【贅沢?】優しい夫と離婚したい理由5選!別れるか迷った時の判断基準を徹底解説!

離婚したい

「優しい夫と離婚したいのはなぜ?」

「優しい夫と離婚したいけど後悔しないか不安……」

「優しい夫と離婚したいと思うのは私だけ?」

などとお悩みではありませんか。

 

世間一般では優しいと言われる夫と離婚したいと思ってしまうと

自分は贅沢なのだろうか?

と不安に思うことでしょう。

 

当記事では

  • 優しい夫と離婚したい理由5選!
  • 優しい夫と離婚したら後悔する?迷った時の判断基準
  • 優しい夫にイライラした時の対処法!

といった内容を徹底解説していきます。

 

優しい夫だけれど離婚したいとお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

最後までお読みいただければ、優しいと言われる夫と離婚したいと思った時の対処法がきっとお分かりいただけるでしょう。

 

優しい夫と離婚したい理由5選!

どの夫婦でも、夫婦にしか分からない不満はあるものです。

周りから

優しい旦那さんで羨ましい!

などと言われても、実際は離婚したいと思ってしまうこともあるでしょう。

 

優しいのに離婚したいと思ってしまう主な理由としては下記が挙げられます。

  • 頼りない
  • 外面ばかり優しい
  • 子供に注意できない
  • 本心が分からない
  • 刺激がない

それぞれの理由を詳しくみていきましょう。

 

①頼りない

まず最初の理由が「頼りない」という点です。

良く言えば優しい夫も、悪く言えば頼りない夫になりかねません。

 

優柔不断で物事をはっきり決められないからこそ、周りにはソフトな印象を与えるのです。

付き合っていた頃は

なんでも私に決めさせてくれて、なんて優しい人なのだろう!

と思っていた時期もあったでしょう。

 

しかし結婚生活となると、決めなければいけないポイントは多々でてきます。

いつも決断を妻任せにする夫を見て「情けない」と感じてしまう妻も少なくありません。

 

②外面ばかり優しい

次に「外面ばかり優しい」という理由です。

友人やママ友から

優しい旦那でいいね!

などと言われていても、実際に家でも優しいとは限りません。

 

外と家での言動が違い過ぎれば、妻もイライラしてしまいますよね。

外で愚痴をこぼそうにも、夫の外面が良いだけに周りにも信じてもらえないでしょう。

 

外面がいい反動で、家庭内でモラハラやDVがある場合はすぐにでも離婚を検討するべきです。

 

③子供に注意できない

「子供に注意できない」のも、優しい夫にありがちなポイントになります。

子供の躾のためにも、間違った時ははっきり厳しいことを言わなければなりません。

 

しかし優しい夫ほど、子供に厳しく接することができない傾向にあります。

子供に嫌われたくない!

と思ってしまうのでしょう。

 

このまま一緒にいると子供のためにならないのではないかという気持ちから、離婚を考えるのも無理はありません。

 

④本心が分からない

「本心が分からない」という妻もいます。

優しい夫と結婚生活を続けても、なかなか言い争いにはなりません。

 

口論にならない分、夫の本音がなかなか分からないという妻も多いようです。

少しでも揉めそうになると、すぐに謝ってくるので本当の気持ちが分かりません。

 

本心が分からないと、だんだんと心が離れていきます。

気づいた時には夫の気持ちが分からなくなっており

このまま一緒にいる意味があるのだろうか?

と不安になってしまうことでしょう。

 

⑤刺激がない

最後は「刺激がない」ことが挙げられます。

優しい夫との生活は、喧嘩になることもなく穏やかな毎日になることでしょう。

 

単調な毎日は良く言えば「平和」なのですが、ついつい「単調」だと感じてしまいがちです。

特に若いうちは刺激の多い日常を望んでしまう傾向にあります。

 

平穏な毎日が続くと

離婚して刺激的な人生を取り戻したい!

と思ってしまうのでしょう。

 

優しい夫はいわゆる「草食系」が多く、セックスレスになってしまう夫婦も少なくありません。

セックスレス状態が続くと、妻は離婚を考えるようになってしまうのです。

 

優しい夫と離婚したら後悔する?迷った時の判断基準

優しい夫と離婚したいと思っても、離婚したら後悔するのではないかと不安になることもありますよね。

迷った時は下記を判断基準にしてください。

  • 夫に甘えてワガママになっていないか自分を見直す
  • 本当に離婚したい理由を突き詰めてみる
  • 夫がいない生活を想像してみる

 

夫に甘えてワガママになっていないか自分を見直す

まずは「夫に甘えてワガママになっていないか自分を見直す」ことが大切です。

毎日一緒にいると、どうしても夫婦として甘えが出てしまうのは自然なことでしょう。

 

しかし優しい夫についつい甘えて、家事や身の回りのことを夫に任せきりになってはいませんか。

寝坊しても怒らず、むしろ洗濯や掃除までしてくれる夫の場合は特に要注意です。

 

人間はどうしても自分にないものを求めてしまいがちです。

まずは自分のことを自分でできるようになってから、離婚を考えるようにしましょう。

 

本当に離婚したい理由を突き詰めてみる

次に「本当に離婚したい理由を突き詰めてみる」ことが大切です。

先述したように、優しい夫でもさまざまな理由から離婚したいと思う妻もいることでしょう。

 

まずはなぜ離婚したいのか、本当の理由を突き詰めてみてください。

理由によっては離婚以外の対処法が有効な場合もあります。

 

  • 優しいけれど頼りないから離婚したい……
  • 優しいと思われているけれど実際はDVの夫と離婚したい!

など、優しい以外の理由で離婚したいと思っているはずです。

 

夫がいない生活を想像してみる

最後は「夫がいない生活を想像してみる」ようにしましょう。

夫の優しさが当たり前になっており、ありがたみを忘れている可能性があるからです。

 

夫がいないとしても、今まで通り何不自由なく生活できるでしょうか。

頼りなく思える夫でも、優しく支えてくれているだけであなたの力になっている可能性もあります。

 

少なくとも夫と離婚すれば、今の生活バランスは崩れてしまうでしょう。

夫がいなくなっても後悔しないかどうか、夫のいない生活を想像してみてください。

 

優しい夫にイライラした時の対処法!

優しい夫にイライラした時は離婚以外に下記の対処法もおすすめです。

  • 手紙やLINEで気持ちを聞いてみる
  • 一時的に距離を置く
  • 長所を書き出してみる

それぞれの対処法を具体的にみていきましょう。

 

手紙やLINEで気持ちを聞いてみる

まずは「手紙やLINEで気持ちを聞いてみる」という対処法です。

気の弱い夫であれば、面と向かって意見を言うことに抵抗がある可能性があります。

 

その点、手紙やLINEであれば気持ちを伝えやすいでしょう。

普段の感謝を伝えつつ、本心を聞きたいということを文章で伝えてみてください。

 

妻も感情的にならずに気持ちを伝えられるので、お互いにとって有効な方法です。

ただし文章にしてしまうと、気持ちが上手く伝わらず、冷たい印象を与えてしまうことがあるので注意してください。

 

一時的に距離を置く

「一時的に距離を置く」ことも大切です。

一度、悪いところが見えてしまうとついついネガティブな感情を持ってしまいます。

 

今までは長所だと感じていた部分でさえ、イライラの原因になってしまうことがあるでしょう。

そうならないためにも一時的に距離を置くことをおすすめします。

 

短期間で実家に帰ったり、旅行に行くなどして夫から離れてみましょう。

離れてみるとお互いの大切さやありがたみを感じることができるはずです。

 

長所を書き出してみる

最後は「長所を書き出してみる」こともできます。

短所や欠点は誰にでもありますが、同じように長所もあるはずです。

 

たとえば

  • 自由にさせてくれている
  • いつも私中心にスケジュールを立ててくれる
  • 私が失敗しても怒らない

など、見落としがちな長所を書き出してみましょう。

 

あえて長所を書き出すことで、自分も夫の長所を認識しやすくなります。

一度良いところが見えると、再び付き合った頃のときめきを取り戻すことも可能でしょう。

 

優しい夫なのに離婚したい妻たちの声!

優しいのに離婚したいと思ってしまうと

自分はなんてひどい妻なのだろう……

と自己嫌悪に陥ってしまいます。

しかし優しい夫でも離婚を考える妻もいますので、安心してください。

 

ネット上では

  • 離婚を切り出しても引き留めてくれない
  • 周りに話しても理解してもらえない
  • 優しい夫なのに愛せない

といった声が寄せられていました。

それぞれの声を詳しく見ていきましょう。

 

離婚を切り出しても引き留めてくれない

夫が優しいので離婚に踏み切れないという妻の声です。

ここ1年ほど離婚を考えていますが踏み切れません。踏み切れない理由は夫が優しいからです。
結婚当初から夫側拒否のセックスレス気味でここ2年はまったくありません。セックスレスでの悩みと義実家でのトラブルも重なり、耐え切れず半年前に家を出て3ヶ月ほど別居しました。

別居解消後の夫はまるで別居なんてなかったようです。気が済んだと思ったのかもしれません。
先日やはり気持ちが戻らない、このままなら離婚かもと伝えました。
その時の返事はあなたが決めたなら仕方ない、でした。なぜ引き止めたりしないのか?と聞いたところ別れたくはないけれど、気持ちが決まったなら引き止めても意味がないからだそうです。

引用:教えて!goo

 

妻の気持ちを最優先に考えてくれる優しい夫なのでしょう。

とはいえ優しい夫は魅力的ですが、離婚を切り出しても引き留めてくれないのは寂しいですよね。

 

ここぞという時には、離婚したくないとはっきり伝えて欲しいと思ってしまうのも無理はありません。

もう自分に興味がないのでは?

と感じてしまうのでしょう。

 

周りに話しても理解してもらえない

優しい夫だと、周りにはなかなか苦悩を分かってもらえません。

優しい夫とレスで離婚したいです。

彼の人間性は大好きです。
一緒にいてとても楽しいし、私や、私の友達や家族も大事にしてくれるので、周りからの評判がとてもいいです。
家事も積極的にやってくれ、問題ごとがあると、いつも真剣に一緒に向き合ってくれます。

だからこそ、周りに相談すると、そんないい旦那さんなのに、レスくらい我慢しなよ。と言われてしまいます。

引用:Yahoo!知恵袋

 

確かに優しい夫は魅力的ですし、周りからは羨ましいと思われてしまうのも無理はありません。

本人はすごく悩んでいても、周りから見ると「贅沢な悩み」に思えることもあります。

 

とはいえ当事者は自分ですから、本当に苦しいのであれば離婚などの決断をする必要があるでしょう。

セックスレスが悩みなのであれば、夫婦で話し合い、解決策を見つけ合わなければなりません。

 

優しい夫なのに愛せない

優しいからといって、男性として愛せるとは限らないようです。

ちの旦那は私にゾッコンで超優しいです。でも、私は旦那を愛せません。

レズと言うわけではないですが旦那といるより女友達と呑みにいったり遊んだりするほうが楽しいです。
今もそれはしていて旦那も文句一つ言わず、女友達と呑んで朝帰りしても駅まで迎えに来てくれるような優しい旦那なので離婚する必要はなさそうに感じますが問題は夜の生活です。
夜の生活を私は拒み続けていますがこのままでは旦那が可哀相だし、いけないとは思っていますがどうしても出来ません。

でも、離婚しても子供2人育てていく金銭面での自信がないし、第一私にゾッコンな旦那が離婚に承諾するとも思えません。

引用:お悩み解決掲示板

 

確かに男性として見ることができないと、夜の生活は苦痛になりますよね。

とはいえ上記の方は、お子さんが2人いるということでまったくできないというわけではないようです。

 

二人で話し合い、お互いが納得できる落としどころを見つける必要があります。

セックスレスになる原因や解決法は下記の記事でも解説していますので、ぜひ参考にしてください。

 

まとめ

優しいのに離婚したいと思ってしまう主な理由としては下記が挙げられます。

  • 頼りない
  • 外面ばかり優しい
  • 子供に注意できない
  • 本心が分からない
  • 刺激がない

 

離婚を迷った時は下記を判断基準にしてください。

  • 夫に甘えてワガママになっていないか自分を見直す
  • 本当に離婚したい理由を突き詰めてみる
  • 夫がいない生活を想像してみる

 

優しい夫だと周りには羨ましがられますが、必ずしも幸せとは限りません。

物足りないと感じたり、家庭の外とのギャップに戸惑う妻もいることでしょう。

 

本当に離婚すべきかどうか、自分の気持ちを確認してみてください。

迷った時の判断基準は下記の記事でも解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました