【不安】旦那が出て行った!どうしたらいい?出て行った理由と対処法を紹介!

旦那

「旦那が出て行った!どうしよう?!

「旦那が出て行った理由は何?」

「旦那が出て行った!対処法はある?」

上記のような悩みを抱えていませんか?

 

旦那が突然出て行ってしまったらどうしたらいいかわからなくなりますよね。

出て行った理由は何?と思う方も多いでしょう。

 

当記事では

  • 旦那が出て行った!まずどうすればいい?
  • 旦那が出て行った理由とは?
  • 旦那が帰ってこないときの対処法とは?
  • 旦那が出て行ったときにやってはいけないこと

上記の内容をご紹介していきます。

 

旦那が出て行ってしまって困惑している方はぜひ参考にしてみてください。

最後までお読みいただければ、出て行ってしまった旦那の心理や、対処方がわかるでしょう。

 

旦那が出て行った!まずどうすればいい?

旦那が出て行った!どうしたらいいの?とお悩みではありませんか?

 

当項目では旦那が出て行ってしまったらまずどうしたらいいかを紹介していきます。

  • 旦那の所持品を確認する
  • しばらくは帰りを待ってみる
  • 数日経っても帰ってこないときは

旦那が出て行ってしまって途方に暮れている方は是非ご覧ください。

 

旦那の所持品を確認する

まずは家の中にある旦那の服や、下着といった持ち物をチェックしてみてください。

どれくらいの服や下着がなくなっているか、通帳は持って行っているかなどが分かれば、大体どれくらいの期間帰るつもりがないのかが分かります。

 

もし旦那さんの持ち物がすべてなくなっているなら、相当な覚悟を持って家を出て行ったことになります。

この場合は長期戦になる可能性があるので覚悟しておいたほうがよいかもしれません。

 

しばらくは帰りを待ってみる

すぐに旦那を探しに行かず、しばらく様子を見てみましょう。

なぜかというと、1人になってよく考えるために家を出ている可能性が高いからです。

無事に見つけ出せても「1人にさせて欲しい」と言われるかもしれないので、2~3日は帰宅を待ってみましょう

 

LINEやメールで、「無事かどうかだけでも連絡して欲しい」と連絡するのはよいでしょう。

その際の返事で、「2~3日くらい1人で考えたい」というような家出期間を示す内容が送られてくることがあるので、旦那の希望を尊重して待っておくことをおすすめします。

 

数日経っても帰ってこないときは

2~3日待っても音信不通のまま帰ってこない場合は、旦那の実家や友達に事情を話し居場所を知らないか聞いてみましょう。

もし「知らない」といわれたら会社に連絡をして、家出の話は出さずに旦那に電話をつないでもらえるようにお願いしてみてください。

 

もし電話が繋がって旦那さんと話ができたとしても、そこで怒ってはいけません

「無事で安心した」「帰りを待ってる」と伝えるぐらいにしておきましょう。

あなたが怒っていないことが分かれば、旦那さんは自宅に帰りやすくなるはずです。

 

旦那が出て行った理由とは?

旦那が出て行った!どんな理由があるの?とお悩みではありませんか?

 

当項目では旦那が出て行った理由4つを紹介していきます。

  • 1人でゆっくり考えたい
  • 手を挙げてしまいそうで怖い
  • 浮気をしている
  • 離婚したいと思っている

旦那が出て行ってしまって、悩んでいる方は是非ご覧ください。

 

1人でゆっくり考えたい

喧嘩のあとに旦那が出て行った理由は、1人の時間を持ちたいと考えたからでしょう。

男性にとって気持ちを落ち着かせる一番の方法は、しばらく1人で過ごすことです。

 

何がいけなかったのか、自分はどうしたいのかを1人でよく考えて突き詰めていき、最終的に結論を出します。

「妻が感情的になって落ち着いて考えられない」「少し距離を置いてゆっくり考えたい」と思ったときに、家を出る可能性があります。

 

手を挙げてしまいそうで怖い

怒りのあまり妻に手を挙げてしまうかもしれないという気持ちから、旦那が自ら家を出て行くことが考えられます。

 

  • 手を上げて恐怖心を与えたくない
  • 妻を傷つけたくない
  • 2人の関係がさらに悪化することを防ぐ

このような理由から、自ら出て行って頭を冷やしているケースもあるのです。

 

浮気をしている

浮気をしているということは考えたくないですが、旦那が帰ってこないといった理由の一つとして、可能性がゼロではないのが浮気です。

ただし、もし本当に浮気をしているようでしたら、バレないようにするために、帰らない理由をわざわざ丁寧に伝えてくるのが男性心理です。

 

ですので、連絡なしで旦那が帰ってこないということになれば、浮気の可能性もそこまでは高くはないでしょう。
ただし、帰らない理由を伝えてくるかどうかで変わってきたりしまうので、よくチェックしておくといいでしょう。

 

離婚したいと思っている

離婚したいと思っているときに、旦那が帰ってこないということも考えられます。

なかには不満がたまってしまうと、離婚を考えるようになっていく旦那もいるでしょう。

実際に家を出て離れてみるとどうなるのかを試してみたくなったり、一人の時間を作ってじっくりと考えたいと思ったときに、帰らなくなってしまうことがあります。

 

きちんと向き合うことが普段からできいればいいのですが、そうでない場合には、どんどん不満がたまっているので、一人で考えるために家を出て行くことがあるのです。
ここまでになってしまうと、旦那の考えがまとまったときに、別れを切り出されてしまうことも場合によっては考えられます。

 

夫婦喧嘩をしたことで何かあなたの中でも自分が悪いと思ったころがあれば、素直に謝ることからはじめてみましょう。

旦那が帰ってこないからとただ待っているだけではなく、あなたからも旦那に歩み寄ってみるのもいいのではないでしょうか。

 

 

旦那が帰ってこないときの対処法とは?

旦那が出て行って帰ってこない時ってどうしたらいいの?とお考えではありませんか?

 

当項目では旦那が出て行ったときの対処法を説明していきます。

  • メールやLINEで心配していることを伝える
  • コミュニケーションを密にする
  • 旦那のくつろぐ場所を提供する
  • 感謝やねぎらいの言葉を伝える

旦那が突然出て行ってしまって困っている方は参考にしてください。

 

メールやLINEで心配していることを伝える

まずは、旦那本人と連絡を取りましょう。

「電話で声を聞いてしまうと感情的になりそうで心配」という人は、メールやLINEで連絡を取ることをおすすめします。

怒りに任せて暴言を吐いたり、スタンプを連打したり……なんてことさえしなければ、文字で気持ちを表現できるぶん、電話よりもずっと冷静に話ができるでしょう。

 

旦那を責める言葉を並べるのではなく、あくまでも「帰ってこないから心配してるよ」という気持ちを伝えることが大切です。

心の隅で「自分なんて、家族にとって邪魔者でしかないんだろうな」と感じている旦那は多いので、家出を責めると余計に帰ってこなくなってしまいます。

 

コミュニケーションを密にする

コミュニケーションを密にすることで、夫婦喧嘩を減らしていくことができますし、しっかりとお互いのことを理解することができます。

そうすれば旦那が帰ってこないといったようなことにはならないでしょう。

 

夫婦でもしっかりとコミュニケーションが取れていけば、お互いにストレスや不満を感じることがなく、話し合いで解決できてしまいます。
そのため、喧嘩にまで発展することがなくなっていくはずです。

 

いつも明るい家庭の雰囲気をつくっていけば、これからも仲良くやっていけることでしょう。

 

旦那のくつろぐ場所を提供する

仕事をして帰ってきても、休まる場所がないということであれば、部屋の中の模様替えをして、旦那の休まる場所を作ってあげるのもいいのでしょう。

なかなか部屋を一つ空けるということはできないかもしれませんが、旦那が少しでも自分のスペースとして休まる場所があるだけでもうれしいはずです。

 

読書をしたり、音楽を聞いたりなどができるような場所を確保するだけでも、今までよりは家の中で落ち着けるようになるはずです。

旦那のくつろぐ場所を提供してみましょう。

 

感謝やねぎらいの言葉を伝える

旦那に感謝をしたり、ねぎらいの言葉をかけるようにしていきましょう。

気持ちよく生活していくためには、普段からどんな小さなことでも感謝の気持ちを持つことが大事です。

 

また、仕事から帰ってきたあとのねぎらいの一言で、旦那さんも積極的にあなたの家事や育児に協力的になってくれるはずです。

 

ありがとうの一言だけで疲れも吹っ飛ぶはずですので普段から心がけてみましょう。

 

旦那が出て行ったときにやってはいけないこと

旦那が出て行った!とパニックになっていませんか?

 

当項目では旦那が出て行ってしまったときにしては行けない行動を紹介していきます。

  • 警察への相談
  • 会社に連絡をする

旦那が出て行ったときのNG行動を知りたい方は是非ご覧ください。

 

警察への相談

旦那が家を出て行ったときに、警察に捜索願を出してすぐにでも見つけてもらいたいと思うかもしれません。

しかし、夫婦喧嘩が原因で旦那さんが家を出て行ったときは、2~3日で帰ってくることが多いといいます。

 

一刻も早く事態を収拾したいと考えるかもしれませんが、旦那さんが家を出て行ったその日に捜索願を出すのはやめておきましょう。

大事になりかえって、帰りづらくなるかもしれません。

 

会社に連絡をする

旦那が勤める会社に連絡をするのは避けておきましょう。

旦那さんは家出のことを職場の人に話していないでしょうし、何より仕事は普通に出勤している可能性が高いです。

 

そこへ奥さんが会社に連絡を入れて「主人が家出をしてしまって…」「会社には来ていますか?」などと話をすると、恥ずかしい思いをすることになります。

会社への連絡は、最終手段だと思っておいたほうが無難でしょう。

 

まとめ

旦那が出て行ったときの対処法をおさらいします。

  • メールやLINEで心配していることを伝える
  • コミュニケーションを密にする
  • 旦那のくつろぐ場所を提供する
  • 感謝やねぎらいの言葉を伝える

 

喧嘩のあと旦那が家に帰ってこないときは、「どうせすぐ帰ってくるだろう」と放置するのではなく、本人と連絡をとる・居場所を特定するなど、自分にできることを行いましょう。

 

下記に別居中の旦那が帰ってくるための関係修復について説明した関連記事もあるのでご覧ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました