【面白い】メシマズ漫画『妻の飯がマズくて離婚したい』が人気!あらすじや口コミも!

離婚したい

「メシマズ漫画『妻の飯がマズくて離婚したい』とはどんな漫画?」

「メシマズ漫画『妻の飯がマズくて離婚したい』のあらすじが知りたい!」

「メシマズで離婚したいと言われないための方法は?」

とお考えではありませんか。

 

『妻の飯がマズくて離婚したい』は「メシマズ」という愛称で知られています。

賛否両論の声がありますが、大注目の漫画です。

 

当記事では

  • メシマズ漫画「妻の飯がマズくて離婚したい」とは?
  • メシマズ漫画「妻の飯がマズくて離婚したい」あらすじ
  • 「妻の飯がマズくて離婚したい」賛否両論の口コミ!

といった内容を徹底解説していきます。

 

メシマズ漫画『妻の飯がマズくて離婚したい』が気になる方は、ぜひ参考にしてください。

最後までお読みいただければ、メシマズ漫画の概要がきっと分かるはずです。

 

メシマズ漫画「妻の飯がマズくて離婚したい」とは?

妻だからといって、誰しもが料理を得意とするわけではありません。

料理が苦手な人は『妻の飯がマズくて離婚したい』というタイトルを聞いて、ドキッとしてしまいますよね。

 

『妻の飯がマズくて離婚したい』について

  • 「ママスタ」で連載された4コマ漫画
  • 連載のきっかけは妻たちの声

といった内容をみていきましょう。

 

「ママスタ」で連載された4コマ漫画

『妻の飯がマズくて離婚したい』は「ママスタ」で連載されていた4コマ漫画です。

ママスタは子育て中のママ向けコミュニティサイトで、多くのママから支持を集めています。

 

ママスタは下記のようなサイトです。

月間3億PV、900万人以上のユーザーに利用される日本最大級のママ向け総合情報サイト「ママスタ」。
ママの今に最適な情報を発信し、必要なコミュニケーションの場を提供する「ママのための情報プラットフォーム」です。

引用:PRTIMES

2021年9月7日から連載が始まり、9月28日に最終話を迎えました。

 

『食事』は家族の生活において、とても重要です。

とはいえ好みの違いもあり、些細なズレがあるのも仕方のないことでしょう。

 

『妻の飯がマズくて離婚したい』はそんな『食事』をテーマにした4コマ漫画なのです。

 

連載のきっかけは妻たちの声

メシマズ漫画の連載は、妻たちの声がきっかけで始まりました。

誰しも幼少期の体験や家族の食の好みなど、食事についての経験談を持っていることでしょう。

 

それらの経験談を集め、連載したのが『妻の飯がマズくて離婚したい』なのです。

ママスタセレクトは実話であることが、媒体ポリシーとなっています。

 

実話が基になっていると知れば『妻の飯がマズくて離婚したい』もより楽しく読むことができるでしょう。

 

メシマズ漫画「妻の飯がマズくて離婚したい」あらすじ

メシマズ漫画『妻の飯がマズくて離婚したい』をまだ読んだことがない方は、あらすじが知りたいですよね。

  • あらすじ
  • 最終回のあらすじ

それぞれを詳しく解説していきます。

 

あらすじ

『妻の飯がマズくて離婚したい』の主人公は、3人の子どもを育てるミナミという兼業主婦です。

日中は小さな会社で、事務のパートをしています。

 

結婚して8年、節約をしながら家事にも励むという、まさに主婦の鏡のような人です。

料理が苦手という悩みはありますが

お腹が満たされればOK!

という考えで、とにかく節約を優先させています。

 

そんな中、会社員の夫アツシが外食した際の領収書を見つけてしまいました。

領収書には、なんと1人前12,000円のコース料理の値段が記載されていたのです。

 

毎日節約を頑張ってきたミナミには理解できず、アツシに怒りをぶつけます。

しかしアツシからは

本当はもっと料理を楽しみたい。ミナミの作る料理は正直美味しくない

と本音が飛び出しました。

 

食事に関するズレから離婚問題にまで発展する、ミナミとアツシは仲直りできるのでしょうか。

 

最終回のあらすじ

『妻の飯がマズくて離婚したい』の最終回がどうなるのか、気になりますよね。

食に対する価値観がまったく違うと、夫婦が分かり合うのは一苦労です。

 

しかしミナミとアツシは無事に離婚を回避し、夫婦関係を修復します。

ミナミの料理の腕前が、格段に上がったというわけではありません。

 

また節約志向の考え方が大きく変わったわけでもないようです。

とはいえお互いの価値観に歩み寄る努力をすることで、溝を埋めているのでしょう。

『妻の飯がマズくて離婚したい』の最終回はこちらから

 

「妻の飯がマズくて離婚したい」賛否両論の口コミ!

『妻の飯がマズくて離婚したい』には賛否両論の声が寄せられています。

  • 夫がかわいそう
  • 愛情が感じられない
  • 相手を思いやる態度がない

それぞれの声を詳しくみていきましょう。

 

夫がかわいそう

まずは「夫がかわいそう」という声です。

何提案しても蹴られる夫かわいそう…。だが、一つだけ夫に「おい!」と言いたいことがある。子供にもなんとか頑張ってうまいもん(というか普通のもん)食わせてやれよ! なんで自分だけいいもん食ってんだよ! 子供かわいそうだろうが!

引用:togetter

 

価値観は人それぞれですので、すぐに変えることはできません。

夫と妻で価値観が異なるのも、よくある話でしょう。

 

とはいえ、お互いが歩み寄る努力は必要です。

何を提案しても却下されてしまうようでは、埒があきません。

 

愛情が感じられない

味付け以前に「美味しいご飯を食べさせたい」という気持ちが大切です。

このお嫁さんに「おいしい物を食べさせたい」という感情は皆無だよ。それは第1話から何度も描かれてる。第1話で冷や汗をかくくらい失敗してるのを「まっ、いいか」で軽くスルーし、どや顔で子供の前に置いてる。そして、まずいと言われたら逆ギレ。

引用:togetter

 

夫や子供に「美味しい」と言ってもらいたいと思うのは自然な感情でしょう。

しかし焦げた料理や同じような味付けなら、家族もがっかりしてしまいます。

 

ミナミ自身が食にあまり重きを置いていないからこそ、失敗作を出してしまうのでしょう。

節約も大切ですが、心を込めて料理を作ることも大事にしたいですね。

 

相手を思いやる態度がない

妻に「思いやりがない」と感じた読者もいました。

この奥さん、思いやりがないよね。 子どもたちや旦那が美味しくない、毎日同じ献立は嫌だと言っているのも、自分の飯がよくわからん謎飯でマズイのも自覚しつつ、 それでも苦手なものを頑張ってるんだからそれでいいでしょと、自分の都合しか考えてない。

引用:togetter

 

家族や夫婦を円満に保つためには、思いやりが必要不可欠です。

相手がどう感じるのかを考え、相手に合わせて動く必要があるでしょう。

 

思いやりがあれば、仕事で疲れた夫を労わりたいと思うはずです。

節約しつつも、美味しいご飯で夫を癒してあげましょう。

 

メシマズで離婚したいと言われないためにできる4つの対策

『妻の飯がマズくて離婚したい』という漫画は、決して他人事ではありません。

メシマズで離婚したいと言われないためにも、毎日の努力を怠らないようにしましょう。

 

メシマズで離婚したいと言われないためには、下記の対策がおすすめです。

  • 日ごろからコミュニケーションを取り合う
  • 学ぶことを怠らない
  • 夫にとっての母の味を知る
  • 味覚障害の可能性も視野に入れる

 

日ごろからコミュニケーションを取り合う

まずは「日ごろからコミュニケーションを取り合う」ようにしましょう。

夫の好みを知るためにも、コミュニケーションは大切です。

 

普段から夫と食事をしたり、会話をすることを心がけましょう。

メシマズにもさまざまな理由があります。

  • 味の好みが違う
  • 好き嫌いが多い
  • 母の味を求めている

 

相手の食の好みを知らなければ、美味しいと思ってもらえる料理は作れません。

 

学ぶことを怠らない

「学ぶことを怠らない」努力も必要です。

好みが合わないのだから仕方ない……

と諦めるのは簡単なことでしょう。

 

とはいえ諦めてしまっては、夫婦間の溝は埋まりません。

料理教室に通うなどして、常に料理の勉強を続けましょう。

 

お金はかかりますが、料理のレパートリーも増えます。

きっとあなた自身も料理が楽しくなるはずです。

 

夫にとっての母の味を知る

「夫にとっての母の味を知る」こともポイントになります。

実家で幼少期から食べてきた味付けは、誰にとっても馴染みがあるものです。

 

母の味に近づけることで、夫の好みに合う可能性もあるでしょう。

義母に料理の味付けのコツなどを聞き、母の味を知るように努めてください。

 

味覚障害の可能性も視野に入れる

「味覚障害の可能性も視野に入れる」ようにしましょう。

味覚障害とは、味に対する感度が低下したり、味を感じなくなったりする症状全般を指します。何を食べてもまずく感じる、何も食べていないのに口の中に苦味や塩味などを感じるといった味覚異常もあります。

引用元:サワイ健康推進課

 

味付けを変えたりレシピ通りに作っても口に合わないのであれば、味覚障害の可能性もあります。

味覚障害は、ストレスや亜鉛不足が原因で発症するようです。

 

通院することで完治するケースも多いので、ぜひ耳鼻科を受診しましょう。

 

まとめ

『妻の飯がマズくて離婚したい』は「ママスタ」で連載された4コマ漫画です。

料理が苦手な主人公とその夫の夫婦喧嘩の様子が、4コマで分かりやすく描かれています。

 

ネット上では下記のように賛否両論が巻き起こっているようです。

  • 夫がかわいそう
  • 愛情が感じられない
  • 相手を思いやる態度がない

 

メシマズで離婚したいと言われないためには、下記の対策を取りましょう。

  • 日ごろからコミュニケーションを取り合う
  • 学ぶことを怠らない
  • 夫にとっての母の味を知る
  • 味覚障害の可能性も視野に入れる

 

人生において「食」は楽しみのひとつです。

ご飯が美味しくないと、楽しみが消えてしまうという気持ちも理解しましょう。

 

料理の努力を怠らず日々精進を続けることで、ますます良い妻になれるはずです。

料理が上手になるための方法は、下記の記事でも解説していますのでぜひ参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました