【不安!】旦那がゲーム依存症に!離婚することは可能?やめさせる方法5選も紹介

旦那

「旦那がゲームばかり……これってゲーム依存症?」

「ゲーム依存症の旦那とやっていく自信がないから離婚したい!」

「ゲーム依存症を理由に離婚ってできるの?」

 

上記のような悩みをかかえていませんか。

旦那がゲーム好きなだけでなく、依存症になってしまったとしたら……

一緒に幸せな家庭を築いていくのは難しいと考えるのは、当然ではないでしょうか。

 

この記事では下記について解説していきます。

  • 旦那がゲーム依存症になったら場合離婚することは可能?
  • ゲーム依存症ってどんな症状?チェック方法を紹介
  • ゲーム依存の旦那にゲームをやめてほしい!今すぐできる対処法を紹介

この記事を読むと、ゲーム依存症の旦那と離婚すべきかどうか気持ちの整理ができますよ。

ゲーム依存症の旦那と離婚を考えている女性の方は、ぜひ最後までお読みください。

 

旦那がゲーム依存症になった場合離婚することは可能?

もし旦那のゲーム好きがエスカレートしてゲーム依存症になってしまったら……

一時的な症状ならともかく、夫婦生活も破綻するほどひどい場合は離婚を考えるのは当然ですよね。

 

でもいざ離婚しようと思った時に、ふと立ち止まって悩む女性も多いことでしょう。

  • 旦那がゲーム依存症だからって離婚できるの?
  • 円満に離婚するにはどうすれないい?
  • 旦那がゲーム依存症で離婚を考えている家庭はうちだけなのかな?

など、色々考えてしまいますよね。

 

結論から言うと、ゲーム依存症の旦那と離婚することは可能です

この章では、ゲーム依存症の旦那との離婚についてまとめていきます。

 

旦那が合意すればゲーム依存症の旦那と離婚は可能!

ゲーム依存症の旦那と離婚するにはどうすればよいのか。

離婚は双方の合意があれば簡単にできることです

 

今回の場合は女性側の

旦那がゲーム依存症で一緒に生活していく自信がないから離婚したい
という希望を旦那が受け入れ、お互いにサイン・捺印した離婚届を役所に提出すれば離婚は成立します

 

もし旦那が「離婚したくない」という場合は上記のようにすんなり離婚はできませんが、

旦那が離婚を拒否しても、離婚事由に当てはまれば離婚は可能

 

「ゲーム依存症だから」という理由は、離婚事由には当てはまりませんが、旦那のゲーム依存症によって夫婦関係を続けていくのが困難な場合は、

民法で定められている離婚事由「その他婚姻を継続し難い重大な事由」として認められる可能性があります。

 

  • ゲームの課金で家計を圧迫していたり借金をしている
  • ゲーム依存症で仕事に支障が出ている・仕事を辞めてしまった
  • ゲーム依存症で家事を一切放棄している
  • ゲームで知り合った相手と不貞行為を行っている

上記に当てはまる場合は、旦那が離婚を拒否していても離婚できる可能性は高いでしょう。

 

ただし裁判になった場合「ゲーム依存症によって結婚生活が続けられない証拠」を提示する必要があります。

  • 旦那がゲームに費やしている時間
  • ゲームに費やしている課金金額
  • 暴言など家族への悪影響

上記証拠をとっておき、普段から旦那の行動を日記などに残しておくことをおすすめします。

 

ゲーム依存症の旦那と離婚する場合は弁護士に相談するのがおすすめ

ゲーム依存症の旦那と離婚を考えている場合、もし旦那が合意しなかった際は弁護士など専門家の力を借りましょう

女性のかわりに交渉してくれるのはもちろんのこと、

  • 第三者が入ることでお互い冷静になり、話が進みやすくなる
  • 離婚に向けた手順を教えてくれる
  • 離婚後の経済面について相談できる

などプロ目線のアドバイスも期待できます。

 

デメリットは弁護士さんを雇うお金がかかること

しかし、慰謝料や養育費など女性が1人で交渉するには心細いこともお願いすることもできます

どうしても旦那と離婚したいけれど応じてくれない場合は、力を借りることを検討しても良いでしょう。

 

女性のための離婚相談はこちら

 

我が家だけじゃない!ゲーム依存症の旦那と離婚を考える妻が増加中!

スマートフォンの普及により、大人でもゲームにはまりやすい環境になっているため、ゲーム依存症の旦那と離婚したい妻は増えています

旦那がゲーム依存症なんて恥ずかしくて人に言えない……

と思うかもしれませんが、意外とほかの家庭でも悩んでいる女性は多いのです。

下記で実際の妻たちの声を見ていきましょう。

 

夫がゲーム依存症で離婚を考えている

実際に旦那がゲーム依存症になり、離婚を考えている方の声をご紹介します。

夫がゲーム依存症で離婚を考えています。
ただ、去年の夏に子供が生まれたばかりで私自身、離婚へとなかなか踏み出せません。
(中略)
子供の授乳を頼んだ際には、膝にクッションを置きその上に子供を寝かせ
両手の平で哺乳瓶をささえ、あまった手先でコントローラーを操作しそれでもゲームをしている姿にはあきれました。注意すると授乳はちゃんと出来ているんだから何が問題なんだとキレる始末です。

yahoo知恵袋より

子供がいると簡単に離婚へ踏み切ることは難しいですが、父親になってもゲームを優先する姿を見ると今後が思いやられますよね。

子供が成長してから悪影響になることも心配ですし、早めに離婚した方が良いのではないかと考えるのは当然です。

 

夫はゲームに大金を課金していました

次に旦那がゲームに課金をしていることが発覚し、離婚しようか悩んでいる方の声をご紹介します。

結婚して一年、夫が携帯ゲームに大金を課金していたことが判明しました。
なんと、この2ヶ月で40万も!!!先月10万、今月30万…。

ちなみに夫の手取りは月30万少々。今月は手取りを全て使い果たしたことになります。
実際は引きおとしが来月なのでボーナスで払えることは払えますがもう呆れてしまい、離婚しようか悩んでいます。

発言小町より

ゲームにのめりこんで生活費を課金につぎ込まれた日には、旦那を信用することは一切できなくなりますよね。

信用できない人と一緒に生活をしていくのは難しいので、離婚を考える大きな要因となるでしょう。

 

ゲーム依存症ってどんな症状?チェック方法を紹介

ゲーム依存症の症状にはどんなものがあるのでしょうか。

一般的に依存症とは、

  • その行為が脳に何らかの快感をもたらすこと
  • ストレスや悩みなどを緩和する効果があること
  • 習慣化するとより強い刺激を求めてやめられなくなること
  • 自分の力でコントロールができなくなること

上記の状態を言います。

 

ゲーム自体は悪いものではなく、適度に楽しめば癒し効果もあるのです。

しかしゲームに依存している状態になると、生活そのものが破綻してしまいます。

 

ゲーム依存症のチェック項目は下記6つです。

  • 日常生活の大半をゲームに費やしている
  • ゲームをしないと禁断症状が出る
  • ゲームすることを注意するとキレる
  • 何よりもゲームを優先する
  • 課金がやめられない
  • ゲームの世界と現実世界の区別がつかない

下記にて旦那がゲーム依存症かどうかをチェックしていきましょう。

 

日常生活の大半をゲームに費やしている

1日の大半をゲームに費やしている旦那は、ゲーム依存症の可能性があります。

  • 朝起きてすぐにゲームをする
  • 通勤時間や会社の休み時間
  • 食事しながらゲームを手放さない
  • 休みの日もずっとゲームをしている

など常識の範囲を超えている状態は危険です。

日常のほとんどをゲームに費やしているのに、本人に自覚がないようならば依存症の可能性があるでしょう。

 

ゲームをしないと禁断症状が出る

ゲームをしていないと禁断症状が出る場合も、ゲーム依存症の可能性が高いです。

禁断症状とは主に下記のような症状です。

  • 長時間ゲームができないとイライラする
  • 睡眠時間の減少により体調不良になってもやめられない
  • 仕事や家庭など大切なことよりもゲームを優先する
  • 禁止をしても隠れてゲーム・課金をやめられない

ひとつでもあてはまるようならば、ゲーム依存症の危険性が上がります。

旦那の日常の行動をチェックすることをおすすめします。

 

ゲームすることを注意するとキレる

ゲームに没頭している旦那が頻繁にキレるような態度を取る場合も、依存症に陥っている可能性があります。

普段は温厚なのに、ゲームのことに関してはキレやすくなる場合は要注意です。

 

キレる場面は様々あるかと思いますすが、

  • ゲームをしていることを注意した時
  • ゲームで負けた
  • 一緒にゲームしているオンライン上の相手に対して
  • 欲しいキャラクターが手に入らなかった

上記のようにキレたり、スマホを投げつけるなどの暴力を伴うなど、乱暴な発言や行動がエスカレートしている場合は注意しましょう。

 

普段は優しいのに、ゲームが絡むと人格が変わっちゃう

といった場合、ゲーム依存症によって自分の行動がコントロールできなくなっている可能性が高いです。

旦那がゲームが絡むとキレる場合は、ゲーム依存症を疑ってみましょう。

 

何よりもゲームを優先する

仕事や家庭の用事よりゲームを優先することが増えてきている場合も、依存症に陥っている危険があります。

 

例えばゲーム依存症に陥っていない人の場合、

明日平日で仕事があるから、ゲームはほどほどにして早く寝よう

と自然に思えるもの。

 

しかし依存症に陥っている場合は、翌日どんなに大事な用事が控えていても、夜中までゲームがやめられません

  • 明日は朝イチで大事な商談がある
  • 早く帰って子供をふろに入れないと
  • 日曜日は家族と朝から出かける約束をしている

上記のような大切にすべきことがらよりも、ゲームを優先してしまいます

 

夜遅くまでゲームをして寝坊するだけならばともかく、

  • 仕事を休みがちになる
  • 土日は食事もそこそこにずっとゲームをしている
  • 体調不良の状態が続いてもゲームをやめられない

上記のように、仕事や家庭だけでなく自分自身の健康さえ害してしまいます。

普段の旦那の様子を観察して、日常生活よりもゲームを優先する場面が増えてたら依存症を疑った方が良いでしょう。

 

課金がやめられない

ゲームへの課金がやめられない場合も、依存症の可能性があります。

旦那本人のお小遣いの範囲で課金するだけならばともかく、

  • 生活費を使い込む
  • 貯金を切りくずして課金する
  • 課金のための借金をする

上記のような場合は明らかに異常であり、本人の意思でやめられない状態に陥っている可能性が高いです。

 

うちの旦那は課金まではしていないみたい

と安心している女性も注意が必要です。なぜなら、

中には家族には内緒で多額の課金を重ねているケースもあるから

 

無料で始められるゲームでも、課金の誘惑は常にあるので、

ここまでゲームにのめりこんでいるのだから課金もしているはず!

と考え、クレジットカードの明細などを必ずチェックしましょう。

継続的に課金をしていたり、課金額が目に見えて増えている場合は、依存症になっている可能性があるので、

 

ゲームの世界と現実世界の区別がつかない

ゲームの世界と現実の区別がつかなくなっている場合は、依存症の可能性だけでなく、依存度合いも大分進んでいる可能性があります。

 

例えば、

  • ゲームでえらい人物のキャラだったので、現実で他人を見下すようになる
  • ゲーム内の女性キャラクターに本気で恋をする
  • ゲームでのキャラクターの人格で現実を生きようとする

上記のようなパターンが考えられます。

 

どうやってチェックすれば良いの?

と思うかもしれませんが、

  • 最近性格が変わった気がする
  • ゲームをしていない時でも上の空の時が増えた
  • ひとりごとが多くなった

上記のようなささいな変化に目を光らせましょう。

自分1人で判定が難しい場合は、旦那の会社の人や友人に最近の状況を聞くのもひとつの手です。

 

ゲーム依存の旦那にゲームをやめてほしい!今すぐできる対処法を紹介

上記にてゲーム依存症のチェックポイントを挙げましたが、もし当てはまる項目が多い場合は、依存症の可能性を疑った方が良いと思われます。

もしチェックしてみて

うちの旦那はやっぱりゲーム依存症の可能性が高いみたい……

となったとしても、離婚に踏み切る前に少しでも更生の手助けをしたいと思う女性もいることでしょう。

 

夫婦なのだから、すぐに離婚を決断する前に、

やるだけのことはやった!

「後悔だけはしたくない」思いもありますよね。

この章では、ゲーム依存症の旦那を更生させる方法についてまとめました。

 

ゲーム依存症であることを自覚させる

まずは当の本人に、自分が「ゲーム依存症なんだ」と自覚をしてもらうことです。

ゲームをしている本人は、

ゲームが好きだから、趣味だからやっているだけ

と、自分がゲーム依存症に陥っていることに気づいていない可能性があります

 

気づかせるためには具体的に、

  • 1日の内どれくらいをゲームに費やしているのか
  • 月にいくら課金しているのか

上記を数字で示してあげるのが効果的です。

ゲーム依存症から脱却するためには、まずは本人に自覚させるのが第一歩です

 

ゲームする時のルールを決める

ゲームする時のルールを決める、というのも1つの方法です。

ポイントとしては、急に厳しいルールにしない、ということ。

 

もし急に、

ゲームは1日30分以内で課金はなし!

のような厳しいルールを定めると、守れなかったときに、

やっぱり依存症から抜け出すのは無理なんだ……

とネガティブなイメージのみが残り、改善に持っていくことができない可能性が高いです。

 

甘すぎるくらいのルールにして、1つ1つクリアしていく方がやる気が出るというもの

旦那と話し合って、お互い合意の上でルールを定めましょう。

 

ゲームの時間を制限する

ゲームの時間を制限するのもおすすめの方法です。

時間制限についても、厳しくしすぎないのがポイントです。

 

「1日〇分まで」という風に決める方法もありますが、

  • 夜は〇時まで
  • 土曜日だけはゲームデーにしてOK

のように無理のないゆるい目標にしましょう。

まずは旦那の生活リズムを整えることを大切にしましょう

 

あまり厳しい目標をかかげると、隠れてゲームをするようになるなど、かえって依存症を悪化させることになりかねません。

ゲームをする時間を制限する場合は、まずは達成可能な目標にすると良いでしょう。

 

ゲームの課金を制限する

ゲームへの課金がひどい場合、少しでも課金を減らすことを最優先にしましょう。

まずはゲームにいくら課金しているのかを自覚してもらうため、ここ数か月の明細を見てもらうのが一番です。

 

そのうえで、

  • どのゲームにいくら課金したか
  • なんで課金をしたのか
  • 無駄に課金をしていないか

上記をひとつひとつチェックしていきます。

 

課金額が大きいゲームから、少しずつ課金の額を減らしていけるように月の目標金額を定めましょう

もし旦那が自分のお小遣いの範囲を超えて課金しているようならば、お小遣いでの課金は自由にさせてあげるなど、ゆとりをもった設定にしましょう。

 

すぐにお小遣いの範囲内に収めるのが難しいようならば、一時的に課金分の金額をお小遣いに上乗せして、

これからはお小遣いの範囲内で課金する

というルールを設けてしまうのもひとつの手です。

 

ゲームばかりしている旦那のお小遣いを増やしてあげるのは抵抗があるかもしれませんが、

ゲームへの課金を少しでも減らして、ゲーム依存症を脱却するため

と前向きに考えましょう。

 

専門家に相談する

家庭内で色々試みても改善が見られない場合は、カウンセラーなどの専門家の力を借りることも考えてみましょう。

夫婦間でゲーム依存症について話し合い解決しようとしても、お互いに「甘え」がでてしまうこともあります。

夫婦仲がギスギスするだけで、ゲーム依存症は全く改善されない可能性も

 

「第三者」であり「医師」「専門家」である立場の人に任せることで、女性の負担も減るでしょう。

また専門家のカウンセリングを受けることで、旦那も

  • 自分はやっぱりゲーム依存症なんだ
  • ゲーム依存症だけれど、向き合えば治すことができるんだ

と自覚と希望を持って治療に臨めるようになるでしょう。

家庭内でどうしても解決しない場合は、専門家に相談することをおすすめします

 

まとめ

旦那がゲーム依存症になった場合離婚することが可能かどうかは下記をお読みください。

  • 旦那が合意すればゲーム依存症の旦那と離婚は可能!
  • ゲーム依存症の旦那と離婚する場合は弁護士に相談するのがおすすめ
  • 我が家だけじゃない!ゲーム依存症の旦那と離婚を考える妻が増加中!

 

ゲーム依存症の症状については下記をチェックしましょう。

  • 日常生活の大半をゲームに費やしている
  • ゲームをしないと禁断症状が出る
  • ゲームすることを注意するとキレる
  • 何よりもゲームを優先する
  • 課金がやめられない
  • ゲームの世界と現実世界の区別がつかない

 

ゲーム依存の旦那にゲームをやめてほしいと思った時、すぐできる対処法は下記です。

  • ゲーム依存症であることを自覚させる
  • ゲームする時のルールを決める
  • ゲームの時間を制限する
  • ゲームの課金を制限する
  • 専門家に相談する

 

スマートフォンの普及によって、ゲーム依存症は大人でもかかる可能性があります。

一緒に人生を歩む旦那がゲーム依存症になってしまったら、「もう一緒には暮らせない」と離婚を考える女性は少なくないでしょう。

でも、依存症は適切な向き合い方をすれば治すことも可能です。

 

どちらの道を選んだとしても後悔だけはしないように、旦那と向き合えると良いですね。

この記事が、旦那がゲーム依存症で離婚を考えている女性の方のお力になれれば幸いです。

 

ゲーム三昧の旦那にイライラしている方は下記の記事もおすすめです。

 

旦那が隠れて課金をしていた時の対処方法は下記にも詳しく書いてます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました