【危険?】旦那にGPSを付けてもいいの?付ける方法や3つの注意点を徹底解説!

旦那

「旦那に無断でGPSを付けてもいいの?」

「旦那にGPSを付ける方法は?」

「旦那にGPSを付けた人の体験談が知りたい!」

といったお悩みを抱えていませんか?

 

旦那の浮気が不安だと、GPSで居場所をチェックしたくなりますよね。

かといって

GPSを付けて欲しい!

とは、なかなか頼みにくいものです。

 

当記事では

  • 旦那に無断でGPSを付けるのは犯罪!
  • 旦那にGPSをつける方法3選
  • 旦那にGPSを付ける時の注意点

といった内容を徹底解説していきます。

 

旦那にGPSを付けたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

最後までお読みいただければ、旦那にGPSを付ける方法がきっと分かるでしょう。

 

旦那に無断でGPSを付けるのは犯罪!

浮気調査といえばGPSというイメージがありますが、夫婦とはいえお互いのプライバシーは守らなければなりません。

GPSを旦那に無断で付けていたことがバレると、刑事告訴される可能性があります。

 

プライバシーの侵害になる境界線については、憲法で明確には定められていません。

つまり、旦那がプライバシーの侵害をされたと判断した時点で、訴訟問題に発展する可能性が出てくるのです。

 

旦那のスマホに勝手にGPSアプリをインストールしたとしましょう。

上記の場合は、不正指令電磁的記録供用罪および不正アクセス禁止法違反に問われる可能性があります。

 

過去に妻のスマホに無断で遠隔操作アプリを入れ、不正指令電磁的記録供用容疑で逮捕された事例も。

不正指令電磁的記録に関する罪

この法律では、以下の電磁的記録、その他の記録を処罰の対象としています。

  • 人が電子計算機を使用するに際してその意図に沿うべき動作をさせず、又はその意図に反する動作をさせるべき不正な指令を与える電磁的記録
  • 上記に掲げるもののほか、上記の不正な指令を記述した電磁的記録その他の記録

引用:警視庁

 

また不正アクセス禁止法は総務省のサイトでも、具体的に解説されています。

不正アクセス行為の禁止等に関する法律(不正アクセス禁止法)は、不正アクセス行為や、不正アクセス行為につながる識別符号の不正取得・保管行為、不正アクセス行為を助長する行為等を禁止する法律です。

引用:総務省

 

夫婦だからといって、何をしても許されるわけではありません。

旦那に無断でGPSを取り付けることは犯罪になる可能性があると、しっかり頭に入れておきましょう。

 

旦那にGPSをつける方法3選

違法にならずに、GPSを取り付けるためには下記の方法がおすすめです。

  • iPhoneの位置情報機能を利用
  • 家族で携帯にアプリを入れる
  • 車にGPSを仕掛ける

それぞれの方法を具体的に解説していきます。

 

iPhoneの位置情報機能を利用

まずは「iPhoneの位置情報機能を利用する」という方法です。

iPhoneには位置情報を共有する機能が付いています。

 

お互いの位置情報を共有するため、あなた自身の位置情報も相手に知られるのがデメリット。

あなた自身も浮気をしているなど、やましい点がなければ問題ないでしょう。

 

わざわざアプリを入れる必要がないので、抵抗感も少なく済むはずです。

公式サイトでも、詳しい方法が解説されていますよ。

詳しいやり方はこちらから

 

家族で携帯にアプリを入れる

次に「家族で携帯にアプリを入れる」方法です。

浮気防止のため!

と言うと、旦那も警戒する可能性があります。

 

しかし浮気以外の目的であれば、旦那も断れないでしょう。

たとえば下記のような理由付けができます。

  • 家族の安全のため
  • スマホ紛失防止のため
  • 帰宅時間を把握するため

浮気を目的にせず、さりげなくGPSを入れさせるのがポイントです。

 

車にGPSを仕掛ける

最後は「車にGPSを仕掛ける」方法が挙げられます。

車で移動することの多い旦那なら、有効な浮気調査方法になるでしょう。

 

夫婦どちらかの名義であれば、車は「夫婦の共有財産」になります。

たとえ旦那の名義であっても、GPSを取り付けることは可能です。

 

しかし会社名義の車など、夫婦どちらの名義でもない車に取り付けると違法になります。

また別居中の旦那の車に取り付けると、不法侵入とみなされるので注意しましょう。

 

旦那にGPSを付ける時の注意点

GPSを取り付けるのは、リスクの高い行動です。

一歩間違えば、犯罪になりかねないので、十分に注意しましょう。

 

旦那の携帯や車にGPSを取り付ける際は、下記の点に注意してください。

  • 設置場所に気を付ける
  • GPSの機能や特徴を把握しておく
  • さりげなく入れる

それぞれの注意点を具体的に解説していきます。

 

設置場所に気を付ける

車にGPSを取り付ける場合は「設置場所に気を付ける」ようにしましょう。

GPSは熱や水に弱いので、取りつけ場所によっては故障する可能性も。

 

GPSをレンタルする場合は、特に気を付ける必要があるでしょう。

たとえばタイヤ付近は水しぶきがかかり、故障の原因になります。

 

またエンジンの下やマフラー付近も、高熱になるので避けた方がいいでしょう。

車に取り付けるのであれば、バンパーの裏や車内に取り付けるのが無難です。

 

またGPSを取り付けたことがバレれば、違法にならずとも揉める原因になります。

相手に見つからない場所に取り付けるようにしましょう。

 

GPSの機能や特徴を把握しておく

「GPSの機能や特徴を把握しておく」ことも大切です。

記録型やリアルタイム検索型など、GPSには様々な種類があります。

 

記録型はリーズナブルですが、リアルタイムに相手の居場所が分からないというデメリットも。

反対にリアルタイム検索型は費用が高めなので、予算によっては購入が難しい場合もあるでしょう。

 

それぞれのGPSの機能や特徴を把握し、適切なGPSを購入することをおすすめします。

詳しいGPSの種類はこちらから

 

さりげなく入れる

最後は「さりげなく入れる」ことがポイントです。

浮気を疑っていることがバレれば、旦那も警戒してしまいます。

 

浮気防止になるどころか、あなたといることが窮屈に感じて浮気に走ってしまう可能性も。

浮気心を燃え上がらせてしまわないよう、あくまでもさりげなく入れるようにしましょう。

 

GPSそのものだけでなく、あなたの態度からもバレる可能性があります。

早く真実を知りたい気持ちは分かりますが、できるだけ平静を装い、普段通りの行動を心がけましょう。

 

旦那がGPSを付けるのを嫌がる理由

旦那にGPSを入れて欲しいとお願いしても、拒否されるケースがあります。

その場合は

拒否するなんて怪しい……浮気してるのでは?

と疑ってしまうでしょう。

 

旦那がGPSを断るのには、下記の理由が考えられます。

  • 浮気がバレる
  • 監視されるのが嫌
  • スマホのバッテリーが減る

それぞれの理由を具体定に見ていきましょう。

 

浮気がバレる

まず考えられる理由は、やはり「浮気がバレる」ことです。

浮気している旦那にとって、位置情報を妻に知られるのは致命的!

 

ラブホテルにいる情報が妻に伝われば、一発で浮気がバレてしまうでしょう。

とはいえ、浮気していれば必ずしも拒否するとは限りません。

 

怪しまれるからとりあえず入れておこう……

と案外、あっさり受け入れてくれる可能性もあります。

 

監視されるのが嫌

次に考えられるのは「監視されるのが嫌」という理由です。

どれほど愛している妻であっても、行動をいちいち監視されるのはあまり気持ちの良いものではありません。

 

そんなに俺のことを信用していないのか……

と悲しくなる旦那もいるでしょう。

ストレスが重なれば、だんだんと家に帰るのが億劫になる可能性もあります。

 

束縛を嫌う旦那の場合は、特にGPSに拒否感を示す可能性があるでしょう。

 

スマホのバッテリーが減る

最後の理由は「スマホのバッテリーが減る」ことです。

位置情報確認アプリを入れると、その分バッテリーの減りが早くなります。

 

仕事で携帯を使っている人は特に、バッテリーがなくなると困ってしまうでしょう。

持ち歩き用のモバイルバッテリーをプレゼントするなど、問題を解消してから提案することをおすすめします。

モバイルバッテリーはこちらから

 

旦那にGPSをつけてる人の声

旦那にGPSをつけてる人は、どのようにしているのでしょうか?

体験談を見ていきましょう。

 

ネット上では

  • 嫉妬深いのでつけてもらった
  • バレないと思って勝手に付けたらバレた
  • 夫婦でGPSアプリを入れている

といった声が挙がっていました。

それぞれの体験談を具体的に見ていきましょう。

 

嫉妬深いのでつけてもらった

まずは旦那と話し合って、合意の上でGPSを付けてもらっている人の声です。

やましいことがないからこそ、
「たかがGPSで安心が買えるなら安いものだよ^^」って主人は言います。

私が結構な束縛女なので、「GPSつけたいなー」って言ってみたら
「いいよ^^ それで**ちゃん(私)が安心するなら俺も嬉しい^^
信じてくれてないんだなーって思わなくもないけど、
そうこうしてるうちに信用がついてくるだろうし^^」
って言ってくれてますよ。

引用:ヤフー知恵袋

 

嫉妬深い性格を旦那が知っているのであれば、安心のために付けてもらえる可能性があります。

やましいことがないなら付けられるでしょ?

と押し付けるのではなく

安心したいから付けて欲しい……

とお願いするのがポイントです。

 

やましいことがないからといって、常に妻に監視されるのは気持ちの良いものではないはず。

もし話し合って付けてくれるのであれば、感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

 

バレないと思って勝手に付けたらバレた

無断でGPSを取り付けたことがバレたケースもあります。

旦那の車に仕掛けているGPSがバレました
バレたGPSはリビングに置いておいて新しいGPSを仕掛けようと思ってます

次はバレないようにしたいので、どこにつけたら良いでしょうか

因みに旦那の近くにありそうなものは携帯と車お弁当の袋くらいでお弁当の袋は冷蔵庫に入れるのでGPSの設置は不可能かと思われます

引用:ヤフー知恵袋

 

車にGPSを取り付けて、バレたという声は意外と多く挙がっていました。

取り付ける場所や回収方法など、素人ではかなり難易度が高いのでしょう。

 

せっかく取り付けても、バレてしまっては意味がありません。

車にGPSを設置する際は、バレないように入念に行いましょう。

 

夫婦でGPSアプリを入れている

夫婦でGPSアプリを入れているという声も意外と多く寄せられていました。

私たち夫婦はお互いに
GPSアプリを使っていますが変ですか??

最初は浮気防止的な感じで
旦那が使い出したのをきっかけに
今はないといけないアプリになっています。
私が朝家を出て夫
が仕事に遅刻していないか
とかが分かると電話で起こしたり出来るし
凄く便利なのですが、、

引用:ヤフー知恵袋

 

浮気防止に使えるのはもちろんですが、浮気防止以外の使い道も。

帰宅時間を把握するのにも便利ですよね。

 

他にもドライバーの旦那の安全確認などに使っている人もいました。

災害時の安否確認にも使えます。

 

お互いが合意すれば、とても便利なアプリですよね。

 

まとめ

夫婦とはいえ、無断でGPSを入れるのは犯罪になります。

GPSを旦那に無断で付けていたことがバレると、刑事告訴される可能性も。

 

違法にならずに、GPSを取り付けるためには下記の方法を取ってみましょう。

  • iPhoneの位置情報機能を利用
  • 家族で携帯にアプリを入れる
  • 車にGPSを仕掛ける

 

位置情報確認アプリは、災害時の安否確認にも使える、とても便利なツールです。

しかし使い方を間違えると、お互いの不信の元になったり、喧嘩の種になることも。

 

しっかり話し合いをして、旦那に合意してもらったうえで使うようにしましょう。

GPS以外で浮気チェックをする方法は下記の記事でも紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました