【ムカつく】旦那の言動にイラつく!妻たちの現状とは?心境&対策も徹底解説!

旦那

「旦那の言動にいちいちイラつく」

「旦那に対してイラつくのは私だけ?」

「旦那にイラつく時にできる対策法ってあるの?」

と悩んでいませんか?

 

一緒に暮らしていると、旦那の心ない言動や癖にイラっとすることってありますよね。

そこで今回は、旦那に対してイラつく妻たちの現状について徹底的に調べました。

 

当記事で紹介する内容は次の通りです。

  • 旦那にイラつく妻たちの現状を解説
  • 旦那にイラつく原因とは?
  • 旦那にイラつく時の対策は?

旦那との生活でイラつきを抑えるのに苦労している方は是非、最後までお読みください。

イラつきを抑えるのに役立つヒントが得られるでしょう。

 

旦那にイラつく妻たちは多い!旦那にイラつく妻たちの現状とは?

誰でも毎日をイラついた気持ちで過ごしたいとは、思いませんよね。

しかし、忙しい毎日を送っていると、旦那のちょっとした態度や思いなりのない行動にイラつくこともあるのではないでしょうか?

 

  • 毎日イラついて過ごしている自分が嫌だ!
  • こんなにイラついて過ごしているのは自分だけ?
  • 他の女性たちは幸せそうなのに……

と悩む妻たちも少なくありません。

 

例えば旦那の次の行動にイラつきがちです。

  • 家事や育児に協力的でないことにイラつく
  • 日常的な旦那の行動にイラつく
  • 話を聞いてくれない旦那にイラつく
  • いつも上から目線の旦那にイラつく
  • 文句が多い旦那にイラつく

当項目では、妻が旦那にイラつきがちな旦那の行動についてまとめました。

 

家事や育児に協力的でないことにイラつく

圧倒的に多いのは、家事や育児に協力的でない旦那にイラつく妻たちです。

結婚して一緒に暮らし始めると、よっぽど裕福で家政婦を雇っている家でない限り、当然ながら家事や育児などを行う必要があります。

 

旦那が全く家事や育児を手伝ってくれないと、妻にかかる負担が大きく妻はいつも疲れている状態であることも珍しくありません。

 

例えば……

  • 旦那は家に帰ったらゴロゴロしている
  • 子供の世話も見ようとしない

などの状態に対してイラつくのです。

 

日常的な旦那の言動にイラつく

日常的な旦那の言動にイラつく妻たちも少なくありません。

 

例えば次の状況が挙げられるでしょう。

  • 車を運転しているときに旦那が悪態をつくのが嫌だ
  • 心ない言葉を妻にかけられるのが嫌だ
  • ドアを開けっ放しにされるのが嫌だ
  • トイレットペーパーを交換していてくれないのが嫌だ

上記のように、ごく日常的な生活を送っている中に起こりがちな言動です。

 

トイレットペーパーを交換する、ドアを閉めるなどの動作のように、ごく小さなことの積み重ねで、妻のストレスが溜まっていくことがうかがえます。

 

話を聞いてくれない旦那にイラつく

話を聞いてくれない旦那に対してイラつく妻も少なくありません。

 

例えば次の状況が挙げられます。

  • 帰ってきたらすぐにスマホをいじったりテレビを見たりする
  • 話そうとしても「疲れている」と言われる
  • 明らかにつまらなそうな顔をしている
  • 上の空で話を聞いていない

自分の話に興味を示してくれなかったり、時間を割いてくれなかったりすると妻としてはがっかりします。

 

妻の話の中には、例えば以下のものがあるでしょう。

  • 子供の教育についてなど、子育てについての話
  • 親族についての話
  • 1日に会った出来事を話したい

子供の話や親族についての相談の話などはもちろん、1日に合った出来事の話も旦那とのコミュニケーションをとると考えると、妻にとっては大切です。

 

しかし旦那は、旦那にとって大切だと思う話でない限り、耳を傾けてくれない場合も少なくありません。

妻としては、自分が大切にされていないと感じ、イラつく気持ちをいだきがちです。

 

いつも上から目線の旦那にイラつく

いつも上から目線の言動をしてくる旦那に対してイラつく妻も珍しくありません。

 

例えば次の状況が挙げられます。

  • 養ってやっている的な態度を示される
  • 家事や育児に対する感謝&協力がない
  • 妻の意見を聞く必要がないと思っている
  • 旦那は自分の意見が絶対に正しいと思っている

旦那は妻を自分よりも下だと思うような態度を示しているなら、妻としては大切にされているとは感じません。

 

価値がないかのように接してくる旦那や、自分中心の態度を示してくる旦那に対してイラつきを抑えるのが難しい場合もあるでしょう。

 

文句が多い旦那にイラつく

何かと文句が多い旦那に対してイラつく妻もいます。

 

例えば、次の通りです。

  • 手伝わないくせに家事に口出しする
  • 料理に文句が多い
  • 誰かの愚痴や悪口ばかり言っている
  • 口を開けばネガティブトーク

旦那が妻に対する文句ばかりではなく、他の人の悪口を話したり、批判的なネガティブトークをしたりすると、妻としては一緒にいても楽しくありません。

 

ネガティブな話題ばかり聞かされたり、自分に対する文句ばかりを言われたりするので妻もいらつきを感じます。

 

なぜイラつくのか?旦那にイラつく原因とは?

妻が旦那に対してイラつく原因は大きく分けて3つあり、次の通りです。

  • 旦那の性格
  • 旦那の行動
  • 旦那の態度

多くの場合、3つの原因がそれぞれ重なり妻をイラつかせています。

 

当項目では、妻が旦那にイラつく原因となる3つの要因について考えていきましょう。

 

旦那の性格にイラつく

妻が旦那に対してイラつくことと、旦那の性格は大きく関係しています。

 

例えば次のことが挙げられるでしょう。

優しくない旦那の性格

  • 自己中心的
  • 怒りっぽい
  • すぐキレる

優しい旦那の性格

  • 優しいけど頼りない
  • マザコン
  • 優柔不断

旦那が優しくなく、自分中心的であったり、すぐにキレたりするのであれば妻は旦那に対していらつきがちです。

 

旦那が優しくても、マザコン、優柔不断でいつも妻に決定を頼るなどの性格であれば、妻としては

  • いい加減にしてよ!
  • 私に責任を押し付けるのはやめてほしい!

と思いがちです。

 

旦那の行動にイラつく

旦那の行動と妻がイラつくことにも、深い関係があります。

 

例えば次の態度が挙げられるでしょう。

  • 家事や育児に協力しない
  • 家ではゴロゴロしている
  • ゲームばかりしている
  • とにかく何もしない
  • 部屋を汚す&片付けない

上記の行動を繰り返している旦那や、当たらめようとしない旦那に対して妻はイラつきの気持ちを抱えがちです。

 

ゲームばかりしている旦那については、こちらの記事を参考にされてください。

 

旦那の態度にイラつく

旦那の態度がひどいので、妻が旦那にイラつくことも珍しくありません。

 

例えば次の状況が考えられます。

  • 旦那が上から目線で威張っている
  • 専業主婦を見下した態度をしている
  • 自分の間違いを認めようとしない
  • お願いをするといつもめんどくさそうにする

上記のように、旦那が妻に対して亭主関白で振る舞っている様子や、自分が正しいと思い込んでいる態度、お願いを聞いてくれない態度についてイラつきがちです。

 

旦那が妻を見下すことに関する記事は、こちらを参考にされてください。

 

旦那にイラつく時にできる対策とは?

旦那との結婚生活は毎日続きますので、旦那にイラつきながら生活すると妻はストレスで押しつぶされそうになる可能性も否定できません。

上手に息抜きする方法や、旦那への対策方法を身につけましょう。

 

旦那に対するイラつきでストレスをためないためにできることは、次の通りです。

  • リラックスできる自分の時間を持つ
  • 運動を習慣にする
  • 感謝ノートをつける
  • 夫婦の時間を増やす

当項目では、旦那のせいでイラつく気持ちを少しでも和らげる対策法について具体的に考えます。

 

リラックスできる自分の時間を持つ

自分の時間を持ち、リラックスすることはとても大切です。

好きなことに没頭することによって、旦那のことを考えてイライラしなくて済みますし、自分自身もポジティブな気持ちを保ちやすくなります。

 

いきなり自分の時間を持てと言われても何をしていいかわからない!

という人は、以下を参考にしてください。

 

  • ハンドクラフト、お菓子作りなどの趣味の時間を作る
  • 新しくスキルを学んでみる
  • 散歩をする
  • 本を読んで視野を広げる
  • インテリアに凝ってみる
  • 自分自身のオシャレに気を使ってみる

本を読んで視野を広げたり、インテリアに凝ったりオシャレに気を使ったりすることで、自分の気持ちをポジティブに保てます。

 

新しくスキルを学び、没頭することによって思いがけない可能性が開けることもあるでしょう。

中には動画編集Webデザイナーのスキルを身につけたことで、フリーランサーとして自宅で仕事を始めた妻たちも大勢います。

 

運動を習慣にする

運動は、健康や美容のために効果的であるだけでなく、ポジティブな気持ちを保つ助けにもなるのでおすすめです。

運動することによって、エンドルフィンとセロトニンというホルモンが活性化されます。

 

エンドルフィンとセロトニンについては、スポーツ庁のWev広報マガジンには次の情報が載せられていました。

例えば、「エンドルフィン」と「内因性カンナビノイド」。多幸感をもたらす物質と言われており、これらが脳内で分泌されると、幸せな気分になることができます。

引用:スポーツ庁

 

有酸素運動を続けることによって、「幸せホルモン」とも呼ばれるセロトニンなどの神経伝達物質(神経と神経で連絡を取り合う物質)が分泌され、脳の中で感情や記憶を司る部分にセロトニンが伝達すると、精神的な落ち着きが得られると言われています。

(公財)明治安田厚生事業団体力医学研究所の研究では、「余暇時間にまったく運動をしないグループに比べ、1週間に運動を2時間以上しているグループは、1年後に抑うつになるリスクが約半分に抑えられる」という調査結果があります。余暇の身体活動やスポーツが、将来の抑うつ状態の発生を抑えると報告されており、仕事上のストレスが高い人こそ余暇での運動を積極的に取入れたほうがよさそうです。

《体への効能》
脳内物質セロトニンは悩みや不安をやわらげる物質です。また、心を落ち着かせ、冷静な判断や強い精神力のもとにもなります。

引用:スポーツ庁

要するに運動することによって分泌されるエンドルフィンとセロトニンは、ポジティブな気持ちになったり不安を和らげたりする効果があります。

 

軽い運動をすることによって、体も心もリフレッシュできるのです。

 

感謝ノートをつける

旦那に対するイラつきの気持ちを抑えるのに苦労する時こそ、感謝ノートをつけるのが効果的です。

旦那にムカついてるのに感謝ノート?

と、思っていませんか?

 

イライラする気持ちをグッと抑えて、小さなことであったとしても旦那に感謝できることを振り絞って考えましょう。

書き出すことによって普段は忘れていたことを思い出し、頭を整理できます。

旦那の良いところをもう一度思い直せるので、イラつきの気持ちを抑えやすくなるでしょう。

 

夫婦の時間を増やす

夫婦の時間を増やすことによって、旦那に対する怒りの気持ちを抑える助けになります。

 

例えば次の通りです。

  • 時にはデートに行く
  • 1日に5分だけでも一緒に時間を過ごす
  • 目を見て挨拶をする

デートに行くなど特別な時間を過ごすだけでなく、目を見て挨拶をするというシンプルなことを心がけられます。

 

旦那に対してイラつきを抑えられずに、旦那のことが大嫌いだった人でも気がつけば旦那のことが好きになっていることもあるのです。

 

下記の記事を参考にされてください。

 

旦那にイラつく妻たちの心境とは?

旦那に対してイラついている自分に対して

  • こんなにイラつくなんて私はなんか変なの?
  • イラついているのは私だけ?

と悩むことはありませんか?

 

しかし、旦那に対してイラつきの気持ちを抱えながら毎日を生活している妻たちは少なくありません。

例えば、旦那にイラついている妻たちは次の心境を抱えがちです。

  • 共働きなのにムカつく!
  • ムカつく旦那に仕返しをするスレまである!
  • ムカつくから無視したい
  • 新婚なのにムカつく
  • 離婚したいくらいムカつく

当項目では、旦那にイラつく妻たちの心境や状況について具体的に紹介します。

 

共働きなのにムカつく!

共働きなのに、家事も育児も全て妻任せという旦那に対して怒りを爆発させる妻は大勢います。

旦那に対する怒りだけでなく、旦那を甘やかした旦那のお母さんに対しても怒りがちです。

 

確かに、家の仕事は女の仕事と言わんばかりの態度をされたり、家事が思うようにいかないと

嫁が働いているせいだ

と決めつけたように言われたりするのは腹が立つのも理解できます。

 

ムカつく旦那に仕返しをするスレまである!

旦那に対するストレスを発散させるためのスレも存在するほどに、ムカつく気持ちを抑えるのが難しいと感じる妻は少なくありません。

 

例えば、旦那デスノートというサイトがあり、旦那の悪口を書き込んで仕返しをしています。

  • 匿名で悪口を書けるから安心
  • 誰にもわからないから安心

上記の理由から、旦那の悪口を書き込むことを密かな楽しみにしている妻もいますがネット上に悪口を書き込むのには注意が必要です。

 

旦那デスノートに関する注意点については、下記の記事を参考にされてください。

 

ムカつくから無視したい

旦那にイラついた時には無視する妻も、少なくありません。

 

旦那に対してムカつく気持ちを抑えられずに、旦那の顔を見るだけでもイライラすることがあります。

 

当然ながら

こんな人とは口も聞きたくない!

となり、旦那に対して一定期間、無視し続けることがあります。

 

新婚なのにムカつく

新婚早々、旦那に対するイラつきを抑えられない妻も少なくありません。

夫婦として一緒に生活してみて初めて気づいた細かなことを調整するまでの間に、意見の衝突やすれ違いが起こることがあります。

 

例えば…

  • 決断力のない旦那にイラつく
  • 行動力のない旦那にイラつく
  • 思った以上にだらしない性格だった……
  • マザコンだった!

などの状況が挙げられるでしょう。

 

交際していた当時は些細なことだと思っていても、実際に結婚してみると些細なことが大きな問題になるケースも珍しくないのです。

 

離婚したいくらいムカつく

ムカつく気持ちを抑えられずに、離婚したいという気持ちを抱える妻も少なくありません。

  • 経済的に自立していれば離婚したのに
  • 離婚してこのイライラから解放されたい
  • とにかく逃げたい

などの感情です。

 

本当に離婚するかどうかはさておき「旦那と暮らしたくない」「旦那と離婚したい」と一度は思ったことのある妻は少なくありません。

 

旦那にイラつく言葉とは?言葉ランキングのトップ6つを紹介!

旦那の余計な一言が妻をいらっとさせることってありますよね。

 

特に妻が旦那に言われてイラッとしがちな言葉は次の通りです。

  • 家事に対する心ない言葉
  • 体型に関するデリカシーのない言葉
  • 妻を見下す発言
  • 自分が養ってやっている発言
  • 子育てに関する発言
  • 実家に関する発言

当項目では、妻がイラつきがちな旦那の心ない言葉を紹介します。

 

家事に対する心ない言葉

家事に対する心ない言葉は妻をいらっとさせがちです。

  • その汚い部屋なに?
  • ご飯がまずい
  • 「ご飯まだ?」
  • そんなこともできないの?
  • 〇〇の奥さんはいいよな完璧に家事こなして

上記のように、忙しくて家事が完璧にこなせない状態の時に旦那が当たり前のように妻を貶すことに苛立ちを感じがちです。

 

妻としても

  • そもそもなんで私だけが家事をやるって決めつけてるわけ?
  • 共働きなのに不公平
  • 自分はやらないくせに偉そうに……

と、嫌味をいう旦那に対して不満を溜めています。

 

体型に関するデリカシーのない言葉

体型に関するデリカシーのない言葉は、妻をイラつかせると同時に傷つけます。

  • 昔はスリムだったのに……
  • 腕がボンレスハム
  • 老けたな
  • 〇〇の奥さんはキレイだ

上記のような言葉を投げつけられる場合があります。

 

歳をとると、外見が変化することは避けては通れません。

妊娠、出産を経験すると体型も変化しがちですし、子供を抱っこする必要があるため腕も太くなります。

子供を公園で遊ばせるので、シワやシミが増えてく来たり、昔のようにオシャレができないこともあるでしょう。

 

全て2人の子供のために頑張って子育てしている結果なのに、旦那は妻の努力を全く見てくれず外見など見えるところだけで判断します。

妻が外見だけしか見てくれない旦那に対して腹を立てるのも、仕方がありません。

 

妻を見下す発言

妻を見下す発言を、至る所でしていることによって妻はイラつきを感じることがあります。

  • 旦那のお母さんと話す時に妻を馬鹿にする
  • 旦那のお母さん(もしくはお姉さん)と自分の妻を比べる
  • 妻の意見は全く耳を貸さない

上記のように、妻より旦那のお母さんのことを大切にしたり、妻の意見は価値がないと言いたげな言動をすることがあります。

自分のことを尊重してくれない旦那に対して、妻が起こるとしても致し方ありません。

 

自分が養ってやってる発言

自分が養ってやっている的な発言をする旦那に対してイラッとしがちです。

  • 俺が働いた給料だから好きにさせろ
  • お前は誰のおかげで食べていけると思っているんだ!
  • 養ってもらっているくせに生意気な!

上記のように、自分が養ってやっているから生活ができているという殿様のような勘違い発言をする旦那もいます。

 

妻が専業主婦だったとしても、妻が主に家事を一生懸命に行ってくれているからこそ旦那も外で働けているという事実に気づいていません。

妻は、旦那が妻の役割を軽視したり、価値のないものとみなしたりしている言動に対してイラつきを感じるのです。

 

子育てに関する暴言

子育てには協力しないくせに、子育てに関する暴言を吐く旦那もいます。

 

例えば……

  • 子供が泣いていると……うるさい!
  • 子供がわがままを言うと……お前の育て方が悪い!

などの発言です。

 

妻としてもなれない子育てをするのに必死で、これで正しいのだろうかと模索することもあるでしょう。

本当は旦那にも一緒に子育てをして欲しいのに、全く協力をしてくれないどころか子供の問題を全て妻の責任だと決めつける旦那にイラつきを感じます。

 

実家に関する発言

妻の実家に関する旦那の心ない発言に、イラつく妻も大勢います。

 

例えば……

  • お前の母さんがうざい
  • お前の母ちゃんがなんでまたうちに来てるの?
  • うざいから実家に行きたくない

などの発言です。

 

特に子供が生まれたばかりの頃は、実家のアドバイスや助けをありがたいと感じることがありますよね。

しかし旦那は、妻が妻の実家と仲良くしていることを心良く思っていないことを言動で示してくることがあります。

 

妻としては……

  • あんたが手伝ってくれないからお母さんに頼んでるのよ!
  • 経済的にも援助してもらってるんだから文句言えないはずでしょ!
  • 私の両親のことまで否定しないでよ!

と、実家の悪口を言われることに対してイラつく感情をいだきがちです。

 

まとめ

妻が旦那に対してイラつきを感じがちな状況は、以下の通りです。

  • 家事や育児に協力的でないことにイラつく
  • 日常的な旦那の行動にイラつく
  • 話を聞いてくれない旦那にイラつく
  • いつも上から目線の旦那にイラつく
  • 文句が多い旦那にイラつく

 

旦那に対してイラついた時にできる対策を、再度まとめました。

  • リラックスできる自分の時間を持つ
  • 運動を習慣にする
  • 感謝ノートをつける
  • 夫婦の時間を増やす

 

一緒に暮らしていると、どうしても相手の良いところばかりでなく悪いところにも目が行きがちです。

特に家庭のことに関して無関心な旦那や、協力的でない旦那に対して妻がイラつくのは仕方がありません。

 

しかし、イライラしているばかりだと妻だけがストレスを溜めてしまいます。

自分の時間を作ったり、運動をしたりしてリラックスすることを心がけましょう。

 

無理にでも旦那の良いところに目を向けるために、感謝ノートをつけることも効果的です。

旦那は変わらなくても、妻の考え方が変わるだけで状況が変化する可能性も否定できません。

 

旦那愚痴が止まらないほどにストレスを抱えている方は、以下の記事も参考にされてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました