【時短】旦那の昼ごはん簡単レシピ5選!作り置きメニューやめんどくさい時の対処法も

旦那

「旦那の昼ごはんがめんどくさい時はどうしたらいい?」

「旦那の昼ごはん簡単レシピが知りたい!」

「旦那の作り置きメニューには何がある?」

と思っていませんか?

 

在宅勤務の旦那も増えてきており、毎日の昼ごはんに悩む妻は少なくありません。

自分ひとりなら適当に済ませてしまうのに、旦那がいると大変ですよね。

 

この記事では

  • 旦那の昼ごはん作り置きレシピ5選
  • テレワーク旦那にもおすすめ!簡単にできるアレンジレシピ
  • 旦那が在宅勤務で昼ごはんがめんどくさい!対処法3選

上記の内容を徹底解説していきます。

 

旦那の昼ごはんに毎日お悩みの方は、ぜひ最後までお読みください。

昼ごはん作りがめんどくさいと思った時のヒントが得られるはずでしょう。

 

旦那の昼ごはん作り置きレシピ5選

旦那の昼ごはんを毎日作るのは大変ですよね。

作り置きしておけるレシピがあれば、妻の負担も減るのではないでしょうか?

 

作り置きレシピとしておすすめなのは以下の5つです。

  • 豚きんぴら丼
  • パングラタンランチ
  • 簡単混ぜご飯
  • 簡単八宝菜
  • カレー

それぞれのレシピを詳しくご紹介していきます。

 

豚きんぴら丼

最初にご紹介するのは「豚きんぴら丼」です。

温めるだけで簡単に食べられます。

 

材料(2人前)

  • 豚薄切り肉 100g
  • ごぼう 1/2本
  • 人参 1/4本
  • すりおろし生姜 1㎝
  • 砂糖 大さじ2
  • 醤油 大さじ2
  • 酒 大さじ2
  • ごま油 大さじ1
  • 白ごま 適量
  • 味付け海苔 6枚

 

作り方

  1. 豚肉は一口サイズに、ごぼうと人参は千切りにしましょう。
  2. フライパンにごま油を熱したら、豚肉を炒めます。
  3. 色が変わったら人参とごぼうも炒めましょう。
  4. おろししょうが、砂糖、酒、醬油を加え、水分がなくなるまで炒めます。
  5. 白ごまをまぶせば、完成です。

 

ご飯の上に味付けのりを敷き、その上に温めた豚きんぴらを載せると絶品ランチになりますよ。

温玉を乗せても美味しいのでおすすめです。

 

パングラタンランチ

次に「パングラタンランチ」のレシピをご紹介します。

「グラタン」と聞くと難易度が高く感じますが、カップスープを使って手軽に作れるのでおすすめです。

 

材料(2人前)

  • 食パン 6枚切り2枚
  • カップスープ 2袋
  • ブロッコリー 適量
  • 冷凍ポテト 適量
  • とろけるチーズ 適量
  • マヨネーズ 適量
  • バター 1片
  • 塩コショウ 適量

 

作り方

  1. グラタン皿に一口大に切ったパンと冷凍ポテト、下茹でしたブロッコリーを入れます。
  2. カップスープを作り、グラタン皿にかけましょう。
  3. その上にマヨネーズと塩コショウ、チーズをかけて、最後にバターを乗せます。
  4. あとはオーブントースターで5分ほど焼けば完成です。

 

トースターで焼くだけなら、旦那でも簡単に温められますよね。

 

簡単混ぜご飯

次にご紹介するのは「簡単混ぜご飯」です。

炊きこまないので、味の調節もでき、失敗しません。

 

ご飯に混ぜるだけなので、簡単に栄養たっぷりのランチが味わえます。

 

材料(4人前)

  • シイタケ 4個
  • しめじ 1/2パック
  • 人参 1/2本
  • こんにゃく 1枚
  • 油揚げ 1枚

<調味料>

  • ごま油 大さじ1
  • だし汁 700ml
  • 酒 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 砂糖 大さじ2
  • 醤油 大さじ4
  • ご飯 3合

 

作り方

  1. 具材を細かく切っておきましょう。
  2. フライパンを熱し、ごま油を入れ、具材を炒めます。
  3. 調味料をすべて入れ、汁気がなくなるまで煮ましょう。
  4. ご飯に混ぜれば完成です。

 

ご飯に混ぜておにぎりにしても、美味しく食べられますよ。

 

簡単八宝菜

ご飯にかけたり、焼きそばと炒めても美味しい「簡単八宝菜」もおすすめです。

食べる時に温め直すだけで、絶品八宝菜が食べられますよ。

 

材料(2人前)

  • 白菜 1/8個
  • 人参 3㎝程度
  • ひき肉 70g
  • 生姜 1片
  • ニンニク 1片
  • むきえび 30g
  • ①水 50㏄
  • ①鶏ガラ 小さじ1
  • ①砂糖 小さじ1
  • ①酒 小さじ1
  • ①塩 少々
  • ②醤油 小さじ1
  • ②オイスターソース 小さじ1
  • ③片栗粉 小さじ1
  • ③水 大さじ1
  • サラダ油 大さじ1

 

作り方

  1. 白菜は細切り、人参は薄切りにしておきましょう。
  2. ニンニクと生姜はみじん切りにします。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、弱火でニンニクと生姜を炒めましょう。
  4. ひき肉を加え中火で炒めます。
  5. 白菜と人参も加え、よく炒めましょう。
  6. ①の調味料を入れ、蓋をして5分ほど煮ます。
  7. ②とむきえびを加え、さらに5分ほど煮ましょう。
  8. 火を弱め、③でトロミを付ければ完成です。

 

よく煮ると、白菜がトロトロになって美味しく食べられます。

 

キーマカレー

作り置きの定番「キーマカレー」も見ていきましょう。

フライパンでさっと炒めるだけなので、とても簡単です。

 

冷凍もしておけるので、いざという時の昼ごはんにも役立ちます。

 

材料(4人前)

  • 合いびき肉 300g
  • 玉ねぎ 1個
  • 人参 1本
  • 生姜 1片
  • ニンニク 1片
  • サラダ油 大さじ1
  • コンソメの素 小さじ2
  • 水 100ml
  • カレー粉 大さじ1
  • トマトケチャップ 大さじ3
  • ウスターソース 大さじ2

 

作り方

  1. 玉ねぎと人参はみじん切り、生姜とニンニクはすりおろしておきましょう。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、合いびき肉、生姜、ニンニクを入れて炒めます。
  3. ヘルシーにしたい場合には、出た脂をキッチンペーパーで吸い取りましょう。
  4. 玉ねぎと人参も加えて炒めたら、コンソメと水を加え、柔らかくなるまで煮込みます。
  5. カレー粉、ケチャップ、ウスターソースを入れて完成です。

 

キーマカレーならご飯以外にも、パスタやサンドイッチにもよく合います。

冷ややっこにかけたり、レタスに巻いて食べても美味しいですよ。

 

テレワーク旦那にもおすすめ!簡単にできるアレンジレシピ

「朝から忙しくて手間暇かけて作れない!」

共働きで忙しい妻たちには、レトルトやチルド商品を使ったレシピをおすすめします。

 

ちょっとアレンジするだけで手の込んだ一品に見えるので、旦那も喜んでくれるでしょう。

今回紹介するのは、以下の3品です。

  • パスタソースに野菜をプラス
  • カルボナーラソースで簡単ドリア
  • 出来合いハンバーグでロコモコ丼

作り方を簡単にご紹介します。

 

パスタソースに野菜をプラス

最初にご紹介するのは「パスタソースに野菜をプラス」したレシピです。

レトルトだと物足りないパスタソースでも、ひと手間加えるだけでお店で食べるような味に早変わりしますよ。

 

材料(2人前)

  • ミートソース市販品
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 人参 1/2本
  • 椎茸 1~2枚
  • ピーマン 1個
  • 茄子 1本
  • 酒 大さじ2
  • ガーリックパウダー 適量
  • オリーブオイル 大さじ1

 

作り方

  1. 茄子は薄切りに、それ以外の野菜はみじん切りにしておきましょう。
  2. 時短のために人参と茄子はレンジで加熱しておきます。
  3. フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎと人参を炒めましょう。
  4. ガーリックパウダーを軽く振りかけます。
  5. 椎茸とピーマンも炒め合わせ、酒大さじ1を加えましょう。
  6. 野菜に火が通ったら、茄子、ミートソース、酒大さじ1を加え、中火で5分ほど煮込みます。
  7. 水分が足りなければ、加減しながら水を加えてください。
  8. パスタやご飯にかけて完成です。

 

冷蔵庫にある野菜やお肉類を入れて、アレンジもできます。

 

カルボナーラソースで簡単ドリア

次にご紹介するのは「カルボナーラソースで簡単ドリア」のレシピです。

簡単におしゃれなドリアが楽しめますよ。

 

材料(1人前)

  • カルボナーラソース市販品
  • バター 適量
  • とろけるチーズ 適量
  • パン粉 適量
  • ブロッコリー 1房
  • 厚切りベーコン 2㎝程度
  • パセリ 適量
  • ご飯 1膳

 

作り方

  1. ブロッコリーは下茹でしておきましょう。
  2. ベーコンは1㎝角に切っていきます。
  3. 器にバターを塗り、ご飯を入れてソースをかけましょう。
  4. とろけるチーズ、ベーコン、パン粉を乗せ、トースターで焼いていきます。
  5. 焦げ目が付いたら、ブロッコリーとパセリを散らして完成です。

 

お好みで卵を乗せても美味しく召し上がれます。

 

出来合いハンバーグでロコモコ丼

出来合いハンバーグでロコモコ丼にするのもおすすめです。

目玉焼きを焼くだけで、簡単に作れますよ。

 

材料(2人前)

  • ハンバーグ市販品 2個
  • 卵 2個
  • レタス 適量
  • ミニトマト 適量
  • きゅうり 適量
  • アボカド 適量
  • ケチャップ 大さじ3
  • ウスターソース 大さじ2
  • ご飯 2膳

 

作り方

  1. 野菜を一口大に切っておきましょう。
  2. 市販のハンバーグを耐熱容器に入れ、ケチャップとウスターソースを上からかけます。
  3. 電子レンジでハンバーグを温めましょう。
  4. 目玉焼きを作ります。
  5. ご飯に野菜とハンバーグ、目玉焼きを乗せ、上からタレをかければ完成です。

 

野菜の彩りも加わり、見た目も華やかなロコモコ丼が簡単に作れますよ。

 

旦那が在宅勤務で昼ごはんがめんどくさい!対処法3選

「それでも毎日昼ごはんを作るのはめんどくさい!」

「在宅勤務の旦那に毎日作るのはストレス……」

どうしても昼ごはんがめんどくさい時もあるでしょう。

 

昼ごはんがストレスになっている妻も多いようです。

旦那の昼ごはんがめんどくさい時は、以下の方法をおすすめします。

  • 旦那の昼ごはん代を置いておく
  • 昼ごはんのルールを決める
  • 家事を分担する

それぞれの方法を詳しく見ていきましょう。

 

旦那の昼ごはん代を置いておく

まずは「旦那の昼ごはん代を置いておく」方法があります。

少しお金はかかりますが、作るのがめんどくさいなら買ってきてもらいましょう。

 

自分で買いに行けば、好きなものを食べられます。

レトルトや冷凍食品で文句を言う旦那には、特に自分で買って食べてもらいたいですね。

 

昼ごはんのルールを決める

次に「昼ごはんのルールを決める」ことも挙げられます。

毎日作るのは面倒なら、週に何日かは手を抜いちゃいましょう。

 

たとえば

月曜と火曜はちゃんと作る。水曜と木曜は冷凍やレトルトを活用する。金曜は自分で用意してもらう。

といったように、曜日でルールを決めるのです。

 

旦那と相談しながら決めれば、後々文句を言われることもないでしょう。

 

家事を分担する

「家事を分担する」ことも大切です。

昼ごはんがめんどくさいのは、作ることだけではありません。

 

レシピを考え、買い物に行き、片付けまでしなければならないのです。

せめて片付けだけはやってもらうなど、家事をお願いしてみてください。

 

片付けがなくなるだけでも、昼ごはんのめんどくささは軽減されるでしょう。

 

まとめ

旦那の昼ごはん作り置きレシピとして以下のレシピをご紹介しました。

  • 豚きんぴら丼
  • パングラタンランチ
  • 簡単混ぜご飯
  • 簡単八宝菜
  • カレー

 

たまにはレトルトやチルド商品を使ったレシピもおすすめです。

  • パスタソースに野菜をプラス
  • カルボナーラソースで簡単ドリア
  • 出来合いハンバーグでロコモコ丼

 

それでも旦那の昼ごはんがめんどくさい時は、以下の方法もあります。

  • 旦那の昼ごはん代を置いておく
  • 昼ごはんのルールを決める
  • 家事を分担する

 

在宅勤務やテレワークの旦那も増えてきており、妻たちの負担は増加傾向です。

特に昼ごはんは、妻たちの頭を悩ませています。

 

「仕事しているのだから、昼ごはんくらいはしっかりとってほしい」

という気持ちも分かりますが、程よく手を抜くことも大切です。

 

作り置きやアレンジレシピを活用しながら、少しでも楽にこなせる工夫をしていきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました