【無理】旦那が嫌いで仕方ない妻たちの体験談!5つのストレス解消法も徹底解説!

旦那

「旦那が嫌いで仕方ないと感じるのは私だけ?」

「旦那が嫌いで仕方ないときはどうしたらいい?」

「なぜ旦那が嫌いで仕方ないと思うようになってしまったのだろう?」

上記のようなお悩みを抱えていませんか?

 

お互いに愛し合って結婚したはずなのに、嫌いになってしまう自分に戸惑いを感じる女性は少なくありません。

仲良くしなければと思えば思うほど、余計にストレスを感じてしまうものです。

 

当記事では

  • 旦那が嫌いで仕方ない妻たちの体験談
  • 旦那が嫌いで仕方ない時のストレス発散方法5選
  • 旦那が嫌いで仕方ないと感じるようになった理由5選

といった内容を徹底解説していきます。

 

旦那が嫌いで仕方ないとお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

最後までお読みいただければ、旦那が嫌いで仕方ないと感じた時の対処法が分かるはずです。

 

旦那が嫌いで仕方ない妻たちの体験談

旦那が嫌いだと感じると

こう思ってしまうのは私だけだろうか?

と不安に思ってしまうでしょう。

しかし、同じように感じているのはあなただけではありません。

 

ネット上では

  • 嫌いで仕方ないけれど子供のために我慢
  • 旦那が死ぬほど嫌い
  • 嫌いで仕方ないので家庭内別居

といった声が寄せられていました。

それぞれの声を具体的に見ていきましょう。

 

嫌いで仕方ないけれど子供のために我慢

嫌いで仕方ないと思いながらも、子供のために我慢している妻は少なくありません。

夫のことが嫌いで嫌いで仕方ありません。非難覚悟ですが夫が死んでしまえば良いと思っています。
人間として最低だということは分かっていますが・・・・
この思いが毎日消えません。7年ほど前からこの思いが消えません。

離婚する勇気が無い私。子供にとっては大事なパパなんだろうと思うとやはり離婚は出来ません。

引用:ヤフー知恵袋

 

7年も嫌いだという気持ちを抱えながら生活するのは、辛く大変な毎日だったことでしょう。

嫌いなら離婚すればいいのですが、子供が小さいとなかなかそうもいきません。

 

小さいことの積み重ねでも、毎日一緒に生活するとストレスが溜まっていきます。

嫌いで仕方がないと思いながら、夫婦として暮らしていくのは辛い毎日でしょう。

 

旦那が死ぬほど嫌い

心の底から旦那が嫌いだという妻の声もご紹介します。

亭主死ぬほど嫌いな人いますか

心の底から旦那が大嫌いです。
どんな言葉を使っても言い表せないくらい大嫌いです。
もう歩み寄ることも出来ません。

不倫とかされたわけではありません。価値観が違いすぎるのです。
子供達の為だけに離婚は避けたいですが、今すぐに離婚したいです。
もう限界です。

引用:発言小町

 

顔も見たくないほど嫌いなのですから、我慢できる限界値はとっくに過ぎているのでしょう。

同じように感じているというコメントも多数寄せられていました。

 

反対に、子供のために離婚したという方も。

母が笑顔でいられないのは、子供にとっても辛いことですので、離婚もひとつの選択肢なのでしょう。

 

嫌いで仕方ないので家庭内別居

離婚はできなくても、家庭内別居をしているという夫婦もいます。

旦那の事が本当に嫌いで仕方がないんです・・・。
結婚15年で、実質家庭内別居状態です。
旦那は、全く大人の男のかけらもなく、最近は「なにがや!!!」といった具合に、とにかく怒った様な口調で言ってくるし、汚い言葉で言い返してきます!!!

離婚ももちろん考えています。
ただ、子供3人いるので、学校や住んでいる環境を出来たら変えたくないので、旦那にはとりあえず、顔を合わすと喧嘩になるし楽しくもないので、実家に旦那が移って、別居してくれと言っていますが・・・。

引用:ヤフー知恵袋

 

子供が3人もいると、やはり教育費や生活費を工面するのは大変です。

経済的な部分を考えて、離婚に踏み切れない人も多いでしょう。

 

しかし、離婚したら元配偶者と和解できたというコメントも寄せられていました。

思いっきり裁判で言いたいことを言って、お互いにスッキリしたようです。

 

離婚を覚悟で、言いたいことを全部伝えると、意外とお互い分かり合える可能性もあります。

 

旦那が嫌いで仕方ない時のストレス発散方法5選

旦那が嫌いで仕方ないけれど、すぐには離婚できないという人も多いでしょう。

離婚できないとはいえ、嫌いな気持ちを抑え込んでいるとストレスが溜まる一方です。

 

旦那が嫌いで仕方ない時は、下記の対処法を試してみてください。

  • 自分の趣味に没頭する
  • 友達と遊びに行く
  • 実家でゆっくりする
  • ショッピングや美容に時間をかける
  • ブログでストレス発散

それぞれの対処法を具体的に見ていきましょう。

 

自分の趣味に没頭する

最初の対処法は「自分の趣味に没頭する」ことです。

趣味に没頭すると、その間だけでも旦那のことを考えなくて済みます。

 

映画や裁縫、料理など、自分の好きなことに没頭してみてください。

ウォーキングや軽いジョギングなど、体を動かすとストレス発散にもなります。

 

趣味がない人は、これを機に自分の趣味を見つけるのもいいでしょう。

趣味があると、毎日が楽しくなりますよ。

 

友達と遊びに行く

「友達と遊びに行く」のも、おすすめの対処法のひとつです。

友達に旦那の愚痴を話すと、それだけでもスッキリします。

 

家にこもってばかりいると、旦那としか会わないという日も出てくることでしょう。

嫌いな人の顔しか見ない毎日が続けば、ストレスが溜まるのも無理はありません。

 

とはいえ、あまり仲良くない人に愚痴をいうのはやめましょう。

親しい友達に話を聞いてもらい、ストレスを発散させてください。

 

実家でゆっくりする

たまには「実家でゆっくりする」のもおすすめです。

体が疲れていると、気持ちの余裕もなくなります。

 

「嫌い」という感情が、ますます悪化していくことでしょう。

疲れを取るために、実家でゆっくりしてみてください。

 

旦那と離れることで、気持ちもリフレッシュできます。

旅行にはなかなか行けないという人も、実家なら少しの間ゆっくりできるのではないでしょうか?

 

ショッピングや美容に時間をかける

「ショッピングや美容に時間をかける」こともストレス発散に繋がります。

普段はなかなか自分に時間をかけられない人も、思いきってプチ贅沢を楽しみましょう。

 

お金はかかりますが、妻がリフレッシュするための必要経費だと割り切るのです。

しょっちゅう行くわけではないのですから、罪悪感は持たないようにしましょう。

 

エステやマッサージ店では、妊娠中や子育て中の女性がお得に使えるクーポンサービスもあります。

お得に利用して、疲れをとりましょう。

 

ブログでストレス発散

「ブログでストレス発散」している人もいます。

旦那の愚痴を周りに言えない人でも、ブログなら自分の気持ちを自由に書くことができるでしょう。

 

ブログの存在すら誰にも言わず、愚痴をすべてブログに吐き出すのです。

同じような境遇の人から、共感のコメントをもらえる可能性もあります。

 

辛いのは私だけじゃないんだ!

と励まされるでしょう。

とはいえ、ブログだからといって、何でも書いていいわけではありません。

 

個人が特定できるような内容は避けるようにしましょう。

内容によっては、侮辱罪や名誉棄損罪にあたる可能性があります。

 

刑法第230条第1項は,名誉棄損罪について次のとおり定めています。

「公然と事実を摘示,人の名誉を毀損した者は,その事実の有無にかかわらず,3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。」

また,同じく刑法第231条は,侮辱罪について次のとおり定めています。

「事実を摘示しなくても,公然と人を侮辱した者は,拘留又は科料に処する。」

引用:弁護士法人赤瀬法律事務所

たとえ侮辱罪や名誉棄損罪にならなくても、ママ友や近所の人にバレてしまうと人間性を疑われかねません。

 

ブログを書く際には、慎重に言葉を選ぶようにしましょう。

 

旦那が嫌いで仕方ないと感じるようになった理由5選

結婚した時は、お互い好きという気持ちがあったはずです。

なぜ「嫌いで仕方ない」とまで思うようになってしまったのでしょうか?

 

おもな理由としては、下記が挙げられます。

  • 家事や育児に非協力的
  • 自分勝手
  • マザコン
  • モラハラやDV
  • 清潔感がない

それぞれの理由を具体的に見ていきましょう。

 

家事や育児に非協力的

まず挙げられるのは「家事や育児に非協力的」だということです。

もちろん旦那も外で仕事をして、疲れて帰ってきています。

 

とはいえ、妻は365日休みなしで、家事や育児を行っているのです。

共働きであれば、さらに仕事もしなければなりません。

 

家事や育児に非協力的な旦那は、妻に常に負担をかけています。

 

自分勝手

次は「自分勝手」だという理由です。

妻は子供たちや家族のことを、常に一番に考えて行動しています。

 

家族のために、我慢することも多々あるでしょう。

その妻の横で、好き勝手に過ごし、家族との時間を大切にしなければ、妻がイライラしてしまうのも当然です。

 

部屋にこもって自分の趣味を優先させたり、デリカシーのない発言をする旦那は、妻にとってストレス以外の何物でもありません。

 

マザコン

「マザコン」な旦那も、妻をイライラさせます。

マザコンとは「マザーコンプレックス」の略語で、母親に対して異常なほどの強い愛情や執着を持つ人のこと。

 

たとえば

  • 家族の問題をいちいち母親に話す
  • 週末など、時間があると母親に会いに行きたがる
  • 妻の意見よりも母親の意見を優先させる

といった言動は、妻のストレスになります。

 

大人になっても親離れできない旦那を見ていると、うんざりしてしまうのも当然です。

なかには、マザコンの旦那を「気持ち悪い」と思ってしまう妻もいます。

 

モラハラやDV

「モラハラやDV」があれば当然、妻を苦しめるはずです。

言葉の暴力や、実際の暴力があると、妻もなかなか離婚に踏み切れません。

 

モラハラとは、道徳や倫理に反する、精神面に対する嫌がらせのことを意味します。

暴力行為ではなく、言葉や態度で相手に嫌な思いをさせることがモラハラに該当します。モラハラ例としては、次のようなものがあります。

  • 相手を無視する
  • 暴言をはく
  • 睨む
  • 嫌みを言う
  • ののしる

引用:アディーレ法律事務所

 

モラハラやDVは立派な犯罪です。

自分だけが我慢すればいいのだから……

と思っていると、身体的にも精神的にも危険が及ぶでしょう。

 

DVはもちろんのこと、モラハラの傾向がある場合は、できるだけ早めに対策が必要です。

 

清潔感がない

「清潔感がない」と、旦那と一緒に暮らすことが苦痛になっていきます。

年を重ねると、誰しも見た目が老けていくものです。

 

自然現象なので、仕方のないことではありますが、少し気を付けるだけで胃大きく改善できます。

たとえば

  • シャツがヨレヨレ
  • 鼻毛が出ている
  • お腹が出ている
  • 加齢臭がするのにお風呂に入らない
  • 歯磨きをしないので口臭がひどい

といった清潔感のない旦那とは、妻も一緒にいたいとは思わないでしょう。

 

旦那が嫌いで仕方ないのに離婚しない理由は?

とはいえ

旦那が嫌いなら離婚すればいいのに!

と思う人もいるはずです。

さまざまな理由から、嫌いで仕方ないのに離婚できない夫婦は大勢います。

 

とくに挙げられるのは下記の理由です。

  • 経済的な理由
  • 子供のため
  • 離婚に合意してくれない

具体的な理由を解説していきます。

 

経済的な理由

最初に挙げられるのは「経済的な理由」です。

妻が働いている家庭であっても、離婚すれば収入は今の半分になってしまいます。

 

専業主婦であれば、余計に家計は厳しくなるでしょう。

自治体からの補助金などもありますが、今のままの生活水準ではいられなくなります。

 

経済的な理由を考えると、離婚に踏み切れないという妻も少なくありません。

 

子供のため

「子供のため」に離婚しないという妻も多いでしょう。

いくら旦那が嫌いでも、子供にとっては良い父親である可能性も高いからです。

 

いきなり両親が離婚すると、子供は精神的に不安定になります。

父親がいない母子家庭で育たなければならなくなるのです。

 

周囲の目もありますし、受験にひびく可能性もあります。

子供のことを考えて

せめて子供が成人するまでは自分が我慢しよう……

と思ってしまう妻も多いのです。

 

離婚に合意してくれない

旦那が「離婚に合意してくれない」ために、離婚できないという妻もいます。

離婚するためには、夫婦が合意する必要があるのです。

 

しかし、どちらかが離婚に合意しない場合は、下記のような法定離婚事由が必要になります。

(裁判上の離婚)
第七百七十条 夫婦の一方は、次に掲げる場合に限り、離婚の訴えを提起することができる。
一 配偶者に不貞な行為があったとき。
二 配偶者から悪意で遺棄されたとき。
三 配偶者の生死が三年以上明らかでないとき。
四 配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとき。
五 その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき。

引用:e-Gov法令検索

 

旦那のことが嫌いで仕方ないけれど、離婚を決定づける理由がない場合は、残念ながら裁判をしても勝ち目はありません。

どうしても離婚したいのであれば、まず弁護士に相談してみることをおすすめします。

 

まとめ

旦那が嫌いで仕方ないと感じているのはあなただけではありません。

ネット上では

  • 嫌いで仕方ないけれど子供のために我慢
  • 旦那が死ぬほど嫌い
  • 嫌いで仕方ないので家庭内別居

といった声が寄せられていました。

 

旦那が嫌いで仕方ない時は、下記の対処法を試してみてください。

  • 自分の趣味に没頭する
  • 友達と遊びに行く
  • 実家でゆっくりする
  • ショッピングや美容に時間をかける
  • ブログでストレス発散

 

旦那が嫌いで仕方ないという感情を抱えながら、生活していくのは大きなストレスになります。

とはいえ、結婚した以上はそう簡単に関係を断つことができないのが現実です。

 

ストレス解消をしながら、上手に旦那と付き合っていきましょう。

どうしても離婚したい場合は、下記の記事を参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました