【浮気?】旦那が誘ってこない理由7選!5つの対処法や妻たちの体験談を徹底解説!

旦那

「旦那が誘ってこないのはなぜ?」

「旦那が誘ってこない時の対処法が知りたい!」

「旦那が誘ってこないことで寂しい思いをしているのは私だけ?」

といったお悩みを抱えていませんか?

 

旦那が誘ってこないことで、セックスレスになる夫婦は少なくありません。

毎回、自分から誘ってばかりでは

もう愛されてないのだろうか?

と不安になってしまいますよね。

 

当記事では

  • 旦那が誘ってこない理由7選
  • 旦那が誘ってこない時の5つの対処法
  • 旦那が誘ってこない辛さを乗り越えた妻たちの体験談

といった内容を徹底解説していきます。

 

旦那が誘ってこないことで、寂しい思いをしている方はぜひ参考にしてください。

最後までお読みいただければ、旦那が誘ってこない時の対処法がきっと見つかるはずです。

 

旦那が誘ってこない理由7選

旦那が誘ってこないと悩む女性は意外と多いものです。

新婚の頃はあんなに求めてくれたのに……。

寂しくなる時もあるでしょう。

 

旦那が誘ってこない理由としては、下記が挙げられます。

  • 加齢による心身の衰え
  • 自信がない
  • 面倒くさい
  • 拒否されたことがトラウマ
  • 気を使っている
  • 女性として見られない
  • 浮気している

それぞれの理由を具体的に見ていきましょう。

 

加齢による心身の衰え

最初に挙げられるのが「加齢による心身の衰え」です。

男性の性機能は、加齢とともに衰えていくのが一般的。

 

個人差はありますが、20歳頃には主要男性ホルモンであるテストステロンの分泌量は徐々に減っていきます。

20歳頃から男性のテストステロン(主要な男性ホルモン)の分泌量は、通常、平均で年1~2%の割合で減少し始めます。勃起の頻度、持続時間、硬さは、加齢とともに徐々に衰えていきます。

引用:MSDマニュアル家庭版

 

男性ホルモンが減少すると、性的欲求も弱くなっていくのが一般的です。

そのため、20代の新婚夫婦であっても、場合によっては旦那が誘ってこないこともあります。

 

自信がない

次に挙げられる理由は「自信がない」ことです。

男性ホルモンが低下すると、性的欲求が低下する他、性器が萎縮したり、勃起不全などの症状も表れます。

 

セックスの途中で元気がなくなったら……

と思うと、なかなか妻を誘いづらいという旦那も。

 

仕事で忙しい日が続いていると、体力的な自信のなさも出てしまうのでしょう。

また体型に自信がないと感じている可能性もあります。

 

一緒に暮らしている妻とはいえ、加齢で醜くなった体型を見られるのは男性も恥ずかしいと思うものです。

自信がないことで、妻を誘えなくなっている旦那は少なくありません。

 

面倒くさい

セックスを「面倒くさい」と感じる男性もいます。

妻を大切にしていればしているほど、男性は雰囲気を大切にしたいと思っているものです。

 

とはいえ、夜は疲れていて早く寝たいという気持ちもあり、そのために時間をかけることが面倒くさいと感じてしまいます。

一人で性欲を解消させた方が、手っ取り早いと思ってしまうのでしょう。

 

寝る時間や起きる時間、また翌日の仕事の有無などを考えていると、面倒くさくなってしまうという旦那は少なくありません。

妻側が受け身すぎると、特に旦那はセックスを面倒に感じてしまうでしょう。

 

拒否されたことがトラウマ

過去に「拒否されたことがトラウマ」になっているケースもあります。

旦那から誘われた時に、拒否したことはありませんか?

 

何気なく断っているつもりでも、旦那にとっては大きなトラウマになっている可能性があります。

また断られるのは嫌だから、もう誘うのはやめよう……

と思っているのでしょう。

 

旦那が誘ってこないと悩む方は、自分の行動に問題がなかったか、一度振り返ってみてください。

女性から誘って断られた時に傷つくのと同じように、男性も誘いを断られれば多少なりとも傷つくものです。

 

気を使っている

次に考えられるのは、妻に「気を使っている」という理由でしょう。

家事や育児に追われ、疲れた妻を誘うのが「申し訳ない」と感じているのです。

 

この場合、妻が寂しいと感じていることに、旦那は気づいていません。

妻のために、良かれと思って自分の性欲を我慢しているのです。

 

旦那が帰ってきた時に疲れた顔をしていたり、先に寝てしまったりしていませんか?

妻が疲れていると感じると、旦那も誘いづらいと思ってしまうでしょう。

 

女性として見られない

「女性として見られない」ことが原因になることもあります。

一緒にいる時間が長くなると、だんだんと妻を「家族」として見るようになっていくものです。

 

それ自体は決して悪いことではないのですが、ときめきすらもなくなってしまうと性的興奮には繋がりません。

大切に思っているけれど、セックスしようとは思えない……

と思ってしまうのです。

 

特に子供ができると、女性は「母」になってしまい、より性の対象から外れてしまいます。

男性は常に「妻にはいつまでも女性として美しくいてほしい」と思っているものです。

 

いつまでも魅力的な女性でいられるよう、体型や身だしなみには気を付けておきましょう。

 

浮気している

残念ながら、旦那が「浮気をしている」ことで、誘ってこない可能性も考えられます。

誘ってこないことで、浮気を心配する妻も多いのではないでしょうか?

 

確かに性欲を外で発散させていれば、家でセックスをする必要はありません。

浮気の兆候が見られないか、旦那の言動をチェックしてみましょう。

 

とはいえ、浮気をしているからといって、必ずしも誘いの頻度が減るわけではありません。

性への探求心に火が付き、むしろ誘いが増えることもあるのです。

 

誘ってこないからといって、浮気と決めつけるのではなく、普段の言動を見ておくようにしましょう。

 

旦那が誘ってこない時の5つの対処法

旦那が誘ってこない時は、早めに対応してセックスレスを防ぐことが大切です。

放置しておくと、ますますセックスレスになってしまうでしょう。

 

主な対処法として下記をご紹介します。

  • 話し合う
  • 女性としての意識を保つ
  • 内面を磨く
  • 香りで誘惑する
  • たまにはオシャレすることも大切

それぞれの対処法を具体的に見ていきましょう。

 

話し合う

やはりまずは「話し合う」ことが大切といえます。

旦那はあなたに気を使って、誘ってきていない可能性もあるからです。

 

セックスレスの状態が不安だという気持ちを打ち明けてみてください。

旦那がなぜ誘ってこないのか、理由が分かる可能性もあります。

 

誘ってほしい……

と自分から言うのは勇気がいることです。

しかし、お互いに歩み寄らなければ、何も解決しません。

 

女性としての意識を保つ

「女性としての意識を保つ」ことも大切です。

毎日、一緒に暮らしていると、お互いの素の部分が見えてくるのは当然です。

 

すっぴんの時や、家でゴロゴロしている時もあるでしょう。

しかし、たまにはメイクやオシャレをして、女性としての意識を保つようにしてください。

 

普段、すっぴんを見せているからこそ、たまにしっかりメイクをすると、ギャップで旦那をドキッとさせられます。

また、若い頃に比べて体型が崩れているのであれば、シェイプアップをして旦那を見返しましょう。

 

内面を磨く

外見だけでなく「内面を磨く」ことも忘れてはいけません。

毎日一緒にいるからこそ、心の底から「素敵」だと思ってもらえる魅力的な女性になりましょう。

 

たとえば

  • 料理の腕を上げる
  • 旦那を楽しませるためのトークスキルを磨く
  • ネガティブな発言をしないようにする
  • 感謝の気持ちを忘れない

など、ちょっとした意識で変われることもあります。

 

内面を磨くことで、自分に自信が持てるようにもなるでしょう。

また、旦那に感謝の気持ちを伝えると、あなたの大切さを改めて実感してくれるはずです。

 

香りで誘惑する

実は「香りで誘惑する」ことで、セックスレスを克服した夫婦もいます。

香りは性欲と密接な関係があるというデータも。

 

国立農学研究所文化科学科研究員ロラン・サレス氏は、匂いと性欲の関係を下記のように述べています。

匂いの力はそれだけにとどまらない。「匂いは海馬でも処理されます。海馬は大脳にある繁殖機能を司る部分です。したがって、匂いは肉体的な交渉の媚薬ということになります」とサレスは補足する。

引用:FIGARO

 

シャンプーやボディーソープを変えるだけで、旦那に刺激になる可能性もあるでしょう。

またベッドのシーツに、香りをつけておくこともできます。

 

強すぎるとストレスになるので、適度な香りで旦那を誘ってみましょう。

 

たまにはオシャレすることも大切

「たまにはオシャレすることも大切」です。

大抵の夫婦だと、旦那が家に帰ってくる頃には妻は部屋着でくつろいでいることが多いでしょう。

 

休みの日もあまり出かけない場合は、そのまま部屋着のまま終わってしまうという夫婦も。

しかし、いつも同じ格好では、旦那もあなたを女性として見られなくなってしまいます。

 

たまには体のラインが出る服を着てみたり、いつもと違う服を着て、デートをしてみましょう。

雰囲気が違うと、旦那もドキッとする可能性が高くなりますよ。

 

旦那が誘ってこない辛さを乗り越えた妻たちの体験談

旦那が誘ってこないと、不安に感じるのはあなただけではありません。

セックスレスに悩み、二人で乗り越えた夫婦の体験談をご紹介していきます。

 

  • イチャイチャできるようになって満足
  • ヤキモチを妬かせる作戦
  • ダイエットをしてレス解消

それぞれの体験談を具体的に見ていきましょう。

 

イチャイチャできるようになって満足

イチャイチャできるようになって満足できるようになった夫婦もいます。

週に2回はセックスをしたい私と、3カ月に一度でいいと考えている夫。セックスの価値観がまったくあわない夫婦でした。私はセックスレスの回数が足りなくて不満でも夫は満足。そこでふたりでとことん話し合いました。私がもっとセックスをしたいことを伝えると、夫は挿入は3カ月に一度でいいと考えているけれど性的なコミュニケーションは嫌いではないことが発覚。逆に私は挿入しなくてもいちゃいちゃすればOK。お互いのセックスに関する価値観が明らかになったことで、ふたりが満足できるセックスができるようになりました。(43歳/女性)

引用:DRESS

 

「セックス」というと、一度に全部を詰めこまなければならないと思っていませんか?

旦那とベッドでイチャイチャするだけで、満足できる女性もいます。

 

旦那の愛を感じられれば満足できるのであれば、それを正直に伝えてみましょう。

セックス自体が面倒に感じている旦那も、イチャイチャするだけであれば応えてくれる可能性もあります。

 

ヤキモチを妬かせる作戦

旦那にヤキモチを妬かせる作戦で、セックスレスを克服した女性も。

夫とのセックスレスが1年になった頃、高校の同窓会の案内が来ました。私は夫のことを愛していましたし、夫もそうだったと思います。でも、夫の仕事が忙しく、気がつけばセックスをしない生活が普通になっていました。

同窓会の案内を私はそれをチャンスととらえ、同窓会をものすごく楽しみにしている演技をしながら過ごしました。

同窓会の日、普段よりも綺麗に着飾って出かけた私を見た夫は、思惑通りヤキモチを妬いてくれた様子。お酒を飲んで少し遅い帰宅になってしまった私を、起きて待っていてくれたんです。

お酒の勢いを借りて夫に甘えてみたところ、なんと久しぶりのセックスに成功。後で夫にその時の気持ちを聞いてみると、付き合い始めの頃の気持ちになって落としたくなった。と言っていました。

引用:Clover

 

結婚をすると、ついつい

その気になれば、いつでもセックスできるから……

と思ってしまいがちです。

 

しかし、実際には一緒にいることはとても幸せなこと。

旦那にヤキモチを妬かせると、あなたの大切さに気付いてもらえる可能性があります。

 

ただし度を越えてしまうと、ヤキモチどころか夫婦間のトラブルに発展しかねないので注意しましょう。

 

ダイエットをしてレス解消

ダイエットがきっかけで、旦那に求められるようになった女性もいます。

子どもを生んでから6年レスだったけど、娘に「痩せて、おしゃれして」と懇願されたので、ダイエットをして身なりもきちんとして女らしくしたら旦那に襲われるようになった(笑)

引用:ママスタ

 

やはり女性としての意識を保つことは重要なことなのでしょう。

もちろん中身を愛してほしいと思うのは当然ですが、本能を刺激するためには見た目も重要。

 

女性であることを旦那にアピールしましょう。

単に痩せるのではなく、筋トレをして、引き締まった体を手に入れると、より魅力的な女性になりますよ。

 

まとめ

旦那が誘ってこない理由としては、下記の通りです。

  • 加齢による心身の衰え
  • 自信がない
  • 面倒くさい
  • 拒否されたことがトラウマ
  • 気を使っている
  • 女性として見られない
  • 浮気している

 

旦那が誘ってこない時は、下記の対処法を試してみてください。

  • 話し合う
  • 女性としての意識を保つ
  • 内面を磨く
  • 香りで誘惑する
  • たまにはオシャレすることも大切

 

自分に「したい」という気持ちがあるのに、旦那が誘ってこないと寂しいと感じるのも無理はありません。

旦那が浮気しているのでは!?

と不安に思う方もいるでしょう。

 

セックスレスに悩む女性の多くは、行為そのものよりも旦那に愛されていないのではないかという不安を抱えています。

まずは気持ちの繋がりを確認するために、旦那と話し合ってみましょう。

 

セックスレスを解消する方法は、下記の記事でもご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました