【やばい?!】旦那は私よりも10歳以上上!歳の差婚で覚悟するべき点7選を解説!

旦那

「年の差婚する時に覚悟するべきことは?」

「年の差婚をして感じたメリット、デメリットは?」

「年の差婚をして幸せになる秘訣は?」

上記のようにお考えではありませんか?

 

周りから驚かれるくらい2人の歳が離れている夫婦もいますよね。

また、10歳以上年が離れてる旦那さんとどのような結婚生活を送っているのか気になることでしょう。

 

そこで当記事では、次のような内容を紹介していきます。

  • 年の差婚する時に覚悟するべきこと
  • 年の差婚をして感じたメリット、デメリット
  • 年の差婚で気になること
  • 歳の差夫婦の特徴
  • 年の差婚をすると後悔する?
  • 年上の男性と相性がいい女性の性格
  • 年の差婚をして幸せになるための秘訣

旦那と10歳以上年上の方、結婚を考えている方は、ぜひ最後までご覧ください。

 

  1. 旦那が10歳以上年上の場合!年の差婚する時に覚悟するべきこと7選
    1. 旦那の見た目の変化「老い」を受け入れられるか
    2. 旦那の性欲の低下
    3. 共働きじゃないと厳しい?
    4. 旦那の両親の介護、同居
    5. 旦那との別れが早いかも
    6. 周りからの視線
    7. アクティブな活動ができない
  2. 旦那が私より10歳上!年の差結婚をして感じたメリット
    1. 人生経験が豊富で頼れる
    2. 包容力がある
    3. 甘えることができる
    4. 落ち着いている
    5. 最低限家事をすることができる
  3. 旦那が私より10歳上!年の差結婚をして感じたデメリット
    1. 上から目線で意見を言ってくる
    2. 体力がなくすぐ疲れる
    3. 老後の心配
  4. 旦那が私より10歳上!歳の差婚で気になることは?
    1. 考え方が合わない
    2. 相談をしないで勝手に決めてしまう
    3. 子供と遊んでるとすぐに体力がなくなる
  5. 旦那が10歳年上など、歳の差夫婦の特徴
    1. 兄弟or姉妹,親子に間違えられる
    2. 会話にギャップを感じる
    3. 喧嘩になることが少ない
    4. 大切にしてくれる
  6. 旦那が10歳上のような歳の差結婚をすると後悔する?
    1. 子供をつくることに躊躇してしまう
    2. 老いが早い
  7. 年上の男性と相性がいい女性の性格とは?
    1. 相手に自分よりも高い能力を求める
    2. 時々わがままで素直、気が強い
    3. 褒められて伸びるタイプ
  8. 歳の差結婚をして幸せになるための秘訣
    1. 年の差のデメリットをお互いにカバーをする
    2. お互いの趣味、価値観を尊重する
    3. たくさん会話をする
    4. 思っていること、愛情を伝える
  9. まとめ

旦那が10歳以上年上の場合!年の差婚する時に覚悟するべきこと7選

 

年の差婚を考える人は「頼りたい」「甘えたい」と思ってる人が多いでしょう。

ですが、結婚をすると様々な「10歳以上の年の差」があることに痛感することになります。

「こんなはずではなかったのに…」と後悔しないためにも確認しておきましょう。

 

年の差婚する時に覚悟するべきこと7選をご紹介していきます。

  • 見た目の変化を受け入れられるか
  • 旦那の性欲の低下
  • 共働きじゃないと厳しい
  • 旦那の両親の介護、同居
  • 旦那との別れが早い
  • 周りからの視線
  • アクティブな行動ができない

 

それぞれのことについて説明していきます。

 

旦那の見た目の変化「老い」を受け入れられるか

男性は内臓脂肪がつきやすいので、いろんなところがたるみ始めてきます。

  • お腹周りにお肉がつく
  • 頭髪が薄くなる
など見た目に変化が出てくるのは当然なことなのです。

その原因は、運動不足や食べ過ぎでエネルギーが消化されないからだと考えられます。

 

空腹時の過食は脂肪を溜め込むので、内臓脂肪が溜まりやすくなるでしょう。

内臓脂肪はバランスの良い食事と適度な運動で対策ができます。

 

例えば、

  • 食物繊維をとる
  • 有酸素運動をする
  • ジュース、お酒をは控えて水、お茶に変える
  • 間食をやめる

などできることから始めましょう。

 

旦那の性欲の低下

旦那の性欲が低下していることを理解してあげましょう。

不安な気持ちになるとさらにマイナスな影響を与えてしまうと性的な欲求が低下し交感神経が優位になってしまうのです。

 

気持ちを落ち着かせるために自宅でできるリラックス方法を紹介します。

  • ゆっくり入浴する
  • 睡眠をたくさんとる
  • ストレッチをする
  • 好きな音楽を聴く
  • 温かい飲み物を飲む
  • マッサージをしてもらう

など、旦那の欲求が低下しているときは、リラックスできる環境をつくることが大事です。

 

共働きじゃないと厳しい?

定年退職をした後のことを考え、パートでもいいのでお金を稼げる手段を見つけておきましょう。

 

最低限かかる生活費は次の通りです。

  • 家賃(ローン)
  • 食費
  • 水道光熱費
  • 保険料
  • スマホなどの通信費
  • 交通費
  • 日用品代
  • 医療費
  • 小遣い
  • 学費(子供がいる場合)
など、これだけの生活費がかかります。生活を維持するためにも自分が働かなくてはいけないのです。

 

年金だけを頼ってしまうと今までのように自由にお金を使うこともできなくなり、定年後に突然働いてと言われても困ってしまいます。

 

定年退職をしたあとでも困らないようにパートでも働いておきましょう。

 

旦那の両親の介護、同居

10歳以上上の旦那であれば、ご両親の介護が想像以上に早く訪れる可能性があることを視野に入れておきましょう。

 

介護離婚の理由は次の通りです。

  • 義親と不仲
  • 義兄弟と不仲
  • 旦那が非協力的
  • 妻子に迷惑をかける

など、両親の介護をしている妻の負担が大きくなり熟年離婚する夫婦は増えてきてきているのです。

旦那のご両親の介護すると、精神的、肉体的に負担がかかり妻は自由な生き方を求めて熟年離婚を考える女性が増えています。

 

熟年離婚しないためにも介護することが早く訪れることも意識しておくといいでしょう。

 

旦那との別れが早いかも

同い年の夫婦に比べて10歳以上上の旦那だと別れが早く訪れてしまうこともあるでしょう。

長生きする方も増えていますが、女性に比べると男性のほうが短命になりがちだからです。

 

男性と女性の平均寿命は、6歳以上も女性のほうが長いので10歳以上年上だと旦那のほうが先に亡くなってしまう可能性が高いと考えられるのです。

 

健康でいる秘訣は「生活習慣」にあります。
例えば…

  • 食事:肉、魚、卵などのたんぱく質
  • 運動:ウォーキング、水泳などの有酸素運動
  • 日常:睡眠をたくさんとる、喫煙、カフェイン、アルコールを摂りすぎない

など、旦那に長生きしてもらうためにも健康に気を使ったり食事に気をつけることが大事です。

 

周りからの視線

年の差婚がふえてきていますが、まだまだ珍しい方なので好奇心で周りから見られることが多いでしょう。

  • どうして付き合ってるのだろう
  • どういう風に付き合ってるのかな
など、思って見られることも少なくはないことです。

旦那と10歳以上年上だとお金目当てだと思われ冷たい世間の目もあります。

 

旦那のほうが平均寿命が短く、先に亡くなる確率が高いので妻がお金目当てだと思われやすいのではないでしょうか。

ですが、お互い好きで結婚したのだから周りの目を気にする必要はありません。自分達の選んだ道を信じればいいのです。

 

アクティブな活動ができない

妻がアウトドアでスポーツや旅行などしたくても、旦那は体力的に厳しい場合があるでしょう。

土日に遊んだ疲れがなかなか体調が戻らないので土曜日遊びに行っても日曜日は家でゴロゴロ過ごしてしまうものです。

 

アクティブに行動したい妻は退屈だと感じるかもしれません。

 

そこで、疲労回復方法を紹介します。

  • 十分な睡眠をとる
  • お風呂に入ってリラックス
  • 普段から適度な運動をする
  • 食事に気を付ける
など、普段からできることを意識してやりましょう。

旦那が私より10歳上!年の差結婚をして感じたメリット

最近は年の差カップルや年の差婚が増えてきました。

年上の人は落ち着いてるイメージで穏やかに過ごせそうですが、実際どうなのでしょうか。

 

旦那が10歳以上離れてるメリットは次の通りです。

  • 人生経験が豊富で頼れる
  • 包容力がある
  • 甘えることができる
  • 落ち着いている
  • 最低限家事をすることができる

この項目では、上記5つの結婚事情について詳しく解説します。

 

人生経験が豊富で頼れる

10歳以上上ということもあって、人生経験が豊富で知識があり色々頼れることも多いでしょう。

そのため、人として尊敬もできるので悩み事があったときは人生の先輩としてアドバイスを聞くのも大切です。

 

上記のように経験が豊富な分、相談すると納得できる答えがもらえたり夫婦で乗り越えなければならない問題も旦那がリードしてくれるので頼りになります。

 

包容力がある

年上の男性は、どんな時でも優しく温かく包んでくれることでしょう。

経験が豊富な分、私が望んでいることを察っする力が優れていて愛情表現もしてくれるので愛されてることを実感できます。

  • イライラしていても向き合ってくれる
  • 疲れているときにマッサージしてくれる
  • 余裕がないときは背中を押してくれる

など、年上男性の器な広さを感じる女性が多いです。

包容力がある年上の男性と一緒にいることで幸せを感じることができます。

 

甘えることができる

落ち込んでいるときは、受け止めてくれるので変に気を張らなくてもいいし多少のわがままを言っても許してくれることも多いので素直に甘えることができます。

  • 意地を張らずに素直になれる
  • ちょっとしたわがままを言える
など、可愛いお願いは聞いてくれるでしょう。

仕事で落ち込むことがあっても頼れる人がいると、精神的にも安定します。

 

上記のように気を張らずに時々甘えることも大事です。

 

落ち着いている

年上の男性は精神的に自立しているためトラブルがあっても冷静に対応してくれるものです。

落ち着いてる男性は喧嘩になる前になだめてくれるので喧嘩をすることも少ないでしょう。

 

経験が豊富ということもあってちょっとのことでは動じない、どっしり構えている姿が安定させてくれます。

 

最低限家事をすることができる

年上の男性は1人暮らしが長い人が多いので、最低限の家事はできることでしょう。

年の差がある分経験値が高いため、積極的に手伝ってくれる人が多いです。

  • 理料理
  • 洗濯
  • 掃除

など、妻が家事できないとき食事の用意してくれたり溜まっている洗濯をしてくることも精神的に安心できます。

 

上記のように結婚をして「家事を手伝ってくれない」などで揉めることが多いですが、年の差婚だとその心配が軽減されることがあるのです。

 

旦那が私より10歳上!年の差結婚をして感じたデメリット

10歳以上の人と結婚したとき、体力面の違いや老後の介護が必要になった場合どうしたらいいのか不安もあると思います。

年の差婚をしたことによってデメリットを感じる理由は次の通りです。

  • 上から目線で意見を言ってくる
  • 体力がなくすぐ疲れる
  • 老後の心配

この項目では、旦那が10歳以上離れてるデメリットを解説していきます。

 

上から目線で意見を言ってくる

年を重ねている分、経験も多いので時々上から目線で言ってくることがあるでしょう。

プライドがあるので、一度言い出したら意見を聞いてくれないこともあるかもしれないのでイライラしてしまう女性も多いです。

  • 自分の価値観を押し付けられる
  • 自分の経験を押し付けられる
など、同じ目線で話をしてくれないことが原因で喧嘩になってしまうこともあります。

 

体力がなくすぐ疲れる

アクティブに行動したいと思っていても10歳以上離れているので旦那の体力が問題でできないこともあります。

  • スポーツ
  • アウトドア
  • 旅行
など、アクティブに行動したい妻にとっては物足りなさを感じることがあるでしょう。

 

上記のように旦那に合わせていると落ち着いた生活になってしまいます。

 

老後の心配

旦那が10歳以上離れているのでその分早く老後を迎えてしまうものです。

年の差が結構ある場合は、妻が現役で働いていたり子供のお世話している中で旦那の介護をすることになります。

 

10歳以上離れているということはそれだけ老後に負担がかかるのである程度覚悟しておいた方がいいでしょう。

 

例えば…

  • 旦那の「老い」の覚悟
  • 旦那を介護する覚悟
  • 未亡人になる覚悟
など、旦那の年齢が高ければ高いほど早く訪れるので、いつ起きてもおかしくないという気持ちでいた方がいいかもしれません。

 

旦那が私より10歳上!歳の差婚で気になることは?

10歳以上離れている人と結婚するのは実際どうなのでしょう。

歳の差婚にはいろいろ悩む女性も多いかもしれません。

 

年の差婚をして気になることは下記の通りです。

  • 考え方が合わない
  • 相談しないで勝手に決めてしまう
  • 子供と遊んでいるとすぐに体力がなくなる

この項目では、年の差婚をして気になるところはないのか具体的に解説していきます。

 

考え方が合わない

旦那が10歳以上離れていると、育ってきた時代が違うので話が噛み合わなくて苦労することがあるでしょう。

しかし、年の差があっても年が離れているから話が噛み合わない」ではなく「世代の違う話は面白い」と考え、楽しむことが大切です。

 

例えば…

  • ドラマや映画
  • 音楽
  • 世代の流行り
など、旦那が10歳以上離れていても自分と違う考えを持っていることを楽しめばいいのです。

 

上記のように楽しむことができれば年の差は気にならなくなります。

 

相談をしないで勝手に決めてしまう

なにも相談しないで物事を決めてしまう旦那にストレスを感じてる妻がいることでしょう。

そこで、旦那が相談しないで勝手に決めてしまう理由を解説します。

  • 自分が正しいことをしていると思っている
  • 自分が何とかしなくてはいけないという責任感
  • 妻には理解してもらえないという諦め
などのようなことを抱いている場合、独断で物事を決めてしまいがちです。

 

いつも旦那に甘えすぎていたり、自分のことだけ話していたりしていると旦那も相談しずらいのかもしれません。

旦那が相談しやすくするためにも、普段から何かあったらいつでも話してほしいということを伝えておくのも大切です。

 

そうすると、お互いに相談しやすい環境を作ることができます。

 

子供と遊んでるとすぐに体力がなくなる

子供と遊んでいても疲れやすく十分に遊んであげられないということも多いのです。

仕事の疲れも全然とれなく、休みの日に1日遊ぶことが辛くなってきます。

 

上記のように疲れている姿を見ると旦那が10歳以上離れていることにガッカリすることもあるでしょう。

 

旦那が10歳年上など、歳の差夫婦の特徴

旦那と10歳以上も離れていると周りから夫婦とわかったときの反応が同い年や年の近い夫婦とは違います。

年の差婚ではよくある特徴は次のことが挙げられます。

  • 兄弟or姉妹、親子に間違えられる
  • 会話にギャップを感じる
  • 喧嘩になることが少ない
  • 大切にしてくれる

この項目では、年の差婚の夫婦生活のあるあるを具体的に紹介します。

 

兄弟or姉妹,親子に間違えられる

旦那が10歳以上上だと兄と妹やお父さんと娘に見られることも少なくありません。

他にも、

  • 計算高いと言われる
  • パパ活?と言われる
など、周りの若い人達にはパパ活しているのかと思われることも…

 

「お父さんですか?」「娘さんですか?」と聞かれる度に旦那、妻と説明するのも面倒な時もあるでしょう。

 

上記のようにお互いが好きで結婚したのだから周りから何を言われても気にしないのが大事です。

 

会話にギャップを感じる

ジェネレーションギャップのせいで好きなものや最近のブームなどの話題の違いが生まれ話が合わないこともあるでしょう。

しかし、昔の流行ったものを教えてもらったり、今のブームを教えたりお互い知らないことを知ることができます。

 

例えば、

  • 音楽
  • ドラマ、映画
  • 芸能人、お笑い
  • 言葉

など、お互いの知らない知識、経験を教えあってカバーしあえる関係も素敵です。

 

喧嘩になることが少ない

旦那が10歳以上年が離れていると、注意されることはあっても多少のことでは喧嘩になることは少ないでしょう。

一緒に暮らしていると、仲が良くても腹が立つことがあるのではないでしょうか。

 

しかし、年下の妻がイライラして不満をぶつけても年上の旦那が先に謝るので喧嘩にならないのです。

  • 育った時代が違う
  • 環境が違う
など、ある程度の距離があるので考え方が違うのは当たり前と思えるので喧嘩になることが少なくなるのかもしれません。

 

旦那は、険悪なムードを長引かせないように先に謝り丸く収めてしまうことが多いのです。

 

大切にしてくれる

旦那が10歳以上年上ということもあり、それぞれの共通の友人と一緒に遊ぶのもなかなか難しいでしょう。

また、旦那が年上なら年齢的にも仕事が忙しくてデートをする時間をつくるのも大変です。

 

そんな忙しい中でも夫婦2人の時間を大切にしてくれます。

  • 家でまったりテレビ、DVDを見る
  • 他愛のない会話をする
  • 甘いものを食べる
など、家でも楽しめることはたくさんあるのです。

 

旦那が10歳上のような歳の差結婚をすると後悔する?

好きになった相手の年がたまたま離れていて、そのまま結婚をすることはよくあります。

実際に好きになってしまえば年の差なんて気にならなくなるものですが、年の差婚をすると結婚生活について悩んでしまうこともあるでしょう。

 

年の差婚で後悔をしないのか妻の心境はこちらです。

  • 子供を作ることに躊躇してしまう
  • 老いが早い

後悔するかしないかは、結婚生活を送って見ないと分からない部分が多いですが、年の差婚の特徴を色んな視点で予測することはできます。

 

子供をつくることに躊躇してしまう

男性は35歳を過ぎたあたりから精子が少しづつ落ちていくため、女性は妊娠しにくくなってしまいます。

どっちが年上かは関係なく、年齢が上がると子作り自体困難になるのでリスクは付きものです。

 

なので、子供について夫婦でよく話し合うの必要があります。

 

老いが早い

10歳以上年が離れているということは、旦那の老いが早いでしょう。

結婚当時はなかった白髪、加齢臭が少しずつ出始めてきてそれに耐えられなくなってくる方も少なくありません。

 

上記のように今のことだけではなく、将来のこともしっかり見据えておくのが良いです。

 

年上の男性と相性がいい女性の性格とは?

女性からすると年上の男性はかっこよく見え、男性からすると年下の女性は守ってあげたくなったり頼られたいと思うので、相性がいいのかもしれません。

年上の男性がどんな女性と相性がいいのか紹介していきます。

  • 相手に自分よりも高い能力を求める
  • 時々わがままで素直、気が強い
  • 褒められて伸びるタイプ

この項目では、年上の男性と相性がいい女性のタイプを具体的に解説していきます。

 

相手に自分よりも高い能力を求める

年上の男性を好む女性は、意外と仕事を自立したいタイプの人が多いでしょう。

例えば…

  • コミュニケーション能力
  • 理解力
  • 伝達力
  • 共感力

など、自分の能力に自信を持っているので、相手には自分以上の能力を求めるのです。

 

男性に甘えたり、依存しないのも特徴で、年上の男性にとっては楽な存在でもあります。

 

時々わがままで素直、気が強い

年上の男性に釣り合おうとして、無理に大人っぽくなろうとする女性がいます。

  • 会いたい
  • もっと一緒にいたい
  • ○○に行きたい
  • 小さなお願い

など、時々わがままで素直になることも必要でしょう。

 

なぜかと言うと、年上の男性は年下の女性に「甘えてほしい」「頼られたい」と思っているからです。

上記のようにわがままばかりではいけませんが、ある程度のわがままは可愛らしく年下女性の魅力でもあります。

 

褒められて伸びるタイプ

  • 努力をほめる
  • 能力をほめる
  • 具体的にほめる

など、褒められたり、認められると原動力になります。

年上の男性は年下の女性を可愛がったり甘やかしたいと思っているものです。

 

められて伸びるタイプの女性は、年上の男性と相性がいいと言えるでしょう。

 

歳の差結婚をして幸せになるための秘訣

年の差婚にはいろいろなメリットやデメリットがありますが、幸せを掴むためにどのような秘訣があるのでしょうか。

幸せを掴むための秘訣を紹介していきます。

  • 年の差のデメリットをお互いにカバーをする
  • お互いの趣味、価値観を尊重する
  • たくさん会話をする
  • 思ていること、愛情を伝える

年の差婚を考えてる人や年の差婚をしている人はぜひ、参考にしてみてください。

 

年の差のデメリットをお互いにカバーをする

考え方や価値観が合わないなど年の差婚のデメリットがあることでしょう。

そのデメリットを理解してお互いカバーできるのは年の差によって違う部分が多いからです。

 

例えば…

  • 趣味を共有する
  • 否定ばかりしないでとりあえずやってみる

など、お互いがデメリットを理解してカバーし合うのが大事です。

 

いい夫婦関係を築くためにも広い視野で物事を考えられる良いきっかけにも繋がります。

 

お互いの趣味、価値観を尊重する

旦那が10歳以上離れていると、趣味や価値観のずれが生じます。

しかし、お互いの趣味や価値観を否定していると違いが多いため夫婦が成り立ちません。

 

時には、

  • 子供っぽい
  • おじさんっぽい

など、価値観に戸惑ってしまうこともあると思います。

 

しかし、否定するだけではなく、お互いを認めて尊重することができれば10歳以上の年の差があっても幸せを掴むことができるでしょう。

 

たくさん会話をする

10歳以上離れていると、お互いの会話が噛み合わないこともあるでしょう。

どうせ話が噛み合わないからと言って話をやめずに、相手がわからなくても会話をすることが大切です。

  • どうせ話が通じない
  • 話しても理解してくれない
と話をやめるのではなく、年が離れていることを理由にお互い会話をしなくなってしなったら終わりです。夫婦である以上年齢は関係なく対等に話をすることも大事なのです。

 

お互いたくさん会話をしていくうちに、すこしでも価値観の差を埋めるために良く会話をするのがいいでしょう。

 

思っていること、愛情を伝える

夫婦生活が長くなってくると、お互い愛情を伝えることが少なくなってきます。

旦那が10歳以上離れていると、妻が同世代の人に惹かれてしまうのではないかと不安になってしまうこともあるでしょう。

 

例えば…

  • 素直に「好き」と伝える
  • 小さなことでもお礼を言う
  • 甘いものやお花などのプレゼント
  • 「ハグ」をする

など、不安にならないためにも定期的に愛情を伝えることが大切です。

 

まとめ

年の差婚をする時に覚悟すること7選は、次の通りです。

・旦那の見た目の変化「老い」を受け入れられるか
・旦那の性欲の低下
・共働きじゃないと厳しい?
・旦那の両親の介護、同居
・旦那との別れが早いかも
・周りからの視線
・アクティブに活動できない
年の差婚をして感じたメリットは、次です。
・人生経験が豊富
・包容力がある
・甘えることができる
・落ち着いている
・最低限家事ができる

年の差婚をして感じたデメリットは、次の通りにまとめました。

・上から目線で意見を言ってくる
・体力がなくすぐ疲れる
・老後の心配
年の差婚の特徴は、下記です。
・兄弟or姉妹、親子に間違われる
・会話にギャップを感じる
・喧嘩になることが少ない
・大切にしてくれる
年の差婚は、好きという気持ちだけで結婚してしまうと後悔してしまうことが多いです。
結婚したいのであれば、しっかり将来のことを考えて結婚するのが良いでしょう。
しっかり見極めて、幸せになれる道を選んでください。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました