【限界?】旦那が嫌いな妻の漫画から読み解く夫婦のリアルとは!?

旦那

「旦那が嫌いな妻の漫画に共感しかない」

「旦那が嫌いな妻の漫画が、我が家そのままでびっくり!」

「旦那のことは嫌いだけど、離婚はしないよ」

上記のように思ったことはありませんか。

 

確かに旦那のことが嫌いだからといって、すぐに離婚できるものではないですよね。

またそんな自分の感情に共感してもらいたくてつい似た境遇の漫画に手を出してしまう、なんてこともあるでしょう。

 

そこで当記事では旦那が嫌いな妻の漫画「離婚してもいいですか?翔子の場合」からわかる夫婦のリアルについて解説していきます。

  • 【旦那が嫌いな妻の漫画】離婚してもいいですか?翔子の場合
  • 旦那が嫌いな妻の漫画から読み解く妻の本音
  • 妻に嫌われる旦那の特徴

 

旦那が嫌いな妻の漫画に共感できる場合は、ぜひ最後までご覧ください。

最後までご覧いただいた場合、世の妻たちのリアルな声がわかり、自分だけではないんだと安心することでしょう。

 

【旦那が嫌いな妻の漫画】離婚してもいいですか?翔子の場合

自分の気持ちをだれかに共感してもらいたくて、口コミや漫画を検索したことがある人も多いでしょう。

 

そこで当記事では妻たちのあいだで話題になった漫画「離婚してもいいですか?翔子の場合」を紹介します。

  • どんな話?
  • 翔子、働きはじめる
  • 両親のようになりたくない!
  • 最後は離婚?それとも再構築?

それぞれについて詳しくみていきましょう。

 

どんな話?

「離婚してもいいですか?翔子の場合」より引用

そもそも「離婚してもいいですか?翔子の場合」がどんな話なのかを紹介していきます。

主人公は題名にもある翔子という女性。

どこでにでもいる専業主婦です。

 

子供は2人。

女の子と男の子をワンオペで育てています。

一見したら仲の良い家族。

 

しかし実際は……。

夫のことが嫌い

 

毎日離婚したいと思っていました。

決定的な何かがあったわけではない。

 

ただ夫のことが嫌いで、気が付けば夫の顔色ばかりうかがっている自分がいることに翔子は気がつきます。

しかし現実は……というお話です。

 

結婚はゴールではない

長い結婚生活の中では当然衝突することもあり、おとぎ話ようにハッピーエンドではいかないこともしばしばあるでしょう。

 

一度は「離婚したい」と思ったことがある人は多いはずです。

旦那の上から目線が嫌。

モラハラまでいかないし、些細なことかもしれないけどもう愛情はないかな……。

そう感じながらも夫婦を続けている人たちも多いでしょう。

 

そんなリアルな夫婦の姿を描いた漫画です。

「離婚してもいいですか?翔子の場合」はこちらから

 

翔子、働きはじめる

翔子は働くことを決意します。

理由は

旦那が嫌いだから

 

翔子は旦那との生活が次第にストレスとなり、それが体にまで影響がでるようになってしまうのです。

たとえば

  • 動機・眩暈
  • 唐突に涙がでる
  • 夫と同じ空間にいるだけで息苦しい

 

病院に行くと、当然のように心療内科をすすめられてしまいます。

 

「でも何でそんなに旦那ことを嫌いになったんだろう?」

原因は旦那の態度。

たとえば、

  • 愚痴が多く、怒りっぽい
  • すぐ不機嫌になる
  • 自分の都合で子育てをする
  • 無意識に専業主婦を見下している

など。

 

つもりつもったストレスや不満が爆発限界まできていました。

しかし今のままでは離婚できないと思った翔子は働くことを決意するのです。

 

両親のようになりたくない!

翔子の思いとして、両親たちのようにはなりたくないという思いがありました。

しかし気が付けば、両親たちのような夫婦に近づいています。

何を言われても言い返さずニコニコしている翔子だけど、幼少期のことが大きく関係しているみたい。

 

翔子の父親は気に入らないことがあるとすぐ怒鳴り散らす人でした。

翔子の母はそれに逆らわず「はいはい」と言うことを聞いおり、幼い翔子は嵐が去るのをただじっと待つのみ。

幼少期のその経験が、夫の言うことを何でも聞く今の自分を作り出していることに気がつきます。

 

お母さんのようにはなりたくない

幼少期の経験は、自分でも知らないうちに刷り込まれ、人格に影響することは多々あることです。

そして過去を乗り越えることで、現在の問題が解決することもあります。

 

翔子は自分の母親のようになりたくないという思いをバネに慣れない仕事に奮闘していくのです。

 

最後は離婚?それとも再構築?

最終的に翔子はややモラハラ気質がある旦那と離婚するのかどうか、気になりますよね。

結果的に

翔子は離婚しない

だからといって新婚当初の旦那への思いが復活したわけではありません。

変わらず旦那のことは嫌いです。

 

「旦那のことが嫌いなのに何で離婚しなかったの?」
答えは
子供たちとの生活維持のため

翔子は介護施設で働いており、本格的に正社員として働くとなったら夜勤もあり、子供の預け先がみつからなかったのです。

しかし以前とは違い、旦那に思っていることを伝えることができるようになります。

 

そのことにより翔子の気持ちはずいぶんと軽くなりました。

夫に愛情はないが、子供たちのために自分の心を守りながら家族でいることができる。

それが翔子のだした答えでした。

 

賛否両論があるでしょう。

しかし翔子のようた答えをだす妻や家族は意外と多いかもしれません。

 

旦那が嫌いな妻の漫画から読みとく妻の本音

旦那が嫌いな妻の漫画「離婚してもいいですか?翔子の場合」が話題になりました。

このような漫画が話題になるということは、同じように思っている妻たちが多いということの裏返しなのかもしれません。

 

そこでこの項目で旦那が嫌いな漫画から読み解く妻の本音について紹介していきます。

  • 旦那が嫌いな妻は全体の2割!?
  • 離婚したいけど……
  • 旦那が嫌いだけど離婚しない妻の声

それぞれについて詳しくみていきましょう。

 

旦那が嫌いな妻は全体の2割!?

婚活・恋活や街コンなど中心とする男女の出会いメディアe-venz(イベンツ)を運営するノマドマーケティング株式会社は1,000人を対象にあるアンケートを実施しました。

それは

旦那が嫌いかどうか

なんと約2割の妻が旦那が嫌いだと答えました。(参考資料はこちらから)

 

この数字を少ないと捉えるか、多いと捉えるかは人それぞれでしょう。

意外と少ないと捉えるかもしれません。

しかし言い換えれば2割の人は旦那が嫌いでも夫婦関係を維持しているということです。

 

離婚したいけど……

漫画の翔子のように「離婚したいけど……」と思いながら夫婦生活を続けている妻たちは案外多く存在するのかもしれません。

それでも離婚を踏みとどまる理由としては大きく2つの要素が考えられます。

  • 子供の養育費や生活費
  • 働き先がない

それぞれについて詳しくみていきましょう。

 

子供の養育費や生活費

当記事で紹介している漫画「離婚してもいいですか?翔子の場合」のように専業主婦だった場合、自分1人で子供を養うことができるのか不安になりますよね。

 

また共働きだったとしても、子供がまだ小さい場合はなかなかフルタイムで働くことは難しく、思うように働けないと思うこともあるでしょう。

子供に自分たちの勝手でお金のことで迷惑をかけたくないけど……。

シングルマザーになったらそうは言ってられないから、今は我慢するしかない。

さらに生活費を稼ぐために子供の預け先なども必要になってきます。

そのため現実的に離婚は難しいと考え、旦那ことが嫌いでも夫婦生活を続けている妻が多いのです。

 

働き先がない

離婚をしたとしても、その後の生活は当たり前ですが続いていきます。

つまり

離婚後の生活費を自分で稼がなければいけない

もちろん養育費をもらうことはできます。

しかしそれだけでは足りないのが現実です。(裁判所が養育費の算定表を提示しています。詳しくはこちらから

 

離婚後の生活を守るためには真っ先に働き先を確保しなければなりません。

しかしすぐ見つかるとは限らず、子供が小さければそれだけ条件も厳しくなるでしょう。

 

「そもそもしばらく働いていないから、働ける自信がない……」

そう思い、二の足を踏んでしまうことも多いようです。

漫画「離婚してもいいですか?翔子の場合」は、勇気を振り絞り働くことで自信を取り戻し、モラハラ気味の旦那と対等に話せるようになりました。

もし働きたいけど自分なんかが……と思っているのであれば、勇気をもって一歩踏み出してみることも大切です。

 

旦那が嫌いだけど離婚しない妻の声

実際に旦那が嫌いだけど離婚しない妻たちがどう思っているのか、気になりますよね。

そこで旦那が嫌いだけど離婚しない妻たちの声をまとめました。

私も嫌い。
嘘つくしトイレはオシッコ垂れてるし歯磨かないし風俗行くし偉そうだし子供の相手しないしマザコンだし。
でも旦那が持ってくる給料は大好き♡

ガールズちゃんねる」より引用

旦那が嫌いだけど離婚しない人はこの人のように割り切って生活している人も多いでしょう。

「夫はATM」という言葉をインターネット上で聞くぐらいですからね。

 

もう嫌すぎて心臓が痛くなる
子供はお父さん好きだし、離婚は難しい
死んでも悲しいと思えない気がして自分が怖い

ガールズちゃんねる」より引用

いざ離婚するとなると、経済的な面だけでなく、子供がいれば子供の気持ちも優先しなければいけませんよね。

大切な子供を父親から離してはいけないと思う感情は普通のことです。

やはり子供がいると、それだけ離婚のハードルが上がるということでしょう。

 

旦那大嫌いだけど、子供がいるから離婚出来ないから色々準備ができたら離婚する
次生まれ変わったら絶対付き合わない!二度と出会いたくないぐらい嫌い

ガールズちゃんねる」より引用

数年越しの計画ですね。

旦那が嫌いでも離婚しない妻たちの中には、子供が自立後に離婚の計画をしている人も多いでしょう。

なぜなら

子供が自立してしまうと、夫婦二人きりの生活

そんなの想像するだけゾッとする!

一時熟年離婚という言葉が話題になったように、着々と準備を進めている妻は案外多いのかもしれません。

 

このように、旦那が嫌いな妻たちはある程度は割り切ってしまうことによって、離婚せず家族として過ごしているようです。

 

【旦那が嫌いな妻の漫画】嫌われる旦那の特徴

旦那が嫌いな妻たちも最初から旦那のことが嫌いだったわけではありません。

「だって好きで結婚した相手だもん。当たり前。でも今は大嫌い……」

 

では、なぜ旦那のことがそんなにも嫌いになってしまったのか。

妻が嫌う旦那の特徴についてまとめました。

  • 家事育児をしない
  • 妻を見下す旦那
  • 浮気
  • 義実家との関係

それぞれについて詳しくみていきましょう。

 

家事育児をしない

妻が離婚したいと思うほど嫌うことになる旦那の特徴として、家事育児をしないということがあげられます。

 

当たり前といえば当たり前のことです。

なぜなら

  • 子供は夫婦ふたりの子供
  • 家庭のことは夫婦ふたりでおこなうもの

 

それを妻ひとりで担い、男は仕事だけしていればいいと思っているような旦那であれば、妻の愛情はあっという間に消えてしまうでしょう。

また家事育児は簡単なものと思っている旦那がいますが、それは大きな間違いです。

 

他人同士が生活しているのですから、心遣いと協力が何より大切

家事育児を妻任させの旦那はあっという間に妻に嫌われてしまいます。

 

妻を見下す旦那

妻を見下す旦那も妻から嫌われます。

質の悪いことに無意識に妻を下に見ていることが多いため、自分では気が付いていない

といことも多いです。

 

漫画の中の翔子の旦那も自分が妻を見下しているっていう認識なく、見下し発言してたもんね。

無意識のうちに思ってしまっている感情を矯正させるのは難しいと言わざるを得ません。

また本人に自覚がないと、注意したとしてもそんなつもりはないとはねのけられてしまう場合もあります。

 

そのため妻は話し合うことを自体を諦めてしまい、相手への期待や好意の感情までなくしてまうのです。

 

浮気

浮気も旦那を嫌うきっかけのひとつです。

浮気をした側は軽い気持ちだったかもしれないが、されたほうがそうではない

 

浮気発覚後に再構築を夫婦ふたりで話し合って決めたとしても、浮気によって受けた傷がなくなることはありません。

「子供のことを考えて離婚は思いとどまったけど、浮気されたことは絶対に忘れないし許さない」

そう思いつつも夫婦関係を続けている妻も以外と多いかもしれません。

家族や妻のことが大切なのであれば、軽はずみに浮気をしてはいけません。

 

義実家との関係

義実家との関係性も旦那を嫌うきっかけになる場合があります。

「どういうこと?」

と思うかもしれません。

 

一見して旦那を嫌うことと義家族の関係性はそんなに関係ないように感じられます。

しかしたとえば

  • 旦那がマザコン
  • 義両親からの嫁いびりがあってもかばってくれないor義両親の見方ばかりする

だったとしたら、そんな旦那ことを嫌いになってしまうでしょう。

 

旦那と義両親の距離感や、自分への対応によっては旦那への気持ちが冷めてしまう可能性があります。

それどころか旦那を嫌いになるきっかけになってしまうのです。

 

まとめ

漫画「離婚してもいいですか?翔子の場合」が巷で話題になりました。

話題になるということは、それだけ旦那が嫌いな妻である翔子に共感を覚える妻がいるということです。

 

旦那が嫌いな妻は全体の約2割

そして漫画の主人公翔子のように、旦那への愛情はなくても、離婚せず家族として一緒にいるという選択を選んだ妻も少なからずいるでしょう。

そこには

  • 子供の環境や気持ち
  • 生活への不安

などがあります。

 

しかし翔子は自分に自信をつけることによって、今までは言えなかった本音が言えることにより、以前より楽に生きることができるようになりました。

幸せの形は人それぞれです。

自分の幸せや自分にあった家族の形をみつけていきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました