう褒め言葉を考えてみてはいかがでしょうか。

 

いつも感謝していることを盛り込む

旦那の誕生日メッセージには、「いつも感謝している」という文章を取り入れるのもおすすめです。

 

「感謝している」という文章の前に「△△△をしてくれて」という文章を付け加えることで、より具体性のある文章を作り出すことができます。

 

例えば、

  • くだらない話にも耳を傾けてくれて……
  • 家族を第一に考えてくれて……
  • ケンカしたときに、いつも先に折れてくれて……

このようなものがあります。

 

「感謝している」ということは、逆に考えれば「これをしてくれないと感謝できない」という気持ちの裏返しです。

 

仕事や家事、育児やあなたへの心配りなど、普段の生活のなかで旦那にやめて欲しくないこと、もしくは変わって欲しくないことに対し「感謝」の気持ちを述べてみてはいかがでしょうか。

 

これからのビジョンも含む

「この先も旦那とずっと一緒に過ごしたい……」

そう思っている人は、ぜひ旦那と過ごす未来のビジョンも取り入れてみてください。

 

文例を紹介すると、

  • これからも苦楽を共にしていこうね。
  • お爺ちゃん&お婆ちゃんになっても、おしゃれなカフェ巡りしよう!
  • 子育てがひと段落したら、ゆっくり旅行でもしようね。

このように10年後~30年後のビジョンを視野に入れたメッセージを伝えてみましょう。

 

ただし、次のように心が重くなるようなメッセージはNGです。

  • 未来のあなたが、今よりも昇進&昇給していることを期待しています!
  • 10年後は今よりも裕福な暮らしをしていたらいいな。
  • 私の介護はあなたがしてね。

現状に不満を持っているような言い方や、旦那を利用するような言い方はあまりよくありません。

 

今も楽しい、そして未来も楽しい……そのようなビジョンを伝える気持ちでメッセージを書いてくださいね。

 

旦那に喜んでもらうメッセージにするポイント3選

せっかく誕生日メッセージを贈るのならば、旦那により喜んでもらいたいですよね。

旦那に喜んでもらうにはどんなことを盛り込めばよいのか、メッセージに入れたいおすすめのポイントを3つご紹介します。

 

具体的には次のような方法です。

  • 愛しているメッセージを入れる
  • 健康を気遣うメッセージを入れる
  • どんなときも味方でいるメッセージを入れる

それぞれのポイントについて解説していきます。

 

愛しているメッセージを入れる

旦那への誕生日メッセージには、愛を伝える文章を入れておきましょう。

 

旦那に愛のメッセージを伝える文章には、次のようなものがあります。

  • ストレートに「愛してる」
  • 旦那の言動を具体的にあげて「あなたの〇○なところが好きだよ」
  • オールマイティに使える言葉「あなたはわたしの自慢の夫です」

 

旦那の誕生日は1年に1度しかありません。

少し照れくさいかもしれませんが、思い切ってあなたなりの愛のメッセージを伝えてみましょう。

 

健康を気遣うメッセージを入れる

旦那の健康を気遣うメッセージや、健康でいてくれることに感謝する言葉も、誕生日メッセージに取り入れましょう。

旦那が健康であってもそうでなくても、身体を気遣う言葉は心に響くものです。

 

文例をあげると、

  • いつも頑張り過ぎているから、たまにはゆっくり休んでね。
  • 仕事が忙しそうだけど、無理していない?
  • 愚痴でも何でも聞くよ!ため込まないでね!

このようなものがあります。

「タバコ吸い過ぎ!」「お酒飲み過ぎ!」とダイレクトに指摘するのではなく、少し遠回しな表現で伝えることが思いを届ける大切なポイントになりますよ。

 

どんなときも味方でいるメッセージを入れる

旦那に何があろうともいつでも自分だけは味方でいることを誕生日メッセージに入れてみましょう。

男性は「妻よりも強くありたい」「弱みをみせたくない」というタイプが多いようですが、ときには「甘えたい」「相談したい」と思うこともあるようです。

 

そうなったときに頼ってもらえるよう、

  • 何があってもわたしはあなたの味方。それだけは忘れないでね。
  • いつもあなたがわたしを支えてくれるように、私もあなたの支えになるからね。
  • わたしに出来ることがあるなら、いつでも何でも言ってください。

このようなメッセージを書いてみてはいかがでしょうか。

 

自分をサポートしてくれる妻がいること、これは旦那にとって強力な心の支えです。

「いつでもドンとこい!」の姿勢ではなく、陰で支える気持ちでメッセージを伝えてみましょう。

 

旦那の誕生日に使えるメッセージの文例集

ここからは、旦那の誕生日メッセージに使える文例をご紹介していきます。

「お誕生日おめでとう」の次にどのメッセージを書くと旦那の心に響くのか、旦那の性格を考えながら選んでみてください。

 

いま幸せであることを伝えるメッセージ

結婚生活が幸せであること、旦那のおかげで自分や家族が幸せであること、そんな幸せな気持ちを伝えるメッセージをまとめてみました。

  • あなたと結婚して本当によかった。これからもよろしくね。
  • あなたがいてくれるだけで、わたしはすごく幸せです。
  • これからもずっと楽しい毎日を過ごしていこうね。
  • わたしの笑顔がたえないのは、あなたのおかげです。
  • わたしが幸せなように、あなたの幸せをわたしが作りたいです。

 

感謝の気持ちを伝えるメッセージ

感謝の気持ちを誕生日メッセージに盛り込みたいときには、次のような文例がおすすめです。

  • いつもお仕事お疲れさま。そしてありがとう。
  • 何よりも家族を優先してくれるあなたに感謝してます。
  • 家事や育児に協力してくれてありがとう。
  • いつも支えてくれるあなたに感謝の気持ちでいっぱいです。
  • あなたを産んでくれたお父さんとお母さんにも感謝!

 

旦那の好きなところを伝えるメッセージ

旦那のこんなところが好き、そんなメッセージも旦那が喜ぶポイントです。好きなところがあったら、ぜひこれを機にメッセージで伝えてみてください。

  • あなたの笑顔に癒されています。
  • あなたの渋い声と細い指が大好物です!
  • 〇〇が作る料理は最高だよ!
  • 子どもよりも子どものように笑うあなたを見てると、とても幸せな気持ちになります。
  • 会社ではコンタクトだけど家ではメガネ。こんな素敵な姿を見られる私は幸せ者。

 

未来へのビジョンを含むメッセージ

これからも夫婦でいたい……そんな未来のビジョンを含んだ誕生日メッセージをまとめてみました。

  • これからもずっと一緒に年を取っていこうね。
  • 新婚旅行ならぬ、老後旅行にいくのを楽しみにしているよ!
  • 10年後も20年後もその次も、ずっと一緒に誕生日のお祝いができますように。
  • これからも苦楽を共にしていこうね。あなたとならなんでも乗り越えられる気がする!
  • ずっとずっと一緒にいよう。約束だよ。

旦那へのメッセージにプラスしたいサプライズ演出とは?

旦那の誕生日や誕生日メッセージを渡すときに実践したいサプライズ演出をまとめてみました。

簡単にできるものもありますので、ぜひ参考にされてください。

 

おしゃれなカードに書く

誕生日メッセージを書くときには、おしゃれなカードや便せんを使いましょう。

近年ではメールやLINEを利用する人も多いようですが、SNSと直筆の手紙とでは思いの伝わり方が違います。

 

100均にも安くておしゃれなカードや便せんがたくさん販売されていますので、ぜひ活用してみてください。

 

写真を同封する

旦那の誕生日メッセージと一緒に思い出の写真を同封するのも簡単にできる演出です。

特に、

「最近、旦那の気持ちが自分や家族から離れているような気がする……」

そう感じている場合は、思い出の写真を同封することで旦那の気持ちを少しだけ取り戻せるかもしれません。

 

付き合う前の写真・結婚式の写真・新婚旅行の写真・家族が増えたときの写真など、「あのときの旦那に戻って欲しい」という間接的な発信をしてみてはいかがでしょうか。

 

プレゼントと一緒に渡す

「結婚したら誕生日プレゼントを渡さなくなった」という夫婦は案外多いものです。

ここ数年間ちゃんとした誕生日プレゼントを渡していない場合は、旦那が喜ぶようなギフトを用意して誕生日メッセージと一緒に渡してみてはいかがでしょうか。

 

プレゼントの箱や袋のなかにメッセージカードや写真を入れて自分でラッピングするのもおすすめの方法ですよ。

 

郵送もあり!

メッセージカードや手紙を直接手渡しするのもいいですが、あえて郵送にするのも旦那をビックリさせるひとつの演出方法です。

特に、帰宅の際に必ず郵便ポストを確認する旦那におすすめの方法といえます。

 

ただし、細かい出費にうるさい旦那だと「切手代がもったいない」といわれる恐れがありますので要注意です。

 

メッセージカードや手紙を郵送するときには、旦那の性格や金銭感覚を考慮しておこなうようにしましょう。

部屋を飾り付ける

旦那が仕事に行っているときに、部屋をおしゃれに飾り付けておくのも素敵なサプライズです。

輪飾り・風船・デコレーションライト、ウェルカムボードに思い出の写真を飾り付けるのもいいですね。

 

100均や300円ショップなどに簡単に部屋を飾り付けるアイテムがたくさん販売されていますので、ぜひ活用してみてください。

旦那へのメッセージ、誕生日以外だといつ贈ればいい?

誕生日以外で旦那にメッセージを伝えたいときには、次のような記念日やイベントを利用してみましょう。

結婚記念日

夫婦にとって結婚記念日はとても重要な記念日であり、感謝の気持ち・愛の言葉・未来のビジョンを伝えるのにうってつけの日と言っても過言ではありません。

 

結婚記念日にメッセージを贈るときには、

  • 結婚してよかったと思うこと
  • 結婚前と変わらぬ愛を持っていること
  • これからの夫婦・家族の夢

結婚記念日は、今までとこれからの結婚生活を隔てる節目の日でもあります。

上記で紹介した3つのポイントを抑えながらメッセージを考えると、きっと旦那が喜ぶメッセージに仕上がると思いますよ。

 

出会った記念日

旦那と出会った日を覚えている人も多いのではないでしょうか。

出会った記念日にメッセージを贈るときには、出会ってから結婚するまでに「こういうことがあったね」という思い出話を盛り込むのもおすすめです。

 

  • 初対面のときの印象
  • 旦那から言われて嬉しかったこと
  • 「この人と結婚したい!」と思った出来事

思い起こせば、もっとたくさんの思い出があるのではないでしょうか。

 

もちろん、出会った記念日ではなく付き合った記念日にメッセージを贈るのもOKです。

たくさんの思い出を入れた素敵なメッセージをプレゼントしてくださいね。

 

昇進祝い

旦那が昇格するときに、お祝いを兼ねたメッセージを贈るのもおすすめです。

 

昇進祝いのメッセージには、

  • 旦那の頑張りが結果に繋がったこと
  • 結果に繋がったことを嬉しく思っていること
  • これからも応援していること

このようなことを盛り込んでみてはいかがでしょうか。

 

もちろん「おめでとう」の言葉も忘れないようにしてくださいね。

きっとあなたの言葉は旦那の活力になりますよ。

 

自分の誕生日

自分の誕生日にサプライズで旦那にメッセージを贈ってみませんか?

 

自分の誕生日に旦那にメッセージを贈るときには、

  • 人生の節目の日に一緒に過ごせて嬉しい!
  • 誕生日を祝ってくれてありがとう。
  • こんな私だけど、これからもよろしくね!

このような自分の気持ちを最優先にしたメッセージを贈ってみましょう。

 

「次の誕生日も一緒に祝いたい」という文章を付け加えると、より素敵なメッセージになりますよ。

 

父の日

お子さんがいるご家庭なら、父の日にメッセージを贈るのもよいでしょう。

 

父の日にメッセージを贈るときには、

  • いいお父さんでいてくれてありがとう
  • いつも子どもと遊んでくれてありがとう
  • 母親である私を支えてくれてありがとう

など、妻目線ではなく母親目線のメッセージを贈るのがおすすめです。

 

お子さんが小さいのであれば、子どもの名前と自分の名前を連名で書いてもいいですね。

メッセージと一緒に、家族写真を添えるのもおすすめですよ。

 

子どもの誕生日

お子さんの誕生日にメッセージを贈るときには、父親としての旦那を褒めるメッセージを盛り込んでみましょう。

 

例えば、

  • いろいろなことがあったけど、ここまで成長したのはあなたのおかげです。
  • 優しい子どもに育ったのは、パパのおかげ!
  • 子どもはあっという間に成長するから、楽しみながら子育てしようね。

このようなメッセージを贈ってみてはいかがでしょうか。

 

もしも旦那がイクメンではなかったとしても、メッセージを贈ることでイクメンに変わっていくかもしれません。

 

妻としてではなく母として、「こうして欲しい!」という要望ではなく褒める視点でメッセージを贈ってみることをおすすめします。

 

まとめ

旦那への誕生日メッセージは、普段言えないことを伝えるのに最適な手段です。

メッセージを書くときには、

  • 直接いえないことを伝える
  • 旦那が頑張っていることに着目する
  • いつも感謝していることを盛り込む
  • これからのビジョンも含む

このようなことに気を付け、旦那が嫌な気持ちにならないようなメッセージを書いてみましょう。

 

とはいえども、誕生日は1年に1度しかありません。

誕生日だけでなく、結婚記念日や自分の誕生日などいろいろな記念日やイベントを利用しながら、あなたの思いを旦那に伝えてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました