【ストレス】夫の飲み会にイライラ!奥さんが怒る理由やイライラの解消法を徹底解説!

「夫が頻繁に飲み会に行ってイライラする!」

「飲み会に行く夫を見ると、何故だかイライラしてしまう!」

「夫の飲み会でイライラしない方法は何?」

夫の飲み会が続くとついイライラして、上記のような感情になってしまうことでしょう。

 

今回の記事では、夫の飲み会にイライラしている奥さんのため、以下の3点を解説します。

  • 夫の飲み会にイライラ!奥さんがイライラする理由は?
  • 夫の飲み会にイライラ!奥さんのイライラを解消させる方法は?
  • 飲み会ばかりの夫にイライラ!月何回まで&月いくらまでなら許せる?

記事を読み終わる頃には、夫の飲み会に対するイライラも少しは軽減できるでしょう。

では、さっそく解説していきます。

 

夫の飲み会にイライラ!奥さんがイライラする理由は?

まずは、夫の飲み会で奥さんがイライラしてしまう理由を以下の通り見ていきましょう。

  • 奥さんが家事育児をすべて担う必要があるから
  • 産前産後で精神的に不安定だから
  • 飲み会が頻繁にありすぎるから
  • 急に飲み会が入ったと報告してくるから
  • 平然と翌朝に帰宅するから

順番に解説していきます。

 

奥さんが家事育児をすべて担う必要があるから

夫の飲み会で奥さんがイライラする理由は、奥さんが家事育児をすべて担う必要があるからです。

「夫が飲み会=帰宅が遅い」ということ。

つまり、子どもが居る家庭では、奥さんがすべての家事育児をしなければなりません。

 

  • 頻繁にワンオペになるのがつらい
  • 子どもたちのお世話を全部ひとりでやるのが大変すぎ
  • 私も仕事をしているのに夫ばかり飲み会でムカつく

奥さんが上記のような感情を抱くのは、ごく自然なことです。

夫の飲み会がたまにならまだしも、週に何度もあるとなるとイライラしてしまいますよね。

 

産前産後で精神的に不安定だから

産前産後で精神的に不安定というのも、奥さんが飲み会の夫にイライラしてしまう原因の一つです。

産前産後というのは、ホルモンバランスが乱れに乱れている時期。

だからこそ、普段なら何とも思わないような些細な事で夫と衝突してしまうのです。

 

  • 私は産前産後で不安定な時期なのに、夫は呑気に飲み会に行ってつらい
  • 夫不在の夜に何らかの非常事態が発生したらと思うと怖すぎて眠れない
  • 日中疲れたから、夜はゆっくりしようと思っていたのに夜もワンオペだなんて…

奥さんが上記のような感情を抱くのは当然。

特に産後は奥さんも寝不足続きで、夫の帰りを今か今かと待ちわびていることでしょう。

やっとの思いで日中のワンオペを終えたのに夫から飲み会の連絡が入ったら、イライラしてしまうのは当然ですよね。

 

飲み会が頻繁にありすぎるから

飲み会が頻繁にありすぎるのも、奥さんが夫にイライラしてしまう原因の一つになります。

 

また今日も飲み会なの?
一昨日も飲み会だったじゃない?

仕事の付き合いだから仕方ないだろ~

でもちょっと頻繁すぎない?

俺だって行きたくないけど仕方ないじゃん

 

「会社の付き合いは仕方ない」と思わざるを得ませんが、奥さんの気持ちを正直に表現すれば「また飲み会?頻繁すぎてイライラする」ですよね。

 

  • また夜までワンオペか…
  • 夫が帰宅するまで待ってなきゃいけないから、また寝不足確定
  • 今日も酔っぱらった夫の介抱をするのか。嫌だな…

夫の飲み会が頻繁にあると、奥さんの心労は絶えません。

 

急に飲み会が入ったと報告してくるから

奥さんが夫に対してイライラしてしまうのは、急に飲み会が入ったと報告してくるからです。

 

今日は飲み会の連絡がないから、夕ご飯を一緒に食べられるかも♪

上記のように、家族で一緒に食卓を囲めることを楽しみに食事作りをしていたにも関わらず、直前で夫から「今日飲み会になった」という連絡が入ったらやるせない気持ちになりますよね。

 

  • 急に決まったのかもしれないけれど、帰宅を待っている妻の気持ちも考えてよ
  • せっかく凝った料理を作ったのに台無しになってイライラ
  • いつも急に飲み会の連絡が入るからイライラする。前もって連絡してよ!

飲み会があるのであれば、せめて奥さんが夕飯作りをする前に連絡を入れて欲しいところです。

 

平然と翌朝に帰宅するから

平然と翌朝に帰宅するのも、奥さんが飲み会の夫にイライラする理由の一つ。

 

  • 飲み会になると平気で朝帰りする夫に腹が立つ
  • 終電を逃して朝帰りしているけれど、本当は不倫しているのでは?

飲み会といっても、電車が動いているうちに家に帰宅するのが既婚者としての常識。

常識外のことをする夫に、奥さんがイライラしてしまうのは当然ですよね。

 

夫の飲み会にイライラ!奥さんのイライラを解消させる方法は?

夫の飲み会に対して、イライラしている奥さんが非常に多いことが分りました。

 

今回の章では、夫の飲み会で奥さんがイライラしないための対処法を以下の通り4つ紹介します。

  • 早く帰ってきてもらうようにお願いする
  • 起きて待っていることを徹底する
  • 門限を決める
  • 奥さんもプチ贅沢をする

順番に見ていきましょう。

 

早く帰ってきてもらうようにお願いする

飲み会の夫にイライラしないため、早く帰ってきてもらうようにお願いするのがおすすめ。

 

飲み会に行くと、いつも帰宅が遅いから心配。
たまには少し早めに帰宅してもらえないかな?

いつも心配かけてごめん。
できるだけ早く帰るようにするよ

ありがとう、よろしくね!

 

上記のように、優しくお願いするのがベストです。

 

間違っても、下記のように頭ごなしに飲み会を反対するような発言は控えてくださいね。

  • また飲み会なの?今日こそ早く帰ってきてよ?
  • またどうせ遅く帰ってくるんでしょ?いい加減にしてよね!
  • 飲み会飲み会って、いいご身分だこと。

飲み会を反対するような発言をしてしまうと、売り言葉に買い言葉で夫婦喧嘩に勃発してしまいますよ。

 

起きて待っていることを徹底する

少々つらいものはありますが、起きて夫の帰りを待っていることも、飲み会の夫への対処法の一つです。

飲み会のたびに奥さんが起きて夫の帰りを待っていることで、夫に「奥さんが起きているから早く帰らなきゃ!」と思ってもらうのが狙い。

 

遅くなるだろうから先に寝てて良いよ?

ううん、心配だから帰ってくるまで待ってるよ!
だからできるだけ早く帰ってきてね!

分かった。

早めに帰れるように努力するよ!

よろしくお願いします!

 

奥さんは、夫が帰ってくるまで起きて待っていなくてはいけないので、大変な思いをするでしょう。

しかし、夫に「奥さんが起きて待っている」とプレッシャーをかけることはできます。

録り溜めてあるテレビドラマを観たり、好きな音楽を聴いてリフレッシュの時間に充てたり、奥さんも奥さんで好きな時間を過ごせると良いでしょう。

 

門限を決める

門限を決めるのも、夫の飲み会で奥さんがイライラしてしまうのを解消する方法の一つです。

とはいえ、門限といっても、学生のように夜9時や10時に設定する必要はありません。

 

  • 終電までに必ず帰ってくること
  • 日付が変わる前(今日中)に帰宅すること

上記のように、対大人の門限を決めましょう。

 

以下のように、守らなかった場合についての対応を決めておくと、奥さんのイライラも軽減できますよ。

  • 翌朝の朝食(or夕食)は抜き
  • 翌日のお弁当は作らない
  • 翌日のお小遣いをあげない

上記のような小さなリスクを負わせ、夫に門限を守ってもらうように努力してもらいましょう。

 

奥さんもプチ贅沢をする

夫の飲み会で奥さんがイライラしてしまうのであれば、奥さんもプチ贅沢をするのがおすすめです。

飲み会といっても、上司との飲み会でない限り、夫はお金を使います。

したがって、夫が飲み会で支払う分、奥さんもプチ贅沢をしてしまえば良いのです。

 

夫が飲み会の日の楽しみ方として、以下が挙げられます。

  • 奥さんも外食を楽しむ
  • ショッピングなどをしてストレス発散をする
  • 好きな映画を借りてきて夜な夜な観る

夫が飲み会でイライラするのであれば、奥さんも普段できないことをやってみましょう。

 

飲み会ばかりの夫にイライラ!月何回まで&月いくらまでなら許せる?

最後に、夫の飲み会の頻度や月額いくらまで許せるのかについて、以下の通り解説します。

  • 月1~2回までなら許せる奥さんが大多数
  • 月2万円までなら許せる奥さんが大多数

順番に見ていきましょう。

 

月1~2回までなら許せる奥さんが大多数

多くの奥さんは、夫の飲み会は月1~2回であれば許せると考えています。

社会人にとって、飲み会も大切な社交の場だからです。

 

  • 夫の昇進のために適度な飲み会は許す
  • 本当は早く帰ってきてほしいけれど、職場の飲みは仕方ないと思う
  • 月1~2回飲み会に行ってくれれば、私も夜に楽ができて逆に助かる

多くの奥さんは、夫の飲み会について上記のように感じています。

月1~2回であれば、奥さんもたまには羽が伸ばせる夜を過ごせるので「夫が飲み会でラッキー!」と前向きに思えることでしょう。

 

月2万円までなら許せる奥さんが大多数

飲み会の月額に関しては、月2万円までなら許容範囲内と考えている奥さんが多いです。

 

  • 毎月2万円までなら何とか家計から捻出できる
  • できるだけ安いに越したことはないけれど、月2万円までならなんとか!
  • 2万円を越えると、お小遣いを減らしてもらわないと無理

毎月の収支や将来の貯蓄のことを考えると、多くの家庭で毎月2万円までが限界。

逆に、毎月の飲み会代が2万円で済んでいるのであれば、あまりグチグチ文句を言うのはやめましょう。

 

まとめ

今回の記事では、夫の飲み会でイライラする奥さんのため、イライラ解消法を下記の通り紹介しました。

  • 早く帰ってきてもらうようにお願いする
  • 起きて待っていることを徹底する
  • 門限を決める
  • 奥さんもプチ贅沢をする

 

とはいえ、夫の飲み会には以下のような妥協も必要。

  • 月1~2回までなら許せる奥さんが大多数
  • 月2万円までなら許せる奥さんが大多数

夫の飲み会が月1~2回で、月2万円以内の出費であれば、あまりの文句を言わないほうが良いでしょう。

夫も夫で、仕事の付き合いで仕方なく飲みに行っている場合がほとんどなので、労わってあげる優しい気持ちも大切ですよ。

 

ちなみに、以下の記事では、夫を飲み会から早く帰宅させる方法について解説しています。

夫が飲み会のたびに帰宅が遅くてイライラしている奥さんは必見です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました