【離婚?】夫に必要とされていない?夫からの愛情を感じない妻がすべきこと5選を解説

「夫に必要とされていないと感じてつらい

「夫から必要とされていない場合、離婚しかないのかな?

「夫にもう一度必要とされるためにはどうすればいい?

 

上記のような悩みを抱えている女性は多いのではないでしょうか。

 

いつの間にか夫から必要とされていない状況になってしまったら、とても辛いですよね。

「私の何が悪かったの?」「夫から必要とされていた頃に戻りたい……」と思ってしまうでしょう。

 

当記事では下記について解説していきます。

  • 夫に必要とされていない?夫から嫌がられる妻の行動パターン5つとは?
  • 妻を必要としなくなった夫が取りがちな行動5つとは?
  • 夫に必要とされていない妻が夫の愛情を取り戻す方法とは?
  • 補足:もし夫に離婚を言い渡されたらどうすれば良い?

 

当記事を読んでいただくと、夫から必要とされていない妻はどうすればよいか、夫からもう一度必要とされる方法がわかりますよ。

夫に必要とされていないことでお悩みの方は、是非最後までお読みください。

 

夫に必要とされていない?夫から嫌がられる妻の行動パターン5つ

この章では、夫に必要とされなくなる妻の行動パターン5つを解説します。

 

夫婦として、家族として時間を過ごすうちに、

  • 何だか夫に避けられている?
  • 夫に必要とされていないのかな?

と感じる瞬間はありませんか?

 

原因は様々ありますが、夫は妻の言動に愛想をつかしてしまった可能性が捨てきれません。

夫が妻に素っ気なくなった場合、原因になりうる妻の行動として下記5つが考えられます。

 

  • 夫への思いやりがない
  • ネガティブな発言や悪口が多い
  • 家事や育児よりも自分を優先している
  • 夫を見下している
  • 夫婦間のコミュニケーションを拒否する

ひとつひとつ順番にご覧ください。

 

夫への思いやりがない

夫への思いやりがない行動が増えると、夫は徐々に妻から距離を置くようになります。

  • 夫に自分の意見を押し付ける
  • 家族の中で夫の優先順位が低い
  • 夫は家族に尽くして当然だと思っている

 

上記のように、夫の存在を軽んじた態度を取っていると「妻は自分に優しくないな」と夫に感じさせてしまいます。

自分を大切にしてくれない人を大切にし続けるのは、とても難しいことです。

夫に思いやりが持てない妻は、いつしか夫からも必要とされなくなりますよ。

 

ネガティブな発言や悪口が多い

家に帰ると妻のネガティブな発言や悪口ばかり聞かされる……

と夫に思わせている妻は、夫から距離を置かれてしまう危険性があります。

 

妻としては「今日あった出来事を夫に話しているだけ」だと思っている人も多いでしょう。

しかしついつい日常のストレス発散に、夫にネガティブな話ばかりしてしまっているケースが考えられるのです。

 

夫としては、仕事から帰ってきた後は家でリラックスして過ごしたいものですが、

  • 仕事や家事の愚痴
  • ネガティブな発言
  • 夫への小言
  • 義母や同僚の悪口

などを妻から聞かされると、心が休まりません。

 

最初は我慢して話を聞いたり、妻を心配していた夫も、

  • ネガティブな発言ばかりでうんざりする……
  • 仕事から帰ってきて、愚痴ばかり聞きたくない
  • 人の悪口ばかり言う妻とは一緒にいたくない

と距離を置きたくなるのは、仕方がないことではないでしょうか。

 

家事や育児よりも自分を優先している

家事や育児よりも自分を優先している妻も、いつしか夫に必要とされなくなる危険性がありますよ。

  • 家事や育児が苦手……
  • 所帯じみた妻になるのだけはいや!
  • 家事や育児が大事なのはわかるけれど、自分を犠牲にはしたくない!

上記のように考える女性は一定数いるものです。

 

子供が小学校に上がるなど多少手を離れると、つい羽を伸ばしたくなる妻も多いことでしょう。

しかしほどほどにしないと、夫に愛想をつかされる原因になりかねません。

 

  • 妻は家族よりも自分自身が好きなのか
  • 妻は自分勝手に感じる
  • 妻自身にかける費用を家計に回してほしい
  • 自分に使う時間を子供に使ってあげてほしい

上記のように苦々しく思う夫は少なくありませんよ。

 

  • ストレス発散して何が悪いの?
  • 夫だって妻がいつまでもキレイな方が良いはず!

と自分を肯定したくなる気持ちもわかります。

しかし家事や育児は自分の仕事として夫と協力する姿勢は大切です。

 

夫を見下している

夫を見下すような言動をしていないかも、振り返ってみた方が良いでしょう。

毎日の生活の中で、つい夫に小言を言ってしまうこともありますよね。

 

もし夫を下に見るような言動をしている場合は、要注意です。

  • なんでこれくらいのことができないの?
  • ○○さんのところはマイホーム買うみたい
  • 子供に悪影響だからやめてよね!

上記のような発言が、妻が知らない間に夫を傷つけている可能性があります。

 

男性はプライドが高いタイプが多いのは事実です。

言い返して来ないからといって、キツイお小言を言っていると、いつしか夫に見放される要因になる可能性がありますよ。

 

夫婦間のコミュニケーションを拒否する

夫婦間のコミュニケーションが取れない状態が長く続くのも要注意です。

毎日家事や子育てに、必死になっている女性は多いでしょう。

 

  • 今日も1日があっという間だったな
  • 空き時間は少しでも休みたい!
  • 一人の時間が欲しい……

と毎日クタクタになってしまいますよね。

 

もし夫からコミュニケーションを取られても、

  • 今疲れてるんだけど
  • 明日も早いから早く寝たい

など「私が疲れているのがわからないの?」と邪険にしてしまいがちです。

 

しかし「疲れているから」を理由に夫とのコミュニケーションを後回しにしていると、いつしか必要とされなくなる日が訪れます。

「コミュニケーションが取れないならば夫婦でいる意味がない」と思われても仕方がないことです。

 

夫だって、疲れていても頑張って妻とコミュニケーションを図ろうとしている場合もあります。

その日の気分で夫を邪見にあつかって、後になって後悔しても遅いと考えたほうが良いでしょう。

 

妻を必要としなくなった夫が取りがちな行動5つ

この章では、妻を必要としなくなった夫が取りがちな行動5つをご紹介します。

  • 最近夫がそっけない気がする
  • 夫がただの同居人のように感じる
  • 夫に避けられている?

など、夫のちょっとした変化に違和感を感じる女性もいるのではないでしょうか。

 

最初は「気のせいかな?」と思って気にしないようにしているうちに、夫は妻なしの生活を満喫している恐れがあります。

夫が妻を必要としなくなったサインとして、下記5つを解説していきましょう。

 

  • 妻と会話をしようとしない
  • 一緒に過ごすことをさける
  • 残業が増える
  • 妻に連絡をしない
  • 妻に対して無関心になる

順番にご覧ください。

 

妻と会話をしようとしない

夫が妻と会話をしようとしない場合、夫に必要とされていない状態に陥っている可能性があります。

家事や育児にかかりきりの妻としては、夫との会話は後回しにしている場合も多いでしょう。

 

いつしか、

最近夫と会話した記憶がないな……

となっていませんか?

 

妻から夫に話しかけても、下記のような場合は「妻との会話をする気がない」という、夫からのサインである可能性が高いと考えられます。

  • 目が合わない
  • 適当な相槌しか打たない
  • スマホや本から目を離さない
  • 無視される

 

上記のような態度を取られると、妻としても夫に話しかけようと思わなくなるでしょう。

「いつの間にか夫との会話がしばらく途絶えている……」という夫婦は、要注意と言えますよ。

 

一緒に過ごすことをさける

最近夫が一緒に過ごすことをさけている気がする……?

という妻は、夫から必要とされていない可能性があります。

 

  • 休日は勝手に出かけてしまう
  • 夜は自室にこもってしまう
  • 朝ごはんも食べずにすぐ出勤してしまう

上記のように日常的に妻との時間を避けるだけでなく、年末年始や長期休暇ですら、家族で過ごすことを拒否する夫もいるようです。

 

子供が大きくなれば、イベントを家族で楽しむ機会が減るのは仕方がないことと言えます。

しかし明らかに夫が妻との時間を避けているようならば、要注意です。

 

残業が増える

夫の残業が急に増えた場合も、夫が妻を必要としなくなったサインの可能性があります。

夜の時間を家でのんびり過ごすより、外にいるほうが良いと思われている可能性が考えられるからです。

 

  • 忙しい時期じゃないのに残業が不自然に増える
  • 夜夫が帰ってくるのを待たなくて良いと言われる
  • 残業がない日も飲み会や接待で帰ってこない

仕事が忙しい時期ではなく、家の中でも夫の態度がそっけない場合は特に注意が必要でしょう。

また残業が増えるだけでなく、朝も早く出社するなど家での時間を減らすような行動がないかもチェックしておくのがおすすめです。

 

妻に連絡をしない

夫が妻に連絡をしなくなった場合も、必要とされなくなったのではないかと、捉えることができます。

  • 帰宅時間は何時頃か
  • 残業がある日
  • 翌週の予定
  • 休日の予定

上記のように、元は連絡をくれていた夫があまり連絡をくれなくなったら不安ですよね。

 

夫が連絡をしなくなる理由として、

  • 自分の予定に対して文句を言われるのがイヤ
  • 自分の予定を妻に管理されているように感じる
  • 妻に予定を知られたくない

といったことが考えられるでしょう。

 

妻から自由になりたい!

という気持ちの現れのようにも捉えられますよね。

夫が予定を教えてくれた際「また残業?」と文句を言ったり、必要以上に管理すると、いつしか予定を教えてもらえなくなる可能性が上がるので要注意です。

 

妻に対して無関心になる

夫が妻に対して無関心だと感じることが増えた場合も、夫は妻を必要としなくなっていると疑ってみましょう。

  • 妻の変化に気づかない
  • 妻の話を聞こうとしない
  • 妻との用事や約束は後回しにする

夫が上記のような態度を取り出したら、注意が必要です。

 

妻に対して無関心ということは、別のことに関心が向いている可能性が高いと言えるでしょう。

  • 仕事や出世
  • 趣味
  • 友達

など、他に優先順位が高いものが存在しているのです。

 

仕事を頑張ったり、趣味を楽しむ程度ならば大きな問題はありませんが、

  • ギャンブル
  • 浮気

にハマっている可能性も捨てきれません。

 

最近夫は私に対して無関心だな……

と感じる妻は、夫の関心が何に向いているのかをしっかりチェックしておきましょう。

 

夫に必要とされていない妻が夫の愛情を取り戻す方法とは?

この章では、夫に必要とされていない妻が夫の愛情を取り戻す方法について解説していきます。

 

夫に冷たくされる状況が続くと、

  • 夫に必要とされていない……もうダメかも
  • もう一度夫に必要とされることができるの?

と辛い気持ちで日々を送る女性も多いでしょう。

 

しかし妻が夫に寄り添うことができれば、夫の態度も軟化する可能性は十分ありますよ。

下記に、夫に必要とされていない妻が夫の愛情を取り戻す方法5つをご紹介します。

 

  • 笑顔を絶やさない
  • 夫が居心地の良い家作りをする
  • 感謝の言葉を口にする
  • 外見に気を使う
  • 夫の価値観を尊重する

順番にご覧ください。

 

笑顔を絶やさない

まずは笑顔を絶やさないでいることが何より大切です。

妻が笑顔じゃない家に、帰りたいと思う夫は少数派と言えるでしょう。

  • 妻がいつもイライラしている
  • 帰ると小言ばかり言われる
  • いつも子供を怒っている

といった家に帰っても、癒やされないですよね。

 

夫が家にいるときはなるべく笑顔で楽しい会話をするよう心がけることで、夫の態度も変わる可能性は十分ありますよ。

  • 「おはよう」「おかえり」の挨拶は目を見て笑顔で言う
  • 今日あった出来事の楽しいことだけをピックアップして話す
  • 子供や夫を褒める
  • 「楽しい」「面白い」といったポジティブな言葉を使う

 

上記のように、家族が笑顔になれるような言動を心がけましょう

また、まずは自分自身が笑顔になれるように日々を過ごすことも大切と言えますよ。

 

夫が居心地の良い家作りをする

夫が居心地が良いと感じる家づくりを心がけることで、夫に必要とされる妻になれる可能性があります。

  • 家に居場所がない……
  • 外の方が落ち着く

と感じる夫は、いつしか家や妻への愛着がなくなっていきます。

 

夫が家に帰るのが楽しみになるように、

  • 家を清潔を保つ
  • 夫の好物を用意しておく
  • 夫の好みの入浴剤を欠かさない
  • 夫の趣味のものを飾ることを許可する

などの配慮をしてみましょう。

 

家の中はつい妻の好みを優先してしまいがちですが、夫の居心地も重視することで、

家で過ごす時間が楽しみ→妻と過ごす時間が楽しみ

というように、刷り込みができると良いですね。

 

感謝の言葉を口にする

夫がやってくれたことに、感謝の言葉を口にすることを大切にしましょう。

長く家族でいると、いつしかお互い「ありがとう」を言わなくなりがちです。

 

  • わざわざ「ありがとう」なんて言わなくていいか!
  • 言わなくても感謝の気持ちは伝わっているよね
  • 「ありがとう」を言うのが何だか照れくさい……

とつい夫に甘えてしまっている場合もあるでしょう。

しかし感謝の気持ちを伝え合うのは、大切なコミュニケーションです。

 

照れくさいかもしれませんが、小さなことでも「ありがとう」の言葉は忘れないようにしましょう。

  • いつもゴミ捨てありがとう
  • 忙しいときに料理してくれるのすごく助かってる
  • 子供もあなたに感謝しているよ

など、口にしないと伝わらないものですよ。

 

外見に気を使う

何歳のなっても外見に気を使って身ぎれいにしている妻は魅力的に映るものです。

  • 夫に会うときはいつも部屋着かパジャマ
  • 最近すっぴんしか見せていない
  • 一緒に行くのは近場のスーパーだからおしゃれする必要ないよね
  • 最近体重計に乗っていない

と、いつしか外見への気遣いは薄れて行くものでしょう。

 

しかしいくつになっても外見をキレイに保つことは、夫婦の仲を良好に保つためにも重要なことです。

  • 部屋着を女らしいワンピースにする
  • せめて眉毛は書く!
  • たまにはおしゃれして夫と出かける
  • 健康のためにもダイエットする

など、まずはできることから始めてみましょう。

 

夫の価値観を尊重する

夫の価値観を否定せずに尊重するのも、大切なことと言えるでしょう。

夫婦間において、価値観が違うのはどうしようもないことです。

つい自分の価値観を押し付けたり、夫の価値観を否定していませんか?

 

  • こんなことにお金を使うなんて信じられない!
  • ゲームが趣味なんて、子供みたいで恥ずかしいと思わないの?
  • お酒やタバコなんて、お金がかかるし健康に悪いからやめてほしい

などはつい夫に行ってしまいがちではないでしょうか。

 

しかし夫からすると「自分が好きなものや大事にしている価値観を否定された」と捉えて、妻に対して不快感を募らせてしまう場合もあります。

ささいなことでも、夫なりのこだわりを拒否せず受け入れるのは大切です。

 

補足:もし夫に離婚を言い渡されたらどうすれば良い?

この章では、夫に離婚を言い渡された場合の対処方法をお伝えします。

夫が妻を必要としなくなったとして、どこかしらのタイミングで「離婚したい」と言われる可能性も否定できません。

 

もし夫から離婚を言い渡されて、妻であるあなたは離婚したくない場合はどうすれば良いでしょうか。

下記のような対処法がありますので、ひとつづつ見ていきましょう。

  • 夫が離婚したい理由について話を聞く
  • 離婚したくないのならば拒否をする
  • 一旦距離を置くために別居を視野に入れる

 

夫が離婚したい理由について話を聞く

まずは夫が離婚したいと思った理由について、しっかり話を聞きましょう。

離婚を切り出されると「話し合って傷つくのはいやだ」と夫と向き合うのを躊躇する妻も多いはずです。

しかし夫が離婚したい理由を聞かないことには、修復することは不可能でしょう。

 

夫と話し合う際は、下記を意識してみましょう。

  • 本気で離婚をしたいのか確認する
  • 離婚したい理由を聞き出す
  • 夫が全て話終わるまで反論はしない

 

ポイントとしては、夫が全てを話しきるまではしっかり話を聞くことです。

もし2人だけでは冷静に話し合えない場合は、中立な立場の第三者を入れて話すのも良いでしょう。

 

離婚したくないのならば拒否をする

もしあなたが離婚をしたくないと思うならば、必ず拒否をしましょう。

 

夫から離婚を切り出されたことにショックを受けて、

  • 勝手にすれば?
  • 離婚したいならばいつでもしてあげる

と売り言葉に買い言葉で、離婚を受け入れる形になってしまいがちです。

 

しかし別れようと思えばいつでも離婚はできます

少しでも迷う気持ちがあるならば、「離婚はしたくない」という意思を伝えましょう。

迷うようならば「少し考える時間が欲しい」と伝えて、一旦話を終わらせて冷静になってから考えるのがおすすめです。

 

一旦距離を置くために別居を視野に入れる

もし妻が「離婚をしたくない」と言っても今すぐの修復が困難な場合は、一旦別居を提案してみるのも良いでしょう。

離れて暮らしたら、更に夫の気持ちが離れてしまうんじゃ……

と不安な女性も多いことでしょう。

 

しかし別居には下記のようなメリットがあります。

  • 一度距離を置くことでお互い冷静になれる
  • お互いの大切さを再認識する
  • お互いの嫌な面を見なくて済む
  • 言い争いを回避できる

離婚をしたくない場合は、別居をしてみるのもひとつの方法であることを覚えておきましょう。

 

まとめ

夫に必要とされていない?夫から嫌がられる妻の行動パターン5つは下記です。

  • 夫への思いやりがない
  • ネガティブな発言や悪口が多い
  • 家事や育児よりも自分を優先している
  • 夫を見下している
  • 夫婦間のコミュニケーションを拒否する

 

妻を必要としなくなった夫が取りがちな行動5つとして、下記が挙げられます。

  • 妻と会話をしようとしない
  • 一緒に過ごすことをさける
  • 残業が増える
  • 妻に連絡をしない
  • 妻に対して無関心になる

 

夫に必要とされていない妻が夫の愛情を取り戻す方法として、下記を参考にしてみてください。

  • 笑顔を絶やさない
  • 夫が居心地の良い家作りをする
  • 感謝の言葉を口にする
  • 外見に気を使う
  • 夫の価値観を尊重する

 

補足として、もし夫に離婚を言い渡された場合の対処方法について下記を解説しました。

  • 夫が離婚したい理由について話を聞く
  • 離婚したくないのならば拒否をする
  • 一旦距離を置くために別居を視野に入れる

 

夫からの愛情を感じられなくなったり、必要とされない存在になってしまったらとても辛いですよね。

「一生必要とされないまま生きていくの?」と不安にもなるでしょう。

 

しかしまずは自分が変わる努力をすれば、いつしか夫の態度も変わる可能性は十分にあります。

当記事が夫に必要とされていない、夫からの愛情を感じないと悩んでいる女性のお役に立てると幸いです。

 

夫からの愛情チェックをしてみたい方は、下記記事で取り上げていますので、是非ご覧ください。

https://takaha.site/aijyou-check/

 

夫とずっとラブラブでいる秘訣について知りたい方は、下記で解説していますので、参考にご覧ください。

https://takaha.site/lovelove/

コメント

タイトルとURLをコピーしました